棚ボタよ来い

寒汰は生まれてこの方、地道な努力を一切してこなかった男である。

一方、人を騙すためや人に嫌がらせをするためや違法行為であるなら、どんな労力も厭わない

臭皇の主力商品である臭色ラーメンは、業務用製品である富士食品の白豚湯スープをそのまま使っているのだが、「カナダ産の豚から豚骨スープ」「スープがなくなり次第営業終了」などと、まるであたかも自家製スープを作っているかのように思わせる嘘をつく努力は惜しまない。

ブルータスの記事とカナダ産の豚 II

フランチャイズ店にわざとカビの生えた麺を送り、それをフランチャイズ店のせいにして二重に料金をとり、フランチャイズ店を追い込む(、また新しい鴨にフランチャイズ店を持ちかける)。

悪魔の契約 – カビた麺と経営の天才

フランチャイズ店を追い込むため、法令で定められたトイレの設置を禁止したり、店の備品を異様に高い値段で卸しているのも寒汰である。

フランチャイズ詐欺 I

道に停めてある自転車やバイク、電柱に次々に自分の店のステッカーを貼りまくる。地道な努力は一切しないが、違法行為となら寸暇を惜しまずやり続けるのが寒汰である。

釧路カッティングシート事件

なお、このステッカー貼りの違法行為を住民に咎められると、その住民の後をつけて家を確認し、後日その家の車のタイヤをパンクさせてまわっていたことも目撃されている。

警告されるまで盗電盗水を行い続けるのも寒汰である。

盗電と盗水を実行 I

盗電と盗水を実行 II

自分の店の駐車場を一台余分に使うために、自分の車をいつも歩道を占領する形で止めるのも寒汰である。

駐車違反

店の看板に使いまくっている釧路臭小町(仮名)の絵柄をプロのイラストレーター林静一さんのイラストからそのまんま無断盗用しているのも寒汰である。

林静一先生のイラスト

芸能人ココリコの写真を無断使用していたポスターを作っていたのも寒汰である。(昨年、事実に気がついた吉本興業から激しい抗議を受けて店内の違法ポスターははがされた。)

ココリコ万歳

店内で出た油は、きちんとした処理などせず、従業員出入り口の地面にそのまんま捨てているのも寒汰である。

繰り返して言う。寒汰は地道な努力は一切しないが、他人を騙すこと、違法な行為となるといくらでもやり尽くすのである。

これは、地道な努力による成功体験が生まれてこの方一度もなく、ずるをすることでしか成功して来なかった人生を表しているのだと思われる。

.

そんな寒汰が新設した臭皇ブログ「赤のれん臭色らーめんの臭皇へ、ようこそ」(仮名)5月21日のエントリでは、下記のような記載がしてある。

20130521_317050

(写真と本文は全く関係ありません)

やっとやっと、桜の花が咲きました。

待ちわびた、桜の花が咲きました。

釧路ガンセンターの裏通り、海皇に面した通りの桜が咲きました。

春の訪れを願って『春よ来い』のポスターを掲示して、実に60日後の開花です。

これを機会に、釧路にも春が来ます。

今週末には、あちらでもこちらでも花見に賑わうことでしょう。

ジンギスカンとアイヌネギ
鍋を囲んだ、家族や友人の笑顔が溢れます。

春から秋への短い4ヶ月。

東北海道の釧路も、緑と花に包まれた季節を迎えます。

ジンギスカンにアイヌネギが定番だとは思えないのだが、あえて書いているのは自分自身がアイヌ人ハーフであることを誇りに思っているからであろうか。

寒汰はことあるごとに「ヤマトの文化」「ヤマトの若者諸君」など、日本と距離をおくようなことをしばしば書くのも、アイヌ人としての自覚だろうか。

一般にはアイヌ人の方がアイヌ人としての自覚を持つのは結構なことであるが、寒汰のように異常に汚くて臭く、犯罪行為と迷惑行為を繰り返している珍獣がアイヌ人だと強調するのは、アイヌ人の方にとっても大迷惑だろう。

もっとも日本人のふりをされるのも大迷惑である。

.

