自称達人のタイ旅行・武勇伝

寒汰はろくに知りもしないことを、さも知り尽くしたかのように自慢する。

しかし、そんなホラや嘘はすぐに見抜かれて大恥をかくのだが、根っからの嘘つきである寒汰は何度見ぬかれても嘘をつきまくる癖が抜けない。

whawa さんが、自称ベテランの寒汰のほら話を発掘してくださったのでご紹介したい。

寒太氏は、やっぱりすごい

http://asia100raku.blog88.fc2.com/page-0.html

ご自身のブログにて書かれていますが

寒汰> テーメーカフェやソイカーボーイ、ナナプラザなどの
寒汰> 日本人御用達の店を含む風俗店や55バー
寒汰> 援助交際を装った個人直売売春婦。
寒汰> 街角にはストリート系の女性たちが立ならびます。

テルメは、MBCと同様のお店
ソイカウボーイは、フィールズ同様、道路の名前
ナナプラザは、エドコン同様、建物にバーの集合体
ナナプラザの周辺には、お店が終わった後、立ちんぼになる子や、お店に勤めることが出来ない子がいる

寒汰の記述を見れば、どこからどうみてもタイの夜遊びがわかってないのがまるわかりである。

タイ語も英語も一切できず、通訳兼ガイドのTOSHIYAさん(TOSHIYAさんもあまり英語はできないし、タイ語は全くできないのだが)におんぶにだっこでついて回ってるだけの寒汰は、テルメがどういう場所で、ソイカウボーイや、ナナ・プラザがどういうところかも一切わかってなかった。

そもそも風俗店といえば、マッサージ店であるが、寒汰にはマッサージ店とゴーゴーの区別すらついていなかった。ましてや、テルメが援交カフェであることなど、さっぱりわかるわけもなかった。

英語もタイ語も一切できない上に、極度のコミュニケーション不足の寒汰には、何を見ても何が何だかさっぱりわからないのである。

店名と、通りの名前と、ビルの名前を全部ごっちゃにしている無茶苦茶さはその象徴であろう。

誤解のないようにいっておくが、夜遊び場所を知っているのがえらいと言っているわけではない。

ろくに知りもしないことをさも知ったかのように偉そうに書くのは恥ずかしい行為だと言っているのである。

なお、寒汰はソイカウボーイをソイカーボーイと書いているが、Cow () と Car (自動車) が一緒だと思っているのは、さすが英語の達人シュッテル寒汰の面目躍如である。

寒汰> とあるバーに入ります。酒を飲むでもなく様子伺い。
寒汰> 笑顔でこちらを見ていた娘に声をかけてみました。

バーは、お酒を飲むところ、飲まない客は、客ではないので女の子が話してくれないと思う

寒汰は「バー」には入れない。タイ語はもちろん、英語でもオーダーすらできないからである。

TOSHIYAさんが、寒汰を連れて行ってくれたのは、バーではなくて、深夜も開いているスクンビット・ソイ3/1の食堂である。寒汰は食堂とバーの区別もつかないようである。

寒汰はその安食堂の片隅にすわって、おっかなびっくり挙動不審者のように周囲を見渡していただけである。

なお、筆者は寒汰をゴーゴーバー「バカラ」に居るのを見かけた。寒汰は例によって、恐ろしく不機嫌な顔でブスーーーーーーーーーーーっとしたまま、踊っている女の子の凹を凝視していたが、女の子からは露骨に嫌な顔をされていた。

また、フィリピンと同様、タイのゴーゴーバー・バカラでも、寒汰に話しかけるどころか近寄る女さえいなかった

なお、女の子に露骨に無視されている寒汰の肩をたたいて、筆者が「ご・ぶ・さ・た」と言うと、寒汰は震え上がって「ん・あ・ぁ」というような声にならない声をあげていた。

自分が威張り散らせる日本語環境でないところでは、とことん弱い寒汰なのだと筆者はこの時つくづく感じた。

なお、その後筆者はトイレで死ぬほど必死で手を洗ったことは言うまでもない。異常に臭くて汚い寒汰に触れてしまった手が腐るからである。

Screen Shot 2013-02-13 at 9.06-d

(写真と本文は全く関係ありません)

