シュッテルのバスに乗ってアンヘレスに行こう

寒汰と言えば、悪臭、そしてシュッテルのバスである。

シャトルを意味する shuttle をシュッテルと発音する英語力には、寒汰の低能ぶりを知るこの寒汰リークスプロジェクトの面々でさえ呆れきったものである。

(詳細はこちらのエントリを参照いただきたい)

.

(上記が訂正前のもの)

(上記の訂正後のもの。

「サザンクロスシュッテルのバス」を「サザンクロスのバス」に書き換えている。)

.

その寒汰の代名詞とも言える「シュッテルのバス」のついてコメントがあったのでご紹介したい。

「あ・魔尼羅(マニラ)」(仮名)の重鎮D氏からの通報

久々に寒汰の盗撮バージンを覗いてきました。
一世を風靡したシュッテルは書き直されていました

が、無責任な記事はそのままでした。

==今評判のスービックBarrio Barretto GOGOバーへの行き方==
= 2008/06/28(土)

寒汰の元記事>2 サザンクロスシュッテルのバスを利用する。

==>> 2 サザンクロスのバスを利用する。

と、書き換えられました。

しかしエルミタの案内図は

○ Southern Cross Shuttle
× Southen Cross Shuttle Bus

○ 1125 M. H. Del Pilar St. Ermita, Manila
× 411 A. Flores St., Ermita, Manila 1000

おまけにホテル名がスワグマンになっていて、スワグマンの住所をサザン・クロスで使っています

さて、一番の問題点はフライ・ザ・バスやサザンクロス・シャトルで一旦アンヘレスに行った場合、当日のスービック便には間に合わないことです。

アンヘレスに一泊して翌日便に乗るしかありません。

サザンはデイリーですが、スワグマンは週4便です。ちょっと使えませんね。

そして無責任な、危険なアドバイスがあり、大変心配です。

寒汰>ビクトリーライナーのエアコンバスの場合も、車掌さんや運転手さんに
寒汰>スービックが近づいたら、「Barrio Barrettoで下ろしてください」
寒汰>と伝えてください。

オロンガポ行きに乗った場合はビクトリーのターミナルまでしか行きません
(オロンガポ行きが多いので、注意しましょう)

Barrio Barretto に行くのならサンバレス方面行きに乗らなくてはいけません。

イバ(Iba)又はサンバレス(Zambales)行きで、オロンガポのターミナルの先
を数キロ行った地点が Barrio Barretto なんです。

ビクトリー・ライナーで行く場合なら、パサイ、カロオカンのターミナルで
座席指定のチケットを買えばいいのです。

その際に行き先を Barrio Barretto と言うべきです。当然ですが。

オロンガポ行きで行ったら、ダウンタウンからトライシクルかジープニーを使わなければならず、大変面倒です。

寒汰はキチンとした実体験に基づいた記事がないので、ブログの内容は信用するに値しません

役に立つ、安心して信用できる内容は無いと思ったほうが安全です。

2002年から寒汰を知るD氏は、はっきり言う。

寒汰のブログ内容は信用するに値しません」と。

どうやったら、そこまで間違えられるのか、と思うほどに寒汰のブログ内容は間違いだらけである。

さらに、せっかく書きなおして、画像まで修正したのに、内容は相変わらず間違えたままの寒汰なのである。

TOSHIYAさんも言う。

「あの寒汰のおっさんな、未だに自分一人でマニラ以外よう行けへんねんで。嘘やあるかい。ワシがついてったらなアンヘレスも一人で行きよれへんのに。9年間毎月かよとってアホやろ?ほんま、お笑い種やで、あのキチガイの寒汰のおっさん。ガッハッハッハッハッハ!」

ついでなので、寒汰が修正した前と後の地図も掲載しておこう。

.

なお、最近寒汰は自分がマニラを避けてアンヘレスに行っていると偽装したいらしく、アンヘレスに行くバスに関する内容をよく魔尼羅盗撮バージンに載せているが、これまた間違いだらけである。

2012年1月5日にはラビットバスを紹介しているが、ラビットバスは買春地帯バリバゴには行かず、アンヘレスシティに行くのである。アンヘレスシティからバリバゴに行くにはトライシクルなどに乗らなければならないが、ラビットバスを利用したこともない寒汰はそんなことも知らないのだろう。

偽装するつもりが、逆に自分の嘘を知識のなさを露呈している寒汰なのである。

.