Screen Shot 2013-02-13 at 9-d

(写真は「俺はキムタクよりかっこいいじゃろう」と自称する男とは一切関係がない)

この寒汰作成した「春よ来い」のポスターを見ていると「棚ボタよ来い」に空目してしまうのは筆者だけだろうか。

生まれてこの方、地道な努力を一切しない寒汰は「春」ではなく、「棚ボタ」が転がってくるのをひたすら待っているだけなのではないだろうか。

寒汰が行なってきた数々の迷惑行為と犯罪を見ていると、そうとしか思えない筆者である。

この冬、臭皇の売上は1989年の営業開始以来、最低のものであった。

売上低下に歯止めがかからない臭皇である。普通なら、地道な努力(味の改善やマーケティングの改善)を行なって売上上昇を図るものだが、犯罪行為や迷惑行為以外に一切の努力をしたことがない寒汰にできることは、やはり棚ぼたを待つことだけなのかもしれない。

.

なお、寒汰の書いた「春よ来い」には「春よ」と「来い」の間にあるべき読点がない。

寒汰のように異常に国語力がない人間は、適切な句読点を打つことができない。読点が一切ない文章を長々と書いたり、句点を省略したり、あるいは読点をほとんど10文字ごとにやたらと打ちまくることが多い。

こんなことは小学校で矯正されるべきものであるが、寒汰のように異常に頭が悪く教養がない人間は、小学校教育すらまともに受けていなかったのだとうと思われる。

.

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

 

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰は今日も、マニラ・エルミタの援交カフェ、マニラベイカフェ(MBC 旧称LAカフェ)に居座りながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間は眉をひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

23 Responses to 棚ボタよ来い

  1. 正義の味方 says:

    駐車違反はどんどん警察に通報しましょう。
    罰金はたしか18000円くらいだったような気がします。
    面白いので何回でも通報しましょう。

    • はい、やはり自称「正義の味方」の寒汰ファンの我々としては駐車違反は何回でも通報しないといけないですねw
      釧路の協力者の方にもきっちりお願いしておきますw

  2. さと says:

    寒汰の新設ブログみました。一言で言うなら「嘘ばっかり」でしょうか。突っ込み所満載です。だいたい市販のスープなのに地産地消とはこれいかに??

    • はい、新ブログも相変わらずウソだらけの寒汰ですね。
      むしろ前以上にウソだらけになってきましたね。
      全国どこでも買える富士食品製白豚湯スープは釧路原産だと言いはるつもりなんでしょうかねw
      そもそも、カナダの豚を使うとブルータスで偉そうに言っていた寒汰ですがw
      どっちにしても地産地消ではないですねw

  3. joe says:

    新ブログ、アイキャッチが駄菓子屋の写真?(爆)センス無い!

    親子連れの客に喜んでもらおうかと思ってるの?よく分らないですわ。

    子供をおびき寄せる罠?単なるロリコンか?

    • この気持ち悪いおもちゃ群は、かなり初期の頃からあるそうです。
      得体のしれない所で寒汰が買い集めてくるのだとか。
      この気持ち悪いおもちゃを吊るしている理由には2つの可能性があります。
      – フィリピン買春旅行の言い訳のつもり (フィリピンに行くのは買春じゃない。フィリピンに営業グッズを買いに行っているんだと税務署に主張して買春旅行代を経費にしようとしている。)
      – 子供時代におもちゃに関してトラウマがあるので、気持ち悪いおもちゃを買うことをやめられない

      2の方は完全に想像に過ぎませんが、母親に異常に嫌われていた上に、母親が在日朝鮮人とばかりべっとりしているのが、寒汰のトラウマになっているようですので、おもちゃにそのトラウマが結びついていてもおかしくないですね。

