中国の通貨記号と中国を愛するインチキ田舎老人

赤井翔さん緊急入院 カンパのお願い

.

自称知恵オタクの寒汰だが、その実態は無知蒙昧、無教養の塊であった。2010年3月11日の寒汰のブログ、マニラ盗撮バージンでは下記のように書いている。

行ったデビソリアの店では、これらの要件を充たすブラジャーが、値札に『37円』と日本円の表示されていたのです。

フィリピン人は『37円』の表示が何のことやら判らないでしょう?
実際の売価は50ペソ程度。おそらくこの『37円』は、中国など生産地の業者が、日本の買付け業者への売渡価格なのでしょうね?

ここで寒汰が大きな勘違いをしているのに気づく方はいらっしゃるだろうか。

暑太さんのコメントをご覧頂きたい。

ブラジャーが「¥37」と書いてあった件ですが、この¥という表示、実は日本円のことではありません
中国や台湾の通貨単位(ユアン:Yuan)のことなのです。
中国や台湾のネットショップでもリアル店舗でも価格を表示するときには、¥で表示することが多いのです。
寒太は無知なのでそんなこともしらずに37円!37円!って騒いでいるだけなのです。
寒太は無知でアイヌ人でストーカーだからいつもこんな低脳な勘違いばかりしているのです。

そう、¥マークは、別に日本円のことではなく、中国の通貨単位、元のことなのである。寒汰は上記の写真のヨーグルトは1円だと主張するのだろうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%C2%A5

寒汰は¥は日本円だと思い込んでいるのである。自称国際派、しかも誰よりも中国びいきで中国のことがあれだけ大好きで、尖閣諸島で日本の巡視艇が中国漁船にぶつけられた時も「領海侵犯していたのは日本の巡視艇だった」というとんでもない暴論をぶち、店の名前も中国語読みにしている寒汰なのに、中国の通貨単位の記号すら知らなかったのである。

とんだ似非国際派である。自分の店の名前をわざわざ臭皇(Chou Huan ※仮名)と中国語読みにしているくせに、中国のことは実はさっぱり何も知らないことを露呈してしまったのである。

.

筆者は寒汰を見る度に、魯迅の阿Q正伝を思い出す。無知蒙昧な阿Qは革命がなんたるかも全く知らなかったが、革命がくれば自分がいばれる時代が来ると勘違いして「カクメー!カクメー!」と大騒ぎし、結局は惨めに処刑されるのだが、その寒汰と阿Qは多くの共通点がある。

寒汰も中国がどういう国か一切知らない。中国の歴史も地理も文化も一切理解していない。そもそも中国に行ったことすらない。中国の通貨単位の記号すら知らない。しかし、そんな寒汰は叫ぶ。

「ゲヒヒヒ。チューゴクバンザイ!チューゴクバンザイ!チューゴクは世界テ最も平和テ人々カ幸せな国タ!日本は悪者!チューゴクは正義の味方!日本は悪者!チューゴクは正義の味方!ゲヒーーーーーーー!」

ちなみに、筆者は中国人よりも中国の歴史に詳しいと言われるくらい特に春秋戦国時代の史書は読みあさっているし、唐詩選も若い頃から愛読しており、現代中国の政治も関心を持って見ている。もちろん中国には数回訪れている。正直言って寒汰の数百倍は中国のことを知っていると思う。しかし、そんな筆者でも中国が平和を愛する国とはさっぱり思えないのである。どう考えても自国民、特に少数民族への弾圧は強権的で非民主主義的である。

.

なお、このエントリに関して真中足長親父さんのコメントもご覧頂きたい。

長い事、海外にいるとキティーラのような言葉は知りません。そんなふうにいうのですか。
バリバレ、バリバゴ、マラテに出没し、女の子をペソ単位で値切る人達はケチーラ、男だからケチラーノですか。それを拒否する女の子はパコラセーヌとでも呼びますか。

このところディビソリアには行ってません。通り毎に販売する品物が違うので、それを覚えるのに苦労しました。オンピン、ビノンド、サンパロック、ディビソリアからモニュメントまでくまなく歩いた事がありますが、さすがに疲れてLRT沿いのKTVで一杯飲んで帰りました。

