女を呼びたい。女が来ない。五里霧中 III

 

 

 

 

引き続き、寒汰の2011年11月6日のエントリに関する批評である。

 

(この写真は本当に本文と関係ありません)

寒汰>日本だって、倶楽部やキャバレーで興味を引いた女性が、必ずしも席ついてくれた女性でない

Wさん> 気に入った女にはやはりガン無視されているのを告白しています。

Yさん> 間違いない!気に入った女に拒絶されるのは釧路のスナック舞子に通ってた頃から変わりませんねw

寒汰> 隣席に座ることと、隣に座ることの違いは五十歩百歩。
寒汰>その人に興味があるとか、好感度とかは、すでに見た瞬間に決まっていますから、嫌っている人、関心のない人にまで愛想を送る必要もないものです。

Wさん> 隣席って隣のテーブルの事?
Wさん> 隣のテーブルに座ったけど、臭くて気持ち悪い客が嫌いだからガン無視したのでしょう。

Aさん> ↑ 本当はかまって欲しかったんでしょうねww

Fさん> 「声をかけて欲しくて欲しくて仕方なかったのに、ガン無視された。でも、思わせぶりなことを書きたい!」だから、文章を…..でごまかしてますね。

Yさん> 本当に女に声をかけられていたら自慢気に書きまくるはずですからw ま、日本語圏番長には会話もままならないでしょうけどねw

Aさん> 同じテーブルだとLDなどの金が掛かるので隣のテーブルの女と話をして金を浮かせようとした。

Aさん>しかしガン無視された。仕方なくブログにこう書いた。

寒汰>隣席に座ることと、隣に座ることの違いは五十歩百歩。

寒汰>その人に興味があるとか、好感度とかは、すでに見た瞬間に決まってい

寒汰>ますから、嫌っている人、関心のない人にまで愛想を送る必要もないものです。

Aさん> 負け惜しみWWW

Fさん> あっはっはっはっは!

Yさん> あいかわらず酸っぱい葡萄ですね〜ww

Aさん> だいたいこういう店の女は外人嗜好が少なくて英語を話すのが苦になるんだからw

Aさん> その英語すら話せずに気持ち悪くてケチだから救いようがないw

Fさん> 気持ち悪くて臭い爺がベロリベロリと口の周りを舐め回しながらジロジロ眺めてきたら、商売女でも逃げ出しますよw

Yさん> しかし、寒汰は本当に派手目のケバイ姉ちゃんが好きですね〜w

Fさん> でも、そういう姉ちゃんは嫌な客は嫌とはっきり言うから寒汰はずっと相手にされないwww

Wさん> MBCでガン無視されたらどこに行っても駄目だって分からないようですね

Fさん> 世界最低レベルのリーグで敗退する人間は、上位リーグには立ち入り禁止令が出ています。アメリカ人のエルミタ立ち入り架空禁止令と違って、こちらは本物の立ち入り禁止令w

Wさん> 美人は客に困っていないですからねw 気持ち悪い客と話して評判が落ちるほうが困る

Wさん> だいたいこういう店のチップってミニマムが100ペソ。相指名がないから変な奴に関わると収入が減る。

Wさん> 彼女たちは人(金)を見る目はありますよw

Sさん> 隣席についたネーチャンとあいさつ程度ならともかく話をするというのはそもそもルール違反のような・・・

Sさん> その客がデカい白人(しかも軍人とか)で、寒汰に対して怒り狂ってXXXXXしてくれればいいのにwww

Fさん> 架空の世界の物語ですからねw あるいは、自分についた姉ちゃんが寒汰に愛想をつかして他の客と話してるのかもww

Sさん> それだ!www

Sさん> で、その事実を脳内変換するとああいう話になるんですねw

Wさん>  気にいった女のいるテーブルに座った。

Wさん> その女の写真を撮ろうとしたら腰を曲げて撮影拒否

Wさん> 頬杖ついた女が軽蔑した呆れ顔で寒汰を見ていた。

Wさん> ラプ子と談笑していた隣のテーブルの女の笑顔が偶然写真に写った。

Wさん> 架空話が頭を過ぎった。

寒汰>隣席に座ることと、隣に座ることの違いは五十歩百歩。

寒汰> その人に興味があるとか、好感度とかは、すでに見た瞬間に決まっていますから、嫌っている人、関心のない人にまで愛想を送る必要もないものです。

Wさん> 寒汰の本音はこうですね。

Wさん>「隣のテーブルの女が俺に一目ぼれで愛想を送ってきた。LDが勿体無いからテーブルに呼んでやらなかったけど、呼ぼうが呼ぶまいが五十歩百歩だと言えばモテル人は余裕だなと思う。みんな俺を羨ましがる。」

Wさん> 本当に安いの話から脱却できない男です。

一同> 大爆笑

結局のところ、事実はこういうことであろう。

英語もタガログ語も一切できない寒汰であるが、最近はマニラベイカフェでも日式KTVでもガン無視されて居心地が悪い。仕方が無いので、清水の舞台から飛び降りる悲壮な覚悟で、日本人の少ないKTVバーに入ってみた。もちろん一人では入れないので通訳兼ガイドのラプ子に連れていってもらうのである。

(寒汰は「ローカル」と意味のないことを書いているが、そもそもこの手の高級KTVバーにローカルやインターナショナルの区別はない)

メニューを見ても一切わからない。日本料理の部分くらいしか理解出来ない。ましてや女との会話も一切ままならず、システムもわからない寒汰は女の呼び方さえわからずオタオタしていた。

ふとみると、隣のテーブルに好みの女が座っていた。寒汰は口の周りをベロリべろりと気持ち悪く舐め回しながら、その女を視姦した。すぐに女は気持ち悪がって逃げていった。

寒汰は悔しかったが、阿Qのような精神的勝利法でこう思い込むことにした。

「自分の席に呼んでないから無料だ。俺は無料で女を視姦した。自分の席に呼んでも呼ばなくても無視されるだけだから五十歩百歩だ!だから俺の勝利だ!俺、偉い!俺、凄い!ゲヒーッヒヒヒヒヒヒヒ!」

気持ち悪く笑う寒汰を、通訳兼ガイドのラプ子は呆れ返った顔で見ていた。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。