>言い値は300バーツ。

テーメーカフェでは、1500バーツを譲りませんでしたから
バンコクでも、日本人相手と欧米人相手と地元などの
国別標準小売価格があるのでしょうね。

バーファイン(タイではペイバー)と実際のお手当を混同していますね

実際かかるお金は、自分の飲み代+女の子の飲み代+ペイバー代(お店によって異なる300~500)+やり代(交渉によって異なるが1000~1500くらいであろう)

そもそも、タイ語も英語も一切出来ない寒汰は自分でも「我、聾唖者なり」と言っているくらいである。そんな寒汰がどうやって女の子と話したのか?

自分で矛盾に気づかないあたりが、寒汰の異常なまでの頭の悪さを物語っていると言えよう。

>私が今回使用したのは、3泊4日のタイ国際航空の『バンコクツアーチケット』です。
BANGKOK THAI BLOCKINGS? From US$ 279 4Days3Nites

さすが、英語の達人ですね、3Nites、ですか?

Night をわざと Nites と書くことは確かにあるが、この場合寒汰自身が Night の綴りを知らずに間違えている可能性も少なくはない。

Shuttle をシュッテルと読む寒汰の凄まじい英語力では、この低レベルな間違いも十分ありるうだろう。

なお、フィリピンからタイに旅行するには、ローカルのパックが安くていいと TOSHIYA さんに教えてあげ、実際に予約してあげたのは、恥ずかしながら筆者である。

その4カ月後、寒汰はその TOSHIYAさんに手配を全て任せていただけで、何にもしていない。そもそも英語もタガログ語も一切できない寒汰に予約など無理であった。

さも自分で手配したかのように書いているが、またすぐに嘘がばれる寒汰なのである。

>ホテルは指定の中から選択できます。
私はソイ22 『リージェンシーパークホテル』を選択しました。

ソイの意味が解っていないようですね?
スクンビットソイ22ですよね?

さすがです、寒太氏

whawa さんの仰る通り、寒汰はソイ22が固有名詞だと思っているのである。

日本のホテルでたとえるなら「私は2丁目10番4号『ホテルオークラ』を選択しました。」と言っているようなものである。

寒汰の浅はかな考えは透けて見える。

「ゲヒヒヒヒ。『ソイ』という単語をホテル名につけておけば、タイ・ベテランの言葉に聞こえるじゃろう? どうせフィリピンしか知らない takashi のように頭が悪い人間は、俺のことをタイベテランだと思って尊敬してくれるんじゃよ。どうだ? 俺は頭がいいだろう? 俺は世界一のフィリピンベテランの上にタイベテランじゃろう? 俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーッヒヒヒヒッッヒヒヒ」

なお、寒汰がリージェンシーパークホテルに泊まったというのは嘘である。

寒汰が泊まったのは、TOSHIYAさんに薦められたままのホテル、そうテルメの上の安ホテルである。

どうでもいいことでも、どこまでも嘘をつき倒すのが寒汰らしさである。

そして、それがすぐに見破られることに気づかない浅はかさも寒汰らしさなのであろう。

.

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから他人の個人情報や写真をいくらでも晒していいんじゃよ。俺は一切反省しないんじゃよ。臭皇が潰れても俺は反省なんかしないんじゃよ。俺は何十年でも他人に迷惑をかけ続けるんじゃよ。俺は正義の味方だからいくらでも迷惑をかけていいんじゃよ。どうだ? 俺は凄いだろう? 俺は偉いだろう? 俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

17 Responses to 自称達人のタイ旅行・武勇伝

  1. けんと says:

    彼の中では、お店があってヤレる店はみんな風俗なんでしょうね?w
    だから、カラオケも風俗なんだと考えてるのでしょう。
    風俗行くのに調べたら面白いところはいろいろあるんでしょうが、それすらしないのでしょうね?