それにしても何回間違いを指摘されても、正解にたどりつけない寒汰である。

そういえば小学校の頃、信じられないほど頭が悪い同級生が居て、簡単な問題をいつまでたってもとけず、ずっと居残りをさせられて居たのをふと思いだした筆者である。

もちろん、それが寒汰だというつもりはない。なぜなら寒汰の知能はその頭の悪い同級生よりまだ遥かに悪そうだからである。

.

.
.

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関してはを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

16 Responses to シュッテルのバスに乗ってアンヘレスに行こう

  1. 芋洗坂係長 says:

    寒汰がいかに2chや当ブログを見ているかの証明ですねw
    赤面しながら引きこもり部屋で訂正しているのが目に見えるようですwww

    • 寒汰は寒汰物語をガン見していますね〜。
      あれだけ自己顕示欲が強い男で、友達が一切いないですから、見るのをやめることはできないでしょうね。

      逆に言えば、これだけ叩けれてるのも寒汰はむしろ喜んでると思いますよ。
      他に相手にしてくれる人は一切いないわけですから。
      まあ、口を聞いてくれる人間は、お金で雇った勾践(こうせん)氏(仮名)くらいですからねえw

  2. 真中足長親父 says:

    寒汰>ビクトリーライナーのエアコンバスの場合も、車掌さんや運転手さんに
    寒汰>スービックが近づいたら、「Barrio Barrettoで下ろしてください」
    寒汰>と伝えてください。

    日本語で言うのでしょうか?初めての人がどうやってスービックが近づいたとわかるのですかね〜。

    最近ほとんどバスを使わないのでうろ覚えですが、チケット買う時に大抵行き先を聞かれるはずです。厳密に言うとバス運賃は距離計算です。町の名前だけでなくバランガイ、目印になる場所、道路名、Kmポスト(道路脇にある)を伝えると確実。via SCTEXと表示があるバスに乗るとSCTEX-SBMAを通るので、NLEXのSan Fernandから国道を走るバスより1時間半〜2時間の節約になります。

    フィリピンラビットは90年前半までは多くの路線とバスを所有してましたが、ストライキや身売りで倒産寸前になり便数が激減してます。アンヘレス行きはや北部ルソン(イロコス、バギオ)行きのバスに乗りDauからジープで向かう方が便利です。パサイ近郊ならVictoryの他、EDSAとLRTの交差する所にあるGenesis, VictoryのEDSAを挟んで反対側にあるPartasがあります。Partasはクラーク空港へ行く直行便が1日2〜3本ありました。まだ運行していると思いますけど。

    • 確かに「Barrio Barrettoで下ろしてください」って寒汰は日本語でしか言えないですねw そもそも Barrio Barretto では通じないでしょうしね〜ww

      スービックに近づくのがわかるわけないのもその通りです。

      タイもそうでしたが、バスって乗った時に行き先を聞かれますね。
      Dau 経由のバスがやはり便利そうですよね。
      私も、アンヘレスに二回目に行った時は、そのルートでした。

      寒汰は一人ではいまだにバスに乗れなさそうですねw

      • けんと says:

        「Barrio Barrettoで下ろしてください」
        これって、Barrio Barrettoを初心者はどう読めばいいのでしょうかね?w
        自分、バリオバレットと読むのかな?とコメントを打ちながら思っていますが、初心者にむけているなら、「Barrio Barrettoは(日本語読み)と読みます、~で降ろしてくださいが〇〇です」などと書かないとだからどうすればいいのって思うのですが・・・

      • 大爆笑です。けんとさんの仰るとおりです。フィリピンにあまり関わりのないけんとさんの視点はやはり貴重ですね。

        日本語で書かれても、困りますよね。
        Barretto の行き方が分からない人なんて、初心者に決まってるのに。

        そう、寒汰のブログは上級者の役に立ちませんが、初心者の役にも全くたたないんですよねw

  3. junya says:

    フィリピンラビットバスですがドロテオホセ駅(アベニーダ)より30分間隔でアンヘレスシティ行きが出ています。これはダウバスターミナル前を通りフィールズ入口(バリバゴ)とカジノのの前(マッカサー通り)を走りアンヘレスシティへ行き車庫へ入ります。
    なのでウォーキングストリート(フィールズ)に直接行けます
    また、逆にフィールズエントランス出て対向車線側で待っていれば30分おきにアンヘレスシティを出たアベニーダ行きが来ますので移動なしで乗れます。

    • なるほど。ラビットバスはドロテオホセ駅から30分間隔で出ているんですね!

