ゴールデンウィークの魔尼羅(マニラ)にて

今年のゴールデンウィーク中、魔尼羅の居酒屋ターフー(仮名)は、いつものようにフィリピン在住の常連客で賑わっていた。自称フィリピン・ベテランのくせに、タガログ語も英語もしゃべれず、一人ではタクシーにすら乗れなかった「吾人」寒汰が皆の嘲笑の対象になり、大いに盛り上がっていたが、その中心にはTOSHIYA氏(仮名)が居た。

.

20131017110629.mp4_000030200

(写真と本文は全く関係ありません)

TOSHIYA氏(仮名)「あの、寒汰の爺さんな、ほんまクッサイねん。前にワシも一緒にターフーに来たやろ?なりゆきで一緒に座ってやったんやけどな、あんまり臭いんで鼻がひん曲がるかと思うたわ。ガッハッハッハ」

TAKASHI「凄い!凄い!TOSHIYAさんは世界一話が面白い! サンタは世界一臭い!」

.

TOSHIYA(仮名)「ええか? 寒汰の魔尼羅盗撮バージン(仮名)ってブログあるやろ?あれのネタ元は実はほとんどワシやねん。寒汰の爺さんなんか英語もタガログ語もしゃべられへん。ワシがおらなタクシーも一人で乗れへんアホやで。ネタがあるわけないやろ。ワシが教えててやったネタを書いてただけやねんで。」

MAKOTO(仮名)「そうなんですか? でも、魔尼羅盗撮バージン(仮名)って評判悪いですよね。間違いだらけのブログで有名だし。」

TOSHIYA(仮名)「それはな、寒汰が悪いねん。ワシは何も間違ったこと言うとらへんで。あの爺さんがワシの話を勝手に勘違いして妄想で話を変えとるねん。あの寒汰の爺さんな、頭これやろ。(クルクルパーの手つきをする)。おまけにな、自分を大きくみせるために話を勝手に変えて嘘ばっかりかきよるねん。だから間違いだらけなだけや。ワシが間違ってるわけやないで。(急に声色を変えて)何やワシが間違いを教えたみたいに思われて嫌やわあ。ワシは悪ない。あの寒汰の爺さんが悪いだけやで。」

KAZUYA(仮名)「そうそう、TOSHIYAさんはいつも正しいこと言うてるよ。寒汰に迷惑かけられてるだけや。」

TAKASHI(仮名)「凄い!凄い!TOSHIYAさんは博識だ!寒汰は世界一の勘違い野郎だ!」

.

KAZUYA(仮名)「そういえば、この前、寒汰がカンボジアのGDPは、もうフィリピンを抜いたと言ってましたけど、あれもTOSHIYAさんが教えたんですか?」

TOSHIYA(仮名)「ああ、あれな。あれも寒汰の勘違いや。ワシが言うたんは、『このままじゃフィリピンのGDPはカンボジアに抜かれるで』言うただけや。もう抜いたなんて一言も言うてへん。それを寒汰が勝手に勘違いしよったんや。ほんま頭おかしい爺さんやで。ガッハッハッハ」

MAKOTO「今、ネットで確認してみますね。カンボジアのGDPは、2012年で、142億ドル。フィリピンは 2500億ドル。その差17倍。一桁以上フィリピンの方が大きいですね。一人あたりのGDPでも、まだ3倍近い差がありますね。寒汰の勘違いも甚だしいですね。TOSHIYAさんは間違ってない。」

TOSHIYA(仮名)「そやろ? まだ17倍も差があるのに、もう抜かれたと勘違いする寒汰がおかしいねん。一事が万事そうやねん。ワシは正しいことを教えてやっとるのに、寒汰が勝手に勘違いしてブログに間違いを書きよるねん。ほんまええ迷惑やわ。」

MAKOTO「僕は寒汰は普通のおっさんかと思ってました。」

TOSHIYA(仮名)「アホか!あれが普通のわけあるかいや!見た目からしてきっしょいジジイやがな。だいたいキチガイやで。あの寒汰の爺さんは普通やない。普通言うんやったら、普通のキチガイ言うことやな。あの爺さん、他に友達がおらへんから、ワシが仕方なしにつきあってやってただけでな、もう懲り懲りやで。だいたい、サンタは臭うてたまらんしな。(思いっきり嫌そうに鼻をつまむ仕草) ガッハッハッハ」

TAKASHI(仮名)「凄い!凄い!TOSHIYAさんは博識だ!寒汰は世界一の勘違い野郎だ!」

.

MAKOTO「TOSHIYAさん、プロの格闘家って本当なんですか?」

TOSHIYA(仮名)「ん… それはな、まあ、それも言うたらなんや、寒汰が悪いんや。ワシは大学でボクシング部やったけどな、別にプロの格闘家言うわけやない。ワシは正直モンやからそういう嘘は言いたない。まあ、今でも見た目はごついから、よう怖がられるけどな。ガッハッハッハ」

