ステマ大王の大学生寮侵入の自白

eまちタウンに伊達直人と名乗る人物の不思議なアカウントあるのでご紹介したい。

プロフィール

http://www.emachi.co.jp/profile/00100064/

http://www.peeep.us/2b48408c (魚拓)

伊達直人さんのプロフィール

性別:男性

利用地域:釧路

活動目的:まち情報の探索

職種:非公開

誕生日:非公開

年齢:非公開

血液型:A型

自己PR Immmer habe ich drank nach osten!

趣味 アウトドア、旅行、歴史

おすすめサイト ライブドアグルメ

http://hokkaido.gourmet.livedoor.com/

まず、自己PRが奇っ怪である。

ドイツ語のつもりなのだろうが、そもそもドイツ語としてまともでないことが、ドイツ語素人の筆者にでもわかる。

Immmer は、明らかにスペルミスである。Immer (always) と言いたいのであろう。

drank も、英語ではないのだから正しくは drang であろう。

そして、何より問題なのは、これが文章として何の意味もなしてないことである。

機械翻訳だとしてもおかしすぎる。

寒汰のように極端に頭が悪い人間は、機械翻訳をコピペすれば語学の達人のふりができると思い込んでいるようだが、そもそも機械翻訳の文章は非常におかしいし特徴があるので、少しでも語学力がある人間がみればバレてしまうのである。

そして、さらにこの手の極端に頭が悪い人間は、機械翻訳の元の日本語が意味不明すぎて、機械翻訳の結果がふつうのものよりも更におかしく、全く意味不明な文章になっていることが多い。

これもその典型であろう。英語で散々馬鹿にされたので、ドイツ語ならばボロがでないと猿知恵ならぬ寒知恵(さむぢえ)で考えたのであろうか。

.

次にこの奇っ怪な伊達直人氏のレビューをご覧頂きたい。

http://www.emachi.co.jp/profile/review/00100064/

http://www.peeep.us/b70f1931 (魚拓)

夕張タウン > 一次・二次産業 > 製造・加工 > 加工食品

小倉屋ぱんぢゅう店

投稿日時 2007年08月03日

売り切れ御免

 

広い店内、使っているスペースはごくわずか、往時をしのぶ昭和の匂い。

エコなことに紙袋に包まれた中からぷーんと香ばしい香りが立ち上る。ぼこぼことならぶ存在感抜群のぱんぢゅう。噛み応えは結構ある。あたたかいうちに食べたい。

予約が詰まっていたり、売り切れていたりするので、たくさん欲しいときは予約が確実。

 

夕張タウン > 買う > ショップ > 食品

株式会社うさぎや菓子店

投稿日時 2007年08月02日

じわりとうまい

 

週末は大量の予約でどんどん売り切れ、生産が追いつかないほど。スパーでも午後にはなくなることもある。

懐かしいたたずまいだが、シナモンが効いていて洒落ているし、何より油が少なく、同種のものよりダントツに食べやすくおいしい!おすすめの夕張の甘味だ。

 

夕張タウン > 買う > ショップ > 音楽・スポーツ

夕張園芸本店

投稿日時 2007年08月02日

ついつい眺めてしまう

 

宿根草はちょっと高いな、と思うが、山野草に面白いものがあるし、珍しいものを置いているので、一見の価値あり。

ロックガーデンにいい石もあるよ。

 

夕張タウン > 食べる > 和食 > 和風料理

だるま亭

ランチが目的 ランチが目的  一人当たり予算 1,000円未満

投稿日時 2007年08月02日

ラーメン食べるなら

 

もう、寿司はない(宴会など頼んでおけば別だろうが)。今ではカツ丼やラーメンだ。

通りに面しているし、駐車場もあるのでぱっと入りやすいし、このあたりではラーメンを食べられるのはここくらいじゃないか。

さっぱりとした、懐かしめの味、塩梅。だから胃にもたれず、年配の馴染み客が多い。

温泉の後に降りてきて、ここで腹をみたしてぱんぢゅう買って帰る、なんてどうですか?

 

夕張タウン > 食べる > 和食 > そば・うどん

藤の家

食事重視 食事重視  一人当たり予算 1,000円未満

投稿日時 2007年08月02日

夕張の郷愁を誘う味

 

カレーそば、カレーうどん。ここに来たら、やはりこれだろう。

けっこう辛いので、苦手な人は別の物に、と店員さんも勧めている。

カレーライスのメニューはないので、ここのカレーは完全にそば用に特化している。ふんだんにカレー粉が入った汁は、だから馴染みがいい。麺の姿が見えないほど、満杯の丼。よくこぼさないものだ。よく見分けがつくものだ。

昔ながらの、店内全体の雰囲気があたたかい。親父さん、体に気をつけてまだまだがんばって!

