油のエキスパート

昨日筆者のところに知人のクセルクセス氏(仮名)から連絡があった。

アケメネス国(仮名)の石油ルートを開拓した。購入しそうな人を紹介してもらえないか?」

まともな一般常識のある方なら上記の仮名で容易に本当の国名を想像してもらえると思うが、アケメネス国は政治的に微妙な国であり、そこからの石油輸入となるとそれなりのリスクがあることは素人の私にも容易に想像できた。

かなりのリスク耐性のある人でなければ紹介しても迷惑がかかる。

迷った筆者は某ソーシャルグループの仲間に相談させていただいた。そこで下記のような回答を頂いた。

Kさん> アブラつながりで釧路の“臭豚骨王”を紹介して差し上げたら!?ww
18時間前 · いいね!を取り消す · 5

 

なるほど、一理ある。そこで、もしクセルクセス氏に釧路の臭豚骨王を紹介したら、どのような会話になるか想像したのが以下である。

.

 (釧路の臭いラーメン屋にて)

クセルクセス氏「臭豚骨王さん、イランからの石油が手にはいるんですが、買いませんか?

臭豚骨王「ゲヒヒヒ。まず、1億円を持ってくるんじゃよ

クセルクセス氏「はああ? あなたに石油を買ってほしいって言ってるんですが。それがなんで俺が金を持ってくる話になるんですか?

臭豚骨王「うるさい!つべこべ言わず1億円持ってこい。話はそれからだ。

クセルクセス氏「理解不能です。

臭豚骨王「ゲヒヒヒ。俺はな、(臭)油の神様なんじゃよ。俺の言うとおりにすれば必ず(俺が)儲かるんじゃよ。ノウハウも全部教えてやるし、必要な機材も全部用意してやる。(最低でも原価の3倍増しを請求してたっぷりピンはねするし、架空請求もたっぷりする用意をしてやる) どうだ? やる気が湧いてきただろう?

クセルクセス氏「はあ

臭豚骨王「ゲヒヒヒ。決まりだな。じゃあ、記念にこの臭ラーメンを食っていいぞ。

クセルクセス氏「….

(ボソボソと嫌そうにラーメンを食ったクセルクセス氏は食い終わると店を出ていこうとした。)

臭豚骨王「ゲヒヒヒ。待つんじゃよ。食った分を払っていけ。

クセルクセス氏「はあ? あんた、記念に食っていいって、この完全に麺がのびた糞不味いラーメンを出してきたんじゃないか!?

臭豚骨王「ゲヒヒヒ。食っていいとは言ったが、無料とは言ってないんじゃよ。どうだ?俺は賢いだろう?俺を尊敬しただろう?

クセルクセス氏「ムムムム…. わかった、払えばいいんだろう、払えば!ここに850円置いておくぞ!まったく糞不味いのにクソ高いラーメンだな!

臭豚骨王「ゲヒヒヒ。待つんじゃよ。全然足りないんじゃよ。お前は10万円を置いていくんじゃよ。俺の臭汗入り特製ラーメンの値段は8万5千円なんじゃよ。それに俺の貴重な時間を割いて石油の話を聞いてやった料金が1万5千円なんじゃよ。あわせて10万円じゃよ。どうだ? 俺は天才じゃろう?俺を尊敬したじゃろう?ゲヒーーーーッヒヒッヒヒヒヒヒ!

Screen Shot 2013-02-13 at 9.02-d

 

(写真と本文は全く関係ありません)

なにせ、フランチャイズ店を出したい店長候補を支援するどころか、怪しげな加盟料や大幅に水増しし、架空請求を含めて1千万円以上の借金を背負わせる寒汰である。

筆者の知人であるクセルクセス氏が不快な思いをさせられることは容易に想像がついた。

クセルクセス氏に迷惑をかけたくはないので、釧路の臭豚骨王を紹介することは残念ながら断念しようと思う筆者であった。

.

