結婚への憧れ

寒汰はコンプレックスの塊だが、その最大のコンプレックスは、素人の女性と一度も付き合ったことがない、というもののようだ。

そんな寒汰だから、異常なまでに結婚への憧れが強かった。

2011年9月、寒汰が魔尼羅盗撮バージン(仮名)のエントリをいったん全部非公開にした際、最初に復活させたのが結婚関連エントリだったことからもそれが伺える。

寒汰は間違いを指摘されるといつも怒り狂うが、結婚関連ではそれがとりわけ激しかった。

俺は結婚したことない。何回も結婚してるの羨ましい。クソッ、クソッ、クソッ

と思っているのだろうか。

結婚など誰でもできる。普通の男性なら何回でもできる。また、結婚したからといって偉いことでも何でもない。しかし、寒汰のような女性と付き合ったことさえない人間には、それが果てしなく難しいことに感じられるのだろう。

最も、結婚式はウェディングドレスもリングもなし。100円ショップで買ったキャンドルにKFCのチキンで十分だと言い放つ男に結婚相手は1万年たっても現れないかもしれない。

.

Wさんのコメントを紹介したい。

結婚はしたことがないのですが、コンプレックスにはなっていません。独身でも変態だと言われない時代です。一度でも婚約したり、結婚したいといわれた事があればコンプレックス0ですね。

親が老後の暇つぶしにと結婚相談所をやったことがあります。内緒で登録されてしまった事があります。2人から申し込みが来てしまい、お見合いする羽目になりました。山梨に住んでいた事のあり時間がないのでダブルヘッダーでお見合いを済ませました。お見合いを済ませて実家に戻ると2人から交際申し込みが来た後でした。

当時はまだボラボラが仕事だった頃であり、ただお茶しただけなのにおねーちゃんたちは妙に興奮して喋り捲っていました。とても不思議な気分になりました。親の勧めもあり結婚する気もないのに二股で付き合い始めました。

毎週日曜日に山梨から神奈川に戻りデートしました。仕事オンリーの人生だったので新鮮といえば新鮮でした。1週間おきに別の女とデートするのは大変でした。常に超睡眠不足でしたし、金も掛かるし、断りにくくなるので2人同時に別れました。別れる時も結婚相談所が仲介しているので楽チンです。でもやはり本人やその親から思い切り抗議の電話が直接掛かってきました。

結婚相談所を解しての場合、大卒(どこでもOK)、有名企業(もしくは高所得)、出来れば次男で普通の人格であれば鯊を釣るように結婚できます。女性も条件で相手を選ぶのでもてる人は更にモテ、もてない人はとことんもてなくなります。

ケースを言いますと大卒エンジニア、ちょっと奥手なんて人が会員になるとします。私の母親から見ると結婚相談所などに来る必要がない人です。2~3ヶ月で結婚が決まります。特に相手に対して希望なしなんていう幼稚園の先生などもあっさり決まるようです。

身分を勘違いしている大卒の女、学歴ない男は最悪です。見合いを申し込んでも断られる訳ですが、「詐欺だ、訴えてやる」と自分のもてない事を棚に上げて怒りまくるのでやってられないそうです。そういう人間の為に見合い用の桜も用意してあります。会員が普通の人であれば問題ないのですが、こういう人間の為に「サクラ」まで用意されています。

こういう人間を説得するのもカウンセラーの仕事の訳ですが、私の親は地元でお屋敷と言われるような家に住む身分だったので「やってられない」とさっさと結婚相談所を辞めました。でもやり方ひとつでは年収数千万くらいはいく仕事ですね。

男にとって見合い結婚というのは条件でパートナーを見つけるようなイメージですが、女性は見合いから気持ちが恋愛になって結婚する事が多いです。インドで結婚式に行ったことがあります。処女と童貞の親が決めた結婚なのですが、2人ともニタニタ嬉し恥ずかしというような表情をしていました。

現代の見合い結婚はマイナーなので少し恥ずかしい感じもしますね。日本は普通から外れる事を弾圧する習慣があるので自殺者が多いのだと思います。普通から大きく外れた道を進む茂雄さんが◯◯に行ったのは良い選択だと思います。

このコメントには納得できる。結婚したことがなくても、女性から結婚したいと言われたことがあればコンプレックスにはならないのだ。

筆者の知り合いで茂雄という男がいる。この男、とんでもない鬼畜で、一時は日本人の美人嫁の他に、日本人の元モデルの愛人、日本人現役女子大生の愛人、さらにフィリピーナの愛人までが同時に居た。

嫁がいない時、茂雄は一日に3人の女を家に呼んで順番にSEXするのだが、シャワーも浴びる時間もないからと、フィリピーナの愛人に生中出しした凸を洗わず、そのまま日本人女子大生の愛人に舐めさせるような男なのである。

女を道具としてしか見てないひどい男である。しかし、そんな男なのに女たちはすぐに「私と結婚して」とせがんでくるのだ。

茂雄はもう何回も結婚しているが、彼の場合、たとえ一度も結婚してなかったとしてもコンプレックスとは全く縁がないだろう。

(茂雄の悪魔の如き所業についてはこちらのエントリを参照いただきたい。)

.

寒汰は極端な例だが、フィリピンに嵌る日本人男性にはどうも結婚への憧れが異常に強い人間が多い気がする。結婚への憧れが異常に強いので事実を見誤り、不幸になっているケースが非常に多いように思う。

国際結婚は刺激的だが結構ハードルが高いものである。日本人女性と付き合ったこともない人間がいきなり結婚への過剰な憧れだけで結婚しようとするのは、車の運転を一度もしたことない人間が、F-1レース中にコースの中に裸で飛び出していくようなものである

運転するとかしないとか以前に、自分がやっていることが危険極まりないことを自覚したほうがいいように思われる。

ただ、57年間女性と付き合ったこともないどころか、女性に口さえろくに聞いてもらったことがないのに自称「女心の達人」を名乗る寒汰に関しては、筆者もアドバイスのしようがないのである。

.

.
.

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊や、死んだ方を冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to 結婚への憧れ

  1. くりっくり says:

    あちこちで寒汰叩きが活発になってますね?
    マニラで消されてしまわないか心配です。
    居なくなってもPHOTOヴァージンは更新して貰いたいですw

    • 一年前に比べて、公然と寒汰批判をする人が増えましたね。
      今まではキチガイの逆恨みが怖くてだまった人が多いということでしょうね。
      その人達が声をあげるのに、この寒汰物語が役に立っているならありがたいことです。

      まあ、自分が正義の味方と信じて疑わない寒汰は、どれだけ大勢の人間が寒汰に対して怒り狂ってるか、全くわかってないんでしょうけどw

      下水道より汚い魔尼羅のドブの底でヘドロを食いながらでも魔尼羅盗撮バージンは更新し続けて欲しいですね。
      私が命尽きるその時まで、魔尼羅盗撮バージンのレビューは続けたいと思いますw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。