ありえないほどの素晴らしいファッション III

自称ファッションセンス抜群の寒汰だが、その実態は小説や漫画以上に凄まじかった。

まず、寒汰はいつ見ても、本当に見ても同じ格好である。

零下10度の釧路の真冬でも30度を超す魔尼羅の夏でもいつも同じ恰好なのである。馬鹿の一つ覚えのフィッシングジャケットか、汚らしい黒のポロシャツである。

下は絶対に一度も洗わないことをポリシーにしているとしか思えない汚く臭いダボダボのジーンズである。

そんな凄まじいほどにファッションとは縁のなさそうな寒汰が、一念発起してした格好がこれだった。


(写真と本文は全く関係ありません)

 

 

 

(写真と本文は全く関係ありません)

(写真と本文は全く関係ありません)

(写真と本文は全く関係ありません)

(写真と本文は全く関係ありません)

馬鹿の一つ覚えの黒シャツを裏返しに着ているのである。大きな白い洗濯表示のタグを風に吹かれるままヒラヒラとさせて歩くのである。

一念発起して、人生大のお洒落のこたえが裏返しシャツとは、ホモサピエンスごときのファッションモデルでは太刀打ちがきかないセンスである。

しかも、である。寒汰はなんと5時間、5時間もの間この裏返しシャツ格好のままなのである。

洗濯表示の大きな白いタグをヒラヒラさせたまま、臭皇の朝礼に行き、近所を徘徊し、セイコーマートで馬鹿の一つ覚えの弁当を買って家に帰りつくまで、ずっとこの恰好なのだ。

つまり、周囲の誰もが寒汰に注意をしないのである。

店で一緒に開店準備をしている新田店長(仮名)でさえ、一切何も言わないのである。

「バカには何を言っても無駄だからさー。バカ社長は本当にバカなんだよねー」

新田店長は寒汰をバカにしきっていた。

セイコーマートのおばちゃんも、寒汰が会計を済ませてレジを出ていった後、寒汰を指をさして笑っていた。

まさに裸の王様そのものである。

寒汰が如何に周囲の人間から相手にされていないかがひしひしと分かる逸話である。

釧路が片田舎だから、とかそんな平凡な言い訳は一切通用しないレベルだろう。

ベロリベロリと口の周りを汚らしく舐め回しながら、裏返しシャツで白い洗濯表示のタグをヒラヒラさせながら歩く気持ち悪い珍獣。

立ち込めるのは何ヶ月も洗濯しないジーンズや滅多に洗わない髪から漂う凄まじいばかりの悪臭。

もはや現実の世界の出来事ととは思えないほどである。

.

しかし、こんな凄まじい男が「ファッションセンス抜群」と自称できるのがフィリピンという不思議な空間なのだ。

「凄い!凄い!寒汰さんのファッションセンスは超一流だ!寒汰さんは世界一のフィリピンベテランだ!」

takashi のいつも以上に素っ頓狂な絶叫が今日もシティガーデン206号室に響いていた。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊や、死んだ方を冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

8 Responses to ありえないほどの素晴らしいファッション III

  1. GAGA says:

    逆恨みが怖いのでは???

  2. けんと says:

    デケエ洗濯タグですねw。
    彼は自身が滑りまくって、すべらない話を提供するスペシャリストですね。
    ここまでくると、この着こなしはわざとというか、洗濯回数と容量減らすために最低、1枚を2日着るためなんでしょうね。
    それは臭いそうな気がします。

    • それは鋭い!
      なるほど、裏表二回着て、洗濯代をさらに減らすための努力なんですね。
      そんなにケチりたいなら、いっそ服を着るのをやめるとか
      死ねばいいのにw

  3. 浪速のおっさん。 says:

    絶句。

    ニルヴァーナのボーカルかよっ!!
    過去に彼等のライブ映像を観て前後逆の服、表裏逆の服、左右色違いの靴等を
    着こなしている彼を見てアートだな~っと笑っていたのですが、
    ジ○ンちゃんのレベルは表現出来ません。
    普通、表裏を間違えんでしょう?大人なのにww

    これも何ですかね~【日本語に似た何か】のような
    【〇〇に似た何か】なのでしょうかww
    私には言い表せないです。

    • もうね、絶句ですよね。
      言葉が容易には出てきません。

      寒汰のファッションセンスは地球上の生物には理解不能だと思います。

      仰るとおり、奴のファッションはファッションではなく、ファッションに似た何かですねw

  4. joe says:

    昭和の時代にほんの短い期間ですがトレーナー等を裏返して着るのがオシャレ(?)と言う事がありました。

    もしかして、それをまだ彼は引きずっているのでしょうか?

    • へー、トレーナー裏返しファッションの時代があったんですね。
      私はあまり記憶にないような。

      いずれにしても、それを理解する人間がいない時点でファッションとしては大失敗ですね。
      あ、彼にとっての成功は人々に後ろ指をさされて嘲笑われることなのかもしれませんがw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。