臭皇の詫び状

ある日、寒汰が大学生アルバイト、カイジ(仮名)たちに向かって言った。

「俺はな、さっき店の向かえの道路を渡った向こう側から小学生5人に指をさされて笑われたんだ!いいか?5人全員に笑われたんだぞ!」

寒汰は異常なまでに自意識過剰で、誰かが道端で笑ってるとすぐにそれを自分を見て笑っていると思い込む性癖があった。一言で言えば被害妄想なのだ。

今回も小学生5人に嘲笑われて寒汰は凄まじく憤慨していたが、実際に小学生が寒汰をさして笑ったかどうかは不明である。

もっとも、珍妙な髪型の男が、シャツを裏返しに着て、洗濯タグをひらひらさせて歩いていたら、小学生でなくても指でさして大笑いしたくなるだろう。

(写真と本文は全く関係ありません)

一方、アルバイトのカイジは憤慨する寒汰のその口調にはどこか妙に自慢気と言うか嬉しそうなトーンも感じた。

これは恐らくいじめられっ子特有の感情ではないかと思われる。いじめられると憤慨するのだが、その一方で、いじめられること自体が嬉しいのだ。

いじめられることでのみ他人との関わりを実感するからだろう。カイジ(仮名)たちや筆者のような凡人には到底推し量ることのできない特殊なマゾの感情と思われる。

.

ともあれ、その寒汰の珍妙な格好に加えて、馬鹿にされて喜んでいる様ををすでに知っている大学生アルバイトのカイジ(仮名)たちは、その寒汰の激しようを見て笑いを堪えるのが大変だった。

必死で耐えていたのもつかの間、笑いに弱い兵藤達也(仮名)がつい、

ぷーーーーーーっと吹き出してしまった。すると、それにつられてカイジたち残りの従業員も皆大爆笑してしまったのである。

寒汰一人はあの気持ち悪い顔をますます紅潮させて立ち尽くしていた。

小学生に指をさされて馬鹿にされて悔しいのを従業員に八つ当たりして解消しようとしたのに、その従業員にまで馬鹿にされて笑われる寒汰なのであった。

どこまでも他人にバカにされる男だった。

.

その後しばらくして、臭皇には「学生特盛らーめん」というメニューができた。

これは、350円で麺320gが食べれるメニューである。

普通の大食いなら全部食べれば無料だとか、むしろお金がもらえるのだが、食べきっても350円払わされるのが寒汰の守銭奴根性をよく表しているといえようか。

この学生特盛りラーメンは男子高校生は7分、中学生と女性は11分で麺とスープを完食しなければならない。

時間内に食べなければ詫び状という怪しい書面を書かされることになる。

「私は無謀で、身の程知らずです。これからは、根性なしのレッテルを心に一人寂しく生きていきます。皆さん、笑って下さい。」

そう、なぜかラーメンを完食することとは関係ない文言ばかり並んでいる文章を書かされるはめになるのだ。

そもそも、この文章は「根性なし」「一人寂しく生きていく」「皆に笑われる」という、まるで寒汰自身を連想するような表現が並んでいる。寒汰の深層心理がひしひしと伺える内容ともいえよう。

ともあれ、完食できなかった学生は、この意味不明な詫び状を書かされることになるのだ。

それだけではない。この詫び状を路上で立ったまま大きな声で音読させられることになるのだ。

その音読する場所とは臭皇から道路を挟んで反対側である。そう、寒汰が小学生たちに指をさされて笑われたあの場所なのである。

完食できなかった学生たちが詫び状を立ったまま読むのを寒汰は臭皇の店の前でニタリニタリと笑いながら聞いている。そして、学生が詫び状を読む声が小さいと因縁をつけ「聞こえない、もう一回」読み直しをさせる。

寒汰は何度でもやり直しをさせる。そして、学生が詫び状を読み上げるたびに寒汰は心の底から嬉しそうに「ゲヒヒヒーヒヒヒッヒヒヒ」と笑うのである。

飽きることなく何度でも詫び状を大声で読ませ、そのたびに寒汰は笑い転げる。

あまりに異様なこの光景は臭皇周辺ではすぐに噂になった。

(写真と本文は全く関係ありません)

詫び状を読み終えた学生が店に戻ってくると、寒汰はその詫び状を店の壁にニタリニタリしながら貼り「食べられないお前が悪いんだよ。ゲヒヒヒヒ」と、嫌な声で笑うのであった。

臭皇の汚らしい店の壁面は、この学生たちが書いた詫び状がみっしりと貼られるようになったが、寒汰は決して一枚たりとも剥がそうとしなかった。

そして毎日それを眺めて、口の周りをベロリベロリと気持ち悪く舐めながら、ニタアと笑うのである。

(営業時間中は店長から立ち入り禁止を言い渡されているので、営業開始前にこれを眺めるのが寒汰の日課のようである。)

.

