盗電と盗水を実行 I

寒汰は昔から盗電・盗水に異常な関心を持っていた。

まず、2008年2月20日の魔尼羅盗撮バージン(仮名)で寒汰は下手くそな図解入りで、以下の様なことを書いている。

その吾人から教授された一つが、電気の無料使用システム。

まぁ〜 盗電みたいなものですが、犯罪性よりもアイデアに目から鱗でありました。

「SANTAさん、それは泥棒ですよ」後日そのことを話した友人からも間髪入れずの指摘をうけました。

d6a8c291

しかし、いわゆる「盗電」が、電柱から課金メーターの間で結線して電気の供給をうけるのに対して、この方法は課金メーターを通過した引き込み側の配線から電気の供給をうけ、課金メーターが回らない方法なんです。

「え〜」と、話を聞いて驚いた私でありますが、強電関係者なら誰でも知ってることなのかもしれないですね。当然日本でも同じことはできます。理屈的は230Vも200Vも同じですからね。

知ることが楽しいのであって、置屋や500ペソのバランガイを知っていていることと、オンナを買うことが違うように、課金メーターを動かさないで引き込み側でタダで電気を使える方法を知っていることと、その方法を使って供給をうけ、タダで使うこととは別な話です。

誰かに、詳細を説明し方法を広めるつもりも無いので、判る人には判る図を掲載し備忘録にとどめておきましょう。

日本には、電気保安協会という行政法人があります。
これから考えると、電気保安協会は「電気事業保安協会」でありまして、数年置きに漏電検査にやってくるおじさんたちは、本当は盗電検査をしていたのだな?と薮睨みしてしまう思いです。

先日の『上総堀り』で井戸を掘り『電気を無料で使って』『安く建てた家』があれば、フィリピンで生活するほとんどの経費はタダになるということになるのか?

「イカンイカン」と想う一方、一度ばかり実験してみたい好奇心がうずきます。

そんなことを頭に描きながら、自分の世界に入っていたら、声が掛かりました。

年間100億にはなるよ」の話。

こちらはとんでもなくヤバイ話なのです。    (続く)

上記の内容、特に赤字の部分を見れば寒汰という吾人御仁が、盗電に興味を持っていることがわかるが、なぜそんな違法行為に興味をもつのか、当時の筆者にはわからなかった。

しかし、釧路の協力者からの通報で、寒汰のとんでもない犯罪がわかるのである。(続く)

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to 盗電と盗水を実行 I

  1. 暑汰 says:

    寒汰のブログにそんな記事が書いてあるということは、
    よほど盗電盗水に興味があるということですね。
    寒汰は無料のものならなんでも好きなようですが、
    実は他人のものを盗むという行為が一番大好きなのでしょうね。
    盗撮や画像の盗用も肖像権違反や著作権違反も大好きみたいですね。
    寒汰は自身は盗電しているくせに臭皇の従業員が
    自分の店で充電をしようとすると怒るのでしょう?
    逆に携帯電話用のアダプターを全種類揃えて
    客に無料充電サービスをするくらいの考えは
    持ち合わせていないのでしょうか?
    そもそも他人のものを奪うことでしかなりたたないという
    コンセプトの店なのだからそんな発想はできるわけないのかな。

    • 寒汰は違法行為が大好きのようです。
      盗電盗水は本当に実行していましたね。びっくりしました。

      そう、寒汰は無料が好きというより、他人の物を盗むのが大好きなんですよ。
      肖像権違反、著作権違反も盗む行為だから大好きなんでしょうね。

      従業員が店で携帯電話を充電していたら怒るくせに自分は盗電していたとはお笑い種ですけど、
      当の寒汰はそれがなぜ矛盾しているか理解できないでしょうね。

      他人から与えられることが当たり前で、自分からは一切与えないのが寒汰のポリシーのようですね。

      あと、覚せい剤の製造についても何回か魔尼羅盗撮バージン(仮名)について書いていました。
      こちらはまさか実行していないとは思いたいのですけど。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。