電脳に弱い男の幻の Agoda アフィリエイト

寒汰研究を続けて数年になる我々であるが、見解の一致するところは初期の頃の寒汰ブログは今ほどキチガイの様相はなかったということである。

教養の決定的な欠如、知ったかぶりや異常なまでのドケチ、幼児性愛の傾向はあったものの(それだけでも十分異常ではあるが)、今のような完全な狂人とは違い、どことなく人間らしさがまだ見られた。

また自分の欠点を素直に事実を認めることもあった。(それでも他人の1/100くらいであるが)

(写真と本文は全く関係ありません)

たとえば、2005年1月12日の魔尼羅盗撮バージンでは、寒汰は自分のことを「電脳にうとい」と表現している。携帯電話に弱いことも自分で書いている。電脳という古びた時代遅れな言葉つかい自体、寒汰の時代錯誤ぶりを十分に感じさせてくれるが、それでも自分の欠点を認めるあたりはまだ好感がもてるのである。

その寒汰も2005年にざ・マニラを荒らしまわって、それがバレた挙句に「私がやったんじゃないんです。IPアドレスが改ざんされたんです。」「私は悪くないんです。全部ゴールド氏が悪いんです」と、子供でもつかないような見苦しい言い訳をした後は、この自分の欠点を素直に認めることすらなくなっていくのである。

2006年には320GBメモリ搭載の Mac を持っている自称コンピュータの達人と言い出す始末である。明らかにハードディスクとメモリを勘違いしている人間がコンピュータの達人と言ってもなんの説得力もないのだが、勘違いと狂人の度合いを増した寒汰は心の底から自分がコンピュータの達人だと思い込んでいるようであった。

.

あらゆるフィリピン系サイト、コミュニティでトラブルを起こし、誰からも相手にされない鼻つまみ者になる過程で、寒汰はそのかろうじて残っていた現実を認める能力すら失い、いつしか自分が世界最強のフィリピンベテランで全知全能だと思い込むようになったのだろう。

ありとあらゆる人間から嫌われた寒汰は、自分を全知全能のネ申に等しい存在とでも思わなければ、心のバランスがとれなかったのかもしれない。

.

ところで、寒汰は魔尼羅盗撮バージンで Agora の宣伝を数ヶ月前から突然始めまたが、その理由の一つはエダモト(仮名)のマグロ子おばちゃん(仮称)おばちゃんに見捨てられたことである。10年近く寒汰の害にあってきたマグロ子おばちゃん(仮称)おばちゃんは、むしろ今までよく我慢したと思えるのだが、それを逆恨みして意趣返しをするのが寒汰の腐りきった人間性をよく表していた。

この Agoda のバナーであるが、少し妙なことにあるのに寒汰リークスプロジェクトのメンバーが気づいた。どうもこのバナーはアフィリではなさそうなのである。

Agoda のアフィリは登録や管理が英語ページになるので、英語が一切できない寒汰はどうやらアフィリのやり方すらわからないようである。

「クソックソックソッ!英語ばっかりでわからん!クソックソックソッ!俺はこんなに AGODA 研究してるのにわからん!キーーーーーー!」

数日間、PCと格闘しても、寒汰にはなにをどうしたらいいかさっぱりわからなかったのだろう。

英語が一切できず、コンピュータのことも広告のことも何一つ一切理解できない原人並の頭脳だから仕方がない。といえば、原人に失礼だろうか。

数日間格闘した Agoda サイト研究の成果が2011年12月12日の魔尼羅盗撮バージンに掲載されている。

フィリピンであれば、当ブログのサイドメニューのバナーを触れていただくか、agodaのホームページから、調べたい国名や都市名、宿泊日等入れて検索します。

都市名が解らない場合は、最下段の【フィリピンのすべての省】から選択します。

選択後【複数の都市や町の地名】が、次のページの最下段に表示されている場合は、都市や町を選択します。

 
その都市や町の、【大特価ホテルを全て見る】が表示されたら、宿泊予定日を確認して、【料金チェック!】
【絞り込み検索】で、立地、ホテルや客室の設備、地図、から絞り込んで行くという案配です。

数日間没頭しても、アフィリエイトの設定どころか、一番基本的なホテルの予約の初歩の初歩しか理解できなかったようである。さすがは10年間毎月フィリピンに通いながらいまだに入国カードの記入に四苦八苦する寒汰である。

.

寒汰(さむた)といえばアフィリエイト嫌いで有名である。アフィリエイトを行なっているサイトを徹底して攻撃し、嫌がらせコメントを一日に何十個も入れ、そのブログやサイトが閉鎖するまで決してやめなかった。

なぜそこまでアフィリエイトが嫌いなのか不思議だったのだが、今回その謎が解けた。寒汰はアフィリエイトを自分でやりたくても、自分で設定すらわからないのである。

自分がアフィリエイトの設定ができないから、小遣いを稼ぐ他人が羨ましくて怒ってただけである。

中田氏したくてしたくて仕方ないのに、させてもらえないから、中田氏している他人に怒るのと同じ理屈だったのである。

.

.
.

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。