世の中に大食い系メニューがある店は数多あるだろうが、経営者が小学生にバカにされた腹いせに作ったメニューというのは恐らくこの釧路臭皇くらいのものであろう。

筆者は今まで人間のクズを何人かみたことがある。しかし、この寒汰ほどのクズはいまだかつてみたことがない。

一体どうすればこれほどまでに最低最悪の人間ができるのか、神が存在するのなら聞いてみたいものである。

.
.

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関してはを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

10 Responses to 臭皇の詫び状

  1. GAGA says:

    >とんこつスープが基本の店。しょうゆもあり。限られた時間に食べきれるかというチャレンジラーメンがあって、高校生・大学生が多数挑戦。成功した人も失敗した人も、ポラロイドを撮られて、店に張られる。噂では失敗した人は店の外で、「ごめんなさい」と叫ばされるらしい。

    グルメ情報サイトに出ていたコメントは本当だったんですねw

    虐められる人間が虐める立場に変わるとより残酷になるような気がするが、まさにそれですね。

    生まれたばかりの乳児や死者に対して強く出るように立場が弱い人間にもとことん強いのでしょう。

    本当に腐りきった報告しか上がらないんですね。

    先日、イタリア映画の名作、La strada(邦題 道)を久々に見ました。

    「路傍の小さな石にも存在する理由がある。」という有名な台詞が出てきます。

    あの基地外の存在理由は他人を不快にさせ、害を与えるという忌まわしい事しか見当たらないのがとても残念です。

    • 当初はポラロイドカメラで顔写真まで撮ってたようですね。
      詫び状には名前だけでなく、住所、電話番号、学校名に担任の名前まで書かされるようです。
      明らかに異常ですね。

      > 生まれたばかりの乳児や死者に対して強く出るように立場が弱い人間にもとことん強いのでしょう。

      腐りきった人間の要素を凝縮したような男ですね。
      厳しい天罰がくだることを心より祈っています。

  2. joe says:

    学生って所が寒汰らしいです。自分より弱者をターゲットにしたのでしょう。

    一般の人が挑戦出来て、もし、怖い人が食べられなかったら寒汰は絶対に大きな声で音読なんてさせられないでしょうから。

    • はい、おっしゃるとおりだと思います。

      自分より弱いものにしか強く出れなく、腐りきった人間性がよくあらわれていると思います。

      この学生特盛りラーメンに関しては追加情報もありますから、後日またエントリで書かせていただきます。

  3. 芋洗坂係長 says:

    学生向けメニューというのは「大盛り無料!」とか「これだけ麺が多くて、たったXXX円!」とかいうのが普通だろう。そういう店側の心意気が評価されるのだ。
    それにチャレンジものというのは、「食べ切れたら無料だったりとか賞金(賞品)を出したりするけど、食べきれなかったら有料」というのがこれまた普通だろう。

    このような世間の常識に合わないルールは許しがたい。
    よってルール変更を提案したい。

    「食べ切れた場合には、寒汰が反省文を書いて路上で読み上げ、それを店内に掲示する」

    ・・・いかがであろうか。

    • とてもよい提案ですね。
      そこに、住所名前のみならず、魔尼羅での滞在先、マニラベイカフェで迷惑をかけた女の子の名前も全部書いてもらいたいものです。
      でなければフェアではありません。

      ご提案の方、エントリ本文で引用させていただきます。

  4. くりっくり says:

    これは人権侵害です、彼の人柄がよく現れています。
    現在もこんな事をやっているのでしょうか?

    • はい、やっています。
      ただ、寒汰が営業時間中に出入り禁止を食らってからは多少ましになったようです。

      以前はポラロイドカメラで顔写真まで撮影されたという噂ですが、現在はそれはありません。
      ただ、今でも名前住所、学校名、担任の名前まで書かされるそうです。

      寒汰の腐りきった人間性を表すサービスですね。

  5. GAGA says:

    ネットで赤の他人のパスポートの写真やプライバシーを晒して喜ぶ性質は昔からの物なんですねw

    これだけ個人情報が騒がれている時代に何を考えているのでしょうか?

    臭皇の個人情報晒しは本人の承諾を得て晒したという事で問題にはならないのでしょうか?

    人が嫌がることが何よりも幸せなのでしょう。

    • どうも他人の個人情報を晒すことに快感を見出しているみたいですね。

      名前、住所、電話番号に加えて、生年月日、学校名、担任の先生の名前まで書かせるようです。

      どう考えても異常です。

      これ、被害者は訴訟起こせば勝てるんじゃないかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。