      寒汰が欲しがってたおもちゃを、母親は寒汰には買い与えないで、ねんごろだった韓国人の子供に貢ぐばかりだったのかもしれませんw

  4. けんと says:

    寒汰> 『地産地消』とは、生の状態で新鮮な食材を手に入れることができるということです。
    意味がわかりません。
    手に入れるだけでは消費はされませんからねw。

  5. つけびしてけむりよろこぶアイヌ人 says:

    山口県の寒汰みたいな老人の身柄が確保されたようです。

    • 最近、日本のニュースがあまりわからなくなっているんですが、検索してわかりました。
      部落(被差別部落のことですよね?)で殺人事件があったんですね。
      いやあ、犯人の老人はまさに寒汰そのものですねw

      釧路で近いうちに似たような事件が起こらないか、心配ですw

      • GAGA says:

        私も同じ感想を持ちましたw
        ネットのコメント欄には田舎の閉鎖性などが語られていましたが、世の中の大半の人は手の打ちようのない基地外の存在までは頭にないみたいですね。

      • やはりそうですよね。
        そう、世の中には想像を越えたキチガイがいるもんなんですよね。
        私も寒汰に出会うまでは信じられませんでした。
        というか、出会った後も最初はわかりませんでした。自分の何かがおかしいのかと悩んでしまったほどです。
        すぐに、他にも寒汰のキチガイ行為の犠牲者が多数いることを知ってはじめて、寒汰が想像を越えたキチガイなのだとわかった次第です。

  6. くりっくり says:

    寒汰は上げ足を取られぬ様に一生懸命書いているんでしょうが
    やはりどこかがおかしいw 装飾し過ぎなんでしょうかね?

    • はい、寒汰はやはり本質的なことがわかってないんですよ。
      我々は寒汰の揚げ足をとってるのではなくて、寒汰が「知りもしないことを、さも知ったかのように偉そうに語る」行為自体を批判しているわけです。
      だから、その根本的な姿勢を改めて、身の丈にあった文章を書けばいいんですが、それをしないで、知ったかぶりを続けていれば、批判され続けてもしかたないですね。
      皆に好かれている好人物が書く文章なら、少々の国語の間違いなんて誰も何も言わないものです。

      さらにもっと根本的なことをいえば、人に迷惑をかけても平気な根性、平気で犯罪をおこなう腐りきった根性を改めない限り、
      寒汰の敵は世の中からいなくならないでしょうねw

  7. CIDG特命係 says:

    寒汰の新(糞)ブログ、ヒドイ内容ですね。

    >煮魚を作る時に、生臭さや滑りをとるために笊の上においた魚に、熱湯を掛ける下処理をする

    いかにももっともらしい「下処理」ですが、一般には鍋やボールに湯を注ぎ、魚を入れ「霜降り」と言われる状態にするのです。
    ザルに熱湯とは、あまりにもマヌケな発想です。「ザルの上」と言う表現も違和感があります。普通は「ザルの中」でしょう。
    魚の種類や形状により色々なやり方があると考えられます。料理人による流儀の違いもあります。
    ザルを使って熱湯をかけ流ししていたら、熱湯の無駄使いで非経済的です。
    煮魚の場合、魚の形が崩れないように注意しながら「霜降り」にします。ザルを使うのは賢い方法ではありません。
    TVの料理番組等では、熱湯ではなく80度~90度程度の湯を推奨する先生が多いです。
    寒汰は調理人としては、とてもプロと呼べる人間ではないですね。

    『笊』(ざる)と漢字で書いて、自分を博識のある人間に見せたいみたいですが、内容があまりにもお粗末です。

    もうひとつ気になるので、”真空加水加工”でグーグル検索をしてみました。
    http://goo.gl/ht3Kgb
    ヒットするのは3つのみ。すべてが寒汰の(新)ブログです。この『真空加水加工』は寒汰流のインチキ造語であることが判明しました。単語の羅列による「造語」に走る寒汰はクレージーです。
    毎度お馴染みの『寒汰語』ではありますが、思いつきと思い込み、誤解と妄想がスパイラル化されて寒汰の脳内で膨張していく様が感じ取れます。

