chico I

「ゲヒーーー! 見たことない果物がある。俺、誰も知らない果物を発見した!俺、凄い!俺、凄すぎる!ゲヒーーーーー!」

またしても寒汰は狂ったように叫んでいた。

そして、寒汰は通訳兼ガイドのラプ子にどなるように言った。もちろん日本語である。寒汰は自称フィリピンベテランだが、その実英語もタガログ語も全くできなかった。

Shuttle (シャトル)をシュッテルと読むし、モーニングセットが英語だと思っているし、「ハンドフリーの恋」などという意味不明の珍語を作り出すほどなのだ。寒汰は絶望的なほどに英語ができないのである。

また、タイ語の会話を聞いて「あれは絶対タガログ語だ!」と叫ぶ男である。JALのCAは当時タイ人しかいなかったし、CAの名前もどう見てもタイ人独特のシューレン(あだ名)だと指摘されても「全員タガログ語を話していた!」と言い張る男なのだ。寒汰の耳には สวัสดีคะ(サワッディカ)が magandang  araw にでも聞こえるのだろう。

ともあれ、英語もタガログ語も一切できない寒汰は通訳兼ガイドのラプ子がいなくては果物の名前さえ知ることができないのだ。

「ゲヒヒヒ。この果物の名前は何だ!」

偉そうに寒汰が聞いた。

.

ラプ子は思いっきりそっけなく「chico よ」と答えた。寒汰のように臭くて気持ち悪い男のそばにいるだけで気分が悪いのに口を聞くのも面倒なのである。

ああそうですか?

寒汰は些か不機嫌になった。いくら無神経の塊の寒汰とはいえ、最近ラプ子に露骨に馬鹿にされているのは流石にわかってきたようである。

.

なお、寒汰は自身のうんこブログ(下品な表現だが、寒汰本人がそう呼んでいるのだから仕方が無い)魔尼羅盗撮バージンで自分が直接果物屋に会話したように書いているが、それは大嘘である。

なぜなら、「ああそうですか?」などという表現は日本語独特でタガログ語や英語にはそのままの表現などないからである。この状況で英語を話すなら”Ah, it’s called Chico. I see.” くらいになるだろうが、本当にそう言ったのなら「ああそうですか?」などという日本語ベタベタな表現にわざわざ変換する意味がないからである。

今回に限らず、寒汰は現地人との会話のシーンにこういう日本語特有の表現をよく書く。英語やタガログ語ではありえない表現を書いているのは、実際には現地人と直接会話していない証拠である。

Shuttle (シャトル)をシュッテルと読み、「ハンドフリーの恋」というわけのわからない英語を創りだす寒汰は絶望的なほどに英語ができないのだが、英語もタガログ語も全くできないので、自分の架空ストーリーがどれだけボロがあるのかすら理解できてなかった。

なお、寒汰は chico を全部大文字で CHICO と書いているが、これまた英語が全くできない人間がよくやることである。全部大文字で書くのはまさに馬鹿の大文字使いである。強調するわけでもないのに全部大文字で英単語を書くのは怒っているか、余程の低知能かのいずれかである。もっとも、帯広の卑しい貧しい家で生まれ、ろくにまともな教育も受けてこなかった寒汰にはぴったりなのかもしれない。

.

ともあれ、寒汰はこの chico にガツガツとかぶりついた。

「ゲヒーーーーーー!このCHICO、甘くない!俺、嫌い!クソッ、クソッ、クソッ!せっかく食ったのに甘くない!俺、せっかく買ったのに損をした!クソッ、クソッ、クソッ!」

極端に味音痴の寒汰は、味が濃いか薄いか、甘いか甘くないかくらいしか判断できなかった。濃いものはなんでも旨い。甘いものはなんでも旨いと思うのだ。

ほのかに奥行きのある甘みなど理解できるわけがなかった。

「クソッ、クソッ、クソッ!俺、せっかく買ったのに甘くない。俺、金を損した。おい、ラプ子、お前のせいだ。お前が金を払え!慰謝料も含めて二倍俺に払うんだ。クソッ、クソッ、クソッ!」

寒汰が買った chico はたったの二個(寒汰本人がブログで書いている)である。値段にしてほんの数十ペソだろう。自分が、興味があるから買ったのに、うまくないからといって損をしたと言い放つ寒汰は異常なまでのドケチであった。

また、自分の失敗を他人に責任転嫁するのは国鉄勤務時代、いや子供の頃から一切変わっていなかった。国鉄で寒汰の世話をいやいやしてやっていて青木先輩も寒汰の言い訳と責任転嫁にはほとほと呆れていたという。

.

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

4 Responses to chico I

  1. 真中足長親父 says:

    Chico, サポジラは自宅にも植わっています。Chicoはやたら甘味が強く、酸味はなし、日本人で好きな人はあまりいないと思います。大抵干し柿や黒砂糖に似ていると表現しますが、ぼそぼそのジャガイモとは聞いた事ありません。熟れていないと渋くて渋柿をかじった感じです。

    写真のChicoはかなり古くて熟しが足りないようです。フィリピン人は皮を剥いて食べるので、よっぽど腹が立っていい加減に教えたのかもしれませんね。

    ちょっと調べたら屋久島で収穫したChicoは糖度が21度あったそうです。これは数ある果物の中でも一番甘いということになります。

    • なるほど、寒汰が Chico を甘みがないと言ったのは、単に古すぎて熟しがたりないからなのですか!
      これは面白いです。
      エントリ本文で引用させていただきます!

