怒り

本物の犯罪行為、軽度の犯罪行為、そして法律上は犯罪にはならないものの他人に著しく迷惑を与える行為、その全てを寒汰は10年以上に渡って続けてきた。

いや、10年どころではない。寒汰は子供の頃からずっと他人に迷惑をかけ、犯罪を積み重ねてきたのだ。今まで捕まらなかったのは、被害者が尽く泣き寝入りしてきたからである。

「あんなキチガイに目をつけられたら何をされるか分からない。警察に通報したことがばれたらどんな気持ち悪い嫌がらせをされるかわからない。」

皆が皆、そう思っているから今まで表面化しなかっただけなのである。

そして、不幸にもそのことが寒汰をますますつけあがらせ、さらなる被害者を増やすこととなってしまったのである。

寒汰による被害者は多数おり、筆者が知っているのはほんの氷山の一角にすぎない。

それでも、筆者が知っている分だけでも被害者がどれくらいおり寒汰が一体何をしたのか明らかにすることは意味があるだろう。こちらの簡単な表にまとめてみたのでご興味のある方はご覧頂きたい。

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰がこれまで行なってきた悪行はこれまで何度か当寒汰物語でとりあげてきたが、それにより今まで泣き寝入りしていた方、我慢して沈黙を守っていた方も立ち上がり始めている。

まず、フィリピン関連では最初の被害者と思わられるざ・マニラの鬼山さん(これまで「あ・魔尼羅(マニラ)」(仮名)のデビル総裁と記載してきたが、今後は素直に鬼山さんと呼ばせていただきたい)も寒汰には怒り心頭である。

また、鬼山さんや鬼山さんの仲間が受けた被害もさることながら、寒汰が未だにブログで何食わぬ顔をしてデタラメ情報を発信し続けていることに怒りを隠せない。

そんな鬼山さん及びチーム鬼山が、寒汰のブログ、魔尼羅盗撮バージン(仮名)の間違いを指摘したページを作りはじめているので紹介させていただきたい。

寒汰のブログ内容が、いかに嘘でデタラメかがよくわかる内容である。当ブログの読者の皆さんも是非ご覧いただきたいと思う。

なお、鬼山さんからいただいたメッセージ内容が非常に面白いので引用させていただきたい。

ところで寒汰は空港タクシーのことを「イエローキャブ」と言っていますが、これが笑えます。

ウィキペディアによれば、

>イエローキャブ(英語: Yellow Cab、英語発音: /?jelou kab/ ィエロゥ・キャブ)は、アメリカ合衆国の各地で使われるタクシー会社の名称。
>その名称は、シカゴを拠点とするタクシー会社(現社名: Yellow Cab Chicago Inc.)とタクシー製造会社(Yellow Cab and Yellow Truck and Coach Manufacturing Company)が起源とされる。
>シカゴのタクシー会社とは資本関係のない会社も多く、タクシー運転手の共同組合として組織されている「イエローキャブ」もある。
>黄色いボディが特徴的。
>ニューヨーク市では、会社の別に関わらず、流し営業を行う全てのタクシーが黄色に塗装されている。

>日本では、主にニューヨーク市を走るタクシーの呼称として使われる。

たまたま黄色い空港タクシーが「イエローキャブ」にされてしまったのです。
あまりにも軽薄な寒汰的発想に大笑いし、呆れかえりました。

渡米歴の無い基地害、買春目的の渡比だけが生き甲斐の寒汰、惨めです。

脳味噌が「イエロー」なんでしょうね。

さらに、この鬼山さん及びチーム鬼山の寒汰への怒りに関して寒汰リークスメンバーから寄せられたコメントもお読みいただきたい。

Wさん> なかなか愉快ですね。多くの人が書くようになれば寒汰は基地外だと多くの人が気付くでしょうw

Sさん> はらわたが煮えくり返るほどの怒りを寒汰には抱いています。あれから何年も経ちますがいまだに新鮮な怒りが蘇ってきます。一度は、あんなキチガイとは一生関わらないようにしようと決心してましたが、その後も無差別で噛みつくことをやめず、被害者は増える一方なので私も立ち上がることにしました。鬼山さんも寒汰の野放し状態を腹に据えかねているんでしょう。

Uさん> 寒汰は、一生涯許す事が出来ない糞野郎です。今年、アンヘレスで袋叩きに遭った人間や、重篤な病になった人間もいますが、寒汰への天罰はそれを遥かに上回るものを望みます。

SさんもUさんも普段はとても温厚な方々である。その二人がここまで激しい言葉使いをするということは、それだけ寒汰に対しての怒りが尋常ではないということを表している。

かくいう筆者も他人に対して怒ることはあまりない人間だと思うが、寒汰に対しては正直苛烈な怒りを隠せない。

.

先に引用した表と重複するが、寒汰の被害者にどんな方がいるのかざっとあげてみたい。

  • ざマニラのメンバー数名
  • パライソ(仮名)のメンバー数名
  • ホラミタクラブ(仮名)のメンバー数名
  • フィリピン系サイトやブログの管理者数名
  • 大虎はじめマニラの飲食店、旅行代理店関係者数十人
  • 赤井さんはじめフィリピン在住者
  • フィリピンに旅行に来た日本人数十人
  • アトリウムホテルの従業員数人
  • マニラのKTV(キャバクラ)のホステス、従業員数十人
  • マニラベイカフェ(MBC,旧名 LA Cafe)の従業員、売春婦数十人
  • フィリピン人の幼児、小学生、中学生数十人
  • 寒汰の経営する臭皇の従業員数人
  • 釧路に住む女子高生
  • 臭皇付近に住む住民数十人
  • 臭皇の客の中学生、高校生数百人
  • 寒汰から車を買った方3名
  • 釧路のスナック舞子のホステス数名
  • 寒汰の国鉄時代の先輩青木氏
  • プロのイラストレーター林静一氏
  • 吉本興業所属のタレント、ココリコ