    確かに水分の注入をして「ごまかす」手法は存在するみたいです。
    >肉に特殊な水分を注射し、肥大、増量させて本来の大きさを誤魔化しているのです。しかもそれによって、肉が堅くなるのを防ぎ、ジューシー感のような物が生まれるので、皆ころりと騙されています。
    http://blog.livedoor.jp/mela1978/archives/6409802.html より

    寒汰は次のように表現しています。
    >真空タンクに鶏や豚肉を入れて、ポンプで空気を抜きます。そして注水。
    >肉の中に水が入って行き体積は大きくなり薬品の匂いは薄らぎます。文字通りの水鶏や水豚が完成します。

    相変わらず呆れた馬鹿ジジイですね。

    • CIDG特命係さん、

      コメントありがとうございます。そう、寒汰の新うんこブログ(下品な表現だが、寒汰本人がそう呼んでいるのだから仕方が無い)は、これまた酷い内容ですね。
      食の知識に関しても、日本語にしても前と変わってないというか、以前よりさらにひどくなってますね。
      今後、寒汰物語ではこの寒汰の新うんこブログも取り上げていきますので、またコメントを宜しくお願いします。

      今回のコメントは、エントリ本文で引用させていただきます。

    • けんと says:

      まさか、湯霜作り(鯛なら松皮つくり)と霜降り処理をごっちゃにしてないですか?

  8. GAGA says:

    >素材が違うということは、スープの下処理の血抜きから異なって来ます。

    >この血抜きが上手く行くことで、獣臭さや泥臭さが格段に減ります。
    >こうして豚本来のスープの香りとは異なる『生臭さ』『獣臭さ』は取り除かれ、甘みや旨味が引き出され、採れるスープの味とコクに、違いが現れます。

    市販のスープをお湯で割っているだけの店がスープの下処理の血抜きだなんてナンセンスもいいところw
    大体、自分で血抜きをやっているラーメン屋なんてあるの?

    血抜きが上手くいかないと豚肉は泥臭いのか?血抜きなんて屠殺場で一律にやるものじゃないのかな?

    そういえば品川の屠殺場にはいつも沢山のカラスが飛んできているね。

    • けんと says:

      下処理をいいたいのですかね?
      とんこつにしろ、チャーシューにしろ、血抜きをするというのは聞いたことがないです。
      さらに、GAGAさんのコメントにもありますが血抜きをするのは加工場でのことですし、お店が買うにしてもMAXで枝肉でしょう。
      つまり、食肉加工済みで内臓などは抜かれた状態です。
      まあ、鶏肉を生きた状態からするなら血抜きはやらないといけないですが、豚は個人でやることは困難じゃないですかね?
      ちなみに、肉の種類にもよりますが、血を全身にわたらせることで旨みを増やす手法と血がまずいのでをめぐらせないようにストレスをかけないようにする場合があります。
      豚肉は血自体も食うことがありますので、血そのものが残ることで生臭さや獣臭さというものが影響するというのはどうなんでしょうね?

      • 業務用製品を使うだけで、スープを自分で一切作ったことがない寒汰がスープの下処理を全く知らないことがばれましたねww
        こちらのコメントも、エントリ本文で引用させていただきますw

      • けんと says:

        まさか、彼は生きたまま豚を購入して締めているわけないですねw
        産廃になる部分が多いから食肉加工業者はいますし。

      • 寒汰は自分で豚骨スープを作ったことがないから、どこからどこまで普通のラーメン屋が行う作業なのか、想像もつかないんでしょうねw
        ブタをしめるところもラーメン屋の作業だと思い込んでるフシがありますねw

    • 業務用製品をそのままお湯で薄めるだけで、スープの下処理なんて全くやっていない寒汰がどの口で言うのかと、言いたくなりねw
      こちらのコメントは、エントリ本文で引用させていただきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。