  2. hatoya says:

    寒汰>SEXはね、日本でも諸外国でもケースバイケースなのですが、
    寒汰>そのSEXよりも遥かに機会が多いのが、この食事です。

       世界中どこでも `ナンパ`(大半は交友関係)か買春の筈ですが
     どちらもできないから 食物ネタだけなんですね。

     生中出しがディフォルト且つ *炉利一杯のフィリピンで
    年に何度も行って 買春できないあなたは  なんなんでしょ?

    >CHICOCHICO という果物です。

       また 誰かのブログからでしょうか?
    インドネシア、マーレシア、タイの市場でも
    見かけられる果物の*フィリピン名に過ぎないです。
    僕は最初、インドネシアで食べました。(インドネシア名sawo)

     この果実の木からの成分は 日本にも大量に
    出回ってるお菓子に使われてます。

    原産地と推定されるのは ユカタン半島。
    フィリピンには スペイン人がメキシコから移植。

    木の英名 sapodilla 木の学名 Manilkara zapota
      http://www.crfg.org/pubs/ff/sapodilla.html

    >寒汰は chico を全部大文字で CHICO と書いているが、
    >これまた英語が全くできない人間がよくやることである。

      それに *Chicoって書いくと人名ですね。
     彼は japan とJapan、 chaina とChainaの
    意味の違いも知らないのかも?

    寒汰>「それは割って食べるものじゃない」のお言葉。
    寒汰>「こうするのだ」と皮ごとかぶりつくのです。

     枇杷程度の大きさで 薄皮。それ正解。

    アメリカ人もハワイのカウアイで こんな感じ。

    Crawford Eats
    Eat to live, live to eat.(生きる為に食べ、食べる為に生きる)

    寒汰>皮ごとかぶりつくので、さぞジューシーか、もしくは糖度の高い果物かと
    寒汰>思いきや、これがもっそりとした『本当に果物?』というお品。
    寒汰>ほかに食べ方があるのかな?

       彼の画像で 判るけど これ未熟な状態。
      多分、少し苦かった筈。

      年中売られているsantolと同じく完熟したものを生で食べる果実。
      買った時でも訊けば わかることだけど 5日位置くと完熟。
     
      完熟したものは 熟し過ぎた西洋梨風の甘さかな?
      (日本語版ウィキでは `綿菓子のような甘さ`と表記)

      タイ王国で果樹園を経営する人は
    `香りと味は干し柿に似て、干し柿より黒砂糖のような甘味が強い。`と。

    完熟した果実の画像

    http://fruitspecies.blogspot.com/2007/08/sapodilla.html

    寒汰>2個しか買わないで正解でしたが

      果物の販売って スーパーは単位包装(パッケイジ)売り、
     他は(個人店、屋台) 500gとか1kgの秤売りですので 疑問。
     ケチで 二個だけ? *二個だと200g前後。それとも盗んだのでしょうか?
     

    ーーーーーーーーー

    *炉利一杯のフィリピンで

      児童買春の行き先で 世界4番目。(WHO他)
     ゴーゴーバー、KTVバーも 普通にいて 取締毎に未成年保護。
     一人も無成年者が 出なかったのは ファラオKTV位。
     在籍数30から50名で 3人から5人の炉利ちゃん。
     下は 13歳から。

      `rescued minors, aged 13 to 17`

     NBI rescues minors from sex den
     http://kumbira.wordpress.com/2007/10/11/nbi-rescues-minors-from-sex-den/

    多かった例: 

       主にセブ市、ダバオ市からのリクルートされた未成年15人。
      15 minors rescued from KTV bar in Quezon
    http://www.gmanews.tv/story/77471/15-minors-rescued-from-ktv-bar-in-quezon

     25人中10名が未成年。
    10 girls rescued from Caloocan club
    http://www.philstar.com/nation/article.aspx?publicationsubcategoryid=65&articleid=714377

    *フィリピン名 Chico Zapoteが正式みたい。別にtsikoの表記あり。
              フィリピン人ブロガーも果実の方は chico fruitと表記。

    tsiko サンボアンガ市
    http://www.trekearth.com/gallery/Asia/Philippines/Western_Mindanao/Zamboanga_del_Sur/zamboanga_city/photo495216.htm

    *Chicoって書いても 人名ですね。

     Chico Garcia フィリピン大デリマン校卒のブロガーさん。
    フィリピンのブログは 彼のように殆どの人が米語です。
    セブアノ語とフィリピノ語は 掲示板でしか使われてません。
    http://chicogarcia.wordpress.com/about/

    Chico Buarque ブラジルの歌手 
    http://www.chicobuarque.com.br/
    Chico Xavier ブラジル の スピリティズム伝道者、作家
    http://en.wikipedia.org/wiki/Chico_Xavier
    映画
    http://anahiro.blog69.fc2.com/blog-entry-361.htm

    *二個だと200g前後。
    `It bears small fruit that average about 100 grams each. `

     DOST Regional Office No. 10
    (Department of Science and Technology 科学技術省 リージョン10地域事務所)
    J. V. Serina St., Carmen, Cagayan de Oro City
    http://www.mixph.com/2011/09/farming-and-production-of-chico-sapodilla.html

    • 確かに、果物は普通、重量ではかりうりですね。
      実際は寒汰は買わなかったんですね。味見で二個食べただけ。
      一個単位で買えると思ってる当たり、そもそも果物を買ったこともないのでしょうね。

      炉利の体験も寒汰は全くなさそうですね。
      ま、あの気持ち悪い容貌では女の子が裸足で逃げ出しますからね〜ww

      こちらのコメントも、エントリ本文で引用させていただきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。