公開オナニーブログ男の言い訳

寒汰のブログがど素人以下の下手くそな写真と、解読不可能な文章と嘘と妄想で埋め尽くされているのは当寒汰物語で繰り返し指摘していることである。

そんな当ブログへの返信とも思える内容のエントリが2012年2月20日の魔尼羅盗撮バージン(仮名)のエントリであった。

(写真右上のイラストはイラストレーター林静一さんの作品です。

北海道にあるラーメンチェーンとは一切関係がありません。)

まず写真だが、相変わらず酷いものである。女性の頭から角(ツノ)が生えたようになっている。人物を撮る時は顔の背景に何も入らないようにするのが基本だと、以前指摘したにもかかわらず、相変わらずそんな基本が守れていない。(詳細はこちらのエントリをご参照いただきたい。)ほんの少し右側によればよいだけなのにそんなこともできないのに自称カメラの達人を名乗る寒汰なのである。

また、この写真は構図が恐ろしく悪い。主題が女性であるのに、女性の顔が切れ、体も中途半端なところで切れている。写したいものをど真ん中に持ってくるのはど素人だが、全く意味のないアングルも同様にど素人である。なんじゃこりゃ?と言いたくなる構図である。これのどこがカメラの達人なのか。

さらに文章と全く関係のない写真で、何が言いたいのか何が撮りたいのかさっぱり伝わってこない。それこそ小学生の女の子が携帯で写真を撮った方がまだ心が伝わってくる写真がとれそうである。

まさに自己満足だけのオナニー撮影。それが寒汰の写真なのである。

.

Weblog 日記は日記。解る人にだけ伝われば良い記事の方が、断然に多いのです。

これが今回のタイトルであるが、これまた無惨なタイトルである。文章のタイトルなのに、寒汰はなぜか読点「。」をつける。小学校で前原裕子先生に「題名を書く時は『。』はいらない」と習わなかったのだろうか? それともアイヌの子として小学校でも苛め抜かれて毎日学校をサボってオナニーばかりしていたから、習う機会を逃したのであろうか?

寒汰の文章は日本語としての基本が全くできていないのだが、こういう題名の付け方からして全くなっていないのである。

また、今時 Blog を Weblog と書くのは寒汰くらいである。寒汰の本音としては大方こんなところであろう。

「Blog が Weblog と呼ばれていた時代から俺は Blog をやっていたんじゃよ。俺は凄いだろう。俺は偉いだろう? ゲヒーーーーーーー!」

しかし寒汰が Blog を始めたのは別に先見の明があったからではなく、単にコミュニティから追い出されただけである。「あ・魔尼羅(マニラ)」(仮名)でデビル総裁はじめ全メンバーから総スカンをくらい、パライソ(仮名)でゴールド氏に逆らい追放されて、仕方なく一人でできるブログをオナニーのように書き始めたのが、寒汰のブログを始めた理由である。

(なお、当時の寒汰のブログはデビル総裁やゴールド氏にひたすらペコペコ謝るだけの内容であるが、寒汰は数年たつうちに、自分がやった悪事を全て忘れてしまったようである。)

そもそも、時代遅れな名称である Weblog を今更使うあたり、寒汰がいかに時代から取り残された人間かを象徴しているかのようである。

日記は日記。本来ならば非公開。知るひとぞ知ればよいのです。

寒汰は「解る人にだけ伝われば良い」「本来ならば非公開」「知るひとぞ知ればよい」と書くが、それなら素直にチラシの裏にでも書いておけばいい話である。どうしても Web に載せたい場合でも、非公開にすればいいだけである。それをなぜしないのか? 答えは明確である。

寒汰のブログ内容を「解る」人などいないからである。

当寒汰リークスプロジェクトのメンバーであれば寒汰の超悪文でも理解することはできる。ただし、それは寒汰が望むように、寒汰(さむた)に都合よく解釈して「「凄い!凄い!寒汰さんは博識だ!寒汰さんは世界一のフィリピンベテランだ!」と思い込むこととは違う。

残念ながら寒汰リークスプロジェクトのメンバーは一定以上の知能があるので寒汰(さむた)の底の浅さが完全に見えてしまうからだ。

takashi のように頭が弱い人間であれば、ここまで崩壊した寒汰の悪文を読むことは不可能である。さらに当寒汰物語によって、さすがに頭が弱い takashi も寒汰が言っていることがおかしいと気づき始めてしまった。