MAKOTO「どういう経緯で、プロの格闘家ってことになったんですか?」

TOSHIYA(仮名)「寒汰のジジイはな、自分を大きく見せよう思うて嘘ばっかりつくんや。プロペラキッド(仮名)言う本物の格闘家がおるやろ。あいつはワシの仲間なんやが、ワシとプロペラキッド(仮名)と寒汰の三人で居るときな、格闘技の話しとってん。寒汰はなあんもわからんから押し黙っとっただけやけどな、勝手に妄想しよったんや。ワシのこともプロの格闘家やと勘違いしたんやろ。ワシはちゃんと大学でボクシングやってただけや、言うてんねんで。あの爺さんが勝手に妄想しただけや。ワシが嘘をついたわけやない。ほんでな、あの爺さん頭おかしいからな、何かあったら、ワシと jet が寒汰を守ってくれるー、思たんやろな。その上な、自分までプロの格闘家やと思い込んでな、自分は古武道の師範格の一歩手前や言い出すねんで。あのたるみきった体のどこが師範格やねん。一目見たら子供でもあいつがド素人やわかるやろ。ほんま、脳みそわいとるで、あの寒汰の爺さん。ガッハッハッハッハ!」

20131018104922_mp4_000065700_copy-2

(写真と本文は全く関係ありません)

MAKOTO「ちょっと検索してみますね。あ、本当だ。魔尼羅盗撮バージン(仮名)の2009年1月19日のエントリ『姫の虎バホ退時? 店舗の外照明がすべて消されていました。【マニラKTV事情】』に書いてますね。」

私の流派は、(中略)一応、抜刀術、棒術、杖術、短剣と体技で闘って、辺りにあるものを武器として、腕が斬られれば喉や舌に食らいつき吸いついて噛み切って相手を絶命せ!の日本古武術です。心得としてやっていますが、師範格までには二段足りないのです。そんなわけで、(私は)上級者のおこちゃまの先生

TOSHIYA(仮名)「どこが日本古武術で抜刀術、棒術、杖術、短剣と体技で戦うやねん。あいつは喧嘩なったら隠れてションベンちびっとる小心者やで。子供でもわかる嘘ばっかり書いとるな、寒汰の爺さん。だからあいつは馬鹿にされるんや。ほんまお笑いやで。ガッハッハッハッハ!」

(※ 寒汰リークスメンバーの調べで、寒汰には一切格闘技経験がないことが判明している。臭皇に一時つとめていた従業員が日本古武術の道場に通っていたのだが、寒汰はその話を聞いて、自分が道場に通って、さらに師範格同然になったと妄想したようである。)

TAKASHI「凄い!凄い!TOSHIYAさんは世界一の格闘家だ! サンタは世界一の嘘つきだ!」

.

TOSHIYA「まあ、ワシは寒汰の出生の秘密を知ってもうたからな。」

MAKOTO「なんですか?その出生の秘密って?」

TOSHIYA「あの爺さんな、アイヌ人ハーフやねん。それを知ったのはワシが最初や。黙っててやろうおもたんやけどな、あいつが恩を仇で返すようなことするから、ついしゃべってもうたわ。まあ、ええやろ。事実やねんから。ガッハッハッハッハ!」

MAKOTO「寒汰は気に入らない人間がいると、すぐに朝鮮人よばわりしますけど」

TOSHIYA「あれはコンプレックスの裏返しやろ。あの寒汰の爺さん、アイヌやから子供の頃よっぽど朝鮮人にいじめられたんちゃうか。近親憎悪いう奴やろ。朝鮮人にいじめられた腹いせに、気に入らん日本人を捕まえては朝鮮人よばわりしよるねん。それにな、寒汰の爺さん、ざ・マニラ時代からネチッコイので有名やからな。ワシのことも逆恨みして陰で朝鮮人呼んどるんちゃうか。あんなアイヌ人に朝鮮人言われたら、ワシの由緒正しいご先祖様があの世で泣きそでたまらんわ。」

TAKASHI(仮名)「凄い!凄い!TOSHIYAさんは正統な日本人だ!寒汰は世界一下等なアイヌ人だ!」

(※ 誤解がないように書いておきますが、アイヌ人は下等な民族ではありません。TAKASHIが言いたかったのは、アイヌ人の方は高貴だが、寒汰個人が下等だということでしょう。)

.

TOSHIYA(仮名)「ほんま、寒汰はきっしょいジジイやけどな、もう一つ秘密があるねん。」

MAKOTO「なんですか?」

TOSHIYA(仮名)「ええか? 寒汰はな、ホモやで。」

KAZUYA「それ、聞いたことありますわ。」

TOSHIYA(仮名)「いや前にな、セブかどこかに寒汰の爺さんを連れて行ってやった時な、いつものように飲んどってん。ワシもだいぶ酔うてたんやけどな、寒汰のおっさん、なんかワシの体にベトベト触ってくるねん。」

MAKOTO「穏やかじゃないですね。」

TOSHIYA(仮名)「ほいでな、目つきも気色悪うなっとるんや。いや、もとから獣みたいなきっしょい目つきやけどな、もっと気持ち悪うなっとうねん。納豆みたいにねばりつきそうな目でワシのこと見てきてな、体ベタベタ触ってくるやろ。とどめはオカマ言葉や。あの爺さん、元からカマ臭いおもとったんやけどな、あの時のカマ言葉は真性やで。『いやん、ワタシ酔っちゃったわ、ウフン』とか言うてんねん。あのきっしょい怪獣みたいな顔した爺さんが『ウフン』やろ。さぶうなって一瞬で酔いが覚めたわ。」

MAKOTO「それでどうしたんですか?」

TOSHIYA(仮名)「どうしたもこうしたもあらへん。あんなきっしょいジジイ置いてすぐに部屋に帰ったわ。あれな、寒汰の爺さん、自分がどんなけ気色悪いか自覚ないで。あれで自分のこと色気あるオカマやと妄想しとるんちゃうか? あの怪獣みたいなきっしょい顔でな。ほんま、お笑い草やで。ガッハッハッハッハ!」

TAKASHI「凄い!凄い!TOSHIYAさんは男前だ!寒汰さんは世界一の気持ち悪いオカマだ!」

.