    • 寒汰はどこの店に行っても、相手にされず放置プレーを喰らいますからね。
      店のサービスとして凸凹を提供しているかしてないかが、区別がつかないんでしょうね。
      まあ、このブログで何度かとりあげた茂雄さんのようなモテモテ男も、区別できてないかもしれません。
      彼は寒汰と全く逆に、どこの店に行っても凸凹できますからねw
      両極端な人間がある一面で似ているとは面白いものですw

  2. hatoya says:

    >寒汰は「バー」には入れない。タイ語はもちろん、英語でもオーダーすらできないからである。

     入れても 連れ出しは 絶対無理でしょう。
    だって *タイ全域のゴーゴーバーは *バーファイン制度だから・・・

     英語のダメな寒汰さんに推薦したアジアン・ネットワークも手入れ受け閉店した模様。
    共同経営者の日本人通称`ケン`さんは 逃げられたみたい。

    NBI rescues 89 young girls from entertainment club

    Published: August 1, 2013. Latest update: August 2, 2013.
    http://www.gov.ph/2013/08/01/nbi-rescues-89-young-girls-from-entertainment-club/

     あ、バーファイン制度でないアンヘレス市も 去年から 
    ジェネシスグループなどが*代用品用いたり、 
    2010年のブドーみたいに*LD代用会計の店など
    会話できないと(聞き取れないと) 連れ出し困難になりました。

    >筆者は寒汰をゴーゴーバー「バカラ」に居るのを見かけた。

    上さえ 見上げなかったのかしらん?

    BACCARA – Soi Cowboy – Thailand 2011 Full HD

    >なお、寒汰はソイカウボーイをソイカーボーイと書いているが

    ソイ・カーボーイなら 偶然でしょうが 合ってますね。
    Soi Cowboy
    この小路(ソイ)の通称名の由来は 有名です。
    元空軍退役軍人だった アフリカ系アメリカ人(黒人)の経営者が
    テンガロンハット・被り店内にいたのと 店名が カーボーイCowboy。

    Soi Cowboy was Soi Gold Label (A Little History)
    他 今でも多数のサイトやブログに。

     尚、ここの`veteran`の意味は 実戦経験者の意味。
    寒汰達の書く`ベテラン`とは フィリピンに数多く行ってる人の意味。
    英語ができないので `永遠の初心者`のこと。

    (TOSHIYAさんがフィリピン幼稚園投稿時で 寒汰も100回以上)

    http://nanajournals.blogspot.jp/2007/11/soi-cowboy-was-soi-gold-label-little.html
    そのT. G. “Cowboy” Edwards( カーボーイ・エドワード)

    T.G. “COWBOY” EDWARDS and the Cowboy Bars
    http://www.bangkokeyes.com/2012jul01.html

    *タイ全域
    バンコク市内一部、プーケット島パトン・ビーチ、パタヤ・ビーチ。
    僕が行ったのは 1988年から1991年で
    ナナ・プラザはできたばかりで 飲食店しか入ってない雑居ビル。
    メインは 店名に古い名称の残るパタヤビーチ。
    バー・ファインというコトバを知ったのも このパタヤビーチ。

     日本人は タイでのバーファインを ペイバーだと勘違いしているが
    今でも 英語(*ホントは米語)は バーファインのままで
    パタヤビーチのゴーゴーバーの公式サイトでもその説明を行ってた。

    *ホントは米語
    タイ、南ベトナム、カンボジア、フィリピンでの
    ゴーゴーバー創立者は皆 アメリカ軍の退役者か 
    CIAの創立したエア・アメリカのパイロット、
    物資投下係の米国籍の人達。

     Bar Fine自体 名詞と名詞で 
    オカシナ米語ですけど。
    1990年代の当時のちゃんとした人は
    “Bar Fine”とか Bar-Fineなどと表記してました。
    単なる通称ですから・・

