大使館のできること・できないこと

寒汰(とその亜流)の口癖は「日本大使館は一切何もやっていない。危険情報の発信もやっていない」というものである。

しかし、実際どうかというと、日本大使館もそれなりのことはやっているのである。

(「日本大使館の真実」をご覧頂きたい。)

危険情報の発信も、子供でも読んで分かる程度に噛み砕いた平易な文章で行なっている。

「何もやっていない」とは随分違う

はっきり言ってしまえば、寒汰は日本大使館が何をやっているか一切知らないのである。

海外に住んだこともない。大使館のホームページさえほとんどみたことがない。在留届をきちんと出しているまともな人間が周囲にいない。だから、大使館のやっていることを知るわけもないのである。

全く何も知らないのだが、とりあえず「日本大使館は何もやっていない」と言っておけば、フィリピンベテランのふりができるので大声で「大使館は何もやっていない」と言っているだけなのである。

hatoyaさんのコメントをご覧頂きたい。

>大使館が発信している情報を一切知りもせず見もしないくせに

多分 邦人保護課に行って 業務を理解できない
痛いオヤジの記事だけ読んだのでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーー

邦人援護:大使館のできること・できないこと

刑事被告人または被疑者等として逮捕・拘禁されている
日本人の方については、御本人及び関係者と
緊密な連絡を保つとともに、必要に応じ親族または知人の方に
直接または外務省を通じて連絡を行います。
更に、要請があれば弁護士リストを提供します。
皆様が、万一逮捕・拘禁された場合には、現地警察当局等  に 対し日本の大使館または総領事館に連絡するよう要請することが重要です。

在カナダ日本国大使館

http://www.ca.emb-japan.go.jp/JapaneseSite/Ryoji/Anzen/dekirukoto.htm

在フィリピン大使館でも 鈴木氏事件で同様な業務遂行。
事故死遺族にたいしても 葬儀店や通訳の手配など遂行。
(パシフィックダイバーズのダイバー二人など)

2004年時、在マニラ大使館の
邦人保護課にいた方は 某本郷出の人でしたね。
低学歴の痛いおじさんの扱いは 適当(避けたい)になるのが判った感じ。

東大出身の人間が、基地外のような低学歴の人間に多少冷たくなるのはある程度仕方ないかもしれない。

人格に学歴は関係ないはずだが、明らかに低学歴、無教養だとわかる人間には、寒汰のような常軌を逸した基地外がいる確率が多いからだ。

「ゲヒヒヒヒ。お前が俺を助けるのは当然なんじゃよ。俺は偉いんじゃよ。俺はIQ150(実際は80程度)なんじゃよ。俺は賢いだろう? 俺は世界一のフィリピンベテランなんじゃよ。大使館の人間はは俺が言うことはなんでも聞いて当たり前なんじゃよ。ゲヒーーーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ」

こんなキチガイがやってきたら、冷たくあしらってしまうのは東大卒の人間ならずとも霊長類として当然である。

ーーーーーーーーー
寒汰がやりそうなこと

(1)何人に対しても、公衆の面前で罵倒したり、恥をかかせたりするような行動

これやった日本人逮捕されてますね。
ダバオ ゴルフ場事件、マニラ空港事件とか。

フィリピンにおける安全対策
平成17年3月
在フィリピン日本国大使館
http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/philippines.html

 寒汰は公衆の面前で人を罵倒するのが何より大大大大好きである。

それも自分の店の客さえ罵倒するのが大好きである。

寒汰の店、臭皇でラーメンを食べている客に後ろからひたすら話しかけ、「ゲヒヒヒ。お前はダメな奴なんじゃよ。お前は何をやってもダメなんじゃよ。ゲヒーーーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ」と気持ち悪い声でラーメンを食べてる間ずっとガナリ立てているのは以前のエントリで書いたとおりである。

また、大食いメニューを完食できなかった子供たちを路上にたたせ、そこで何十回でも詫び状なる反省文を読ませるのも大大大好きである。

「私は無謀で、身の程知らずです。これからは、根性なしのレッテルを心に一人寂しく生きていきます。皆さん、笑って下さい。」

涙ながらに子供たちが叫ぶのを聞いても「声が小さい。もう一回。」と怒鳴りちらし、何度でも何度でも路上で大声で叫ばせては、嬉しそうに笑い転げるのが寒汰の性癖である。腐りきった根性である。