TOSHIYA「ターフーの料理はうまいけどな、寒汰の爺さん、何もわからんねんで。この前来た時もな、味のこと聞いたけど、何もまともに答えられへんねん。ここだけの話やけどな、あの爺さん、味覚障害やで。なーんも、味のことがわからんねん。逆に言えばな、味覚障害やから、何も考えんと味の素ぶちこんだラーメン作れて、あたったんやろ。あんなもん、ど田舎の釧路でしかあたらんけどな。現にあの爺さん、札幌でも失敗しとるやろ。あんな味覚障害が作るラーメンがまともな土地であたるかいや!」

MAKOTO「でも、寒汰の前ではTOSHIYAさん、寒汰のこと褒めてたじゃないですか。」

TOSHIYA「何言うてんねん。あれは嫌味や、い・や・み。あの味音痴の爺さん、なんにもわかっとらへんから思いっきり嫌味言うといたるんや。嫌味やとわからんと天狗になっとるねん、あの爺さん。なーんもわかってへんわ。自分もあれが嫌味や言うてわからんと、寒汰と同じレベルやで。ガッハッッハッハ」

TAKASHI(仮名)「凄い!凄い!TOSHIYAさんは味のわかる男だ!寒汰は世界一の味覚音痴だ!」

.

TOSHIYA(仮名)「しっかし、KTVほどつまらないもんはないで。大体、GROと凸凹するなんて出来レースに乗っかるだけの話や。誰でも簡単に凸凹できるー。やのに、寒汰の爺さんは赤井さんがGROと凸凹したってありきたりの話に激怒してたやろ?出来レースにろくにコミュニケーション力もクソもいらんのにな、あの寒汰の爺さんにはそれすら無理なんや。男のワシから見ても寒汰の爺さんは気持ち悪いし、臭いからな。寒汰の席についたGROは、いつもワシのとこ逃げて来よるねん。可哀想やからワシがいつも相手したるんやけどな。」

MAKOTO「寒汰はマニラに来てもSEXできないって本当だったんですか?」

TOSHIYA(仮名)「あの爺さん、いっつもSEX相手おらんで、泣いとるー。カッコ悪いから、表向きは『病気』や『女が好きやない』言うて嘘こいとるねんけどな。んなわけあるか! 毎日キチガイみたいにLAカフェ通うてポクポク探しとる爺さんが、女に興味ない言うて、子供でも信じひんで。それでも、誰にも相手にされてへんのが寒汰の爺さんや。いい年こいた寒汰の爺さんがオナニーに夢中なのには理由があるんやで。ガッハッハッハッハ!」

MAKOTO「TOSHIYAさんは、寒汰が臭皇の店内で毎日従業員にみせびらかしながらオナニーしてるのを知ってたんですか?」

TOSHIYA(仮名)「いや、さすがに知らんかったわ。でも、あのキチガイの爺さんならやってるやろ。話聞いてすぐにピンときたで。ほんまやろなと、わかったわ。ほんま、頭おかしいで、あのキチガイの寒汰の爺さん。ガッハッハッハッハ!」

TAKASHI「凄い!凄い!TOSHIYAさんはSEXの達人だ!寒汰さんは世界一のオナニストだ!」

.

TOSHIYA「今はな、おねえちゃもネットで探す時代やで。デートインアジアなんか入れ食いや。時代についてこれへん寒汰は未だに LA カフェに妄想しとうけどな。だいたい、LA カフェに純情娘が来るかいや。あの爺さん、脳みそに蛆わいとうで。ガッハッハッハッハ!」

MAKOTO「TOSHIYAさんは、デートインアジアでも、いい子をいっぱいひっかけてますもんね。」

TOSHIYA「まあな。寒汰の爺さんがワシの真似してデートインアジアを使うても、あのキモい顔やろ。おまけにタガログ語も英語も全然できひんからな、お姉ちゃんひっかけるんなんて夢のまた夢やで。だいたいあの爺さんがマニラでお姉ちゃんと話す時は、ワシがいつも通訳してやってるんやで。そのうち、ワシにコレ(腰を動かしてSEXのふりをする)の通訳までやってくれ言うて、頼みにこられてもたまらんで。ガッハッハッハ」

MAKOTO「寒汰は英語やタガログ語はできないけど、コミュニケーション能力があるってブログで書いてましたけど」

TOSHIYA「それは、お・お・う・そ。真っ赤な嘘やで。あのな、語学と別のコミュニケーション能力があるのは、寒汰ちゃうで。ワシの事や。言うたら何やけどな、ワシはタガログ語も流暢やし、英語も結構できるー。でもな、それ以前のコミュニケーション能力がワシは高いねん。だから、デートインアジアでもええお姉ちゃんを捕まえれるんや。それはワシを見てたらわかるやろ。それをな、寒汰に話たったらな、あの爺さん勘違いしよるねん。コミュニケーション上手なんは自分なんやと妄想してブログに書きよるねん。あの爺さんは英語もタガログ語もできひんけど、人間として根本的なコミュニケーション能力がかけとるねん。フィリピンやタイを連れいってやって、ワシとの違いは嫌言うほどわかっとうはずやのにな。ほんま、勘違いの能力だけは一流やで、あのキチガイの寒汰の爺さん。ガッハッハッハ」

TAKASHI(仮名)「凄い!凄い!TOSHIYAさんはコミュニケーションの達人だ!寒汰は世界一の勘違い人間だ!」

.