つまり、寒汰のブログ、魔尼羅盗撮バージン(仮名)を寒汰が希望するように都合よく解釈する人間などこの世にいないのである。魔尼羅盗撮バージン(仮名)には一切コメントがつかないことがそれを何より明らかに証明しているのである。

(書かれるコメントは批判ばかりなので寒汰はとうとうコメントの公開を中止した)

そして誰も「解る」人がいないのに、寒汰がブログで妄想悪文を公開する理由は一つである。それは、ブログが寒汰にとって公開オナニーだからである。

自分の店の営業時間中に毎日毎日休憩室でオナニーして美人アルバイト今井さんに見せびらかしていた寒汰は、ネットでも公開オナニーが大大大大大好きなのである。

他人が読んでもわからないうんこブログ(下品な表現だが、寒汰本人がそう呼んでいるのだから仕方が無い)を公開して喜ぶのが公開オナニー男、寒汰なのである。

.

(友人が)飲みに誘って来た。

大嘘である。勾践(こうせん)氏(仮名)は金で雇われた通訳兼ガイドであり、寒汰の友人になったつもりは一切ない。今回も寒汰が「お願いなんじゃよ、勾践、俺を飲みに連れていってくれ。バレンタインデーだというのに誰も俺を誘いに来ないんじゃよ。ゲヒィ」と、米つきバッタのようにペコペコしながら頼みこむので、勾践(こうせん)氏(仮名)はいやいや寒汰を飲みにつれてきてやっただけなのである。

また、寒汰がどうしてもというので、AV関係者インクリース師(仮名)を呼んだだけである。インクリース師も異常に気持ち悪い寒汰(さむた)に会うのは嫌だったが、友人の勾践氏に頼まれたので嫌々でてきただけである。

インクリース師は噂以上の寒汰の悪臭に辟易していたことは言うまでもない。

.

なお、この席で寒汰はしたたかに酔っ払い、勘違い発言を繰り返したそうである。

「俺は正義の味方なんじゃよ。俺は悪いことなんか一度もしたことがないんじゃよ。大虎にもエダモトにも俺は迷惑なんかかけたことないんじゃよ。俺がやってるのは正義なんじゃよ。今回、謝るのは形の上だけなんじゃよ。俺より偉い人間はいないんじゃよ。ゲヒーーヒヒヒッヒッヒ」

(※ 寒汰が正義の味方というのは大嘘である。凶悪犯罪者ほど自分を「正義の味方」だと思い込むらしいが、寒汰はまさにその典型であった)

「俺は偉いんじゃよ。俺は勾践に無料で経営指導してやってるんじゃよ。おまけに勾践(こうせん)氏(仮名)に大金を払ってやってるんじゃよ。汚い臭い中古PCをプレゼントしてやったんじゃよ。だから俺が危ない時も勾践が絶対に絶対に絶対に助けるんじゃよ。インクリース師、いいか?お前もいつでもどこでも俺を助けるんじゃよ。なんといっても俺は正義の味方なんじゃからな。臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄いから何があっても勾践氏が助ける!ゲヒーーヒヒヒッヒッヒ。」

(※ 経営のど素人の寒汰が経営指導したなど大嘘である。実際は寒汰が自己満足なホラ話を一方的に話したのを勾践(こうせん)氏(仮名)が嫌々聞いてやっただけである。なお、勾践(こうせん)氏(仮名)やインクリース師が寒汰を助ける義理など一切ないが、超絶レベルにコミュニケーション能力がない寒汰は勘違いしていた。)

「俺は潮フカセの達人なんじゃよ。俺の18cm砲で女をいかせまくりなんじゃよ。どうだ?インクリース師、俺の技を教えて欲しいだろう?俺を尊敬しただろう?俺は凄いんじゃからな。ゲヒーーヒヒヒッヒッヒ」

(※ 寒汰は自称潮フカセの達人で、18cmの巨根だが、寒汰を相手したことのある売春婦によれば、ちんぽは小さく、そもそも立たない。また、酷く臭いので潮フカセどころか体に触られるのも嫌だったと証言する。なお、インクリース師はAV関係者でそれこそ本物のSEXのプロなのであるが、そのインクリース師に寒汰がSEXの講義をするなど罪人が釈迦に説法するようなものである。)

