ナンパの達人

寒汰は従業員たちに「飯食いに行くぞ」と言って臭い車でレストランで強制連行した。

寒汰には従業員が寒汰と食事をするのを思いっきり嫌がっているのがわかってないのか、あるいは嫌がってるのが分かっているから強制連行するのか。

着いたのは焼肉バイキングビッキー(以前、釧路市桂にあったが現在はない)だった。

もちろん食べ放題なのが大きなポイントである。

寒汰は人に食事をおごる時は必ず食べ放題に行く。いくら食べられても支払う金額が変わらないからである。

寒汰は上機嫌で言った。

さ~じゃんじゃんやってくれ!!

食べ放題なのにじゃんじゃんやってくれもないだろう?と従業員たちは心の中で毒づいたが、鈍感な寒汰に気づく様子はなかった。言語以前にコミュニケーション能力が決定的に欠如している男なのである。

「どうだ、旨いか!? 最近、sexしてるか」と臭社長(寒汰)が言った。

寒汰はやっためたらとSEXの話題をするのが大好きだった。

寒汰の期待している答えはわかっている。

「全然してません。僕達オマン◯に全然縁がないんです。」

と聞くのを期待してるのだ。そして従業員たちがSEXしてないと聞くと寒汰は心の底から嬉しそうに笑い転げるのだ。従業員たちはもう、寒汰のワンパターンな言動は知り尽くしていた。

だが、従業員たちは最近は寒汰にあわせるのも馬鹿らしくなってきていた。

だから、この日は全員一致でこう言った。

「ええ、バンバンSEXしてますよ!!」

すると寒汰は虚をつかれて唖然とした。そしてすぐに露骨に不機嫌になって怒りだした。

「そんなにSEXしてたらAIDSになるぞ(怒) クソッ、クソッ、クソッ!」

( 現在もフィリピンで生中出ししている若者がいると寒汰は血相を変えて怒り出し、AIDSになるぞ、性病になるぞ、と文句をたれるが、その僻みグセは昔からだったようだ。)

