釧路の幻の豚

釧路は豚の名産地と珍説を唱える寒汰であるが、本当に釧路が豚の産地なのかどうか hatoyaさんが明らかにしてくれたのでご紹介したい。

.

釧路市の畜産って 先ず乳牛でした。
釧路湿原での酪農が盛んで
1967年頃(寒汰は中2) 年収1000万超えた酪農農家がありました。
(都内でのコーヒー一杯 100円前後)

東へ湿原超えて 厚岸(アッケシ)に近づくと 馬の放牧場が目立ちました。

当時食べたラーメンは都内と同じ `中華そば`に近いものだったと思います。
(鶏がら、醤油ダレ 細麺、ナルト)
都内で 現在の`釧路ラーメン`のスープみたいな
魚介系のものが流行ったのは 1980年代後半。

釧路ラーメン麺遊会
http://kushiro-ramen.com/jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

`本市(釧路市)農業の基幹である酪農は牧草栽培による飼養体系が確立しており、適性規模の目標にむかって専業化されている。その中で、優秀な乳牛の導入・大型作業機械の共同購入・作業の協業化など、経営の合理化と充実に努めている。`

肉用牛

`肉用牛飼養は、豊富な乳用雄仔牛・廃用牛等を利用した肉牛生産が主である
褐毛和種、アバディーンアンガス種及び黒毛和牛種が市内で飼養されている`

寒汰豚も養豚の記述もありません。

酪農・畜産
産業振興部 農林課 農林振興担当
http://www.city.kushiro.hokkaido.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1153381373305&SiteID=0

`釧路市の農業は、冷涼な気候や海霧の影響を受けるほか、農用地の大部分が低位泥炭土壌という特殊土壌条件下に成り立っている。

このため古くは、河川流域などの沖積土地帯における雑穀野菜栽培や広大な原野と山林を活用した有畜農業、特に馬産を主体に発展してきた。
しかしながら、酪農振興法や農業基本法などの成立を契機に、酪農を主体とした経営に転換を図り現在に至っている。`

釧路市の農業概要
http://www.city.kushiro.hokkaido.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1140501670948&SiteID=0

市内で1960年代当時コークスを運んでいた馬と思われる種。

釧路種 (Kushiro) 小格重輓馬、農耕、軍馬。国産公認品種としては、唯一の品種
http://kotobank.jp/word/%E9%87%A7%E8%B7%AF%E7%A8%AE+(Kushiro)

.

どっからどうみても釧路は豚の大産地ではなさそうである。資料が多少間違っていることはあるかもしれないが、全く事実に反することを書いていることもまずありえない。

これまで嘘をつきまくってきた寒汰と、これらの資料、どちらが信用できるかといえば、寒汰以外の全人類は資料だというだろう。

そもそもアイヌ人の祖先はスペイン人だとか、黒潮は季節によって逆流するだとか、スペインからイスラム教徒を追い出したのはローマ帝国だったとか、とんでもない珍説を唱える寒汰の言うことは説得力ゼロである。

釧路は豚の大産地ではない。

これが揺るぎない事実であろう。

なお、釧路に酪農用の豚はほとんどいないが、異常に汚くて臭い豚以下の珍獣ならいるのは読者の皆様もよくご存知のとおりである。

(写真と本文は全く関係ありません)

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。