TOSHIYAさんとフィリピン在住の常連客たちが、寒汰の異常で滑稽な様を嘲笑う楽しげな声は、夜更け過ぎまでターフーで絶えることなく、それが3晩続いたのであった。

.

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰は今日も、マニラ・エルミタの援交カフェ、マニラベイカフェ(MBC あるいはLAカフェ)に居座りながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間は眉をひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

「クララ」- 寝たきり男の復活

当ブログに登場する一番の人気者といえば、寝たきり男こと赤井翔さんである。

今までに4000人以上の女とSEXし、もはや好みの女が存在しないという赤井さんは、いつもマニラベイカフェ(MBC)で500ペソで2人の女を連れて帰る。

4500ペソ出しても一人の女も連れて帰れない寒汰には、絶対に真似のできない芸当である。

赤井翔さんは500ペソで連れて帰った二人の女を寝たきりのまま、一晩中逝かせ続けて狂わせる。

(その伝説については、以下のエントリをご覧頂きたい。

)

2011年8月23日、Angel Kiss で対面した赤井翔に、これらの伝説の一部を聞かされた寒汰は、ブログ魔尼羅盗撮バージン(仮名)の『現地在住者の釣りと引っ掛け。「あしなが」は、裏も表もなく「偽善」がいいのです。』と題したエントリにこう書いた。

鵜呑みに出来る話でない
到底考えられないような話が出てきます。
アリもしない話やお下劣な話

赤井翔が500ペソで二人の女を毎日のように買っているマニラベイカフェ(MBC)で、4500ペソ出しても買春を断られる寒汰には、赤井翔の豪伝説は信じられない、いや信じたくない話なのだろう。

(赤井翔と寒汰の Angel Kiss での対面に関しては以下のエントリをご覧頂きたい。

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

赤井翔と寒汰 (Angel Kiss 編) I

赤井翔と寒汰 (Angel Kiss 編) II

赤井翔と寒汰 (Angel Kiss 編) III

全身を舐めまわす)

そんな豪伝説や、寒汰との関わりで有名になった赤井さんだが、一年ほど前に病に倒れ、日本に帰国して療養にあたっていた。

多くの心ある方の支援に恵まれた赤井さんであった。

(赤井さんが倒れた件については、以下をご参照いただきたい。

赤井さんをお見舞い

赤井さんの帰国

[緊急告知] 赤井さん 緊急入院

その赤井さんが、先月上旬とうとう「凱旋」を果たした。

旧知の方々と再会し、健康を取り戻しつつある喜びをわかちあった赤井さんであったが、もう一つ嬉しいことがあった。

.

実は、赤井さんは発病してから、病気の関係で凸の元気がなくなってしまっていた。

「高田さん、凸が役に立たないんじゃあ、寝たきり男の伝説はもう過去形だよ。」

と、私にも何度もこぼさし、私も悲しく思いながら聞いていたものである。

(恐らく、他の方も同様のお話を聞いていたことだと思う。)

しかし、なんと、暗黒の地で、赤井さんは見事に復活を果たされたのだ。

先月、私に連絡してきた赤井さんは開口一番にこう言ったのだ。

「高田さん、クララだよ。」

なんのことか全くわからなかった私である。

クララと聞いて、まっさきに脳裏をよぎったのは、私が大好きなクラジミアと、家に近くにあるサンタ・クララ市の名前であることは言うまでもないが、赤井さんが言う「クララ」はそのどれとも違った。

話を聞くと、クララとは、アルプスの少女ハイジのクララのことだった。そして、赤井さんはそのアルプスの少女ハイジのクララが絡む最大の名シーンを refer していたのだった。

その名シーンをこちらでご覧いただきたい。

.
.
万歳!

.

寝たきり男復活!
.
.
万歳!クララ!
.
.
なお、他人の幸福が妬ましくて仕方がない釧路の「吾人」こと寒汰は、この赤井さん復活のニュースを聞き、真っ赤な顔をしながら怒鳴り散らしながら怒っていることであろう。

.

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

 

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰は今日も、マニラ・エルミタの援交カフェ、マニラベイカフェ(MBC 旧称LAカフェ)に居座りながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間は眉をひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

赤井さんをお見舞い

フィリピンで倒れ一時は命も危ないかと言われた赤井翔だが、日本の大学病院で治療を受け今はかなり回復している。

昨日、寒汰リークスメンバー数名が北関東の某所に赤井さんを訪ね、寒汰に関する対策を練ったのでお伝えする。

.

赤井さんが現在静養している正確な場所は秘密であるが、周囲には一面の田んぼが広がるのどかな田園地帯である。田舎といっても車で10分も走れば美味しい料理屋や娯楽施設もある、なかなか素晴らしいロケーションである。

また、なぜか近くにはフィリピンパブがあり、下半身のリハビリを行うにも最適すぎる環境である。このフィリピンパブ、田舎のフィリピンパブと舐めてはいけない。今時珍しくタレントが大量にいて若い子も多い。

赤井翔は、発病以来、寝たきり男伝説が過去のものになってしまったことを悔い、今は節制とともに下半身のリハビリにも務めている。そして、自身の伝説にケチをつけた、憎き寒汰への怒りを募らせていた。

.