    *バーファイン制度

     女性従業員の早退の罰金を 客が払い 店から早退させる形態。
    (外国人経営者が)管理売春容疑を避けるための苦肉の策。
    性的サービス料は 女性との直接交渉なので 表向き店は 関知しないことになってる。
    上に挙げたタイの地域は ベトナム戦争中も米軍基地がなかった為 バーファイン制度。
    (ウドンには 一時空軍基地があったが 当時ゴーゴーバーがあったかは不明)

     実際 フィリピンでも約30年程 バーファイン制度を続けたセブ市 
    旧シルバーダラー、とローン・スター(但し、3代目オーナーまで)
    マカティ市のディンプルズは 知る限り 手入れ
    (囮捜査官の紫外線インク紙幣に拠る)を 受けてない。

    *代用品
    ブログ書いている人とバーは `パーティ・アニマル`と名づけている。
    (本来の意味は パーティ好きの人)
    実際には 飲まない 酒瓶代の支払いで EWR代とすること。

    Party Animal = Barfine((*all-inclusive込み込み)
    http://www.santosstreet.net/partyanimal#more49

    *LD代用会計
    2010年ブドーでは LD代金の10杯分を計上。
    会計するだけで LDの実物が出たわけでない。
    上の人も書いているけど ここでも 最初は バーファインは無いと言われた。
    そして 説明があったから 寒汰は無理。

    Voodoo Bar ココモス・グループの中核で24時間(3交代)のバー。
     現在InsomniaにあるCozy Clubの跡地に開業、2003年に 
    T. Twister跡地に移転し ココモス・モーテル(当時)と建物を連結。
    去年も 他のグループのバーと共に改装。

    http://www.angelesvoodoo.com/
    オーナー自身は *バリトに軸足を移し 旧ロリポップもブドーと改称。
    元々の法人名 ドライデンで 展開。(
    http://www.drydensubic.com/

    *バリト  オロンガポ市 バランガイ・バリト。
    寒汰と痛いおじさんの書く`スービック`のこと。

    *バランガイ・バリト 、バリオ・バレット
    現在の行政名は 他の地域と同様にBarangay Barrettoで Barrio Barrettoではない。

    バリオは スペイン植民地時代の行政名で 僻地や山奥の村の意味。
    マルコス時代の70年代に 彼が 元のバリオに戻す。
    1986年エドサ革命以降 またバランガイに戻った。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Barangay

     また実際の発音も 促音のないバレトで バレットではない。
    Barretto自体は スパイン人名(苗字)で 日本語でのカタカナ表記もバレト。
    (米国バレト・シスターズの日本人解説者の表記)

    Barrettoが バレットに聞こえる 人達って おかしいと思う。
    そして 間違った表記を そのままパクッた寒汰も同様。
    寒汰の場合、Edsaも エッサだったけど・・・

    バレトゥ、バレトゥ、ジュリア・バレトゥと連呼。
    オロンガポ市内では 最後の母音は 平板なので バレトに聞こえる。
    尚 この動画は彼女の母親の偽ヌード写真スキャンダル時。(合成 アイコラ)
    Mga anak ni Marjorie Barretto, dinepensahan ang kanilang ina sa gitna

    • カウボーイに関してですが、「カボーイ」の記述は珍しいようです。たいていは「カボーイ」のようです。
      「カーボーイ」が間違いだとは言えませんが、信じがたいほど英語ができない寒汰の場合は、英語の cowboy を carboy と勘違いしている可能性が高いですね。

      フィリピンのゴーゴーバーでもかたっぱしから持ち帰り拒否を食らってる寒汰が、バーファイン制の店での持ち帰りは極めて困難でしょうね。
      タイではTOSHIYAさんの必死の助けのお陰で、アラブ人専門の超格安売春婦をホテルまで連れて帰ったそうですが、あまりの気持ち悪さと異様な値引き交渉で、その格安売春婦にも逃げられてしまったようです。
      さすが「自称ベテラン」の寒汰ですw

