『ひとりで食事をするのが恥ずかしくない』男

寒汰は国鉄勤務時代、仕事が全くできずかつ異常な性格だったため仲の良い同僚が全く居なかった。

毎日昼食を一緒にとる相手もおらず、パンとジュースを買って一人わびしく食事をしていた。

そんな寒汰の姿を同僚たちは指をさして大笑いしていた。

ちなみに、当時寒汰の夕食はスーパーの試食コーナーであった。

スーパーを三周すれば試食だけで腹がいっぱいになると、寒汰はその後繰り返し臭皇の従業員や客に自慢気に語っている。

帯広の極貧アイヌ家庭に生まれ、母親からも蔑まれて育った寒汰はろくに食事も与えられなかったせいで、異常なまでのドケチになっていた。そして食事代をケチることが人生の目的になっていた。

臭乞食病ともいえる、その異常なドケチぶりは衆人の蔑視するところであったが、寒汰自身はそれを真逆に勘違いし、ドケチになればなるほど他人に賞賛されてると思い込んでいた。

.

そんな寒汰は2010年6月12日の魔尼羅盗撮バージン(仮名)でこう書いている。

『ひとりで食事をするのが恥ずかしい』そんな学生が増えているのだそうであります。

その根拠は「友達が居ないと思われるのが恥ずかしい」ということだそうで、その数約40% 中には昼食をトイレでする学生も居るのだそうです。

何かが、日本の子供たちの中で、大きく狂いはじめていることだけは、確かなようです。

学校で一緒に食事をとる友達がいないことはやはり恥ずかしいと筆者は思う。トイレで食事をしなくても、普通の人間なら一緒に食事を取る程度の友達など学校にいくらでもいるはずだし、それを断られるというのはよほど人間性に問題があるとしか思えない。

一方、生まれてこの方誰からも親しくされたことがなく、国鉄でも毎日一人で昼食をとっていた寒汰は、食事を一人寂しくとることの恥ずかしさが一切わからないのであろう。

友達がいないこと、そして友達ができないほど異常に社会性がないことを自分で恥ずかしいと思わないのである。

日本だけでなくタイでも中国でもアメリカでも食事は連れ立って行く。中華料理は集団で食事をするのが前提の作りになっているし、フィリピンでも一つのものを家族や仲間でわけあって食べるのが伝統である。

職場で昼食時になれば、近くの席の同僚たちが声を掛けあって一緒に食事をするのが世界共通の文化である。また、同僚から「ランチ行く?」と誘われた時、先約があって誘いを断らなくてはいけない場合も「あなたのことが嫌いで断ってるのではないですよ」というサインを送ることはよくある。

ちなみに英語ならば “Can I take a rain check?” (また今度誘ってらもってもいい?) という便利な表現がある。

こういうさりげないサインの交換の積分がコミュニケーションスキルであり、ソーシャルスキルなのだろう。

行間を一切読むことができず、生まれてこの方一人も友人がいない寒汰には完全に欠落している能力である。

一人で食事する侘しさ、恥ずかしさがわからない寒汰は、アイヌ人ゆえの文化の違いというよりは、単に寒汰は羞恥心というものが欠如しているだけと言ってもいいかもしれない。

.

「ゲヒーーーーー!俺、一緒に飯を食う友達居なくても平気!そんな俺、偉い!俺、勇気ある!俺、男の中の男!俺、偉すぎる!ゲヒーーーーーーーー!」

そう雄叫びをあげる寒汰を、国鉄時代同様、今も周囲の人間は冷たい目で嘲るように見ていることに寒汰は一切気づいてないのであった。

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

6 Responses to 『ひとりで食事をするのが恥ずかしくない』男

  1. けんと says:

    あー、でも自分はお一人様のほうが気楽に感じてますね。
    飲み会とか得意ではないですし。
    お昼とか一人で自作弁当とか、時間帯を他の人とずらしていくとかあります。
    タイにいったときも、一人行動してましたしね。
    団体行動が得意ではないのも事実。
    一応さそっていただけるから、まだいいほうですかね。>自分。

    • まあ、友人の誘いがあるのにあえて一人で食事するのはかっこいいですね。
      寒汰の場合、誘って欲しくて欲しくて仕方ないのに、誰からも誘いがないだけですからねえw

  2. 芋洗坂係長 says:

    “Can I take a rain check?” ・・・これは初めて知りました。勉強になります。

    ところで本題ですが、僕もたまには一人で食べたいこともありますねえ・・・当たり前かな?

    ただ興味深いことを思い出したのですが、若いときに仕事と家庭のストレスでボロボロ(半ばウツ)になっていたときは、例外を除いてはランチは一人で食べてましたね。
    自分だけの事例で恐縮ですが、精神状態と食事のとり方(行き方)は、なにかリンクしてるのではないでしょうか。

    • can I take a rain check は、ちょっと上品だし、結構使う場面が多いので便利ですよ。

      食事は一人で食べたい時もありますよね。
      でも、一人で食べることと、食べる仲間が居ないことは大きな違いだと思います。

  3. Sugimoto says:

    一人で 飲みに行ったり、食事に行く時間は贅沢で貴重な時間だと思います。好きな物を好きなだけ食べる時間は至福の時間です。ランチタイムは一人で生き抜きしたいです。マニラでホテルを抜け出しManilaBayCafe で飲むビールも美味しいですよ

    • 一人で食べれることと、食べる仲間が誰もいないことは大きな違いだと思います。
      MBCで飲むビールはそんなにうまいと思いませんが、シャングリラホテルのラウンジでのんびり飲むコーヒーは美味しいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。