      フィールズに直接いけるのはいいですね! これは全然知りませんでした。
      アンヘレスに行くときは是非利用してみたいと思います。

      ありがとうございます!

  4. joe says:

    まぁ、当たり前すぎて誰も驚かないと思いますが写真に入れてるサンタのイラストは昔流行ったブランドの「キャプテンサンタ」をパクったようですね。あまりにも似すぎています。

    • キャプテンサンタ、知りませんでした。
      寒汰のサンタの絵柄と並べてみましたが、そのまんまパクってますね。

      ここまで露骨にパクって恥ずかしくないんでしょうかね。
      そもそも、あの気持ち悪い顔で自分がこのキャプテンサンタのような顔だと思い込んでいるのが信じられません。
      samuta

  5. joe says:

    こちらの会社はボートハウス等のブランドも手掛けていて確か昔は加山雄三さんにCMをお願いしていたような記憶があります。

    要するに海とか自然、ヨットなどがコンセプトでヘドロの中で海水浴している寒汰とは真逆な爽やか路線なのです。会社としては非常に迷惑でしょうね。

    • このキャプテンサンタも朗らかな顔ですねもんね。
      ベロリべろりと口の周りを舐め回している気持ち悪い男とは真逆ですよね。
      気持ち悪い男はマニラ湾の底でヘドロを食べてるのがお似合いなんですが、自分では天使の様な存在だと思ってるのかもしれませんね。

  6. KJ says:

    今更ながらですが、地名をアルファベットとカタカナを混在して書くのが気持ち悪いです。
    「アンへレスDau」とか。
    それとDauはAngeles cityではありません。
    Mabalacat Pampanga、mayorがBoking Moralesのmunicipalです。
    久しぶりに懐かしい名前を書いてしまったw

    • 確かにアルファベットとカタカナの混同は気持ち悪いですね。
      自分が読み方がわかるものだけカタカナにするからそうなのでしょうかw

      Dau が Angeles city でないのはどこかで聞いた気がします。
      まあ、寒汰はそんなこともしらないのでしょうねw

  7. sergeant_soksok says:

    兵隊にもオツムが宜しくない者達がいる。
    他で仕事に就けなかったから兵隊になった者がいる。
    兵隊かヤクザかしか選択肢が無かった者も実在する。
    しかし何も知らなければ覚えれば良い。
    何も出来なければ教われば良い。
    軍隊ではどんな落ちこぼれでも、わかるまで出来るまで徹底的に教え込む。
    つまり無知でも無能でも訓練によって兵士に成長していく。
    ところが軍隊式鍛錬を叩き込んでも、どうにも使えない者も僅かだが存在する。
    それは「知りません、わかりません」を絶対に口にしない奴。
    知りもしないのに知ったかぶりをし、出来もしないのに教わろうともしない。
    それどころか間違った知識や情報をひけらかすので部隊内に混乱を生じさせる。
    どんなに厳しく躾けてもこの曲がった性癖は治らないので除隊させるしか無い。
    さもないと有事の際にこの馬鹿一人のせいで部隊全滅の恐れもあるから。
    この寒汰なる愚者を敵陣に送り込めれば中隊(約200名)の殲滅も容易であろう。
    最新鋭の戦車並みの破壊力だな。

    • 寒汰は自殺テロには最高の人材ですね。
      死んでも一切痛くないし、敵にとってはあんなものが内部にいるだけで計り知れないほど損害を受けます。
      まさに最新鋭の戦車並みの破壊力。

      周囲の人間にトラウマに残るくら嫌な思いをさせますから、後遺症を考えればちょっとした核爆弾並の迷惑さですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。