      バカラで寒汰は上を見てましたよ。そもそも、TOSHIYAさんが、バカラを気に入ったのが、あの上が見えることですから。
      私が、見かけた時、TOSHIYAさんは自然に楽しそうに上を見てましたが、寒汰は上を見ても苦虫を噛み潰したかのようにブスーーーーーーーっとしてましたね。
      興奮して持ち帰ろうとしても、拒否されるのがわかってたからですかねw

      いまだに Barretto を「バレット」と書いている日本人は未だに多いですね〜。
      まあ、彼らは英語が一切読めないし、現地の人の発音が一切聞こえないんでしょうね。(聞こえても、和製英語に脳内変換するw)
      ローマ字読みが英語だと思ってるから、t が2つは促音だと思ってるんでしょうw

      • hatoya says:

         寒汰は ガイド役がいなくなったより
        お金ないから フィリピンに行かないのかな?
        お金あれば 正規の日本語ガイド雇えるのに。

        >「カーボーイ」の記述は珍しいようです
        >寒汰の場合は、英語の cowboy を carboy と勘違いしている可能性が高いですね

         迷いましたが 寒汰の年代に合わせました。
        (1954年生まれとして)

        発音的には 「カウボーイ」の方が近く 現在は こちらの表記が多いようです。
        雑誌、映画パンフ、ポスターでの使用は 1970年代まで圧倒的にカーボーイでした。
        「カウボーイ」の表記は 月刊ブルータス等での記事1980年代頃だと思います。
        サラリーマン向け週刊誌(現代、ポスト、宝石)などは結構後。

        記憶だと1960年代の記述は 「カーボーイ」、
        マカロニ・ウェスタン(イタリア西部劇の日本での通称)のポスター等でも。

        >バカラで寒汰は上を見てましたよ。

        見るだけなら彼でも できますね。

        >寒汰は上を見ても苦虫を噛み潰したかのようにブスーーーーーーーっとしてましたね。

        盗撮魔の性癖? それとも興奮を隠す為?

        タイのゴーゴーバーなら 今でも全裸ストリップなんでしょうか?
        フィリピンだと一部自治体のKTVバーだけで それもソロダンサーだけです。

        >ローマ字読みが英語だと思ってるから、t が2つは促音だと思ってるんでしょうw
         僕も そう思います。
        フィリピンの地名の殆どが スペイン語なんですが
        *Pedro Gil を ペドロ・ヒルとちゃんと表記している人でも
        Barrettoをバレットと書いてます。

        *Pedro Gil
        マニラ市のエルミタ地区。
        寒汰達痛いおじさんの言う「マニラ」は 
        マニラ市エルミタ、マラテとパサイ市、パニャラケ市、マカティ市の一部に偏る。

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         元々 外国語のカタカナ表記は無理。
        原音尊重主義でも 日本語には 5つしか母音ないし子音も少ない。

        「ギョエテとは俺のことかとゲーテ言い」 明治の川柳。
        Goetheの表記は 二十九通りの書き方があるという
        財団法人 東京ゲーテ記念館
        http://goethe.jp/Q_and_A/q_goethetowaorenokotoka.html

        Hepburnという苗字は,明治時代には「ヘボン」と表記され,
        昭和時代(戦後)には「ヘップバーン」と表記されている。

        James Curtis Hepburn(ヘボン式ローマ字の創始者)
        ジェームス・カーティス・ヘボン
        Audrey Hepburn(女優)
        オードリー・ヘップバーン

        元ドイツ語から 現在英語から。
        PH試験紙:  僕らの時代 ペーハー、現在の小学教科書 ピーエイチ
        (患者の)診療録: Karte カルテ、 戦後の医師 card カード 記述も英語。

        cowboyの訳語 (手元で確認したもの)
        岩波大英和辞典 初版1970年1月 「カウボーイ」
        英辞郎 第六判 名-1】カウボーイ、牛飼い、牧童
        【@】カーボーイ、カウボーイ、【変化】《複》cowboys

         書棚探してみて 英和辞典は 中学生の時
        買ってもらったものだけに気が付きました。
        旺文社と研究社の学習用は もう無くなってます。
        自分で買ったのは CODに始まり 英英辞典だけですね。
        それも 英英というより 米米。
        ロングマンとウェブスターで CD版も買ってる。
        今は ネットそのものが 英英の用例集で使えるので
        CD版なんかも全く使いませんね。
        でも 音声付きオーストラリア英語
        会話辞書みたいなのは欲しい!!

