成型肉をステーキと銘打って売るのは、詐欺まがい

寒汰の食知識の間違い方は常人のレベルを超えている。

和牛に関して、とんでもない間違いを書いているのは以前指摘したとおりだが、改めて書かせていただきたい。

(詳細は以下のエントリを参照いただきたい。水牛の肉に脂身を混入して和牛だと言いはる男 I 水牛の肉に脂身を混入して和牛だと言いはる男 II 水牛の肉に脂身を混入して和牛だと言いはる男 III)

まず、成型肉というものがあるのだが、成型肉とは何か?

細かいくず肉や内臓肉を軟化剤で柔らかくして結着剤で固め、形状を整えた食肉

この成型肉はとても高級な肉とは呼べない。その成型肉を高級和牛だと言い張る男がいる。そう、釧路に住む世紀の勘違い男、寒汰である。

.

ここで、寒汰リークスプロジェクトに寄せられたコメントをご紹介したい。

寒汰は和牛は加工技術で作ったもので

霜降り肉は注射だと言い切ってますよ。

食肉加工会社のHPの記事に「加工」と書いてますけど
この加工は肉を切り分けた後筋や外套膜を除去することです。

寒駄はダイスカットステーキの集成肉を思いつくらしいですね。
赤身のくす肉と牛脂を接着剤でくっつけたステーキとか
赤身の肉に牛脂を注射した「柔らか加工」肉とかあるらしいですが
参考URL : http://fatclear.com/34/35/000161.html

寒汰は和牛が加工技術だと言い張ってますよ。

日本の誇る和牛。血統も育て方も厳選され、特別に認められた牛の肉のみが和牛と認められるのに、寒汰はよりによってクズ肉と同じ成型肉、それも牛ではない水牛の成型肉を和牛だと呼んでいるのである。

寒汰は異常なまでに勘違いが大きい男だが、ここまで食の知識が間違っているのかと筆者は驚いた。

なお、寒汰の食の知識の酷さに関して、TOSHIYAさんが証言してくれたのでご紹介したい。

「あの寒汰のキチガイ、とっとと帰りよったでしょ?あれね、わざとなんですわ。寒汰のオッサンは小学生みたいなエエ加減な魚知識ばっかり喋ってましたやろ? あのオッサンね、飲食店経営者やのに食べもんのこと、なーんも知らんのですわ。小学生並の知識で知ったかぶりだけ!アホでっしゃろ? 料理の話が出るととっとと帰るんは、長く喋ってるとメッキが剥がれて恥かくからですわ。あの寒汰のオッサン、ほんま、アホ!アホの中のアホ!。お笑い種でっしゃろ!いやあ、酒がうまいですな。あのアホの寒汰のおっさんがおらんようになったら酒が急にうまなりますわ。今日は大いに飲みましょ!アホが消えたらほんま楽しいですわ。ガッハッハッハッハ!」

寒汰が背伸びして嘘ばっかり付いていること、そして食の知識はド素人以下だということをTOSHIYAさんはちゃんと見抜いているのである。

いや、洞察力の鋭いTOSHIYAさんだけではない。今や寒汰の周囲の人間、誰もが寒汰の食の知識のなさ、勘違いぶりを知っているのである。

.

「ぷっ、あの人、いっつも変なこと言ってさあ。頭おかしいのよね。あれで自慢してるつもりかしら?」

セイコーマートで寒汰が買い物して出ていく時、寒汰は必ず食のうんちくを語る。そのうんちくはいつも間違っているので、レジのおばちゃん二人はいつも寒汰の後ろ姿を指さして笑っているのである。

そんなこともつゆ知らず、寒汰は今日もはしゃいでいた。

「ゲヒーーーーー!俺、今日も食知識を披露した。皆、俺が食の専門家だと思う!俺、凄い!俺、凄すぎる!俺、偉い!ゲヒーーーーー」

セイコーマートのおばちゃんの笑い声が店外にも聞こえる中、寒汰一人今日も勘違いして悦に浸っているのである。

.