 

釧路タウン > 食べる > ラーメン・中華・各国料理 > ラーメン

臭皇

ランチが目的 ランチが目的  一人当たり予算 1,000円未満

投稿日時 2007年07月31日

やっぱり本店

 

「釧路のラーメン」はかつて地味な印象だったが、10年以上前に新風を起こしたのがここの豚骨。

あっさり味もあるのだが、ふらふらといつもの角煮入りを頼んでしまう。しかも替え玉まで。胃が苦しくなるのはわかっていても、あの魅力には勝てない。また不思議と、そんなに胃にもたれないのだ。

席待ちの人たちを背後に感じつつも、ゆっくりすごすことにもなれてしまったな。

 

釧路タウン > 買う > ショップ > 食品

中島菓子舗

投稿日時 2007年07月28日

地産地消

 

釧路らしいケーキ「福司」。酒じたいはあまりうまくないが、ケーキにするというコラボの発想がいいね。

しっとりとした歯触り。母は大絶賛の逸品。一つ\315というのもいい。

釧路には本当に、昔ながらの小さなお菓子やさんが多いけど、どこもがんばってほしい。

 

釧路タウン > 食べる > 和食 > 和風料理

ふく亭

接待・商談 接待・商談  一人当たり予算 4,000円台

投稿日時 2007年05月06日

素敵な釧路をごらんあれ

 

旧店舗ではコンパもできたが、もうそんな客は相手にしてくれない。明るい店内、生け簀にはカニがうじゃうじゃ、活気あるカウンター、見上げれば2階個室、演出抜群だ。お客さんを連れてきて、文句を言われることはないだろう(もちろん要予約)。

そうした場合、やはりカニ。カニは安めだ。そして名物「釧路巻」。ウニやらはいったゴージャスな1本。僕は全く食べなかったが、コンパの忘れられない味だ、という輩もいる(いい時代だったなあ)。

お造りや、味については、実はそう秀でているところはない。味で選ぶというよりも、たくさんあるメニュー、雰囲気を選びたいときに。

ふらっと訪れるなら、9時すぎだと空いていて、昔ながらのくつろぎがある。混んでいるときだと、店内中かなりの騒音になる。

 

釧路タウン > 学ぶ > 学校 > 大学・大学院

北海道教育大学釧路校鶴ケ岱寮

投稿日時 2007年03月19日

学生生活を謳歌せよ!

 

12畳ほどの部屋に2段ベッドが2台、1室4名定員。1年から4年まで、年齢がばらけるように配慮されている。

この部屋構成で、「あ、もうだめ」というコには無理。その心的負担を乗り越えれば、実に相互扶助の機能に満ちていることがわかるだろう。もちろんそりのあわない先輩もいるだろう。そんなときは卒業まで他の部屋に入り浸ったり、早く訪れた社会的試練と割り切ろう。

普通に暮らしていれば、3食風呂付きで1ヶ月2万円ほど。保護者の負担はものすごく少なくてすむ。

「自分の時間がほしい」なんて言うやつだって、所詮寂しくて遊んだりしてるくらいだ。ここで全国から集う学生と、コミュニケーション力を磨いてはいかがかな。

 

釧路タウン > 泊まる・遊ぶ > スポーツ施設 > ジム・スポーツクラブ

春採アイスアリーナ

投稿日時 2007年03月19日

手すりがあるのはいいもんだ

 

柳町の屋外リンクじゃ硬いし、ビギナーにはやっぱり手すりが欲しいな、なんてときはこちら。ここなら、びびる子どももリンクに入りやすいのでは。

貸しスケートは十分な数があるので、道外移住者のスケートデビューにもぴったりだ。大人なら、1時間もやれば、エイドリアンなみにできるのでは。

休日はすごく混むので、びゅんびゅん飛ばすことはできないし、バックやダッシュなんてことも無理。スピード派は、とろーっとアウトエッジに乗る練習だな。

http://www.emachi.co.jp/profile/review/00100064/list/2/all/0000/

http://www.peeep.us/8f249135 (魚拓)

 

釧路タウン > 買う > ショップ > 書店・文具

ヴィレッジヴァンガード 釧路ジャスコ

投稿日時 2007年01月08日

もてあます自我とサブカルチャーの出会いはここ

 

