女を呼びたい。女が来ない。五里霧中 II

寒汰は2011年11月6日の魔尼羅盗撮バージンで「女を呼ぶ。女を呼ばない。五十歩百歩。」というこれまた嘘と間違いだらけのエントリを入れているが、これに関する某グループでのコメントを引き続き紹介したい。

寒汰>それでフィリピンで展開する日系の居酒屋と何が違うのだと言いますと

寒汰>幾度も繰り返していますが、接客女性が居ることは居るということです。

Wさん> この類の店は沢山あります。ウエイトレスとGROが厳密に別れていたり、同じだったり、LDがあったり。

Wさん> 私の経験では日本語が出来る女が必ず1人は居る。日本人が来たら優先的に付けさせられる。高卒以上がほとんど居ないので英語が弱い奴が多い。

Wさん> 彼女たちは男が居てGROやポクポクが出来なかったりする場合が多い。たまに凄まじい美女が居ますが、ピーノオヤジがチップをばら撒いて愛人にしようとしています。

Wさん> 彼女たちは辞めた後にスポンサーを連れて鼻高々と店に来ることが多いです。

Wさん> 客としての問題は食事。美味いものが殆どないので飽きる。

Wさん> アルコール度数7パーセントのレッドホースを好むのはフィリピンの低所得層だと思う。この類の店に来るフィリピン人は自家用車を持つ勤め人が多い。

Fさん> 日系以外の店で天ぷらとかがメニューにあるって、相当食事がまずそうですねw

Fさん> まずオーダーする気もおきないけど、英語が一切読めない寒汰はそれしか理解できなかったんでしょうねw

Aさん> 日系以外の店でえびのてんぷらを食べるとえびが丸まってますw
刺身が出てきた日にはシェフが「このマグロはキロ○○ペソで普通刺身にはしない部分だね」と解説してくれます。

Aさん> 絶対金額が全ての寒汰日本料理店はボッタクリだとか言いそうですけどw

Yさん> 寒汰は味が一切わからないですからね。味が一切わからないから安ければ安いほどいいと思うんですよ。

Aさん> この類のレストランで刺身を頼むとツマではなく、ピクルス(大根、にんじんの酢漬け)の類が付け合せに出てきます。

Aさん> この類のレストランに行くと皆、刺身、てんぷらは食べないほうがいいといいますね。寒汰はハロハロだと大騒ぎしてます。美味しいものだけ知っていれば他に必要ないと思うのですがW

Fさん>メニューの中で日本語の食べ物しか読めないから大騒ぎするんでしょうw

Yさん> そもそも、寒汰は日系の店とそうでない店にやたら拘ってますが、拘る理由はわかりません。少し海外に慣れた人間なら、日系のみせだろうが、そうでない店だろうが構いなしに入ります。

Fさん> 寒汰にとっては日系以外の店に入るのがとんでもなく勇気がいること、大冒険なんでしょうね。だからやたら強調して書いているw

Yさん> 寒汰は「俺、日本語が通じない店に入った!俺、凄い!俺、大冒険した!」と言いたいんですねw

Wさん> 日本語圏番長じゃないんだよと言いたいのでしょうね〜w

Yさん> それが逆に日本語圏番長っぷりを物語っていますね。

Wさん> 日系だ何だという話題になるのはフィリピンくらいのものじゃないですかね?

Fさん> 店が日系かどうかを気にするのは寒汰のような日本語圏番長だけ。海外に少しでも慣れてる人なら意識すらした事無いですよw

(続く)

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

4 Responses to 女を呼びたい。女が来ない。五里霧中 II

  1. GAGA says:

    ローカル店で天ぷらの汁と大根おろしが付いてきちんとした物が出ていれば日本人が来るでしょうね。

    ローカル店でクリスピーシュリンプなる物がメニューにある場合があります。衣の付いた小エビの揚げ物が出てきます。青いチリが辛味をつけるためについている場合もあり、ちょっとした酒の肴になります。天ぷらというよりフリッターの場合が多いかもしれませんw

    店によっては「海老の天ぷら」と「クリスピーシュリンプ」の両方がメニューにあり、なんら変わらない物が出てくることもw

    海老は鮮度が大事ですからその日によって味が全然違います。また油の鮮度で全然味が違います。ごま油は、、、、まぁ使ってないんじゃないでしょうか?

    ローカル店の刺身の大半はろくな物ではありませんがw 鮮度が落ちてシシグになる事があります。ツナ缶で作るよりは美味しいのでそれに当たればラッキーですねw

    エルミタのロビンソンのペドロヒル側の2階?に世界で1番不味いかもしれない日本食屋があります。寒汰理論だと様々な国の人間を客にしなければ潰れるとの事ですのであの類のレストランが寒汰は好きなのでしょう。ちなみに味噌ラーメンは粉末味噌汁の味がしますが、長い間潰れることなく営業していますw

    • joe says:

      僕もその店行った事がありますが誰に聞いても一番不味いと言いますね。(笑)

      あそこまで極めると芸術に思えて来ます。

    • 寒汰はオーダーすらしてないでしょうね。
      ま、オーダーしていたとしても、味の区別など全くできない男ですが。

      エルミタのロビンソンにはそんなに糞不味い店があるんですね。
      寒汰はマニラ・ベイカフェの売春婦を連れてロビンソンで食事をするのが大好きですが、流石というところでしょうかw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。