大虎にて II

(大虎に関して、これまで事情があり名前を伏せたり「ターフー」と表記していましたが、許可がとれましたので今後実名を出させていただきます。)

大虎で、とんでもない知ったかぶりを繰り広げる寒汰を従業員、常連客、寒汰の連れのTOSHIYAさん、ラプ子は冷たく見下ろしていた。

小学生並の幼稚な食の知識で、マニラでも指折りの食の専門家の大虎店主に偉そうに説教するのである。さらに正しい知識ならともかく、寒汰の食の知識は間違いに間違いまくっていた。なにせフィリピンの魚は全部ラプラプだと思い込んでいるほどの勘違いなのである。

「ゲヒーーーー!俺、正常な男!俺、博識の天才!俺以外は全員キチガイ!俺、凄い!俺、凄すぎる!ゲヒーーーー!」

誰がどうてみても、キチガイなのは寒汰自身だった。

赤井翔さんは証言する。

「どう見ても寒汰がキチガイ。そりゃあ、マニラには変な奴はたくさん居るよ。寒汰くらい臭くて気持ち悪い奴もいないことはない。でもな、あの目付き、あの寒汰の目付きだけは他には居ない。狂った奴の目付きだな。」

他の常連客や店主も言う。

「寒汰のブログ、魔尼羅盗撮バージンを読めば寒汰が異常なのは分かる。文章が下手くそでも、良い人柄が滲み出るブログはたくさんある。でも、寒汰はパクリと捏造ばかりを書くから反発を受けるんだろう。」

「文章が下手でも自分の言葉で書くブログなら、ここまで嫌われなかっただろうにな。」

「寒汰は中身も借り物、文章もスタイルも借り物、救いようがない。」

「そうそう、臭くて気持ち悪くても、自分の言葉で謙虚に話すなら、店にも迷惑にならないんだよ。知ったかぶりばかり言うから嫌われる。」

.

寒汰が大虎から出ていった後、残ったTOSHIYAさんは、やたら恐縮していた。

「すんまへんな、あの寒汰のおっさん、頭がこれなんですわ。」

と言いながら、頭の上で指をくるくる回した。クルクルパー、関西人がバカやキチガイを揶揄する際に使うジェスチャーである。

寒汰のキチガイぶりに恐縮していた店主、常連客はどっと笑った。

TOSHIYAさんは、続けて言った。

「ワシかてええ迷惑なんですわ。フィリピンの国内旅行、一人で楽しもう思うたらいつでもあのSA◯TA(寒汰)のキチガイが無理やりついてくるんでっせ。アンヘレスやタイにもあのおっさん、ついてきよるねん。金魚の糞みたいなもんですわ。あのおっさん、ワシがおらなタクシーさえ一人で乗られへんねんから、ほんまお笑い種でっせ。」

「あのS◯NTA(寒汰)のおっさん、英語が一言もしゃべられへんでっしゃろ? フィリピンでも何にもできへんけど、タイではよっぽど心細いんか、ずっと泣きべそかいとるねん。ワシが連れていってやらなタイで飯も食われへんし、女も買われんかったんですわ。ほんましゃーないやっちゃやで。がっはっはっはっは。」

「今回もな、ワシがタイに行くついでにフィリピン寄る言うたら、『お願いですからお供させてください。一緒のホテルに泊まって下さい』って泣きながら頼みこんでくるんですわ。ほんま情けない顔して頼み込んでくるからワシもしゃあない、仏心で連れてきてやったんですわ。この大虎に来る時もな、S◯NTA(寒汰)のおっさん、どうしても一人で行かれへん、ワシが一緒やないと心細い言うてずっと泣いとったんですわ。大の男が泣くなっちゅうねん。」

