子供の個人情報晒しの終焉

臭皇と言えば、子供の個人情報晒しである。

(写真と本文は全く関係ありません)

店内の壁一杯に汚らしく貼りだされたそれは、来店した子供たちの住所、生年月日、学校名、担任の名前が記載されたものである。

寒汰は子供が来店すると、粘着質に絡み、子供が大食いチャレンジの「学生特盛りラーメン」に挑戦するようしむけ、子供が食べきれないと、上記の個人情報を含む詫び状を書かせたあげく、路上で何度でもその詫び状の文章を大声で叫ばせるのである。

子供が路上で朗読させられる可哀想な様を見ると、寒汰は心の底から嬉しそうに笑い転げながら、何度も何度もやり直しをさせるのである。

そもそも寒汰がこのとんでもない「学生特盛りラーメン」を始めたきっかけは、小学生に指を指されて笑われたことが原因だそうだ。

誰がどう見ても異常な姿のインチキ田舎老人寒汰を笑うのは、人間として自然なことである。ましてや子供であるから、それだけで恨まれるのは子どもに同情を禁じ得ない。

そもそも、子供に指さされてあざ笑われただけで底意地の悪い仕返しを考え実行するあたりが寒汰の異常性をあらわしているといえよう。

この異常な詫び状の詳細については下記のエントリを参照していただきたい。

臭皇の詫び状

小学生に馬鹿にされる経営者の小さくて大きな復讐

(写真と本文は全く関係ありません)

.

寒汰は何よりも他人のパスポートや個人情報を晒すのが何よりも大好きであった。臭皇では子供たちの個人情報を貼りだして悦にひたっているが、自分のブログ魔尼羅盗撮バージン(仮名)でも他人のパスポートや個人情報を散々晒して喜んでいた。

詳細はこちらのエントリをご参照いただきたい。

パスポートや個人情報をさらす行為

いわれなく個人情報を晒された人間は当然怒ったが、寒汰は一切気にする様子はなかった。

「ゲヒヒヒヒ、俺は他人が慌てふためくのを見るのが何よりうれしいんじゃよ。ゲヒーーーーヒッヒヒヒヒ」

この言葉は筆者が寒汰に二度目に会った、マカティの hap chan で聞いた言葉である。

最初、あまりに異常な言葉に筆者は耳を疑ったが、当時は寒汰の異常性にそこまで気づいていなかったので、大して気に留めることもなかったのが悔やまれる。

.

(写真と本文は全く関係ありません)

ともあれ、寒汰の個人情報晒しの行動も動機も異常であったが、個人情報を入手する方法も異常であった。

寒汰は旅行代理店の事務所にづかづかと入り込み、そのPCを触って、その顧客情報を全部抜き出していたのである。そのやり口が判明したのは、寒汰自身がブログで自白に近い形で記述していたからである。

個人情報の漏洩とセキュリティ

かくして、寒汰は多数の人間の個人情報を晒して大きな怒りと深い恨みを買ってきたのである。

.

ところが、最近、釧路・臭皇で変化が起こった。

悪名高かった学生特盛りラーメンが廃止になって学生拉麺に変更になり、店中に汚らしく貼りまくっていた詫び状が外されたのである。

「ゲヒヒヒヒ。子どもに頭を下げさしたら俺は気分良くなるじゃろう? それに個人情報を晒せば俺は嬉しいんじゃよ。学生特盛ラーメンは何が何でも続けるんじゃよ。俺は何年でも何十年でも子供の個人情報を店で晒し続けたいんじゃよ。ゲヒーーーーヒッヒヒヒヒ。」

寒汰はこう言っていたが、店内外で強まる怒りを察知した「古狸よ」店長が決断したのだった。

「このままでは店の信用問題に関わります。個人情報を晒すなんて酷いことに、これ以上私は協力できません。どうしても子供の個人情報を晒したいというなら、私が店をやめます。」

意を決した古狸よ店長に威圧されて、寒汰も渋々学生特盛ラーメンを中止し、店内一面に貼ってあった異常な詫び状を全て外すことに同意したらしい。

なお、外しはした詫び状は全て寒汰が自宅に持ち帰り、何やらまた悪いことに使おうとしているという噂もあるが事実は未確認である。

.

古狸よ店長の英断は褒め称えられるべきだが、寒汰の異常な行動を長年放置してきたツケは大きすぎたかもしれない。

釧路では現在、臭皇の異常性に関してうわさが広まっているとの報告が入ってきた。

長年、子どもに対して異常な行動をしてきたこともあり、客足がめっきり落ち込んでいるのだ。

筆者は臭皇の売上の推移を入手したのでここに公開させていただく。

臭皇の売上のピークは2000年頃であるが、その後落ち込みを続けている。

さらにここ二年間の落ち込みは以前よりさらに激しい。

子供への異常な対応など、臭皇の異常性が釧路市民にも広く認知されてきたせいだといえよう。

もはや帯広店などのフランチャイズ店も寒汰の異常性に嫌気がさし、店をたたむことを検討しているそうだ。

寒汰は言う。

「ゲヒヒヒヒ。臭皇の売上はすぐにまた元に戻るんじゃよ。俺は偉いからすぐに客は戻ってくるんじゃよ。俺は凄いんじゃよ。俺は経営の天才なんじゃよ。ゲヒーーーーヒッヒヒヒヒ!」

しかし、実際には逆のことが起きるだろう。

今の売上低下はまだ序の口。これからは今以上に臭皇の売上が激減していくだろうと筆者は想像するのである。

.

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから他人の個人情報や写真をいくらでも晒していいんじゃよ。俺は一切反省しないんじゃよ。臭皇が潰れても俺は反省なんかしないんじゃよ。俺は何十年でも他人に迷惑をかけ続けるんじゃよ。俺は正義の味方だからいくらでも迷惑をかけていいんじゃよ。どうだ? 俺は凄いだろう? 俺は偉いだろう? 俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to 子供の個人情報晒しの終焉

  1. 芋洗坂係長 says:

    だれか親が告訴すればいいのにwwwww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。