H2OホテルにないデットスポットWhite Moon Bar

寒汰の嘘情報、偽情報はいつものことであるが、フィリピン渡航中ブログをしばらく中断していても、寒汰の嘘つきぶりは変わらなかった。

2012年3月18日の魔尼羅盗撮バージン(仮名)のエントリのタイトルはこうである。

寒汰> マニラ湾の夕陽を望みながら、傾けるグラスの酒が暗闇に包まれていきます。【ホテルH2Oのバー】 

そして、寒汰はこうも書いている。

寒汰> ホテルH2Oの中に在るバーです。

寒汰が書いているこのオープンバー White Moon Bar はH2Oホテルの中にはない。このバーがあるのは隣のオーシャンパークの二階である。H2Oホテルの開業前からあるホテルなのである。

hatoya さんが指摘をご覧頂きたい。

Name of venue: WhiteMoon Bar
Address: 2F Sunset Quay, Manila Ocean Park
(2nd floor inside Manila Ocean Park / Behind Quirino Grandstand)

Phone Number: 0917-8154181
WhiteMoon Bar / Lounge Overlooking the Bay at Manila Ocean Park
http://www.wheninmanila.com/whitemoon-bar-lounge-overlooking-the-bay-at-manila-ocean-park/

また、こちらのサイトでも、Whitel Moon Bar は H2O ホテルと明らかに別に紹介されている。

なお、H2O ホテルの中にあるバーは、Club H2O Loungeと新たにできたLIQUID. A pool and lounge である。White Moon Bar ではない

寒汰はこの White Moon Bar に行っておきながら、それがホテル内なのか外なのかもわかってなかったのである。

英語もタガログ語も一切できず、通訳兼ガイドの勾践(こうせん)氏(仮名)に連れられるままどこにでも行く寒汰だから、バーに行ってもそれがホテルの外だと分からなかったのだろう。

さらにバーの名前すらないが、英語が一切できない寒汰には White Moon Bar というごく簡単な英語すら聞き取れなかったのだろう。

なお、この White Moon Bar は寒汰の大大大大好きなマニラ・ベイカフェ(MBC)のウェイトレスたちの数人が働いているが、ウェイトレスからも異常に嫌われていた寒汰はそんなことも気づいてないだろう。

.

それにしても、寒汰の写真は今回も酷い。せっかくの素敵なオープンバーの雰囲気が全く伝わってこない。これが屋外であることさえほとんどわからない写真である。

筆者はこの写真を見た時、ファーストフードの客席でも撮ったのかと思ったほどである。

上の寒汰の写真と下のプロが撮った写真を見比べていただきたい。

手前にはかっこいいバーのパネルやカウンターがかっこよくライトアップされてる様子がはっきりとうつり、真中にリラックスした様子の客席がプライバシーを侵害しない程度に見え、そして遠くマニラ湾に見えるコンテナ埠頭が見事に写し込まれている。基本をきちんと抑えた写真、これこそがプロの写真である。

寒汰は自称カメラベテランなのに、未だにド下手な素人同然の写真しか撮れないのである。

.

寒汰> 半年以上前に、私がマニラでホテルの良いラウンジはないかと探していたときに、エダモト(仮名)トラベルのスタッフからお教えいただいた処です。

寒汰がエダモト(仮名)に出入り禁止になったのは昨年11月である。エダモト(仮名)トラベルの社員が半年以上前に本当に寒汰にこの White Moon Bar を紹介したかどうかは確認がとれなかった。

寒汰> いや~ ご自身では酒を嗜まれないのに、しかも夕刻を迎えるまでその場に居ないと、夕陽は望めませんからね。

寒汰> 会社としての、取り扱いホテルの事前調査での体験だったのでしょう?感謝です。

(翻訳)

ゲヒヒヒ。エダモト(仮名)トラベルのスタッフXは就業時間中である夕刻にこのバーに居たんだろう? つまり、仕事をサボってたんだろう?お前はダメなやつだ。ゲヒヒヒヒ。

ホテルの事前調査と嘘をついても俺にはわかるんじゃよ。ゲヒヒヒ。仕事をさぼっていたとばらされたくなかったら、俺の出入り禁止をとくんじゃよ。どうだ?俺が怖いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーヒッヒヒヒヒ

既にエダモト(仮名)トラベルの社員から異常に嫌われて寒汰であるが、こういう根も葉もない中傷を行い、脅しているようでは二度とエダモト(仮名)の敷居をまたげることはないだろう。

そもそも、釧路の卑しい極貧家庭に生まれ、異常なほどにドケチな生活を送ってきた寒汰はバーで飲むマナーすら知らなかった。カクテルの名前さえ「ドライマティーニ」しか知らないのだ。

いつも飲むのは安いJINROチャムスル。せっかくフィリピンに来てもいつも飲んでいるのは韓国のJINROチャムスルだけなのである。

異常に汚くて臭い寒汰。そんな寒汰はホテルのバーからも異常に嫌われている。Pan Pacific ホテルのラウンジも入店を断られた寒汰であったが、果たしてこの White Moon Bar の入店も断られたようである。

店内で飲んだ描写や写真が一切ないのがその証拠である。

あるいはいつものように JINROチャムスルを持ち込み、「無料で水と氷だけ持って来い」とがなりたててつまみ出されたのかもしれない。こういう寒汰の非常識な言葉を通訳させられる勾践(こうせん)氏(仮名)には同情を禁じ得ない。

寒汰> マニラ湾を望みながら、CCPのマニラ・ヨットハーバーを望むデットスポット

もはやわざとやってるのではないとしか思えない寒汰の文章の間違いであるが、デットスポットには参った。もちろん、デートスポットの間違いなのだろうが、異常なまでの守銭奴で金にこだわる寒汰ならではの間違いだろう。

(本エントリは hatoya さんのコメントや寒汰リークスプロジェクトメンバーからの某ソーシャルサイトへのコメントを元に書かせていただきました。)

.

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to H2OホテルにないデットスポットWhite Moon Bar

  1. くりっくり says:

    寒汰のブログはいつもワンパターン。
    いつも何処そこに行ってきた、みたいな記事ばかり、お金を出せば誰でも出来ることじゃん。
    自称フィリピンのベテランなんだから「イケてるBarで女を口説いてH2Oホテルでお泊りした」くらいの話を聞きたいもんです。

    毎度毎度、妄想と股間を膨らませ渡比してるんでしょうがあんな男じゃ夢が叶うことは無理でしょうね?

    • 寒汰が H2O ホテルに行って、おっかなびっくり盗撮してろくに何もわからずに帰ってきた様子が目に浮かぶようですw
      子供の使い同然といえば、子供に失礼でしょうかw

      寒汰の夢がかなうのは、寒汰の脳内だけでしょうねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。