赤井翔は今でも思い出す。マニラベイカフェで寒汰を見かけて話しかけた時の寒汰はビビりまくっていた。

赤井翔「あなたは寒汰さんですか?」

寒汰「ひぃいっっ、違います。

寒汰は上ずった甲高い声を出し、ブンブンと首を振りながら、急いでマニラベイカフェから逃げ出して行ったという。

.

その後、寒汰が一方的に約束を破り、そのお詫びにKTV の Angel Kiss に招待したいと言った時、信じられないことが起こった。

寒汰「今日は私がお詫びする席です。だから赤井さんは友だちでも誰でもじゃんじゃん呼んでください。いくらでも呼んでください。ただし、自分の金でね。ゲヒーーーーーーッヒヒヒッヒヒヒ

お詫びするといって赤井を呼び出しておきながら、割り勘しようとする浅ましさ、一銭でも自分の飲み代を安くあげようとするドケチ根性に赤井翔は呆れ返った。

しかし、何より赤井が呆れたのは、寒汰の幼児性愛ぶりであった。

寒汰「俺は幼い女が好きなんじゃよ。幼ければ幼いほどいいんじゃよ。女は15歳以下がいいんじゃよ。幼い女は無理やりやっても抵抗しないからいいんじゃよ。俺は15歳以下なら何発でもやれるんじゃよ。どうだ?俺は凄いだろ?俺は偉いだろう。ゲヒーーーーーーッヒヒヒッヒヒヒ

周囲の人間が完全にひいているにもかかわらず、酔に任せて狂ったかのように自分の幼児性愛ぶりを嬉々として語る寒汰の姿は尋常ではなかった。

.

昨日集まったメンバーも口々に語る。

「フィリピンでは金さえ出せばどんな気持ち悪いオヤジでも遊ぶことができる」

「しかし、寒汰のようにどんなに金を出しても女に気持ち悪がられる人間がいる」

「マニラベイカフェで5千ペソを出しても女に断られるのは寒汰くらいだろう」

普通の女に一切相手にされないから、寒汰は抵抗しない幼い女を好むのだろう」

寒汰は我々男から見ても異常なほど気持ち悪いが、女にとってはそれ以上に、生理的に受け付けないほどの気持ち悪さが漂っている。単なる見た目の気持ち悪さだけではなく、寒汰のあの異常な精神性がにじみ出るあのオーラがだめなのではないかと思える。

ラーメン屋は車を洗わなくていい。髪も洗わなくていい。シャワーも浴びなくていい。歯も磨かなくていい。不潔な方がいいんじゃよ。ゲヒーーーーーーッヒヒヒッヒヒヒ」という、寒汰の不潔極まりないポリシーが写真からもにじみ出るのもあるのだろう。

.

昨日、メンバーたちと近くのフィリピンパブに行った赤井翔は盛り上がってくると上半身裸になった。その姿を周囲の女たちはうっとりした目で眺め、あの赤井翔の大きな体に指を這わせ始めた。

一方、メンバーの一人が女たちに寒汰の写真を見せたところ声にならない悲鳴をあげ、泣きそうな顔をしながら飛び退いてしまった。

(写真と本文は全く関係ありません)

金を出さなくても女が寄ってくる赤井翔、そしてどんなに金を出しても女に受け入れれられない寒汰、この二人の好対照な人生はまだまだ続くのだろうと反寒汰活動メンバーたちは確信したのであった。

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

架空睡眠薬事件とSuperCat I

2012年1月18日の魔尼羅盗撮バージン(仮称)で、寒汰はまたしても滑稽なことを書いているので本エントリで指摘したい。

バギオ睡眠薬強姦事件

まず、バギオで起こった睡眠薬強姦事件について書いているが、これは1月8日のマニラ新聞を丸写ししたものである。

新聞に書いていることを10日もたってから丸ごとパクってさも自分が発見した事件のように書くのが寒汰クオリティである。

寒汰の魔尼羅盗撮バージンは、9割が嘘と妄想、残りの一割がパクリでできているのだ。

.

寒汰がこの日本人女性が睡眠薬を飲まされ強姦されたことを書き立てたのは、寒汰の願望がそのまま実行されたからである。当ブログで繰り返し指摘しているように、寒汰は麻薬や睡眠薬が大大大大大好きである。

女に睡眠薬や麻薬を無理やり飲ませて強姦することを夢にまで見ているのだ。

通常の男はそんな願望をもたない。なぜなら、クスリの力を使わなくても普通に女とつきあえるし、普通にSEXできるからだ。しかし、寒汰のように57年間一度も素人の女にSEXさせてもらったことのない素人童貞男は、クスリの力を使って無理やり強姦することを妄想するようになっているのだ。

だから、寒汰は誰かが睡眠薬を持っていると聞くと「大変だ!あいつは睡眠薬を持っている!あいつは毎日女に無理やり睡眠薬を飲ませて強姦してるんだ!大変だ!大事件だ!ゲヒーーー!」と大騒ぎする。

マニラベイカフェ(MBC)に Jenny という売春婦がいる。元じゃぱゆきで現在20台後半の女だ。昨年、彼女はMBCで、寒汰にしつこく「シャブSEXをさせてくれ。なっ、なっ、なっ」と頼み込まれたそうだ。

金さえもらえば何でもOKする Jenny であるが、この時ばかりはあまりに気持ち悪くて、拒否したそうである。

女に一切相手にされず、シャブにすがる寒汰であるが、そもそも根本的に何かを勘違いしているのに本人は気づいてないようである。

.

