今すぐやりたい − 茂雄と JF

昨日、茂雄が久々にマニラに訪れたようである。茂雄と言いえば鬼畜である。50をとうに過ぎ、白髪だらけになった今でも鬼畜である。その鬼畜の茂雄が鬼畜仲間の JF、ボーカル氏、ビーチ氏とマニラに弾丸旅行に行ったのである。

61a7956b053771e34f95ca9414394276

(写真と本文は全く関係ありません)

茂雄、JF, そしてボーカル氏、ビーチ氏の四人はマラテの某日式 KTV オメコクラブ(仮称)に行き、女を指名した。茂雄が指名した女は席に座るなり茂雄に抱きついて人目も憚らずにブチュブチュとチューを繰り返し始めた。隣でもフィリピン初体験の JF に対する肉弾攻撃が始まっていた。さらにその隣では、ボーカル氏、ビーチ氏がそのまま凸凹しようとしていた。

断っておくが、彼らは初来店でこれである。一銭も使う前からこれなのである。会って数分も立たない女達相手にこうなのである。

komekome-3

(写真と、マラテの KTV オメコクラブ(仮称)は全く関係ありません)

絶えることのない女のブチュブチュ攻撃で白いシャツを真っ赤に染めながらも、茂雄は一時間きっちりで退店した。P. ブルゴスは Plan B の女をバーファインしていたからだ。

午前3時半、一戦を終えた茂雄が長駆マカティからマラテの大虎に帰ってきた。大虎では JF、ボーカル氏、ビーチ氏の三人が、オメコクラブの女4人と茂雄を待っていた。

カラオケの女は連れ出せないというのが建前だが、実際にはいくらでも連れ出せる。初めて行ったその日のうちでも連れ出せる。ましてや、鬼畜レベルの茂雄ともなれば、自分が何も言わなくても女の方がやってくるのである。異常に臭くて気持ち悪い寒汰が、カラオケ店内で席に座ることすら拒否されるのとは真逆である。

大虎店内で茂雄が席に座ると、またしても女がブチュブチュとチューをし始め、せっかく着替えてきた茂雄の二枚目のシャツも真っ赤に染め始めた。大虎店主や周囲の客も半ば呆れたようにそれを見ていた。

やがて女に急かされるように茂雄たちは会計を済ませ、パサイのハイアットホテルに向かった。

ハイアットホテルで隣同士の部屋に入った茂雄と JF であったが、部屋の中での様子は真逆であった。JF は自慢のフィンガーテクニックで女を一晩逝かせ続けた。(翌朝、皆で朝食を食べる際、女がそのフィンガーテクニックの一端を実演してくれたので、男たちは爆笑したw)

茂雄は部屋に入るなり、野獣と化した女に押し倒されそのまま無理やり挿入され一晩中、生中出しをせがまれたという。もちろん、茂雄が P.ブルゴスの女とやった後、凸を洗う暇がなかったことなど、女は知る由もない。

.

今回は茂雄が鬼畜というより、相手の女が野獣というべきだっただろうか。

ともあれ、エドコンのバーファイン代だけで2千ペソ近くもする昨今なのに、茂雄たちが払った金額はカラオケに払った金額だけ。それもゴーゴーバーのバーファイン代にも満たない金額である。寒汰のように異常に臭くて気持ち悪い爺は、マニラでさえいくら金を使ってもやることさえできなりつつあるのに、茂雄達は相変わらずほとんど無料でカラオケの女ともやりまくっているのである。

「カラオケの女はやらずボッタクリだから嫌いだ!クソッ、クソッ、クソッ!!」と寒汰がひがんでいたが、実際には並以上の男であればその日のうちにやれる(やられる)のである。

また当然のことだが、最後は生中出しである。たとえゴムをつけたくても、つける暇すら与えられないのがフィリピンである。外に出そうものなら、”Why don’t you finish inside? Don’t you love me?” (アナタ ドウして中出ししない? アコを愛してナイカ?) と女に凄まれるのは、茂雄でなくても普通以上の男なら誰でも経験することだろう。

(今回のマニラ行きで茂雄も驚いたことだが、ゴーゴーバーや置屋の女のゴム伺い率は以前より遥かにあがっており、ほとんどタイ並になっているが、カラオケ女は相変わらず生中出しをせがむのである。)

生中出ししたくてしたくてたまらないくせに、女から近くによることさえ激しく拒絶される寒汰が聞けば、真っ赤な顔をして怒鳴りちらしながら叫ぶだろう。

「クソッ、クソッ、クソッ!! 俄には信じがたい、嘘のような話だ。そんな羨ましいことがあるわけない!! クソッ、クソッ、クソッ!!」

しかし、寒汰がどんなに泣き叫んでも、これは事実なのである。茂雄に限らず並以上の男なら、誰でも経験するような取るに足りない話である。

.

