つまらぬ男の讒言と謎のババシマ

寒汰に人徳はない。話術があるわけでもない。ただ、ありえないほどのとんでもない大嘘つきである。

普通の人間なら絶対にありえないような大嘘を平気で言う。それを聞いた人は、全部は全部本当ではないとしても、ここまで言うなら10%くらいは本当ではないかと思ってしまう。実は全く根拠のない話なのに10%でも信じこませれば大成功なのだ。

これが話術もない寒汰の嘘が効力を及ぼしてしまう原理である。全く根拠のない大嘘をつくところが、寒汰が悪影響を発揮できるポイントなのである。

ゲヒヒヒヒ。ゴールド(仮名)よ、デビル総統(仮名)がお前のとんでもない悪口を言っていたぞ。お前は本当にだめなやつだとデビル総統は毎日100回言っているぞ。俺はこの耳で聞いたんじゃよ。いい気味だな。ゲヒヒヒヒ。

こんな話を聞いた人間は、もちろん鵜呑みにはしない。ただ、ここまで言うからデビル総統は多少は自分の悪口を言っているのではないかと疑心暗鬼になる。人格者の誉高いデビル総統でも怒ることがあるのではないか?自分は不興を買ってしまっているのではないか、そんな疑念を持ってしまう。それが毎日続けば、人間関係もだんだん気まずくなってくる。

ここで「他人の中傷で人間関係がおかしくなるのは本人たちの信頼関係が十分ないのが悪い」と言う人がいるかもしれないが、それは現実の人間関係の難しさを知らなさすぎる。実際の人間関係とはほんの些細なことでひびが入るものなのである。歴史上、名臣と名高い人物の多くがつまらぬ男の讒言で命を落としていることからもそれは明らかである。秦の中国統一を成し遂げた名宰相李斯、竹林の七賢として名高い嵆康でさえ讒言で死刑になっている。漢帝国建国の功臣たちも軒並み惨めな死を迎えているのである。歴史上の名臣たちでさえ命を落としているのに、通常の人間がどうやってそれ以上の信頼関係を築けるというのだろうか。

人間関係とはかくももろいものなのだ。ましてや、普通の人間では絶対にありえないとんでもないでっちあげを言うのが寒汰である。ゼロのところに100の大嘘をつくり上げるのである。そこまでとんでもない嘘をつく人間がいるとは普通は思わない。だから、それを聞いた人間は多少なりとも信じてしまうのである。

寒汰は自分が友達ができない腹いせなのか、楽しく遊んでいるグループがあるとそのメンバーにとんでもない中傷を吹き込んで壊すのが大大大大好きであった。この寒汰の行為で壊されたコミュニティは少なくない。

これは実際に被害にあってみないとわからない。誰もが「そこまでの嘘を付くわけがないだろう」と思っているレベルの嘘をつくのが寒汰だからだ。

.

寒汰はブログでもとんでもない大嘘を自信たっぷりに断定的に書く。現実と全く違うことを書いているのだが、誰もそこまで嘘を書くとは思わないから騙される人が多い。筆者も寒汰を直接知るまでは、まさかブログの内容がほぼすべて嘘だとは思いもよらなかった。

あれだけ自信たっぷりに断定的に書いているのだから、何か根拠があるのかと思っていた。実際は寒汰の嘘には根拠もない。ほぼ100%の妄想である。

たとえば以下の札幌に関する寒汰の文章(2010年10月5日の魔尼羅盗撮バージン)を読んで読者の皆様はどう思われるだろうか?

札幌ススキノ交差点のババシマ………UCC上島ビルがあって、その上階には若い男性客を求めて、転勤族の奥様たちが、夫の出張や帰宅の遅い夫の目を逃れるように、2〜3名の友人グループで口実を作って来る階が、このビルには複数階あった。
来客のご婦人たちは「今夜は◯◯子さんと一緒で、観劇の帰り遅くなるわね」などと、亭主に電話をしていたもので、その連れの◯◯子さんも、一緒。2対2の青年や学生との出会いと、デートにと盛んであった。

熟女たちは互いのアリバイを証明し合う関係で、それぞれが若き青年とカップルになって、中島公園周辺のホテルへ消えて行く関係。北の街札幌は、転勤族の奥方にも自由な恋心と開放感を提供していたのである。

そんな熟女の集まる場所だったのが、ウエシマビル………ネットも携帯電話も有る、いまの時代はどうなったのでしょうかね。

1) 凄い!凄い!ススキノ交差点はエロい熟女の溜まり場だ!そんな場所を知っている寒汰さんは博識だ!寒汰さんは世界一のフィリピンベテランだ!

2) 札幌のことはよくわからないけれども、この文章は何か怪しい。全部が嘘ということはないにしてもUCC上島ビルがあって喫茶店があるのは本当でも、熟女のデートの待ち合わせ場所というのは寒汰のでっちあげではないだろうか。

3) これは100%でっちあげ。今も昔もススキノ交差点にUCC上島ビルなどない。喫茶店そのものが実在しない。

.

1)を選んだ方は詐欺にあう可能性を心配したほうがいい。いくら札幌のことを知らないにしても、この話を額面通りに受け取るのは勘が働かなさすぎだろう。

2)を選んだ方はまともである。しかし、これでもまだ寒汰に騙されているのである。

3)を選んだ方は賢明である。この寒汰の話はまるっきりの大嘘である。

そもそもススキノの交差点にUCC上島ビルなどない。あるのはサンローゼという喫茶店でビルの名前は北星ビルディングである。上島ビルでは全くない。さらに、サンローゼは熟女の待ち合わせ場所でもない。どこからUCC上島ビルが出てくるのか全く理解不能だが、ススキノの交差点から10ブロックほど離れたところにシキシマビルがある。(札幌では有名なビルらしい)

寒汰はどこかでシキシマビルのことを小耳に挟み、そこから妄想をふくらませてススキノ交差点に上島ビルがあり、そこにエロい熟女が集まる「ババシマコーヒー」を妄想で作り上げたようである。

カガヤンデオロでも、外人がめったに来ないローカルなバーを「カガヤンデオロのLAカフェであります。外国人との援助交際を求めるご婦人達が大勢集まってくるのであります」と、とんでもないでっちあげをしたのと同じである。

ちなみに、寒汰は帯広生まれで釧路在住。根室に一時暮らしていたことはあるが、札幌のことはほとんど何も知らない。札幌に一年間臭皇の支店があった時に「視察」と称して札幌の風俗街に月に一回やってきていただけである。

当時、寒汰はバクラのフィリピンパブに熱心に通っていた。例のソープ嬢が寒汰のあまりの気持ち悪さと悪臭に裸足で逃げ出したのも、この頃のことである。もちろん、熟女との出会いは一切ない。

.

全く根拠のない大嘘をつくのが寒汰である。誰もが「まさか全部は嘘ではないだろう」と思うほどの完全なでっちあげを作るのが寒汰の寒汰たる所以である。

寒汰は男らしさのかけらもない、この大嘘つきぶりで多大な人間に迷惑をかけてきた。しかし、ようやく、その大嘘の代償を払う時が近づいてきているようである。

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

赤井翔さん緊急入院 カンパのお願い

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。