なお、このエントリでは寒汰は本エントリで自分がさもバギオに行ったことがあるふりをしているが、これまた大嘘である。

寒汰はバギオに行ったことは一度もない。そして今後行くこともできない。TOSHIYAさんが泣きついてすがりよってくる寒汰に同情してセブ、カガヤン・デ・オロ、イロイロ、バコロドに連れていってくれたのは過去の話である。

自分一人ではフィリピン国内線どころかアンヘレス行きのバスにすら乗れない寒汰は、TOSHIYAさんに見放された今、バギオに行くすべは何もないのである。

寒汰の架空睡眠薬事件

寒汰は過去にKTVで睡眠薬を混入されたことがあると書いているが、これは架空のつくり話である。当寒汰物語で「経験したこともないことを偉そうに書くな」と散々バカにされて指をさされて笑われているので、ムキになって自分が経験したかのようにつくり話をしてみたのだろう。

しかし、作り話であることはすぐに分かる。もし、本当にそんな事件にあっていたら、寒汰はその時点で大騒ぎしてブログで書き立てたはずだ。実際には寒汰がそんなことを今まで書いたことは一度もない。上記のバギオの事件を見て、とってつけたように架空話を作ったのだろう。

寒汰のブログ、魔尼羅盗撮バージン(仮名)は9割が嘘と妄想なのである。

なお、寒汰は睡眠薬を混入された後、部屋まで送ってくれた女に20ペソのチップをあげたと書いている。

これには当寒汰リークスプロジェクトのメンバーたちも驚いた。KTVの女に仕事を中断させて部屋まで送らせてたったの20ペソのチップとは何なのか。寒汰は嫌がらせをしたいのだろうか? 高給取りのGROに20ペソのチップなど渡さないほうがまだましである。

メンバーたちのコメントをご覧頂きたい。

Wさん> ホテルまで送ってもらっても普通の人は20ペソしかチップをあげないと思っているようですね。そこまで時間を費やしてるのにコーラすら買えないチップじゃ幼稚園児でも嫌がりそうです。

Mさん> 送られるのがそんなに嫌ならw断ればいいだけなのに。

Fさん> 吹きましたw 20ペソのチップはないでしょ。20ペソは。

Cさん> 普通は20ペソじゃなくて20ドル

架空話だろうが、寒汰の異常なドケチ魂がはっきりわかるのである。もっとも、異常なまでのドケチの寒汰は20ペソのチップを渡したことで、自分が太っ腹な人間だと自画自賛していそうである。

相手の立場になってものを考えることができない寒汰ならではの恥ずかしい言動といえよう。

.

勝手に廃止されたイロイロ-バコロド高速船

ついでなので、1月16日の魔尼羅盗撮バージン(仮名)のエントリで、寒汰が書いたイロイロ-バコロド高速船の廃止についての補足を書いておきたい。

(ご興味の有る方は、こちらの関連するエントリをご覧いただきたい。)

hatoya さんからの情報で、寒汰情報がいかに誤りであるかがはっきりした。

事実はこうである。

イロイロ-バコロド間には4社の高速船サービスがある

  • そのうちの一社 SuperCat は、この路線を2005年から2009年運休していた
  • 現在は、SuperCat も含めて4社が運行している
これに対して、寒汰のブログ記述はこうである。
  • 2006年、イロイロ、バコロドに行った寒汰は SuperCat の高速船が運行されていると記述
  • 2012年1年、寒汰はイロイローバコロド間の高速線は廃止されたと記述

なんと、寒汰は二重三重に間違っているのである。

寒汰の間違いはこうである。

  • イロイロ-バコロド高速船は SuperCat の一社しかないと思っている
  • 2006年に寒汰がイロイロ、バコロドに行った際、SuperCat は運休していたが、寒汰は運行中だと思い込んでいた。
  • 2009年に SuperCat はイロイロ-バコロド間の運行を開始したが、寒汰はそれに全く気付かず、2012年に「高速艇は廃止になった」と記述している

4社もある高速船サービスの一社しかしらない寒汰。当該都市に行っているのに運休にも気付かない寒汰。3年前に運行再開されているのに、廃止されたと思い込んでいる寒汰。

全く何も見てない、何も知らない、間違いだらけなのがモロバレである。

寒汰は修正すればするほど間違いが増えていく。嘘に嘘を重ねるからこういうはめになるのである。

恥の上塗りとはこのことだろう。

英語が一切できない寒汰

寒汰がこうなることの理由は、寒汰が根っからの嘘つきということもあるが、もう一つある。

それは、寒汰が英語が一切出来ず、現地の一次情報がまるで理解出来ないことである。

他の日本人から間接的に聞くから情報が数年遅れになるし、何人かを介して聞く上に、寒汰の理解能力が低いので、元々の情報がとんでもなく間違った状態で理解されるのだ。

この英語が一切できない人間が、とんでもなく間違った情報をイワシの頭のように拝んで信じ込んでいるケースは少なくない。たとえば、アンヘレスを「アンゲレス」と発音すると思い込んでいる人間がいる。