これだけの様々な人、そして多くの人が寒汰による迷惑行為を何年にも渡って受け続けてきたのである。さらに注意していただきたいのは、これらの方々のほとんどは真っ当な仕事をしており、寒汰に何か悪いことしたわけではないということである。殆どの場合は、寒汰など全く知らなかった人たちなのだ。

ある日突然、寒汰がやってきて自分勝手にとんでもない迷惑行為を行なっていったのである。

ごく真っ当に生きてきた方々が、いきなりキチガイによって言われのない迷惑行為を受けた時の驚きと、続いて沸き上がってくる怒りがどれだけ激しいのものか、寒汰のようなキチガイには理解できないのかもしれない。

「ゲヒヒヒヒ、俺は正義の味方なんじゃよ。俺は何をやってもいいんじゃよ。俺にやられる奴が悪いんじゃよ。俺にやられた奴が犯罪者なんじゃよ。俺は何にも悪くないんじゃよ。俺は偉いんじゃよ。ゲヒーーーーー!」

と、寒汰がとんでもない開き直りをするのもじっと耐えて聞いてきた方々であるが、もう我慢の限界である。

これだけ多くの人の寒汰に対する腸が煮えくり返るような怒りは巨大な爆弾となって、今にも破裂しそうになっているのである。

.

寒汰は「正義の味方」と自称するが、実はその言葉とは全く逆で、悪人にはへいこらし、逆に真っ当な人たちばかりに迷惑をかけてきた。それには明確な理由がある。子供の頃から他人に迷惑をかけ続けてきた寒汰は経験的にわかっていたのだ。

悪人にいたずらをすると痛いしっぺ返しがすぐに来るが、真っ当な人間には迷惑をかけても泣き寝入りするケースがほとんどだとうことを。

だから、寒汰は真っ当な人間に対してばかり悪さを行うのである。

そんな寒汰は、真っ当な人間が本気で怒った時の怖さというのを全く理解していないのだろう。

.

.

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

8 Responses to 怒り

  1. GAGA says:

    鬼山さんが心配ですね。
    鬼山さんに何かあったら全て寒汰のせいと認識します。

  2. 高山ウコン says:

    鬼山様は昨年末と先月、何回もマニラからアンヘレス、オロンガポへ行かれたそうです。
    一日で一往復半した日もあるそうです。
    時間の関係でシュッテル・バスには乗れなかったそうですが、ラビット、ファイブスター、ビクトリーライナーの御三家には散々世話になったと言っていました。
    同じコースでも運行会社によって色々な違いが有るそうです。
    また当然ですが、天候や時間帯、曜日等によっても違いがあり、同一会社でも最終目的地(到着地)によって微妙な違いがあるそうです。
    バタンガスからマニラにもどり、そのままアンヘレスへも行ったそうです。

    バスばかり乗っていて、下着のトランクスが二枚破けたと笑っていましたよ。
    カラバルソン方面にも、何回も行ったみたいで、バス関係の情報を重点的に集めたみたいです。

    「一つ見て百を知ることは、俺には無理だよ」と言って笑っていました。
    現在資料を作成中らしいのですが、NETでは公開しないと聞いています。
    寒汰みたいな有害な人間には教えたくないそうですよ。

    そりゃそうですよね。アハハハ・・・・・・。

    • 鬼山様はバス情報を徹底して集めてらしたんですね。
      どうりで物凄い知識だと思いました。

      トランクス二枚破けたのは凄いですね。
      他人から聞いた話を誤解と妄想で歪めてブログで書き散らかす寒汰と違って、本当の情報収集者ですね。

      > 寒汰みたいな有害な人間には教えたくないそうですよ。

      気持ちはとてもよくわかります。
      とある方から教えていただいた、過去のざマニラの掲示板を読んで、寒汰が如何にパクリ大魔王か私もよーくわかりました。

      こちらのコメントもエントリ本文で引用させて頂きます。

  3. joe says:

    サンタの画像を無断盗用された”株式会社ジョイマークデザイン”も被害者に付けくわえてください。

  4. hapya says:

    >吉本興業所属のタレント、ココリコ

    それが裏とれているなら 是非 吉本にも通知しましょう!

     なにしろ寒汰は 本名、住所、経営する店舗も 
    2ちゃんで バラされているから 吉本も納得する確率高いし 簡単。
    *中田カウス関連や 某芸人引退報道見ると *堀プロ並に 法務部もあるらしい。

     実際に 2ちゃんの軍事板での名誉毀損事件、
    被疑者不特定 のまま告訴された
    ケロロ軍曹事件(仮称、でもHNだよ))より簡単でしょう。
    (受けつけた警察署が 本人特定)

    *中田カウス関連
    中田カウス 講談社に対する訴訟提起のお知らせ

    http://www.yoshimoto.co.jp/cmslight/resources/1/106/120227.pdf
    吉本興業 
    もう10数年前で
    知ってる限り マネージャークラスでも 大卒いるし、 
    それも一部は 寒汰なんか絶対入れない有名校です。
    http://www.yoshimoto.co.jp/

    *堀プロ
    最初に 株式上場した芸能プロダクション。
    記憶だと それまでの主流テキヤ系興行からの
    イメージ払拭させ
    大卒者採用の為と 当時報道された。

    その後 某女性タレント自殺事件報道で
    マスコミ対策に 真価発揮されたと思う。

    • 吉本への通知の件は、またメールしますw

      芸能プロダクションって大卒者採用してるところは珍しいんですね。
      吉本は経営陣は頭いい人そろってそうですね。
      寒汰の数百倍は頭がよさそうですねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。