若い頃は、何か先鋭的な感覚を求め始める時期がある。建前ではない、裏の実相を知りたい、とか。そんなつげ義春的な、そんなハシカにかかっちゃうと、たまに迷走しちゃったりもする。そんな多感なお年頃の一服の清涼剤に、こんなサブカルチャーの世界をどうぞ。

けれんみたっぷりの毒々しさに目を奪われるが、よくよく見れば、本やCDは、普通店は扱わない個性的なセレクトなのだ。美輪明宏のCDがあったのはうれしかったなあ。松本大洋もよくそろえてるし。

笑っちゃうものもあるし、鋭くなりすぎた感覚を和ませるのにもいいよ。

グローバリズムなんかにくくられてたまるかっ!という多様なカルチャーを知ると、心豊かになれるよね。

 

釧路タウン > 食べる > ファミリーレストラン > 各種レストラン

株式会社レストラン泉屋 地下イタリアンポロネ

宴会・コンパ 宴会・コンパ  一人当たり予算 4,000円台

投稿日時 2007年01月08日

うまい酒、うまい食を楽しめる幸せ~ポロネ~

 

「スパゲティ食べながらビール飲むのが、いいんだよオマエ!」と先に就職した同期のヤツに教えられて以来、それを試してみたいと思っていたら、その後、結婚式の二次会などでここを使うことが数回あった。

地下に降りていくという雰囲気がいいよね。気ぜわしい感じがなくて、語らいを楽しみたいときなんかにいい。あまり大勢になると、奥の仕切られたスペースに入りきらないけど、少し声が大きくなっても、寛容な雰囲気がある。老若ゆったりと楽しめる。

焼きたてのピザに、きんきんに冷えたビール最高!

そう高くないボトルワインに、はっきりした味付けのパスタやチキンが合うこと!

学生でも手の届く値段のものばかりだから、若者もどんどん来店を。

 

*あまり大きな声で言えないけど、飲み放題のワインはやめた方がいいよ…。

 

釧路タウン > 食べる > 和食 > 和風料理

坤龍

接待・商談 接待・商談  一人当たり予算 6,000円台

投稿日時 2006年11月20日

ほっとあたたまる味、人

 

ちゃんこだよ。釧路でちゃんこは、ここ以外は思い浮かばない。友人がバイトしている時は行きましたね。

鍋の味は、濃いめ。でもしょっぱくはなく、とろっと独特の旨さ。人づてに聞いたところでは、決め手はザラメだとか。あのまろやかさは、そういうことか。勿論、知ったからといって真似できるものではない。

薄造りも、もちろん各種ある。

そんなに高くないのがこの店のいいところ。若い人も、気兼ねなく通って、いろいろ聞いてみるといい。懐に応じて、おいしいものを教えてもらえる。

店員さんたちは、笑顔がいいですね。寒い季節、店を出るときにあんな笑顔で見送られたら、ちょっと離れているけどまた来よう、という気になる。

 

釧路タウン > 食べる > 居酒屋・バー > ダイニング・居酒屋

居酒屋佐良

一人で気軽に 一人で気軽に  一人当たり予算 4,000円台

投稿日時 2006年10月30日

ホームグラウンドとしての一軒

 

開店間もない頃から時々訪れて、予約を入れて友だちと呑んだり、また一人でふらっと来たり、いろいろとお世話になっている。店を拡げ、メニューを増やし、順調なようで、とてもうれしい。ラパンがなくなってから、このあたりでちょうどいい店をさがしていたので、僕にとっては基準として、ホームグラウンドとして価値を置いている店だ。

宴会もできるが、まあ3~4人の少人数がいいだろう。無駄口を挟まない店主の雰囲気そのままに、しっとりとした店内だから。

旬のモノ、おすすめのものは、ほぼ\500に統一している。仕入れとその価格の見込みと、やりくりが大変なときもあるようだが、これは変えていないのはこだわりなのだろう。鯨刺しも生のものが入る。タチもうまい。

頑固な寿司屋のように、特にお勧め、なんてことはなかなか言わないが、やはりいいものが入ったときは聞き出しておこう。

カウンターで飲むのがおすすめだ。清潔で、気分がいい。たくさんある地酒を味わい、時々からっとおしゃべりしたり。

いい店ですよ。

 

釧路タウン > 食べる > 和食 > 焼き鳥・鳥料理

炉ばた

カップル・記念日 カップル・記念日  一人当たり予算 6,000円台

投稿日時 2006年10月30日

一度は行かねば

 

時々見落としてしまうくらい、角地のうらぶれた佇まい。ところが観光客がどっと繰り出す時季だと、7時頃なら座れなくてすごすごと出てくる人がたくさんいるから見つけやすい。

