賞賛されたいから、誰も真相を知らなそうな大嘘ばかり書く男

読者の方から有用なコメントをいただいたので紹介したい。

サムターン回しさんのコメント

食べログを見ると臭色ラーメンはインスタントみたいな味とか、インスタント以下とか書いてありますね。客が少ないとも書いてありますけど。

かつて釧路では評判のよかった臭色ラーメンが「インスタントみたいな味」と誰からも酷評されるようになったのは、やはり釧路の人たちの食のレベルがあがったということが大きいだろう。

1990年初頭の釧路では、一般の方の舌はレベルが低く、業務用スープをお湯で薄めて化学調味料をぶちこむだけの臭色ラーメンで「トンコツスープなのにトンコツ臭がしない!すごい!」と騙される人も多かった。しかし、2000年ごろになると、釧路でも本物の味を知る人は増え、化学調味料で舌がしびれるほどの臭色ラーメンを敬遠する人が増えたのだ。

また、1990年代でも食文化がすすんだ札幌では臭皇は成功しなかった。もちろん、その理由としては経営者の寒汰自身がフランチャイズ店の営業を妨害したことも少なくなかっただろうが、化学調味料漬けの臭色ラーメンでは、釧路よりも舌が肥えた人が多い札幌では通用しなかったということでもあろう。

卑しいアイヌ人家庭で生まれ育ち(※アイヌ人が卑しいというわけではなく、寒汰の実家が卑しいという意味である)、母親からも徹底的に嫌われろくに食べ物を与えられなかった寒汰は「ケチればケチるだけ褒められる」「味は濃ければ濃いほどうまい」「食べものは不健康であればあるだけうまい」と、世の中と真逆の考えをしていた。

地方都市の釧路だったからこそ、そんな時代を50年ほど勘違いしたような考え方も一時は通用したのだろうが、21世紀の今は全く通用しなくなったということであろう。

食べログだけでなく、釧路の一般市民からも臭皇ラーメンの味とサービス内容を酷評する声は筆者たちのところにもぞくぞくと届けられるのである。

そもそも経営者が女子高生の盗撮を日常的にやっていたり女子高生をストーカー行為をしている時点で、味以前の問題とも言われているのだが。

Screen Shot 2013-02-13 at 9.10.46 PM

(写真と本文は全く関係ありません)

.

釧路のバカさんのコメント

寒汰爺は、フィリピンに10年間毎月通って買春していたことが釧路で噂になってきているから、「フィリピンに通っていたのは、食文化ベテランとしての視察なのであります」と言い繕いたいんだろう。
食文化に詳しいと言いたいなら本気で食の勉強をすればいいのにw
誰も知らない事を書いて賞賛されたいから誰も知るはずの無い事実とはかけ離れた事を書くのか? 単に怠け者だから真面目に勉強できないのか?

このコメントは非常に鋭い。寒汰が他人と違うことを書く最大の理由は、「誰も知らないことなら、嘘を書いてもばれない」と思っているからなのだ。

根っからの嘘つきである寒汰は、嘘をつくことに何の罪悪感も感じない。生まれてこの方誰からも馬鹿にされ、指をさされて笑われてきた自分が賞賛されるためならば、とんでもない嘘をつくことも平気なのだ。

ただ、寒汰の誤算は自分の知識があまりに狭いことであった。わかりやすいよう図を用いて説明しよう。

Slide1

寒汰は他人が知っている範囲を超えた嘘をつけば、見抜かれないと思っている。実際、寒汰の周囲に多くいる takashi レベルのオサーンであれば寒汰が大法螺をついていても知識がなさすぎて確かめようがない。

「アイヌ人の祖先はスペイン人だ」「真露はフィリピンの地酒だ」「黒潮は季節によって逆流する」「スペインからイスラム教徒を追い出したのはローマ帝国だった」などという嘘を聞いても、それが嘘だとわからず「凄い!凄い!寒汰さんは博識だ!寒汰さんは世界一のフィリピンベテランだ!」と、takashi レベルの人間なら簡単に騙されて感激してしまう。

ところが、実際には世間の大半の人はそこまで馬鹿ではない。まともに知識のある人なら寒汰の知識どころか、寒汰の嘘の範囲も軽く凌駕した知識を持っているのだ。

Slide2

かくして寒汰の嘘は簡単に見破られてしまうことになるのである。

.

残念ながら、この世で嘘をつくことが有効に働くことは少なくない。嘘であってもそれを確かめる手段が乏しいことが多いからだ。しかし、多くの人は寒汰のようにとんでもない大ぼらを吹き続けることはない。

なぜなら、いったん嘘がばれれば周囲の信用を一気になくしてしまうからだ。そんな大きなリスクを普通の人はとれない。

寒汰が他人の迷惑もかえりみず大嘘をつき続けるのは、もともと誰からも信用されていないということもあるのかもしれない。

.

Slide1

20111106101509_03

20111106101509_04

20111106101509_05

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰は今日も、マニラ・エルミタの援交カフェ、マニラベイカフェ(MBC 旧称LAカフェ)に居座りながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間は眉をひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

6 Responses to 賞賛されたいから、誰も真相を知らなそうな大嘘ばかり書く男

  1. 無能で嘘つきなぽんこつおやじが経営しているラーメン店は店名を「釧路ぽんこつラーメン」に改名したほうが良さそうです。

  2. GAGA says:

    ネットによってベテランぶれるようになった吾人は、一般人の知識とネットの検索機能によって嘘があっさりとばれてしまうわけですねw

    • その通りです。ネットが発達しても発達しなくても、寒汰の嘘はバレますね。
      寒汰はネット検索も勘違いしていて、ネット検索すれば誰でも同じ成果が出せると思ってるみたいですが、それも大間違いなんですよね。
      元々知識のある人は、ネット検索すれば膨大な知識を得ることができますが、元々知識がない寒汰のような人間はいくらネット検索しても大した知識は得られないんですよね。寒汰レベルに頭が悪いと、むしろ間違った情報を得るだけです。

      このエントリに書きましたね。
      知識と経験とネット検索

  3. 旅人じろー says:

    1990年後半僕も彼に騙され、フランチャイズ詐欺にあったものですが、今振り返れば当時からいろんな大ボラを吹いていましたね。

    ・豚骨ラーメンの発祥は釧路。
    ・劇的に癌が治るという低周波治療器を数十万でパートの神〇さんに売却。(販売はお前の姉が販売していることにしろ!との命令付き)
    ・豚肉ではなく外国産の低価格牛肉で角煮を作り客は絶対気がつかないと豪語。
    ・ドサンコワイドに出た際は、寸胴1杯で500杯のスープが作れると豪語し木村洋二に作れるわけがないと突っ込まれる。(実際にはチーズを使ったインスタントなので水さえあればいくらでも作れる。)
    等など思い出せばきりがないですね。

    • 旅人じろーさん、大変貴重な情報ありがとうございます。
      寒汰のフランチャイズ詐欺にあわれたとのことですが、フランチャイズ詐欺以外にも様々な嫌がらせや迷惑行為に悩まれたことと思います。
      深く同情もうしあげます。

      今回頂いた内容、次回の寒汰物語のエントリ内で取り上げさせていただきます。
      また、他に情報があればぜひぜひお知らせください。

      公にできない情報であれば、私宛に直接メールいただいても結構です。
      私のメールアドレスは、plastic.takata あっとまーく gmail.com です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。