マニラの日本語圏内に屯する怪しい男 II

2011年10月31日の寒汰のブログ魔尼羅盗撮バージン(仮名)のエントリに関して、某所でかわされた会話をご覧頂きたい。

Aさん> 経済にやたら不満みたいだけど、臭皇の売上が相当悪いんじゃないの?

Fさん> 臭皇の売上はかなり下がってきてるみたいですしね。

Aさん>  MBCは寒汰を監視するため頻繁に行っていたけど見たことない日本人ばかりで在住者はほとんど来ない。あそこは短期旅行者が来る場所w

Aさん>  政府の発表するデータとか全く見ていないようですね。憶測だけ。

Fさん> ド素人の憶測だけで世界の経済を語れるのが寒汰の凄いところですねw

Aさん> 「日本人を物色している。旅行者情報を収集している………………そんな感じです。」って寒汰は言ってるけど、自分がフィリピン初心者を狙っているから他人までそう見えるのでしょう。たまたま見かけたものを全てだと思うところは変わってませんね。まさに風評

Aさん> この写真の場所はコーヒーカップの写真を撮っていたいつもの特等席ですね。写真のウエイトレスは1年以上働いている奴。

Fさん> しかし好調なフィリピン経済のトレンドを全く無視した滑稽な寒たマクロ経済理論ですね。バカ丸出しw

Fさん> フィリピンと日本の関わりが減ってるんだから、渡航者数が減って当然なのに、自分が見ている凄まじく狭い世界と関連づけたがるのが不思議ですね。一日寒い日があっただけで「大変だ!地球の寒冷化がはじまった!氷河期になる!」と叫びだすようなものですね。

Aさん> フィリピン人と日本人の婚姻数は5年前の半分ですねw

Sさん> うん、こういう分析こそ欲しいものですね。

Wさん> 客観的データを確認する気すらないようですね。コンビニのストアコンピュータって販売に関する思い込みを是正するのに役立ちます。それくらい微妙なところで人間の感覚は危ない。客観的データに基づいてマクロで見てミクロで見ないと判断なんて出来ない。寒汰は小学生並みですね。

Sさん> 寒汰と同列に扱ったら小学生に失礼ですよw

Fさん> 寒汰の知能は原人並ですからねw

Wさん> そもそも短期でフィリピンに行ってたまたま見かけたものから「日本人観光客少ない。日本人が屯している。セットアップか詐欺をしようとしている」って飛躍しすぎ。

Wさん> 「どこが景気が良いとか、悪いとか?そりゃ~ 客や市民の動きの変化だけ見ているだけでも十分判断できるというものです。」

寒汰は安飯屋の客を見てマクロ経済が解るようですよw > Fさん

Fさん> 寒汰が言ってるのは日本にたまたま来た外国人が、日本に赤線がなくなったのを見て「日本経済は崩壊した!」と騒ぐのと同じレベルですね。赤線がなくなったのは日本経済の好不調と全く関係なく、単に風俗の取締が厳しくなっただけだから。

一同> やはり寒汰はバカ丸出しw

「ゲヒーーヒヒッヒッヒヒヒ、俺、経済の専門家。俺、安飯屋を見ただけで世界経済がわかる。俺、天才。俺、凄い!ゲヒーーーーー!」

今日もシティガーデン206号室で寒汰の奇っ怪な叫び声が虚しく響いていた。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to マニラの日本語圏内に屯する怪しい男 II

  1. 北海道在住 says:

    数字の出ていない経済に関する話って意味ないと思います。

    グラフを出してコメント数行で大体通じるものだと思うw

    棒グラフ、折れ線グラフは小学校で習うはずですw

    寒汰はFOMCとかECBとか世界経済を語る為の常識的言葉も知らないと思う。

    「サルでも分かる経済学」や「マンガ経済学入門」程度の知識で「経済学のことは全く分からないんですよ。」って言えば好感もたれるかもしれないのにw

    写真に日本人らしき男性が写っていますが、エントリーの分類が「犯罪・危険」じゃ洒落にならないですね。

    寒汰物語のように「写真と本文は一切関係がありません」と断り書きがあれば誤解されることないのにw

    • 経済学の教科書には縦書きのものと横書きのものがあるのですが、縦書きのものは学生にさえ嘲笑われます。縦書きって要は文系的で、定量的な話がほとんどないんですよ。
      定量的な話、つまり数式を表示するには縦書きではありえないんで。

      ちなみに縦書きの教科書とは寒汰が大大大大好きなマルクス経済系ですw
      ま、寒汰はマルクス経済のマの字も理解してない、というか勘違いしているようですがw

      中央銀行もそうなんですが、そもそもマクロ経済を語るなら需要と共有の関係くらいは覚えて欲しいものですw

      > 「犯罪・危険」じゃ洒落にならないですね。

      この男性も気づいたら寒汰を深く恨むでしょうね〜ww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。