ディビソリアの商売は旧態依然としたもので、僕が最初に行った25年前とほとんど変化がないように見えます。それこそ昭和3〜40年頃の問屋街と同じかもしれません。ネット販売が浸透しているのに、フィリピンではほとんど普及しない要因にディビソリアの影響力もあるのかと思っています。

自称経済通で、せっかく在フィリピンの中国系、韓国系などに知り合いの多い寒汰さんなら、ディビソリアとフィリピン経済の裏など解説してもらえれば尊敬します。若しくはGPSと自慢のカメラで通り毎の商品を紹介してもらえば、有用な情報です。去年ビジネス雑誌Enterprenurの付録にディビソリアマップがありましたが、情報量が今ひとつ。しっかりと調査してSamuterprenurとしてブログに載せてください。

ディビソリアで有名な168、エアコンが効いたビルで奥さん方の人気スポットになっています。毎月友人達と168ツアーに行く嫁の話ではバンコクのMBKみたいで楽しいそうです。999もあり、ディビソリアもゆっくり変化しているようです。

寒汰はディビソリアが大好きである。しかし、一を見て100を勘違いする寒汰は、ディビソリアに通っても何一つ正確にみていなかった。ブラジャーに関してとんでもない勘違い、妄想をしているのは下記のエントリで書いたとおりである。

ブラジャー I

ブラジャー II

ブラジャーと自意識過剰男

謎のキティラーと安物

.

くりっくりさんのコメントもご覧頂きたい。

>どうやら、寒汰は100円ショプで売られているものと、普通の店で3万円で売られているものの品質の差が全く理解出来ないらしい。

日本女性のブラジャーを外したことも無い寒汰には下着の価値は解からないでしょうし下着専門店にも入った事がないでしょう(笑) まあ、寒汰みたいなのがが下着売り場に入ったら女性客はドン引きすること間違いなしですけど。

異常なまでに臭くて気持ち悪い寒汰が下着売り場に行けば、痴漢としてすぐさま通報されるだろう。

>言語以前に人間としての根本的なコミュニケーション能力が欠如している寒汰には、プレゼントされる女性の気持ちなどわかるわけがなかった

心のこもったプレゼントを貰った事がない寒汰には受け手に喜んでもらえる贈り物など出来るハズないですよね?

そう、まともに人からプレゼントされたことがない寒汰は、何をあげたら他人が喜ぶかすら理解できなかった。だから、JALのラウンジからくすねてきたおしぼりを押し付けがましくわたしたり、バレンタインデーには、ホテルのフロントからくすねた安物のチョコレートを一番のお気に入りの女の子に渡して嫌がられるのである。

転売厨さんのコメントもご覧いただきたい。

北海道の田舎で業務用スープを希釈して販売しているだけのインチキ田舎老人のくせに妄想だけで輸入転売の話をするのはやめてほしいですね。

(写真と本文は全く関係ありません)

インチキ田舎老人とは非常によい言葉だと感じる。寒汰を表すのにこれ以上ぴったりの言葉はないのではなかろうか。

寒汰は寒汰自分の妄想内では博識で頭脳明晰、食通にして経営の天才、キムタク以上のイケメンの好青年だが、実態はただのインチキ田舎老人なのである。

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

6 Responses to 中国の通貨記号と中国を愛するインチキ田舎老人

  1. けんと says:

    そういえば、日本だけでなく「円マーク」を頭につけるのって見ますね。
    一瞬、円建て?って思ってしまいますが。
    台湾ドルで元表示になっているのはあった記憶がありますが。NTDの表記は見た記憶が・・・
    それを全部それぞれをそのまま読み込むってのも痛い気がしますw

    • はい、中国の人民元も円マークをつけるのはエントリ本文で書いたとおりです。
      台湾ドルも円マークを使うんですか?それは知りませんでした。

      今、Wikipedia を見てみたら、「元」とは呼ぶことはあるけれども、記号は$のままのようですね。
      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%83%89%E3%83%AB

      寒汰は本当にフィリピンと日本が世界の全てだと思ってるんですよ。その日本も釧路のど田舎しか知らないし、フィリピンも日本語の通じる買春場所しか知らないですがw

  2. 芋洗坂係長 says:

    一瞬「これは円表示か?」と僕も思ったことはありますけども、タグにある他の情報が中国語表示とかされていれば分かるようなもんですけどねえ。

    あ!・・・もしかして寒汰は中国語と日本語の区別もつかないのかもwww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。