従業員たちはもう寒汰の戯言は聞き流している。モテない男のひがみなど聞く価値もないからだ。

寒汰は自分の都合の悪い事になると説教をたれるし、さっきまでと矛盾した事を言う。さらにわけのわからない屁理屈がうざい。

従業員たちは「また始まったよ」と呆れながら寒汰を無視してひたすら焼肉を食べるのに没頭した。

食事が終わり、帰る段になった。

そこで寒汰が言った。

「最近お前達ナンパとかしてないのか!?」

そこで従業員は全員声をあわせて答えた。

「バンバンしてますよ~」

すると寒汰は何を思ったか

俺もナンパはうまいんだぜ!!」と言い始めた。

従業員たちはもちろん信じるわけがない。

全員で「嘘だ~嘘だ~嘘だ~」と繰り返し叫んだ。

すると例によって寒汰はまた逆切れした。

自分から話をふっている癖に、ごくあたり前の突っ込みを受けるとキレるのが寒汰であった。

「じゃあもういい(*`Д´)ノ!!!ナンパに行くぞ」

と言い出した。

どうも従業員たちが皆、バンバンSEXしてると聞いて羨ましかったようだ。

従業員たちは仕方なく寒汰に付き合ってナンパすることになった。

一行が向かったのは共栄大通である。

ここは釧路きってのナンパスポットで車でナンパする場所である。

寒汰は言った。「お前達、隣にギャル車が来たら話しかけろ」

従業員たちは試されてる気もして不快になった。ただナンパは彼らにとって別に難しいことではない。

ギャル車が隣に来ると余裕な態度で話し始めた。

しかし、運転席にいる寒汰が後ろからニタリニタリと見てるのは従業員たちの目から見ても気持ち悪かった。

寒汰のニタニタがよほど気持ち悪かったのか、ナンパは全部失敗した。

ナンパを寒汰に邪魔された気分になった従業員たちは寒汰に言った。

「臭社長、自分でナンパしてくださいよ。ナンパがうまいんでしょ? 自分で本当にやってみせてくださいよ!」と。

すると、寒汰は

「わかった。見てろ。」

と勇ましく答えた。

すぐにギャル車がやってきて、臭社長の右に車を止めた。

臭社長が窓をウイーンと開けてギャル車も窓を開けて最初に放った言葉はこうだった。

ヨウ(⌒∇⌒)ノ

手を上げながら「ヨウ♪」と言ったのだ。

ギャルはその瞬間、あわてて窓を閉めた

ここで、従業員の一人がブーと吹き出した。皆、笑わないように我慢してたのにこれがはずみで他の従業員も我慢できなくなり、皆爆発するかのように笑い転げた。

車の中はパニックになった。

寒汰は「あれ、今日は風邪気味で調子悪いのかな~」と言い訳をしきりにしている。

風邪気味とナンパがどう関係あるのか。とってつけたような見苦しい言い訳をするのも寒汰のいつものことであった。

従業員たちはおもしろがって「今度は本当にちゃんとやって下さいよ~」とさらに寒汰にけしかけた。

そこで、2回目のトライアルをすることとなった。

交差点に止まってるギャル車が止まっていたので、その横につけ、寒汰が窓を開けた。

その瞬間、ギャル車はロケットダッシュでものすごいスピードで走りさった。

あまりにも気持ち悪い豚に見えたのだろう。ギャルは窓も開けず、サモハンを見ただけで嫌になってロケットダッシュで逃げてしまったのである。

寒汰はまたブリブリと怒り始めた。

調子が悪いから帰るぞ。クソッ、クソッ、クソッ。

何も能力がないくせに失敗すると他人やものに八つ当たりばかりするのは、昔も今も全く変わりがないようである。

.

その日から臭皇の従業員たちは「豚の癖に調子に乗ってナンパするからだ」と、いつも陰で寒汰を指をさして笑っていたようだ。

なお、当時、従業員たちが寒汰につけたあだ名は

  • あのデブ
  • トンコツ
  • サモハン
  • お芋

だったようである。さすがは男の中の男、従業員から慕われ、とても素晴らしいニックネームをもらっていたようである。

.

.
.

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

.

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

8 Responses to ナンパの達人

  1. 暑汰 says:

    いつも楽しみに見ています。
    今日もたくさん笑わせてもらいました。w

    • 寒汰の爆笑話は尽きることがないんですよねw
      今回の話も実話とは思えないほどですけど、完全100%実話ですw
      文章も釧路の調査員が書いてくれたのに、私が若干の補足をしているだけですから。

  2. joe says:

    サモハンとはサモ・ハン・キンポーの事ですよね。
    昔、日活撮影所に出入りしていいた事があり当時大スターの彼を見かけた事がありますがやはりオーラありましたよ。

    ただ臭くて気持ち悪い寒汰とは大違いです!

    • はい、サモ・ハン・キンポーのことです。
      今回のエントリは実は釧路の協力者の方が書いてくれてるんですよ。
      私が言葉尻を直したり、文と文の繋ぎに手を加えてますが、基本的にはその人の文章を使っています。

      寒汰をサモ・ハン・キンポーにたとえるのは、サモ・ハン・キンポーに失礼だという意見は、今回の話を某ソーシャルサイトで話した時も出てきたんですよね。
      実際、私もそうだと思います。
      まあ、ただ、一応協力者の方の生の声をそのまま伝えようと思ったのでそこは変えてないです。
      彼らが寒汰をサモ・ハンと呼んでいたことは事実ですし。

      しかし、サモ・ハン・キンポーを生で見たことがあるなんて羨ましいです。
      あの体型であの運動神経の塊のようなサモ・ハン・キンポーは私も一度でいいから生で見てみたかったです。

      凄まじい負のオーラが漂う寒汰とは真逆の人ですねw

  3. 芋洗坂係長 says:

    歯医者で待っているときにスマホで読んで、声を出して笑っちゃいました。
    謝罪と賠償を要求します(▼O▼メ) ・・・寒汰にwww

    • 寒汰の行動は何もかもギャグですねw
      今週の滞在でもどうやらマニラで珍行動をしていたみたいですねw
      まさに体を張って笑いをとる男ですね。謝罪は絶対にしない男なんで、賠償はたっぷりしてもらいましょうw #samuta

  4. 真中足長親父 says:

    Quiapoの偽Via○○を飲みまくって息子がうなだれている人だと前エントリーでありましたね。サムハンは寒汰半珍保と漢字で書けばイメージ湧きませんか?

    • 寒汰半珍保とはうますぎです!!!www

      エントリで書いたかどうか私もはっきり覚えてないのですが、寒汰が偽物シアリス服用し過ぎで、もはや薬なしで立たないのは本当ですw

      これもまた改めてエントリにするべきですかねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。