オタオタドギマギ・アンヘレスからマニラへのバス移動

2012年1月、寒汰はアンヘレスに日帰りで行った。

「自称フィリピンベテランの癖に一人ではマニラ以外どこにも行けない」と、散々馬鹿にされた寒汰はこっそりガイド兼通訳の勾践(こうせん)氏(仮名)を雇い、アンヘレスに出かけたのだった。

アンヘレスへの往路は勾践氏が手配した車だったので問題はなかった。

だが、アンヘレスで寒汰があまりにワガママでドケチ、さらに偉そうなので、勾践(こうせん)氏(仮名)も嫌気がさしてきた。はっきり言って勾践(こうせん)氏(仮名)には全く落ち度がない

いい加減なことばかりを言い、払うものも払わない寒汰が悪いのである。

寒汰は宿泊するかどうかはっきり言わず「行き当たりばったりの方がベテランに見えるじゃろ。どうだ?俺はフィリピンベテランだろう?俺は偉いだろう?ゲヒヒヒ」と言っていたので、勾践(こうせん)氏(仮名)は宿をとっていなかった。

しかし、レストランで食事が終わると寒汰は突然「おい、勾践、俺は休みたい。今日のホテルはどこなんだ?」と言い始めたのである。

これには勾践(こうせん)氏(仮名)はあきれ果てた。

.

宿ができなかった二人はまだ明るいうちにアンヘレスからマニラに戻ることとなった。

その様子が2012年2月10日の魔尼羅盗撮バージン(仮名)のエントリに書かれている。最近とみに文章が壊れている寒汰の文章なので、筆者がわかりやすく当ブログで解説することとしたい。

 

.

まず、この写真であるが、相変わらず下手くそである。何がとりたいのかさっぱりわからない。カメラとレンズの性能のよさを寒汰が見事なまでに殺している写真である。

寒汰は自分の写真のど下手さについてこのエントリでこう言い訳している。

写真はぶれていても、写りが悪くてもいいのです。

GPSさえ機能していれば、走ったルート、歩いたルートは後で地図上に展開出来ます。

この文章も甚だわかりにくいが、まともな日本語にするとこういうことである。

私(寒汰)は、写真の出来栄えは気にしていません。ぶれていても写りが悪くてもいいのです。

写真はGPSを記録するために撮影しているだけなのです。GPSの記録により、自分の乗った交通機関が走ったルートや自分が歩いたルートを地図上に展開できることが大事であるので、写真の質は重要ではないのです。

GPSの記録のためなら大きくて重たいカメラを使う必要はない。そういう当然の突っ込みが来ることを予想してか寒汰はこう書いている。

「スマートフォンでも解るだろう?」

「私の持っているのは、お馬鹿携帯ですから」

これは大嘘である。寒汰は携帯を二台持っている。一台はガラケー。もう一台は iPhone である。友人が一切おらず、誰からも電話がかかってこない寒汰なのだが、携帯は二台持っているのである。

ともあれ、iPhone を持っているのだから GPS の記録はそれで事足りるのである。

要は寒汰は自分の写真がど下手なことを幼稚園児並の言い訳でごまかそうとしているのである。

週刊ポストを目指す報道マン。俺のブログは記事。俺はフィリピンに取材に来てるんじゃよ。ゲヒヒヒ」「俺の写真は芸術なんじゃよ。俺は凄腕のカメラマンなんじゃよ。ゲヒヒヒ」とそこら中で言い回っている寒汰なのに、セミプロの厳しい指摘で寒汰の写真のあまりの下手さが明らかになると、とんでもない矛盾した言い訳をするのである。

幼稚園児のような言い訳といえば、幼稚園児に対して失礼であろか。

.

ともあれ、通訳兼ガイドの勾践(こうせん)氏(仮名)は寒汰には一切口をきかなかった。くり返し言うが勾践(こうせん)氏(仮名)に落ち度はない。

寒汰が「俺はフィリピンベテランなんじゃよ。俺は一人でもアンヘレスからマニラに帰れるんじゃよ。俺はTOSHIYAの野郎が付き添いしてくれなくても国内旅行できるんじゃよ。俺は凄い奴なんじゃよ。おい、勾践!お前は口出しするんじゃないぞ!ゲヒヒヒ」と大見得を切ったのが理由であるからだ。

しかし、バスターミナルまで来た寒汰は途方にくれていた。どのバスに乗っていいか、皆目検討がつかなかったからである。

そもそも、寒汰は英語は一切出来ず、タガログ語は数単語しか知らない。

寒汰はもはや「マニラ、マニラ、マニラ、マニラ」と半泣きになりながら固有名詞を叫ぶだけであった。

マニラのどこにいくかが大事なのであるが、寒汰はバスのルートさえ把握していなかった。

やっとバスに乗った寒汰であったが、そのバスがどこの会社のどこ行きのバスなのか一切わかっていなかった。

寒汰は不安でドギマギしていたが、横にいる勾践(こうせん)氏(仮名)は一切口をきかなかった。勾践(こうせん)氏(仮名)は一切悪くない。「口を出すな」と言った寒汰が悪いのである。

.