      • なるほど。「カーボーイ」の表記もみたことがあると思ったのは、昔はそちらが多かったからなんですね。
        カタカナの表記ゆれはよくあることですし、普通の人ならそれが違ってもなんとも思いませんが、寒汰の場合は表記ゆれの問題ではなくて、そもそもオリジナルの英単語を勘違いしている可能性が大でしょうね。

        >寒汰は上を見ても苦虫を噛み潰したかのようにブスーーーーーーーっとしてましたね。

        盗撮魔の性癖? それとも興奮を隠す為?

        タイのゴーゴーバーなら 今でも全裸ストリップなんでしょうか?
        フィリピンだと一部自治体のKTVバーだけで それもソロダンサーだけです。

        仰るとおり、寒汰がブスーーーーーっとしてたのは、盗撮魔としての性癖なのか、興奮していたのを隠すためなのか、あるいはその両方なのか微妙ですねw
        タイのゴーゴーは全裸ストリップは、まあよくありますね。
        というか、そもそもステージ上で全員全裸で踊ってる店もありますw

        音声付きオーストラリア英語
        会話辞書みたいなのは欲しい!!

        確かにオーストラリア英語会話が聞けるネット教材って見たこと無い気がしますね。
        英語と米語は、豊富にあるのですでに紙の辞書がいらない状態ですが。

      • けんと says:

        アラブ人向けのところ自分の趣味で覗いた事がありますが、ってか先々月行ってましたw
        趣味の範囲を超えていたのでやめましたが、それでもできたらOKてのも痛々しいかもしれません。
        そういえば、今年のソイカで入ったGOGOではぶすーっと、みてたのはあたしでしたw

      • 寒汰は穴さえあれば何でもいい人間、いや獣ですからねw
        あのアラブ人専門の化物みたいな売春婦と、モデルみたいに若くて細い可愛い子が「同じ」と言い切るのには驚きました。
        超絶レベルの味覚障害に加えて、目もおかしいんでしょうね。
        まあ、そもそもあの異常に気持ち悪い顔と風貌で「俺はキムタクよりかっこいい」と言い切るくらいですからねw

  3. whawa says:

    hatoya 様 勉強になりました

    barの女の子がペイバーと言っていたので、そう記憶しておりました

    パタヤのbar beerで遊ぶのが大好きでした(空調が効き過ぎるGOGOは好きでは無かったので)

    ビリヤードやバーでの4目並べや、サイコロ転がして1~9迄の数字を起こす奴や、ブロックを抜いて上に積んでいくゲームとか
    女の子に、イサーン料理を買って来てもらい、つまみにしたり
    オープンエアーなので、汗をかくと、女の子がおしぼりで汗を拭いてくれたりしますので、2~3時間位は遊んでいましたねー
    楽しかったなーー

    • バービア遊びは楽しいですね。
      それもコミュニケーションができてこそ、ですけどw

      英語もタイ語も一切できない上に、そもそも母国語の日本語が通じる日本のスナックでさえ女の子ら忌み嫌われて放置プレーを食らってる寒汰にはバービアの楽しさは一生わからなさそうですねw

  4. hatoya says:

    >barの女の子がペイバーと言っていたので、そう記憶しておりました

    タイの娘、そう言うそうですね。

    僕のplastictakata さんへのメールから。

       「原型は `Pay barで `店に (私の)バーファインを 払え!`

      という意味の`タイ英語スラング`です。

    (You have to pay a barfine. You pay my barfin to my bar.等の転化)