.
.

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

8 Responses to 成型肉をステーキと銘打って売るのは、詐欺まがい

  1. 真中足長親父 says:

    エントリーが違いますが、お許しくださいませ。

    もう大分前のエントリーで寒汰氏が警察官風のグループによる犯行とか韓国と違い日本大使館は何もしてくれないとか書いてましたね。今週大使館から以下のようなお知らせが来てます。

    平成24年4月3日

    在フィリピン日本国大使館

    大使館からのお知らせ

    (警察官の制服を着用した2~3人組による事件への対処方法)

    *本お知らせにつきましては,ご本人はもとより,家族内,組織内で共有されると共に,お知り合いの方にもお伝えいただけますよう御協力をよろしくお願いいたします。

    1.昨年夏以降,マニラ首都圏において,邦人が警官の制服を着用した2~3人組に言いがかりをつけられ,金品を奪い取られる事件が発生しています。大使館では,大使館幹部がバルトロメ比国家警察庁長官(本年1月),プリシマ比国家警察マニラ首都圏警察局長(本年3月)をそれぞれ訪問し,類似事件の再発防止とともに邦人の安全確保を申し入れました。

    2.また,大使館では,3月22日,当地在留邦人社会における主だった組織・団体で構成している「安全対策連絡協議会」を比国家警察本部及び比国家警察マニラ首都圏警察局からの出席者を得て開催いたしました。

     その際,比国家警察関係者から,次のような諸点につき理解しておくよう説明がありました。

    (1)本物の警官の特徴

    ○ 長髪であったり,髭,顎髭を伸ばしたりしない。

    ○ 名札及び各警官固有の6桁のシリアル番号がついたバッジが制服の胸に装着されている。

    ○ 常時身分証明証を携行している。(同証明証の提示を求め,現場でではなく警察署で話をすると述べて,警察署に連れて行って欲しいと告げることも有効な対応とのことです。)

    ○ 公務で使用するのは警察車両(パトカー)のみで一般車両は使用しない。また,パトカーにはプレート番号とは別に車両の側面に識別番号が大きく記載されている。万が一の場合,この識別番号が役に立つ。(特にマニラ首都圏においては,殆ど全てのパトカーにGPS(衛星測位システム)が搭載されているので,パトカーの識別番号を記憶しておけば,当該車両の位置を確認することに役立つとのことです。)

    ○ 検問(チェックポイント)には,必ずパトカーが付近に駐車している。(パトカーが駐車していないところで検問が行われているとすれば,違法な検問であるとのことです。)

    (2)比国家警察が警官に対して指示していること

    ○ (本年3月中旬以降の新たな取り組みとして,)特に路上において,外国人が支援や助けを警官に求めない限り,警官の方から外国人に接触しない。(比国家警察の職務執行(Philippine National Police Operational Procedure)上,警官が身分証明証の提示を求める場合には,警官は警官であることを明らかにして,その理由(具体的事由)を伝えることとされています。)

    ○ 検問の際は,交通違反をおかしていない限り,警官は車両の外から視認により内部を確認するのみで,ドアやトランクを開けて車内を見せるように要請はしない。

    (3)警官からアプローチを受けた場合の対応ぶり

    ○ 警官から身分証を求められた場合には,身分事項を証明できるもの(旅券/手許にない場合はコピー,比滞在許可証,比運転免許等)を提示し,落ち着いて対応する。

    ○ 金銭を求められる等理不尽な対応を受けた場合には,マニラ首都圏警察局が24時間対応している以下の連絡先に速やかに一報(電話,テキスト/英語)する。

    02-838-3203 / 0916-787-0885

    (テキスト専用)0915-888-8181/0999-901-8181

    ○ 正式に被害届を提出する。その際,警官の氏名及び6桁のシリアル番号とともに車両番号を記憶していれば伝える。また,届を提出するためにも,最寄りの警察署が何処にあるのかを予め確認しておく。