バスはやがてマニラ市内に入り、何回か曲がったが、寒汰はどこで降りていいか全く検討もつかなかった。寒汰がどぎまぎする様子は下記の文章から明らかである。

「どこで降りようか?」で、クネルクネルマガルマガル。

ここはあそこで、あそこはどこ? などと考える居るうちに、終点の車庫なき狭い空き地に到着。

ど素人丸出しである。フィリピンのバスには停留所などない。降りたい場所で「パラ」と言えばいいのである。恐ろしく簡単である。9年間毎月マニラに通いながら寒汰はそれだけのことも知らなかった。

9年間毎月日本語が通じる範囲で買春してるだけだから仕方が無い。

さらに、寒汰はGPSをつけて地図で確認云々と言っているが、これまた大嘘のようである。寒汰はマニラの土地勘が全くないのである。LRTが見えていても、それがどこなのか全くわからないのである。

そもそも、降車時に運転手や周囲の客に聞けばすぐに分かるのだが、一切英語もタガログ語もできない寒汰はそれすら聞けないようである。

他人に道を聞くこともできない寒汰はトボトボとLRTの方に向かって歩き始める。

道で商いをするご婦人に尋ねます。
遠くに見えているのが駅なのは解るんですけどね。
何処の駅なのか駅名までは、さっぱりわかりません。

乗ったことも無い乗り物の駅名など、彼女からすれば不要なる知識でしょう。

これまた大嘘である。寒汰は道を聞いたが、言葉が通じなかっただけだろう。あるいは寒汰のあまりに気持ち悪く臭い格好に嫌気がさして、その女性がまともにこたえなかっただけだろう。

そこに商売している人げが、すぐそばに見えているLRTの駅名すらわからないことはまずない。

寒汰の英語、タガログ語では駅名が何か尋ねることすらできなかっただけだろう。

『行けばわかるさ!』

「ハイ納得。」

フィリピン旅行でも、こういうのが楽しいよね。
このいい加減さ。場当たり的浮遊感。
新バス会社発見。

きっちり、時刻通り…………というのは、もともと期待してないだけに、まぁ~その辺まで行けば解るよってのが、何ともいい加減でいいのです。

言葉と裏腹に、寒汰はオタオタあわてふためき半泣きになりながらマニラに帰ってきた様子が見て取れるように感じるのは筆者だけだろうか。

筆者はこれまで再三再四、「寒汰は一人でフィリピンの国内旅行ができない」と書いてきた。これは寒汰(さむた)を実際にカガヤン・デ・オロ、セブ、イロイロに連れ行ったTOSHIYAさんや、寒汰を昔から知る「あ・魔尼羅(マニラ)」(仮名)メンバーの方々から聞いていたから書いていたのである。

一方で、いくら何でもいくらシュッテル英語の寒汰でも本当に一人で国内旅行すらできないことなどありえないのではないかと思う気持ちが実はあった。

しかし、このエントリを見て筆者も100%確信した。寒汰は一人ではフィリピン国内旅行に行けない。口をきかないとはいえ、タガログ語が堪能な勾践(こうせん)氏(仮名)が付き添っていてもこのていらくなのである。

アンヘレスというマニラから車でわずか1時間強の街から帰ってくるのでさえこうなのである。

これでは他の地方都市に一人で行くことは至難であろう。

.

なお、この寒汰のガクガクブルブル丸出しのエントリに関して、某ソーシャルサイトでいただいたコメントを紹介したい。アンヘレス元在住者の方もいるので、正しい知識として参考になることと思う。

KZさん>ビクトリーライナー等はNLEXを終点手前でランプを出てエッサ(EDSA)に合流、クバオ、パサイを一本道で目指しますが、氏が乗ってことがなかろうシュッテル等のエルミタ方面行きは直進して南下します。その後LRTの高架をくぐったり、しますが、寒汰は全く土地勘がないんですねw
うろたえぶりが伝わりますww

Wさん> ‎4泊程度の旅程で行き当たりばったりがいいなんて余程やる事が無いんでしょうね。時間が勿体無いと思うのは私だけではないはずw

Wさん> どこなのか分からなければタクシーに乗るのが一番手っ取り早いと思うけどwしかもアンへレス帰りで荷物があって二人でしょ?大した出費じゃないと思うけどwこんなケチのガイドをするのって途中で放棄したくならないかな?