Angeles はスペイン語読みでは、アンヘレスであるし、英語読みではエンジェルスである。

興味の有る方は、こちら (スペイン語)の発音を聞いて、これがアンゲレスに聞こえるかどうか 教えていただきたい。

アンヘレスを「アンゲレス」と呼び出したのは、ビロ爺さん(仮名)という面白い人である。このビロ爺さんは、なかなか愛嬌があって憎めない人なのだが、間違った情報を周囲に広めて楽しむ性癖がある。そのビロ爺さんが「アンゲレス、アンゲレス、アンゲレス」と連呼したのを真に受けて信じ込んだ人たちが未だにアンゲレスと呼び続けている。

なお、寒汰は shuttle をシュッテルと発音するが、Angeles をアンゲレスと発音するが、いずれも共通するのはローマ字読みということだろうか。(寒汰は shuttle を shuttel という綴りだと思っているらしい)

某マイクロブログで C さんからご指摘いただいた。

(シュッテルと同様)ローマ字で読んでいるんですよ> a(ア)n(ン)ge(ゲ)le(レ)s(ス)

これには筆者も大爆笑した。

寒汰は自称英語の達人だそうだが、彼にとってはローマ字=英語なのだろう。

(写真と本文は全く関係ありません)

.

.

.
.

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

.

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

.

.

消えたアメリカ人の謎 II

「アメリカ大使館はアメリカ人をマラテ・エルミタに立ち入り禁止例を出している」と、とんでもない嘘を書いている寒汰であるが、hatoyaさんが、その寒汰のとんでもない大嘘を完膚なきまでに叩きのめしてくれたのでご紹介したい。

書けば書くほどボロが出る寒汰

寒汰>  Cafe HAVANA………………マラテ・アドリアティコにあった
寒汰> カフェ・アドリアティコのグループ店でありました。

Cafe HAVANA は`カフェ・アドリアティコのグループ店`でなく LJCの チェーン・レストランの一軒。
LJC Chain of Restaurants
http://ljcrestaurants.com.ph/ljc/about/
Café Havana
http://ljcrestaurants.com.ph/cafe-havana/
Cafe Adriatico
http://ljcrestaurants.com.ph/cafe-adriatico/

なんと、寒汰は店の系列も適当な大嘘を書いていたのである。

寒汰>アドリアティコ通りの命名の由来となっている、カフェ・アドリアティコも

創業者が`通りの名称に因んで`と書いている。
He(創業者Larry J. Cruz )named the restaurant Café Adriatico, after the street it was on.

http://ljcrestaurants.com.ph/ljc/about/

創業者がはっきり「通りから店の名前をとった」と言っているのになぜ真逆の「通りの名前は店に由来する」などという大嘘を寒汰は書くのか?

根っからの嘘つきの真髄発揮である。

寒汰>アメリカ人に聞けば、大使館から
寒汰>『マラテ、マビニ、エルミタ地域へは立ち入らないように』という注意がされているからとか。

ここ数年 自国旅行者への勧告には変化ない
特に地名をあげているのは スルー諸島とミンダナオ島だけで
人の集まる施設でのテロの可能性への記述で`マニラ`((首都圏、NCR)がでるのみ。

(数週間前に戦闘があったバシラン島が 逆に 欠けた)

最新の警告 Travel Warning: Philippines – June 15, 2011

`The Department of State warns U.S. citizens of the risks of terrorist activity
in the Philippines, particularly in the Sulu Archipelago and on the island of Mindanao.
Terrorist attacks could be indiscriminate and could occur in other areas, to include Manila. Targeted sites may be public gathering places including, but not limited to, airports, shopping malls, conference centers, and other public venues`

http://photos.state.gov/libraries/manila/299618/dellutajc/06-15-11%20Travel%20Warning_Philippines_001.pdf

*テロリストとあるのは 主にアブサヤフ派をさす。
今年のテロ事件 1月に マカティ市 エドサ通りでバス爆破事件(4名死亡)。

Aquino sees ‘terror’ in blast
Wednesday, 26 January 2011 00:00
http://www.manilatimes.net/index.php/top-stories/39614-aquino-sees-terror-in-blast

ここ数年、一度もアメリカ人にはエルミタ・マラテに立ち入り禁止令など一度も出ていない。そもそも、アメリカ大使館自体がエルミタにあるのだ。

寒汰の妄想世界ではアメリカ大使館にはアメリカ人はいないのだろうか?

こんな凄まじい嘘をつく人間はいかにフィリピンといえどもなかなかいない。

英語も一切できない寒汰が、大嘘を書きまくっているブログ、魔尼羅盗撮バージン(仮名)からは今後も目を離せない。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

消えたアメリカ人の謎 I

寒汰は「アメリカ大使館はアメリカ人をマラテ・エルミタに立ち入り禁止例を出している」と、とんでもない嘘を書いているのは、先日のエントリで指摘したとおりである。

これに関して、読者の方が某所で行ったコメントをご紹介したい。

Aさん> 寒汰は英語が読めるふりをしているw

Aさん> MBC(マニラベイカフェ)もロビンソンもパヨンパヨンもマラテ、エルミタですが?
Aさん> そもそもアメリカ大使館があるのがエルミタ

マラテ、エルミタに原発はあったかな?

アメリカの一部地区の方が治安は悪そうなイメージがあります。

Fさん> 寒汰の妄想世界ではアメリカ大使館はアンヘレスにでもあるんでしょうw

Aさん> 寒汰は「その地域への立ち入り禁止の呼びかけの原因が取り除かれるまで、同地域のホテル以外では、アメリカ人を見かけることは、ないのかもしれませんね。」は書いているけど、立ち入り禁止エリアでもホテルならいいってこと?