臭皇には所狭しとこの子供たちが無理矢理書かされた詫び状が張り詰められているが、これは寒汰の異常な精神状態を象徴しているといえよう。

(写真と本文は全く関係ありません)

また、フィリピンでもブガウ(ポン引き)を必要以上に敵視して怒鳴り散らし傘で威嚇していたのも過去に書いたとおりである。

さらに、ホテルのセキュリティが通常の業務をしているだけなのに怒鳴りちらし、「俺を特別扱いしろ」と暴れまわり、アトリウムホテルの出入り禁止第一号になったのも、以前のエントリで紹介したとおりである。

「絶対にやってはいけないこと」を繰り返し行なってきた 寒汰が今まで逮捕されたり事件に巻き込まれてないのは奇跡というべきだろう。

なお、hatoya さんが紹介してくれた在カナダ日本大使館のページをみると興味深いことが書いてあった。大使館が「できない」ことである。

<できないこと>

 ・宿泊費、入院・治療費、航空切符代、その他の個人的費用を立て替えること、またはその支払いを保証することはできません。
・民事上の、個人又は商業取引上の相談及びトラブルについてはお応えできません。
・旅行業者、航空会社、銀行、弁護士、探偵、警察または病院の業務や役割を担うことはできません。
・犯罪の捜査や被疑者の身柄拘束はできません。
・ 逮捕・拘禁された方の通訳または弁護士の費用、保釈費用、訴訟費用の支払いを行い、またその支払いの保証をすることはできません。
・ 遺失物の捜索はできません。
・ 入国許可、滞在許可や就労許可の取得を本人の代わりに行うことや、その便宜を図ることはできません。例えば、「移民局から入国を拒否されたので、入国が許可されるよう先方と掛け合って欲しい」との依頼にはお応えできません。

この大使館が案内している「できないこと」はとてもリーズナブルに見える。大使館が個人の宿泊費や入院代や航空券代を立て替えていたら大変なことになる。立て替えてもらったくせに払わない輩が続出するだろうからだ。

そして、その大使館の支出は我々の税金から賄われるからである。

また大使館は何でも屋ではないから、極めて個人的な交渉や調査を行うこともない。そんなことをやっていたらきりがなくなるだろう。

「ゲヒヒヒ。俺のためにフィリピン政府と交渉しろ。俺の入国拒否をすぐに取り消させるんじゃよ。ゲヒヒヒ。」こんな異常な要求をする邦人のために大使館の貴重なリソースを費やすのは、国益に反する。そんなリソースがあるなら、他にもっと重要な業務はいくらでもあるからである。

上記のような項目は大使館が「できない」というよりは、むしろ「してはいけない」行為だろう。

この「できないこと」を無理にやってくれと駄々をこねるのが、寄生虫根性の寒汰。自分はろくに税金も払わず、日本で数々の犯罪をおかしておきながら、権利だけは異常に主張する。こういう人間の存在を許すとモラルハザードが起きるのである。

.

日本大使館が邦人保護のためにやっていることは、意外とリーズナブルなことをやっているのは調べれば調べるほどわかってくる。こういう現実を一切知らず、自分がフィリピンベテランぶりたいがために「日本大使館は何もやっていない。俺のためにはどんなことでもやれ。ゲヒヒヒ。」と無茶苦茶な主張をする寒汰には筆者は納税者として怒りを隠せないのである。

(※ 筆者は米国に住んでいる今も日本で税金を払っている)

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to 大使館のできること・できないこと

  1. 喜多 says:

    大使館が何もやってないって、まるでJAC見たいな言い方ですね。

    つうか、寒汰ってJACに狙われてるって本当??

    • 大使館が何もやってないというのも凄まじい極論ですよね。
      まあ、本文でも書きましたが、「大使館なんて何もやらないんだ!」というと、フィリピンベテランぽく聞こえるから、何も知らないくせにいつもの知ったかぶりで言っているんでしょう。

      寒汰が JAC に狙われているのか、私は知りませんが、あれだけそこら中で恨みを買っている寒汰ですから
      誰かに狙われていてもおかしくないでしょうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。