Wさん> 行き当たりばったりも寒汰1人じゃ怖くて出来ないくせにwと思います。

Aさん> 写真の写りなんてどうでもいいような事を書いていますね。中国メーカーの一番安いコンデジの方が節約できるのにwそうすればキャノンが泣いて喜びそうです。

Fさん> あんな下手な写真ばっかり撮られるのはキャノンにとっては大迷惑でしょうからねw

TKさん>DAUバスターミナルからメトロマニラに向かう場合「PASAY」「QUEZON」と具体的な目的地でバスを選ぶのです。「マニラに行きたい」と聞いて廻っても相手にされない、あるいはあの辺で鴨を狙ってる白タクの餌食になるだけでしょうね。

TKさん‎> 「満員のファイブスター、ビクトリーライナー、ラビットには乗れず」とありますが、DAUに到着した段階で満席と言うことは滅多に無く、乗客が降りるのを待ってから乗り込み空いた席を確保するんです。モタモタしてたらいつまで経っても乗れないのです。そういう状況ですからバス会社など気にせず来たバスに乗客は殺到します。でも、そんなに混雑することは滅多に有りません。

TKさん ‎> 「空席のあるバスに乗っちゃいました」とあります。上記大手以外でも名前を聞いたことが無いバスは確かに見かけます。ただし中には「PASAY」と表示してあっても、とんでもなく離れた場所に行ってしまうバスもあります。だから、土地勘が無いと危険なんです。

TKさん>「さっきLRTの下を潜ったよね」-> これは馬鹿丸出しです。気が付いたら「パラ」と言って停めて貰うべきです。バス停などありません。客の都合に合わせて乗り降り出来ます。「フィリピンのバスは Door to Doorだ」とマニラ在住邦人もよく言っているほどです。

TKさん> 「フィリピン旅行でも、こういうのが楽しいよね」-> 現地の言葉が話せるか、あるいは旅慣れた人の台詞。人に頼らないとタクシーも乗れない奴が言うな

TKさん‎> 「新バス会社発見」-> 次回、その会社のバスを利用して、一人でアンヘレスに行って帰って来られるのか? まあ、無理だろうなあwww

TKさん> 寒汰物語で散々馬鹿にされた事に対して怒り狂って「俺だってアンヘレスくらい行けるぞ!バスだって乗れるぞ!!」と反撃したかったのでしょうが、逆に帰りのバスすら乗れないことが露呈しましたねw

Fさん> 寒汰の文章は壊れてきて、ますます意味不明ですね。まさに「エレナさんのお嬢さん」状態。寒汰(さむた)には意味がわかっても、他の人には全く理解できませんww

.

付き添いがいてさえ、おっかなびっくりでアンヘレスからマニラ行きのバスすらろくに乗れない寒汰。そんな寒汰は2月11日からのマニラ滞在でどんな事件を引き起こすのだろうか。

「臭橋◯至、高橋◯至、臭橋◯至、高◯順至、臭橋順◯、◯橋順至、高橋◯至!臭橋順◯はネットオタクで凄い!」

今日も寒汰の奇っ怪な自画自賛の声がマラテの某ホテルで響いていた。

そんな寒汰(さむた)を通訳兼ガイドの勾践(こうせん)氏(仮名)は嘲るように冷たく見下ろしていた。

.

.
.

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

14 Responses to オタオタドギマギ・アンヘレスからマニラへのバス移動

  1. sarisari says:

    マニラ日本語圏番長が圏外に出てしまったんですね(-_-;) マニラで散々悪事を働いてきたため
    逃亡なのか(-_-;)

    日本語環境に戻してあげないとあまりに哀れ。

    エダモトで茄子味噌定食のご飯に水ぶっかけて食いながら、パサイで不法侵入、盗撮のライフワークはどこへ?エダモトも立ち入り禁止?