日本に帰国した茂雄と JF の元に、オメコクラブの女達からのメッセージが届きだした。

JF には「今度はマニラに5日間滞在して頂戴。5日間で5人の赤ちゃんを作るから。」とメッセージが届いていたそうである。

茂雄には女からこのようなメッセージが届いている。

“I want to be with you always. I miss your kisses, your hugs and all of yours. I wanna make love with you now.”  (あなたとずっと一緒にいたい。あなたのキスが、ハグが、全てが恋しい。今すぐあなたとヤリたい!!)

寒汰のように異常に臭くて気持ち悪い男が千回生まれ変わってももらえないメッセージであるが、茂雄のような普通以上の男にとっては、単なる営業メール程度の価値しかないのである。

大きなあくびをしながら、ニコリともせずにこのメッセージを消す茂雄なのであった。

 

 

.

10686930_686195394805618_4423386474758703684_n

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒ。俺は死んだ人間や、死にそうな病気になってる人間を事実無根の噂で辱めるのが好きなんじゃよ。死んだ人間や死にそうな人間は反論しないからな。どうだ? 俺は偉いじゃろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ!!」

口答えできない死人や、不治の病にある人間を徹底して誹謗中傷してきた寒汰である。しかし、因果応報、とうとう自分がやり返される番が来たようである。

もっとも、寒汰は他人を事実無根の誹謗中傷で貶めたが、寒汰が非難されるのは現実の違法行為や迷惑行為である。寒汰と違い寒汰を非難する方々は、やはり良識的と言える。

寒汰はスキルス性胃癌になり、既に20Kg痩せたと聞く。死期が近いと聞く。正直言って残念な気持ちもする我々である。なぜなら、寒汰には、己のしでかしてきた罪を少しでも長く苦しみながら反省してもらいたいからである。

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

臭皇の売上低下が止まらない。特に書き入れ時のはずの冬の売上低下が深刻である。

売上低下の最大の理由は、寒汰の異常な迷惑行為が釧路市民から嫌われまくっていることだと思われる。しかし、寒汰は犯罪行為、迷惑行為をやめる意思は一切ないようである。

寒汰の心境を代弁するとこういうことであろうか。

「ゲヒヒヒヒ。俺は臭皇の売り上げが落ちても気にしないんじゃよ。俺は他人に迷惑をかけ続けるほうが大事なんじゃよ。俺は絶対に絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。マニラでも釧路でも嘘を突き倒して世の中に迷惑をかけると快感なんじゃよ。臭皇の売上がゼロになっても、俺は絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。どうだ? 俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!」

ラーメンに富士食品の業務用スープをお湯で薄めただけのラーメンを客に出すのは問題ないだろうが、それを「カナダからわざわざ輸入した豚骨で煮込んだ」と嘘をつくから嫌われるのである。

そもそも既に釧路市民には、寒汰が白豚湯スープを搬入しているところがモロバレなのである。(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

Screen Shot 2013-02-13 at 9.11.08 PM

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺の犯罪は普通にすごいじゃろう。俺は普通に悪知恵がまわるじゃろう。俺は普通に男らしいじゃろう。俺は普通なんじゃよ。俺は普通にすごいじゃろう。俺は普通に偉いじゃろう。どうだ? 俺を普通に尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!!」

(※ あまりの異常さが釧路でもマニラでもばれている寒汰は、最近他人から「普通」と呼ばれたくて仕方がないそうである。)

その寒汰の雄叫びを聞いて、takashi のあの素っ頓狂な声が釧路の空に響くようである。

「凄い!凄い!寒汰さんは普通に異常だ!普通に味覚障害だ!普通に嫌われ者だ!」

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

なお、フィリピン・マニラで有名な援助交際カフェ・LAカフェ(旧称 MBC マニラベイカフェ)が人生の全てと言い切る寒汰が、マニラ周辺を徘徊する姿は大勢に目撃されており、写真もネットに流れているのであった。(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.