    万が一,類似の事件に遭遇した場合には,大使館にもご一報頂けますようお願いいたします。大使館では,比国家警察に対し,邦人の安全確保に万全を期すよう今後とも強く求めて行く所存です。 (了)

    別に大使館の肩を持つわけではありませんが、一応このような情報と対策は発信されています。大学受験で言えば、傾向と対策、模範解答を教えているようなものです。それで試験に失敗したと文句を言うのは勉強しなかったアンタが悪いんでしょ!と問いたくなるくらいのレベルです。

    どこそこが凹凸が安いだの情報を取るのもいいですが、こういう情報をちゃんと調べて、それなりの身構えをしておけば防げる犯罪は多いのです。フィリピンの犯罪手口は初歩的かつ古典的なものが多いのに、今も多くの邦人が引っかかるのはどうかと思います。

    今日のエントリーも面白いですねー。大河ドラマに韓国、中国の歴史ドラマも含めてしまってる。(NHKが怒りますよ)ギブミーチョコレートからマニラの貧困街の背景と昭和20年台の敗戦復興の日本と重ねて見るとよくわかるのだそうです。時代、物資、歴史、文化の違いも全く無視して、おねだり精神のみで一致するという論法はまさしく天下無敵の寒汰論法です。解説委員の社説を楽しみにしておりまする。

    • Kim Joen says:

      大河ドラマも韓流歴史ドラマも、史実だと思っているところが痛いですね。
      どちらもそれなりの脚色がされているもの。特に、中韓のドラマは史実とはかけ離れた演出がなされているのですけれどね。チャングムなど、史書に1行書いてある記述をヒントに膨らましたドラマなんですけれどね。

      • 大河ドラマのフィクションぶりは、昔から痛いほど感じてました。
        まあ歴史研究がこの数十年だけでも相当変わっているので、正確に史実を反映することは甚だ困難ですが。
        一昔前、暗君、悪臣とけなされていた
        – 今川氏真
        – 武田勝頼
        – 北条氏政
        – 豊臣秀頼
        – 徳川綱吉
        – 田沼意次
        あたりは、相当評価されるようになっています。

        武田勝頼は戦術面では武田信玄よりも優れていたという評価も出ているほどですし、田沼意次の経済政策は今の経済学に照らし合わせれば理にかなうものだったと言われています。
        赤穂浪士で有名な吉良上野介もそれなりに再評価されてきています。
        一昔前の評価とは全く違います。

        これを考えれば、時代劇がノンフィクションたりえるわけがないのは、頭がちょっと働く人間ならわかるはずです。

        それにしても、韓国の歴史ドラマってほとんど史実と関係ないんですね。これはびっくりしました。
        日本の大河ドラマ程度には歴史をいくらかは反映したのだと思っていました。

    • 日本大使館の情報ありがとうございます。驚きました。簡潔明瞭にポイントをちゃんと在留邦人に伝えてますね。ごく基本的なことですけど、これを知ってるだけでもいざというときの対応は違ってきます。
      こういうことを一切知らないくせに「大使館は何もしていない」というのはいかがなものなんでしょうかね〜。

      こちら、エントリ本文で引用させていただきます。

  2. GAGA says:

    カナダ産のとんこつ使用を謳い、とんこつ不使用のとんこつラーメンを売るのって詐欺じゃないんですかね?

  3. けんと says:

    まあ、霜降り和牛は「作られた牛」ではあると思いますが、加工とは違いますよねw。
    松阪牛はビールを飲ませてとかありますけど、それを加工していると思っているのか?
    んなわけないかwww。
    たぶん、写真でみる脂身の入った牛肉をみてるだけで、育てる所を見てないからとかですかね?
    で、アメリカンビーフでもオージービーフでもとりあえずスーパーで見かけるお肉が赤身が多いのか、形成されたサイコロステーキしか“見つけられない”のでしょうか?
    北海道でも普通に霜降り牛は見かけると思いますが・・・。
    高級品種でなくてもあるし、交雑牛でも霜降りはあると思いますけどね。
    あ、自分はずっと食えてないですがwww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。