初老のキリギリスと七夕

インチキ田舎老人メンヘラ寒汰は夢見る老人である。乙女のようなロマンチックな妄想を夢見る老人である。周囲から見れば、気持ち悪いキチガイなのだが、本人だけはそうは思っていない。

そんな寒汰は2002年頃、七夕に関する記事を他のサイトから無断借用していたが、

なんと「転載はご遠慮ください」とはっきり書いているサイトから無断借用していることがわかった。

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰のパクリ癖、無断借用は昔から有名であるが、「転載はご遠慮ください」とはっきり書いているサイトからさえそのままパクっているとは意外であった。

これが、寒汰の言うところの「男の中の男」「男らしさ」なのであろうか。どうも盗電盗水を平気で行ったり、こっそり他人の車のタイヤに穴をあけてパンクをさせたり、食べ放題の店にビニール袋を数枚持参して、大量に肉をくすねて持って帰るなど、そういう卑劣な行為、意地汚い行為を「男らしさ」と寒汰は勘違いしているようであった。

hatoyaさんのコメントをご紹介したい。

>文章を検索したら(寒汰は)他人様のを丸パクリしてるじゃないですか?

これですね。

七夕伝説
+- Yumi’s Room -+
http://www.yumis.net/tanabata/

サイト内で使用している画像、テキストその他の転載はご遠慮下さい。

* 七夕伝説につきましては、伝説の粗筋自体は広く知られているお話ですので、
粗筋のみ参考になさるのであれば問題ありませんが、
サイト内の文章そのものの転載はご遠慮下さい

やはり犯罪行為も、卑劣な悪質行為も、何くわぬ顔で恥じらいなくやりぬくことが、インチキ田舎老人寒汰にとっての「男らしさ」のようだ。

.

七夕も近いので、七夕に関する真中足長親父さんのコメントもご紹介したい。

昔、北の国に初老の男がいました。その男はキリギリスのような生活をしてアリのように貯めることを理想とし、一所懸命食べ物を節約し汗を出すのも惜しんでお金を貯めました。あわれに思った人から、少しは人生を楽しみなさいと南の国にある楽園があることを教えてもらいました。

その男は始めて恐る恐る南国へ入りました。あまりに強烈な太陽とニオイに惑わされ、男は芳香漂う楽園、婆も美人に見えてしまうくらい惑わされてしまったのです。皆笑顔でおれに媚びてくる、俺モテル、そんな幻惑にも取り憑かれました。それから毎月せっせと南国へ通いました。

10年間仕事もせず遊びほうける男を見て、天店羅臼女将(アマテラウスオカミ)がとうとう怒り、男に厳罰を与えました。それから男は糸状菌が織りなす虹色のように色の付いた麺を織り、指おり数えて南国へ行ける日を数えていました。いつになったらお許しが出るのだろう。男は製麺機から天の川のように流れ出る麺を眺めて、思わず涙しました。

俺はまるで織女と牽牛の話がまるで自分のことのように感じました。何故、みんな私のこと、わかってれないの。こうなったら皆に仕返ししてやるわよ!織女に自分を重ねた男はついバクラ言葉になってつぶやくのでした。

こうして、男は天店羅臼女将がボーナスを出して南国で行く許可をくれるタナボタのような願いを胸に込め、麺を織るのでした。

と、寒汰さんは自分の事を描写してるんじゃないですかー。釧路のタナボタのお話でした。

フィリピン関係のありとあらゆる日本人から忌み嫌われた寒汰は今やフィリピンに通うこともおぼつかなくなって、最近は臭麺打ちとネット荒らしに公開オナニーに勤しむ毎日であるが、そんな10年後の自分を思い描いて、寒汰は上記の文章をコピペしたようである。

.

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。