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰は今日も、マニラ・エルミタの援交カフェ、マニラベイカフェ(MBC 旧称LAカフェ)に居座りながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間は眉をひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to 油のエキスパート

  1. CIDG特命係 says:

    このエントリーとは無関係なことを書きます。申し訳ないです。。
    寒汰のインチキ塩漬ブログには「逆浸透膜濾過」が頻出していました。
    ▼震災・津波・原発放射能漏れをうけての、羽田空港、成田空港へのその周辺。
    2011/03/23(水)
    >いつか触れた逆浸透膜濾過方式の浄水器も、濾過水生産能力は気温から言って、今後も下がらず有効だろう。(逆浸透膜濾過水生産力は水温で変わる)
    >どうこう言っても、水道水が飲用としてノックアウトになれば、自分で濾過できなければ、ボトルウォーターしかなくなる。
    >慌てることは無いが、状況を見ながら備蓄や濾過を考えなければならないが、レストランの水もうどんもラーメンも飯も、その水道水で茹でられ、炊かれるのだから………。
    ▼フィリピンの物価や生活費の考え方。そしてお米で作るクリスマス料理です。
    2008/12/23(火)
    >水ならどこのメーカーのものでしょう? 「逆浸透膜濾過でよろしい」と言われる方もおりましょう? 体験してみないと何とも言えないのです。
    ▼美味い水とご飯の関係。フィリピンの『お水』を考える。
    2007/10/03(水)
    >水道水をNASA御用達の『逆浸透膜』で濾過した精製水を購入して、菌もミネラルも除去した『水』こそが、ごはんを不味くする原因なのではないだろうか?
    >一般家庭で手軽に『逆浸透膜濾過水』にミネラルを補充するためには、苦汁を加えるという方法もあるでしょう。
    ▼マニラでヤキトリ。ホッピーもどきを呑む。開店は6時から
    2006/06/19(月)
    >フィリピンに初めて来た時「氷はナチュラルウオーターで造るからお腹を痛める?」という話もありましたが、実際は逆浸透膜濾過水を使って製造したものを、購入してる飲食店が多いのです。
    >逆浸透膜とは以前も書きましたが、NASAの宇宙船で使っている濾過方式、日本の有名繊維企業の海水を真水にする技術です。
    「逆浸透膜濾過」が大好きな『寒汰』であることがわかります。
    海水の淡水化にこの方式が使われているのは確かです。
    中東産油国の中には大規模な淡水化設備を日本から導入したとされています。
    Wikiによりますと
    >海水を低温蒸発させるフラッシュ方式、常温加圧する逆浸透法ともに造水したままの清水は飲用には適さない。
    となっています。
    つまり、「逆浸透膜濾過」だけで飲料水が造れるわけではないのです。
    日本とフィリピンの関係で言えば次のようなことがありました。
    >台風ヨランダの被災地には、「日本原料」(神奈川県川崎市川崎区東田町1-2)の浄水装置がJICAを通じて送られました。
    http://www.genryo.co.jp/index.html
    ⇒移動式砂ろ過浄水装置「モバイルシフォンタンク」と言うそうです。
    また、ベトナムでは北九州市上下水道局の技術を導入したとのことです。
    <以下は北九州市のHPより引用です>
    北九州市の高度浄水処理(U-BCF)をベトナム・ハイフォン市に整備
    ■生活雑排水の影響により、水道原水として用いる河川の汚染が深刻化しているベトナム・ハイフォン市水道公社は、北九州市上下水道局が国内特許を有する『上向流式生物接触ろ過設備』(Upward flow Bio Contact Filtration 略称:「U-BCF」、特許第3831055号)を小規模浄水場(ビンバオ浄水場、処理能力5,000m3/日)に導入する。
    <引用終わり>
    この方式は神戸製鋼のHPで詳しく説明されています。
    http://www.kobelco.co.jp/ecobiz/list/1174184_13068.html
    何とかしてインテリになりたい、そう呼ばれたい寒汰は、浄水ビジネス全体を見ることなく、ただヒタスラ「逆浸透膜濾過」を語っていたのです。
    膜技術では、RO膜(逆浸透膜)が最高水準と言われますが、UF膜(限外濾過膜)、MF膜(精密濾過膜)などがあり、それらが組み合わされて浄水設備になっている場合も多いそうです。
    また、膜技術以外の浄水化技術も多種多様になっており、濾過前の原水の種類や成分、設備の置かれる環境やインフラの状況、コストやメンテナンスの良し悪し、そして用途等々により採用される方式が決まるのです。
    「逆浸透膜濾過」一辺倒の寒汰は無知であると同時に、【日本の恥】ですね。
    まったくもって情けないヘタレ男「寒汰」を再確認いたしました。
    余談ですが、寒汰の悪文を長時間分析した結果、蕁麻疹が出てしまい、抗ヒスタミン薬を買うことになってしまいました。今はただ痒いです。

    • 寒汰が何でもかんでも逆浸透圧濾過と書くのは、確かに妙だなとは心の何処かで思いつつも、きちんと調べていませんでした。
      きちんとした情報を書いて下さりありがとうございます。
      ここでまた寒汰の嘘と妄想が明らかになりましたね。

      エントリ本文で引用させていただきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。