店内に入ると、普通なら「しまった」というような雰囲気。真っ暗だ。いや、灯りはついているんだけど、長年の煤と油で内装が黒々としているのだ。

「ハイ、詰めてね」と客同士押し合いへし合いする狭いカウンターの向こうでは、もんぺ姿のおばちゃんたちがしずしずと立ち働いている。焼き番のおばちゃんは、暑いだろうに。焼きナスは、ここで食べるものがおいしかった。みずにさらしてないから、べちゃべちゃといしないのだ。他店で食べたときに、うっかり「作り直せ」と言ってしまったくらい違う。丁寧だということ。

魚介類はほぼ時価だから、すごく高くつく。ちょっとお造りや焼き物を頼んだら、2人で1万はあっというまに越える。味も、ここが最高というわけではないし、もうちょっと快適な炉端はあるわけだし、釧路市民はここにはほとんど来ないだろう。

観光で来たり、お客さんを連れて行くなら、満足度は高いだろう。一度行けばいいかな。一度は行こう。ここがoriginだ。

 

釧路タウン > 食べる > 居酒屋・バー > ダイニング・居酒屋

バーセント・アンドリュウス

お酒重視 お酒重視  一人当たり予算 7,000円台

投稿日時 2006年09月14日

ここに来るのが夢だった

 

モエのマグナムボトルが飾られる入口。路地へと誘う客引きを振り切って地下へともぐれば、ああ別世界。

 

若い頃は、この店で酒を飲むのがあこがれだった。おごりではなく、自分の金で飲みに来るのが。もちろんどんな客も受け入れてくれる度量がある。しかし、やはり年齢を多少重ね、うまい酒を飲みたい、という気持ちにならないと、この店の真価はわからないだろう。

きりっとドライなレシピのカクテル。オリジナルもすごい数だ。

何よりすごいのは、シングルモルトの数。「ウィスキー・コンパニオン」で見た幻のようなボトルが。舌が焦げるほど、とろける。1杯\2000程のグラスがどんどん空く。

もちろん、酒の蘊蓄などどうでもいい。うまい酒を、謙虚に求め、味わう大人に。

 

釧路タウン > 食べる > 居酒屋・バー > ダイニング・居酒屋

カクテルバーJiZi

カップル・記念日 カップル・記念日  一人当たり予算 4,000円台

投稿日時 2006年08月21日

メニューがすごい

 

若者むけ。酒の味はどうこう言わないこと。

気張らずに、楽しめるんだよなあ。ちょっと少人数で飲む時にいいだろう。

そして店内は割と暗いので、二人にも向いている。

なんだかいつもばくばく食べてしまうし飲んでしまうので、いい値段になってしまう。

 

この投稿は参考になった?はいいいえ

釧路タウン > 泊まる・遊ぶ > ホテル・宿泊・旅行 > ホテル

釧路プリンスホテル

投稿日時 2006年08月21日

バーが最高

 

ホテルマンが揃っているので、相談事にはすぐに応じてもらえるのが心強い。

駐車場が玄関からすぐというのもいい。が、これも痛し痒しかもしれない。結婚式や会合があると、ものすごい混みようだ。それに、カモメからの爆弾もあるしなあ。

ルームサービスとかはあっさりしすぎなんだが、ここの一番のウリは、最上階のラウンジ。

黄昏時の眺めがいいぞう。早い時間からここで軽く飲むのがいいんだ。酒のレシピはイマイチだが、季節によってはシャンパンを置くので、ちょっとゴージャス。そんなに高くないので、若い人でも安心。

 

釧路タウン > 食べる > ラーメン・中華・各国料理 > ラーメン

ラーメン大将

お酒重視 お酒重視  一人当たり予算 1,000円未満

投稿日時 2006年08月21日

不思議だ

 

すごくうまいかと言われると困るのだが、ちょっと酒が入って、体が炭水化物を求め始めていると、抜群の旨さ。夜の女王。コストパフォーマンス高い。汁までごくり。

どこからどう見ても釧路の臭大魔王の文章そっくりの気持ち悪い文章ある。

誰が見ても明らかな機械翻訳がバレてないと思うように、この誰がどう見ても臭大魔王だとわかる文章が、ばれないとでも思っているのだろうか?