アメリカ人はホテルから一歩も出ないのでしょうw

Cさん> そもそもアメリカ人に寒汰は何語で聞いてるんだよ?英語は一切できないくせにw

Cさん> それからどうして数多いる(であろう)白人のうちから「アメリカ人だけ消えた」と分かるんだよ?w

Fさん> 寒汰はすべての白人をアメリカ人と思ってるんでしょうねw

Aさん> 何で立ち入り禁止の理由が書かれていないのか? (寒汰が目標としている)週間ポストってそんな悪質な雑誌だったっけ?

Cさん> わろたwww

Cさん> あと福島原発事故のときのアメリカ人の避難は80km(50マイル)ですね。

ポンドヤード法のアメリカが60kmなんていう半端な数(笑)を指定するはずがない

Cさん> お店の写真に客やガードマンが写っていないのは、撮影したのを見とがめられてボコボコにされたこととかあって、それで人が居ない隙に撮ってるんじゃないか?www

Fさん> まさに盗撮ww さすが寒汰w

Sさん> 「その注意の呼びかけとは、何を指しているものなのでしょうか?まぁ~ 想像力たくましくお考えください。」・・・だから寒汰自身の見解はどうなんだよ?書いてみろよ?ああそうか、そんなもん最初っからないもんなwww

Aさん> MBCのおねーちゃん達はアメリカ人、オーストラリア人が多いって言っているけどw

Fさん> MBCにいるアメリカ人は、アメリカ人であってアメリカ人じゃないんですかねw サンミゲール社であってサンミゲール社でないのと同じ寒汰の超理論w

Aさん> 報道って事実を伝える物だと思うのですが、、、、寒汰の場合、真逆ですよね。実は週刊現代やポストを読んだ事がないんじゃないか?

Aさん> 寒汰が目指しているのは報道じゃなくて風評

(続く)

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

ゴーゴーバーの楽しみ方

いもさんからゴーゴーバーの遊び方について有用なコメントを頂いたので紹介したい。

高田>コミュニケーション能力もゼロ、エンターテイン能力ゼロの寒汰には、
高田>こういう場所の楽しみ方も分からないんでしょうねw

寒汰に限らず ゴーゴーバーで買春しか考えない

`痛いおじさん達`は `歩くATM`でしかないそうです。
(エドコンの日本人専門を称すダンサーが言った)

一発やれば ロング料金でも 帰してくれるだけでなく
帰る時 多額の現金くれる、フェラしなくても文句言わない、
コンドーム要求には忠実に従うなど いい鴨だそうです。

思いっきり嫌がられているのに「生で中田氏させろ」と粘着質に要求する寒汰はその「歩くATM」以下の存在というところだろうか。

ゴーゴーバーには いろいろな趣向が用意されていますので
踊れなくても 遊べるのですが ・・・ね
LD一杯の料金で `生乳に塩つけて飲み干す` 遊びも
アンヘレスとバリトで できるんですが 寒汰は 行けないし、喋れない・・
(店内で脱いじゃうので 本人の承諾必要)

コミュニケーション能力があれば
特にLD奢らなくても plastictakataさんみたいに店内で できちゃいます
旅行も無料で一緒に ついてきますね。

高田>寒汰はムスーーーーーーーっとした顔して座ってそうですww

嫌われる行動の一つです。

マニラ・ベイカフェで寒汰を知る売春婦数人にインタビューしたが、寒汰は凄まじく嫌われていた。どの売春婦からも蛇蝎のように嫌われていた。

Charlene などは「金の問題じゃない!あいつだけは許せない!」と怒り狂っていたほどである。

ここまで嫌われる男もある意味貴重である。さすがは珍獣というところか。

高田>特に Club Atlantis の movie clip がいいです。楽しそうですね〜。

実際、楽しかったです。
僕 この動画のアップロードされた3ヶ月前に アトランティスでも踊りました。
同じDHグループでも ここは管理がルーズなのか ノリの良い子がいました。

翌年は レディ・ガガのpoker faceが どこでも流れていました。

lady gaga poker face

ゴーゴー・バーでは珍しい KTVバーのソロ・ダンサースタイルの踊り。
( ダンス曲でない時の踊り方でもあり)
マンダウェイ市、カガヤン デ オロ市(CDO)などでは
このスタイルで トップレスか全裸ストリップになります。
寒汰が店の外観だけ載せたCDOの店も ストリップでした。

店にも入らず、看板すら理解できない寒汰はカガヤン・デ・オロ現地に行っても、そんなことは到底知ることすらできなかったのである。

寒汰は現地に行っても何一つ見聞を広められない男なのである。

Pony Tails Bar , Angeles City, Philippines ,May 2010 (JL)

Sexy Dancer Silver Dollar Cebu Philippines

 

英語もタガログ語も全く出来ず、そもそもコミュニケーション能力が全くない寒汰にはゴーゴーバーは単なる置屋にしか思えないのだろう。

ゴーゴーバーには様々な楽しみ方があるが、どの女にも一切相手にされない寒汰はそれを実感することさえできないのだ。

.

ショーで踊るダンサーとペアになってステージで踊るいもさんや、派手に楽しく遊ぶファランや遊び上手な人間の楽しみ方は寒汰には一生理解出来ないし、それが現実にあることすら分からないのだろう。

ゴーゴーバー1つみても、寒汰がいかに現実を理解できていないかがよく分かるのである。

.

.
.

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関してはを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.