「俺は凄いんじゃよ。俺は日本古武術の師範クラスなんじゃよ。いつでもどこでも誰でもかかってこいってんだ。俺には怖いものなんてないんじゃよ。ゲヒーーヒヒヒッヒッヒ」

(※ 寒汰は自称日本古武術の師範クラスだが、一切稽古などしたことなく、毎日セイコーマートの安弁当を食べてアパートのオナニー部屋にこもっているだけである。一切稽古をしてないのだから師範クラスどころか基本の習得すら難しいと思うのだが、寒汰の妄想世界では不可能が可能になるのだろう。)

あまりのキチガイじみた雄叫びの連続に勾践(こうせん)氏(仮名)もインクリース師も青ざめたという。勾践(こうせん)氏(仮名)は国士無双の韓信と並ぶ称されるほどの大人物、インクリース師はさらにその上を行こうかという国家レベルの大人物である。胡散臭い寒汰などとは全く格が違う。その格が違う人間が気まぐれで一緒に遊んでやっているだけなのに、ここまで真逆の勘違いをする寒汰(さむた)に本気で驚いたのだ。

勾践(こうせん)氏(仮名)とインクリース師に直に会って、その偉大さがわからないのは全世界広しといえど、寒汰(さむた)だけであろう。

.

そんなことで、ロゴの入らないオリジナル写真。メールで送っておきます。
渡してあげてくださいね。

寒汰のウンコのような自己満足写真を欲しがる人間はいない。それはインクリース師とて同様である。そもそもインクリース師は映像のプロである。

勝手に寒汰のウンコ写真を渇望していることにされてインクリース師は大いに迷惑していることだろう。

.

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」寒汰は今日も、釧路町木場にあるホーマックで千枚通しを買いながら奇っ怪な声をあげていた。

勾践(こうせん)氏(仮名)や周囲の人間はまゆをひそめながら、この狂人を嘲るように見下ろしていた。

.

.
.

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to 公開オナニーブログ男の言い訳

  1. けんと says:

    あのエントリでここまで分析できるって言うのは凄いですね。

    ところで、彼が言う「大人の遊園地」って何を言いたいんでしょうかね?w
    横浜伊勢佐木町ならヘルス街、歌舞伎町というとキャバクラからヘルス、ぼったくりバーwまでなんでもありの巣窟とか、吉原などの場合は特定のお風呂屋さんばかりとかですが・・・。
    フィリピン情報雑誌をみると、55バーとかよりも日本人向けにはカラオケクラブのほうが多いような印象があります。
    BKKもいろいろなジャンルがありますが、ある程度の塊になっていると思いますし。
    MBCをよく書くようですが、MBCは基本は喫茶店のようですしね。それは遊園地ではないですよねw
    しかも、結局直球で遊べないわけですよね?
    それでも毎月のように通う彼にとってのマニラの魅力ってなんなんでしょうね?www

    • 寒汰のキチガイぶりは最近ますます激しいので、読解も大変ですw
      ただ、今や10人以上の仲間が協力してくれてますから助かってます。
      私一人ではどうしても気づかないところがあるので。

      寒汰の言う「大人の遊園地」は謎ですが、要は買春できるところ、という意味でしょうね。
      フィリピンのKTV(カラオケ)は連れだし可能なところも少なくないですし、
      建前上連れだし不可ということになっていても、実際はホテルに連れて帰れることも少なくないです。
      ただ、後者は個人交渉なので、寒汰には不可能かもしれませんw

      マニラベイカフェ(MBC)は、仰るとおり喫茶店、英語(フランス語)で言うところのカフェ(酒場)ですね。
      本来はSEXとは関係ない場所です。
      ただ、売春婦がたまっているので実際は援助交際の出会いの場として長年機能してますね。
      500ペソ、どんなに高くても2千ペソ出せば女が買えます。
      寒汰はここで「5千ペソ出すからやらせてくれ。なっ、なっ、なっ」と頼み込んだけど断られてますw

      買春したくてしたくてたまらないのに、ほとんどできない寒汰。
      そんな寒汰がマニラに通う理由は、ごくまれに買春ができるからでしょうね。
      日本ではススキノのソープランドの風俗嬢も、寒汰と一戦交えるのは嫌がって裸足で部屋から逃げ出したそうですからw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。