「あのSA◯TA(寒汰)のおっさんな、食べ物の知識もろくにありゃしまへんやろ?小学生並ですやろ?あいつ、ほんま何もしらんねん。ド素人以下ですわ。ワシはこう見えても玄人はだしで、いろいろ料理しますやろ。そのワシが教えてやった話をあのオッサン、そのまま受けうりで話してるだけなんですわ。それもそっくりそのまま話せばええのに、あのSAN◯A(寒汰)のおっさん、勘違いして間違いばっかり話しますやろ?なんやワシが嘘ついたみたいでええ迷惑ですわ。勘違いせんといてや。ワシは正しい知識教えてますねん。あの◯ANTA(寒汰)のおっさんが勝手に間違っとるだけなんですわ。ガッハッハッハ」

「あのSAN◯A(寒汰)のおっさんの変な髪型見ましたやろ。あいつ、自分で切ってんねん。あれがお洒落やと思てるみたいやねん。ほんま、呆れたセンスしてますやろ?あいつ、ほんもののキチガイやからこれ以上、関わったらあきまへんわ。オヤジさん、塩まいた方がええで。キチガイが他の客に移りますからな。ガッハッハッハッハ」

この日、大虎では寒汰(◯ANTA)をネタにした笑いが深夜まで止まることはなかった。そして、この日以来、寒汰は大虎に寄り付くことはなくなった。

.

先日、大虎に変な客がやってきた。その客は店を覗き込むなり、こう言い放った。

「おい!ラーメン食ったら、ごはんは無料になるカ?」

あまりの唐突で失礼な質問に店主が驚きながらも、ごはんはごはんで有料だときっぱり答えた。すると、その変な客は逆ギレして「じゃあ、いい!」とぷりぷりしながら店を出ていった。

ごはんが無料かどうかだけが良い店かそうでないかの判断基準のすべてだと思っている寒汰そっくりである。

「あれは寒汰の弟か?」

誰ともなく言うと、店内にいた店主、常連客が皆どっと笑った

寒汰(さむた)ほど気持ち悪く異常な人間はこの世には二人と居ないが、寒汰に似たような人間が徘徊するのが魔尼羅という魔都の特徴であるようだ。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

マニラで指折りの美味しい料理が味わえる大虎の情報はこちらをご参照ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

4 Responses to 大虎にて II

  1. 寒汰出没注意 says:

    フィリピンで通訳を雇っている人が、今日も大騒ぎしています。」
    「大変だ!大変だ!パスポートのコピーが流出して犯罪に使われる!」

    ホテルに迷惑ばかりかけて出入り禁止にされた人が今日も吼えています。
    「大変だ!大変だ!マニラのホテルは客を選んでいる!」

    いかれた人が今日も騒いでいます。
    「マニラでの渡航日程と宿泊ホテルの情報を他人に知られたら危険だ!」

    よく考えてみると、「パスポートのコピーくらい俺でも簡単に見られるよ!」って言っている人が紹介しているネ○トトラベルを利用することこそがもっとも危険だということになりますね。

    • 仰るとおりですね。
      一番危険なのは、何より寒汰と寒汰が出没する場所でしょうね〜。

      エダモトトラベルにとっても、寒汰はいい迷惑でしょうね。
      エダモトトラベルは一方的な被害者だと思いますw

  2. GAGA says:

    >「おい!ラーメン食ったら、ごはんは無料になるカ?」

    これは事実ですか?50ペソのラーメンといい、不思議な店ですねw

    以前、赤井さんが

    「本当にこの店はクセのある変な客ばかりだ。大体オヤジを見てみろ。」

    と店の中で吠えました。

    周囲のお客さん達の目は赤井さんを見つめ、

    「それは事実かもしれないけれど、一番クセがあるのは赤井さん、貴方だよ。」

    と語っていましたw

    • 「おい!ラーメン食ったら、ごはんは無料になるカ?」
      これは事実ですよ。大虎の親父さんから直に聞きましたw

      大虎史上最悪の変な客は、もちろん寒汰でしょうねw
      赤井さんも何度も言ってますね。
      「寒汰は臭くて気持ち悪い。何より目つきが異常者だけど普通の奴だよ。」
      赤井さんなりの褒め言葉なのかもしれませんが、どう聞いても貶しているようにしか思えませんw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。