    アンヘレスなんていきたくていってないだろ。

    • はい、最近はネモトにも実質立ち入り禁止例を出されたようで、マニラでいくところがないのでアンヘレスまで行ったようです。
      しかし、寒汰のブログを読めば読むほど、彼がいかにオタオタしていたかよく分かります。

      撮影も写真がド下手だと明らかにされて言い訳ばかり。
      まあ、彼は所詮写真家ではなく、盗撮だけがメインの犯罪者ですからね。

      アンヘレスに行ったのは、「一人では国内旅行もできない」と散々馬鹿にされたので見返したかったからのようですが、逆に恥の上塗りになってますねw

  2. GAGA says:

    ジャングルに迷い込んだわけじゃないのにうろたえるの?

    人間だらけで英語が通じてタクシーが走り回っているマニラで迷子って意味が分からないんだけどw

    マニラに居る事が分かれば既に迷っている訳じゃないと思うw

    幼稚園児が1人で電車に乗ったらこんな感じになるのかな?

    • > 幼稚園児が1人で電車に乗ったらこんな感じになるのかな?

      寒汰がなぜ一人で国内旅行すらできないのか、このエントリを読んでわかりました。
      ほんの少しでも知らない土地で全く行動できないんですね。
      幼稚園児でもできそうなことさえ一人でできない。

      これでよく旅のベテランを自称できるものです。

  3. 暑汰 says:

    シュッテル英語の寒汰のレベルなら素直にスワグマンのバスに乗ったほうが良いんじゃないかな?
    だけど、売春婦にすらも相手にされない寒汰がアンヘレスに何をしに行くのか、それが謎ですね。

    • 素直にスワグマンのバスに乗らなかったのはなぜなんでしょうね。
      「取材」のつもりでいろんなバスを見てみたかったけど、英語もタガログ語も一切できないし、ガイド兼通訳の勾践(こうせん)氏(仮名)が怒ってしまったので、何もできなかったんでしょうねww

      アンヘレスに行ったのは、「フィリピンベテラン」とかっこつけるためですよ。
      国内旅行すら一人で行けないと散々ばかにされたので見返したかったんでしょうね。
      逆に恥の上塗りになってますがww

  4. 芋洗坂係長 says:

    GPS記録してるなら、それをブログで展開すればいいのに。
    特にバス移動の経路なんかは、みんな知りたいんじゃないかなあwww
    ま、嘘ついてるだけでしょうけどw

    • 寒汰はGPSで記録してると時々書いていますが、データを出したことがありませんね。
      ツールの使い方すらしらないんじゃないでしょうかw
      KMLで吐き出せば Google Maps 上に重ねてみれるのにw
      ま、150GBのメモリを搭載した寒汰の脳みそには何のことか全くわからないでしょうねw

  5. Kim Joen says:

    寒汰さん、iPhoneを持っていても海外ローミングの通信料が気になって使ってないのでは?海外パケット定額で最大1,980円(もっと使ったら2,980円)は寒汰さんにとって痛いんじゃないかな。
    Unlock機でローカルキャリアを使ってるとも思えないですし、スマートフォンはほっておいてもたくさんパケット通信しますしね。

    • 寒汰はローカルのSIMを刺してるみたいなので、日本の iPhone をフィリピンで Jailbreak してもらったのだと思います。
      当然、寒汰一人ではそんなことも説明できないので、通訳兼ガイドのラプ子にお願いしたんでしょうねw

  6. joe says:

    態々アンヘまで出向き日帰りで戻って来る事がちょっと不可解ですね?

    寒汰に切れマニラへ一人で戻ろうとした勾践(こうせん)氏(仮名)に無理やり寒汰がひっついて来たんでしょうね。

    • それだ!
      なぜ日帰りになったのか、私もちゃんと聞けなかったんですが、勾践(こうせん)氏(仮名)が怒って一人で帰ろうとしたら、不安になった寒汰がくっついてきたのだとしたら、全ての説明がうまくできます。

  7. GAGA says:

    アトリウムホテルに泊まっていてLRTを利用するならどこの駅だろうが構わず駅に行けばいいのが分からないのかな?フィリピン人とコミュニケーションを取れるという妄想の自慢か?

    まさか遠い駅ならジープに乗るつもりだったのか?

    LRTは密閉されているから臭い寒汰に乗られたらジープ以上に迷惑だよね。

    • コミュニケーション、とれてないですけどね〜wwww

      寒汰、LRTの乗り方もおぼつかないのかな?www
      もしかしたら、LRTすら一人で乗れないのかもしれませんね。

      おっしゃるとおり、LRTに寒汰が乗ったらテロ級の騒ぎになりそうですしwwww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。