この見え見えのステマに関して、某ソーシャルサイトに寄せられた、とある方のコメントを紹介したい。

単なる「塩加減」のことを、「塩梅」(塩味と酸味のバランス)と表現するのは、寒太氏のクセとも言っていいような表現方ですね。
1月15日 19:49 · いいね!を取り消す · 6

自分の特徴をはっきり残してしまっているところは、救いようがないほど頭が悪いと思うのは筆者だけだろうか。

さすがは、小学生に道に転がった犬の糞でも見るかのような目つきで見られて馬鹿にされている寒汰である。

そもそも、自分の店に関して、事実と真逆のステマをかきまくっていることは恥ずかしいと思わないだろうか? ホモ・サピエンスなら誰にでもある恥じらいを持たない非ヒューマノイドが、寒汰なのかもしれない。

.

なお、この伊達直人氏の文章にはもう一つ注目すべき点がある。

それは、大学の寮に不法侵入したと自白しているのである。

極端に頭が悪い寒汰は自分の犯罪を自分のブログ「魔尼羅盗撮バージン(仮名)」で自白してきたが、こんなところでもまた自分の犯罪を自白しているのである。

釧路江南高校の校門の前でガマガエルのように待ち構え、女子高生のパンツを盗撮をしまくっていた(「」を参照)ことも大問題だが、こちらも大きな問題であろう。

Screen Shot 2013-02-13 at 9.02-d

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒヒ。俺のステマは完璧なんじゃよ。機械翻訳のドイツ語を一行はりつけておけば、完全にドイツ帰りの好青年のふりができるんじゃよ。俺が大学寮に侵入したのも許されるんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーッヒヒヒッヒヒヒヒヒ!!」

善良な一般市民として、当該の大学に通報したいと思うのは筆者だけであろうか?

.

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰は今日も、マニラ・エルミタの援交カフェ、マニラベイカフェ(MBC 旧称LAカフェ)に居座りながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間は眉をひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

6 Responses to ステマ大王の大学生寮侵入の自白

  1. whawa says:

    なかなか凄いレビューですね

    〇ヴィレッジヴァンガード 釧路ジャスコ
    何言っているのか全然分からなかった

    〇うまい酒、うまい食を楽しめる幸せ~ポロネ~
    >その後、結婚式の二次会などでここを使うことが数回あった。
    友達が居たのですね(爆)

    〇坤龍
    >友人がバイトしている時は行きましたね。
    友達が居たのですね(爆)
    >鍋の味は、濃いめ。でもしょっぱくはなく、とろっと独特の旨さ。
    どういう味かの説明になっていませんね

    〇居酒屋佐良
    >たくさんある地酒を味わい、時々からっとおしゃべりしたり。
    地酒は、真露ですかね?

    〇バーセント・アンドリュウス
    バー・セント アンドリュウスですかね?
    >しかし、やはり年齢を多少重ね、うまい酒を飲みたい、という気持ちにならないと、この店の真価はわからないだろう。

    真露を持ち込んで、水と氷を頼む人が、日本ではすごいですね

    >舌が焦げるほど、とろける。
    ????

    〇釧路プリンスホテル
    >ルームサービスとかはあっさりしすぎなんだが
    ???

    >酒のレシピはイマイチだが、季節によってはシャンパンを置くので、ちょっとゴージャス。

    季節によってしかシャンパンは置かれないのかなー?

    突っ込み所満載!!!

    後は皆様にお願い致します

    • こちらのコメント、エントリ本文にて使用させていただきます。寒汰の奇っ怪な文章は突っ込みどころ満載ですねw

      • whawa says:

        高田様
        どうぞご自由にお使いくださいませ
        寒汰氏はレビューを書いているのだが、何を食べ、何を飲んだのかが一切書かれていませんね
        高田様が常々言われる通り」、主語が全く無い文章ですね
        私なら、そのお店で一番のお勧めの料理について値段、他店との比較、自分の舌で感じた出汁や隠し味等を書くと思います

  2. whawa says:

    >単なる「塩加減」のことを、「塩梅」(塩味と酸味のバランス)と表現するのは、寒太氏のクセとも言っていいような表現方ですね。

    恥ずかしい話、私も塩加減と思っていました

    >(塩味と酸味のバランス)
    という時には、「えんばい」と読むことを初めて知りました

    私は、いつも、「あんばい」と読んでいましたので

    たしか、塩梅の語源は梅干しを作る時の塩加減と聞いた事があります

    • 塩梅は、現代の日本語ではいずれの意味でも「あんばい」と読んでよいかと思います。
      塩梅の語源が梅干しを作るときの加減だったんですか?
      今ちょっと調べた限りでは、「塩と梅酢をかけあわせた調味料(が語源)」という記事が見つかりました。

  3. whawa says:

    高田様
    塩加減というのは私の思い過ごしかもしれませんね
    30年以上前に聞いた事があり、そのまま育ってしまいました、反省します

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。