     パタヤのゴーゴー・バーで これを初めて言われた
    母国語が英語の人は カチンときたと言ってました。」

     タイから初めてアンヘレス市のゴーゴーバーに来たドイツ人が
    (確かめのせず) バーファイン制と間違いして 
    店と本人へ同料金を 二重払いした例がありました。
    (アンヘレス市は 当時一軒除き 性的サービス料込)

    >パタヤのbar beerで

    これも *英語だとbeer barで アルファベット表記のタイ語で*Ba Biaだそうです。
    ( タイ語の場合 名詞の後に形容詞、修飾語)

    フィリピンにも似た性風俗店がありbeer houseと云います。
    (タイの方が おねーちゃんが若いです)

    *英語だとbeer barで

    Bangkok-Pattaya-beer bar

    Pattaya Bars: Beer Bars & Short-Time Bars
    http://www.pattaya-funtown.com/bars_pattaya.html

    *Ba Bia 
    beer bar – Ba Bia – English Thai dictionary
    http://www.english-thai-dictionary.bangkok-business-guide.com/index.php?page=search&idkey=1486&english-thai-dictionary=beer%20bar

    >ブロックを抜いて上に積んでいくゲームとか

     僕も こういう雰囲気好きです。
    管理が緩くて ママさんも男性マネージャーも普段いないバー。
    フィリピンだと オロンガポ市バリトにありました。
    ここでは同じゲームをステージ上のダンサー達が誘ってくれました。

    • whawa says:

      hatoya様
      ありがとうございます
      日本人のブログにはbar beer と書かれているものが多いので、そう思っていました

      タイ人の友達の家に遊びに行った時(バンコクからバスで4時間位の場所です)タイ人7人と私で、スコータイに行ったことが有りまして、遺跡の近くにはそういうバーがあるのかと探していました
      おっ、あったーと喜んでいたところ、よくよく見てみると、そこは

      bar berでした。

  5. whawa says:

    知人をアテンドする苦労

    私は、以前タイ嵌りだったせいか、YAHOOの掲示板でオフ会の幹事を引き受けることが多かった
    タイ関連のオフ会には、女性6割男性4割の参加者です
    皆さんの、ご期待に応えるため、何件ものタイ料理屋に下見に行ったものです

    オフ会当日、顔見知りの方や初めての方

    幹事をやっているので、初めての方にも楽しんで頂こうと思い、色々話しかけます

    とある、男性
    私と一緒にタイに行きたいという
    私はその時、2か月のタイ行きを計画していましたので、時間があえば良いですよと答えていた

    私の乗る飛行機に乗って一緒に行きたいとの事です
    わかりました、携帯の番号を教え、成田で連絡してくださいね
    何時まで待っても、電話がなりません
    電源を切っていたとの事
    やっと、ゲート前でお会いし、ドンムアンでお会いしましょうと、機内に

    タイ在住の日本人女性に空港でピックアップしてもらい、ノンタブリーの彼女の家に向かいます
    その車中、俺は凸凹したい、連れ行ってくれと、その女性に訴えます

    失礼、極まりない

    その女性の競り合い男性にまかせ、私たちはその女性の家に行きました

    ここから、いろんな傍若無人ぶりを発揮します
    プチ寒汰でも、アテンドは大変ですね

    TOSHIYA様がよく我慢できたと思います

    • どこまでも、我がままで傍若無人で失礼で、その上逆恨みする基地害は寒汰以外にもいるのですね。
      whawa さんのその時の苦労も半端ではなかったと思います。

      TOSHIYAさんは、寒汰を連れていて相当苦労したらしく、こぼしてました。
      また、TOSHIYAさんが教えてやったり、寒汰のためにやってやったことを全部寒汰がさも自分で1人で発見して実行したかのように書くので気分を害してましたね。
      寒汰と一緒に大虎に来た時も、寒汰をホテルに追い払った後、寒汰の悪口を吐きに吐きまくっていました。

      考えてみると、TOSHIYAさんも、この頃からネタ作りのために寒汰を連れて行ったのかもしれませんねw
      それももうかなり懲りたようですがw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。