妖怪とゴミ屋敷

寒汰の異常な行動に関する逸話は山のように出てくるが、何を隠そう今では本店店長の新田マネージャー(仮名)がその最大の情報源である。本日のエントリも、その新田マネージャーから聞いた話である。

.

寒汰が異常なまでに不潔なのは読者の皆様もご存知のとおりである

一切服は洗わない。半年以上同じ服を着たままでいる。寝る時もそのまま同じ服を着たままでである。服を一切洗わない代わりに裏返しに着て洗った代わりにする。

寒汰がネモトに来ると、あまりの悪臭に大勢の客が苦情を言ったものである。

2011年に大虎に寒汰が初めて現れた時は、そのあまりの臭さに多くの客が驚いたそうである「まさかと思っていたが、寒汰が異常に臭いのは本当だったのか。」と。

寒汰が毎日のように機械で麺を作る麺工場は食べ物を扱う場所なのに、ホコリだらけ、蜘蛛の巣だらけである。そればかりか、トイレさえないのである。

周囲に民家しかない麺工場にいつも数時間放置される三好君(仮名)が、「せめてトイレくらい作ってくれ」と訴えると、寒汰はニタリニタリと笑いながら「トイレなんかその辺でやっとけばいいだろう」と言い放ったのである。清潔に対する意識が一切ないのが寒汰であった。

そんな寒汰の自宅の部屋の中は、案の定異常なまでに汚い。

ゴミだらけ、AVだらけで足の踏み場もない。

もちろん、筆者は寒汰の部屋を直に見たわけではない。あくまで新田マネージャーから聞いた話である。

繰り返して言うが、決して決して筆者は寒汰の部屋を見たわけではない。新田マネージャーがそう言っていただけである。

「テレビでゴミ屋敷とか言ってるけどさあ、あれが本当のゴミ屋敷だと思ったよ。あの臭社長はダメさあ。」

c-gomi

(この写真は本当に本文とは関係ありません。ネットからの拾い物です。寒汰の自宅のゴミの半分はAVなので、この写真とは少し違います。)

新田マネージャーは深い溜息をつきながら話してくれた。

さすがは、カラスをペットにする臭戦士寒汰の自宅である。職場である臭皇本店では残飯でカラスの飼育に余念がないが、自宅ではゴキブリの飼育に励んでいるのだろう。

いや、そのゴキブリでさえ、毎日欠かさない寒汰のオナニーによる毒液を嫌がり逃げ出しそうだと思うのは筆者だけだろうか。

.

寒汰は自分のブログ、魔尼羅盗撮バージン(仮名)で口癖のように「清潔さが大事」と書いていたが、やってることはその真逆である。麻原彰晃も驚く不潔さが寒汰の実態なのである。言っていることとやってることが真逆なのも寒汰の本質である。

自分のやってる迷惑行為を誤魔化すために、わざと真逆のことを言う癖がついているのだろう。

.

20131017095924.mp4_000048200 copy

(写真と本文は全く関係ありません)

新田マネージャーは、他にも次々と面白い話を聞かせてくれる。

「お客さんが言うのよ。20年、味が変わりないねって。そりゃそうよ、あの臭社長が何も考えずに(富士食品の白豚湯)スープの缶(の中身)を薄めて使ってるだけだもの。工場でできた味だから変わらないわよ。臭社長は努力なんてしないからさあ。お客さんが喜んでくれるのはありがたいけど、ねえ。本当のことは言えないさあ。」

なお、このお客さんが「20年、味が変わりないね」と言った時、三好くん(仮名)は店にいたのだが、あまりのおかしさに吹き出しそうになり、それを必死で我慢して悶絶死しそうになったそうである。

.

寒汰が怪しげな癌治療の低周波機を数十万円で神田さん(仮名)のお姉さんに売りつけていたのは以前少し書いた。「劇的に癌が治る」という如何わしい宣伝文句を寒汰は言っていたが、寒汰自身はもちろん買ったことも試したこともなかった。

どこぞの怪しい業者と組み、ごっそり中抜きしていただけである。

まんまと寒汰の罠にはまって、神田さんのお姉さんは数十万円を寒汰に払ってしまった。しかし、迷惑行為はまだ続きがあった。

連日連夜、何十回となく神田さんのお姉さんの職場に寒汰が電話してきたのである。

「癌の低周波治療機はまだ届かないのか?」

と、何度も同じことを聞く。まだだと、神田さんのお姉さんが答えると、寒汰はそのたびに、いまいましそうに電話を切るのである。私用で他人の職場に何十回も電話してくる事自体、甚だしく迷惑である。それに、そもそも、寒汰は金を受け取った側である。それなのに、お金を払った人にこれだけの迷惑をかけるというのは通常ならありえない。

しかし、他人の気持ちや迷惑を一切考えることができない寒汰は、神田さんのお姉さんの迷惑など微塵も理解していなかった。

当時、神田さんに激しく抗議された新田マネージャーも弱り果てたという。

.

なお、この怪しげな癌の低周波治療器は当然のことながら一切きかなかったが、寒汰は当時アルバイトをしていた三好くん(仮名)にこう言い放ったという。

「ゲヒヒヒヒ。低周波治療器はお前の姉が販売してたことにしろ。文句が出ても俺は無関係なんじゃよ。」

詐欺同然で金をまきあげたあげく、その罪を見知らぬ他人にかぶせようとする寒汰の悪どさには、三好くん(仮名)も呆れ返ったと言う。

信じがたい話だが、これは神田さんも新田マネージャーも同じ証言をしていたので事実で間違いないだろう。

まさに事実は小説より奇なりを地で行くのが、寒汰という臭い妖怪なのである。

.

この種類の小ネタが20ほど入手できたので、また順次ご紹介していきたい。

.

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰は今日も、マニラ・エルミタの援交カフェ、マニラベイカフェ(MBC 旧称LAカフェ)に居座りながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間は眉をひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。