PC の達人へのコメント

寒汰は何も知らないのに、知ったかぶりばかりする。

食についてもそう、旅行についてもそう、女遊びに関してもそう、ファッションについてもそう、経営についてもそう、カメラについてもそう、何もかもろくに知らない。

知らないどころか勘違いしまくり、大間違いだらけである。

ただ、寒汰は自分でも分かってないことを意味不明に書き連ねるので、門外漢の人間には「へー、よく分からないけど、この人は専門家なのかな」と勘違いする人もたまにいるのだ。

それこそが寒汰の狙いなのである。

ただし、専門家が見れば寒汰の書いていることはとんでもない知ったかぶりで、滑稽なほどに背伸びをしているのがよくわかる。

以前のエントリで書いたとおり、コンピュータについての寒汰の知ったかぶりも相当酷いレベルである。

PCについての正しい知識を少しでも持っている人間なら寒汰が書いているのがとんでもないホラ話というのがよくわかるだろう。

現に以下のようなコメントが寄せられているのでご紹介したい。

.

釧路在住者さんのコメント

ブログ記事の件、そうなんですよね。

いつものことなのですが、あの記事も全く意味不明でした。
だけど、あの記事に寒汰という人間の特徴のすべてが反映されていますね。
あれは自分がシッタカで嘘つきでPCの知識が全く無いアホであるということを暴露しているだけの記事ですね。

あのようなブログを頻繁に更新しても、自分の醜態を世間にさらし続けるだけですね。
これはまさにネット公開オナニー以外のなにものでもないです。

話は変わって寒汰ブログのコメントの件なのですが、通常、寒汰ブログにコメントがつくことはほとんどないですよね。
ですから、寒汰は釣りのコメントが1個ついただけでも大喜びしてこのような記事を書きます。
「コメントに返事ができなくてすみません。」
この一言が言いたいだけなんです。

つまり、これはどうゆうことなのかというと、

「いつもたくさんのコメントをもらっているが、俺、忙しくてコメントに返事できない。(俺、とても人気者、俺、スーパースター、俺、キムタクよりカッコイイ)」
「でも、俺、フィリピン旅行でとても忙しい。おまえらに返事するほど俺、暇じゃない。人気者の俺、とても辛い。」
「だけど、これ、フィリピンのネット環境のせい。だから俺、全然悪くない。でも、俺、たくさんの俺のファンに迷惑かけた。この件、俺のせいじゃないけど、俺、謝る。こんな俺、とてもカッコイイ」

…と、こんな意味になりますね。

全くその通りである。釧路在住者さんもお気づきの通り、寒汰はコメントが一つ入るとそれが釣りでも大喜びである。なぜなら自演のコメント以外は殆ど入らないからだ。

自演以外のコメントだと嬉しくて嬉しくて仕方ないのだろう。ついでに言えば、釣りが釣りだとわかる頭も無いようで、多くの場合、釣りコメントを入れてくれた人が私のところに苦笑じみた連絡をくれる。(寒汰と違って架空友人からの架空連絡ではないw)

こんな記事を書いて自己満足したかっただけなんでしょうね。
孤独な老人寒汰はコメントがつくとものすごく喜ぶようです。
例えそれが釣りやあらしやスパムコメントだったとしてもとても喜ぶようです。
だけど、そもそも釣りのコメントなんかに返事なんか必要ないわけですし公開の必要もないんですけどねぇ。
スパムコメントにたいして「返事ができなくてすみません。」って謝る必要はないのです。

「返事ができなくてすいません」には、もう一つ意味があると思われる。コメントが入らないことの言い訳なのだ。コメント承認制なのを逆手にとって「俺のブログ、コメントが入らないのと違う!俺が忙しくて承認する暇がないだけ!」と言い訳したいのだ。

自演コメントがバレバレでいつもバカにされるので、最近は自演もできず、コメントが激減してしまった寒汰の苦しい苦しい言い訳なのである。

あなたには、ほかに謝るべきことがたくさんあるはずなのです。
コメントの内容を見れば明らかに釣りでしかないのに彼にとっては貴重なコメントなのでそんなものまで大切にして公開するわけです。
そしてもうひとつ言えば、寒汰は最近、ほとんどの記事を削除しましたが過去のコメントは削除せずに大切に残していますね。

寒汰ブログには全くコメントが付きませんから、過去のコメントを全部消してしまうとコメントゼロのブログになってしまうので寒汰はそれを恐れているのです。

これは鋭い。自演と釣り以外、ここまで誰もコメントしないブログというのも珍しい。さすがは自ら「うんこブログ」(下品な表現だが、寒汰本人がそう呼んでいるのだから仕方が無い)と名乗るだけのことはある。

ただし、その「うんこブログ」にコメントが一切つかないのを明らかにするのが恥ずかしいのだろうw

なお、寒汰は過去のエントリを一旦全て非公開にしたようだが、文章をこっそり変更して徐々に公開設定に戻していっているようである。当寒汰リークスプロジェクトでは、寒汰がどのようにエントリを戻して行っているか、文章のどこを改変したかをきっちりモニターしていきたい。

57歳で本人もブログも世間の誰にも相手にされていないという現実。
それを直視するのが怖いんでしょうね。
2000件以上の記事を全部非公開にするというのはかなりたいへんな作業だったかもしれませんが、ちょっとだけしかない過去のコメントを消す作業は数分で可能なはずなんですけどね。
元になる記事がないのにコメントだけがしつこく残っているということに違和感を覚えるのは私だけでしょうか?

全くおっしゃるとおりである。寒汰の歪んだ人間性が露わになっている。

.

Eddy さんのコメント

【添削】 寒太くんへ

寒汰>ブログ記事は更新されているのに「コメントは確認していないのか?」というと、回線事情。

このような「意味が分からない体言止め」は、書いてはいけません。

「回線事情」が「どうなのか」を書かないと、何が言いたいのか分かりません

語尾をにごすのは、一般的に「自信がない人の特徴」だと言われています。

そして、多くの場合、いじめられっ子」の特徴でもあります。

気を付けましょう。

過去に何度か Eddy さんが指摘してくれているが、寒汰の気持ち悪い日本語には妙な自信のなさ、いじめられっ子の虚勢という特徴が随所にあらわれているのである。

寒汰>見れていても操作が完了できないこともあれば、

50代後半の人が、「ら抜き言葉」を使うのは、珍しいですね…。

こういうところに「知性が表れる」と言われますから、気を付けましょう。

いくら寒汰が背伸びをしても、明らかに知性がないのが文章の端々から伝わってくるのである。

そのアンバランスさゆえに人は寒汰に嫌悪感を持つのである。まあ、寒汰がそれを自覚できるならここまで他人に嫌われなかったであろうが。

寒汰> FC2版に関して言えば、FC2はよくパソコンを覗きにくるのです。

「FC2」が無駄に重複していますね。

この「FC2版に関して言えば」という一言は、無用です。

横文字を多用することによって、何となく自分の文章を権威付けしたい」という動機ならば、意図が分からないこともありませんが、国語の点は下がりますよ。

寒汰>「またかいな!?」です。
寒汰>「遠路、アメリカも経由して来ているのかい?」です。

この「セリフ+です。」という文体は、あなたの文章の特徴の1つですが、これも「述語抜きの体言止め」と同様に、間違った表現です。

「です」だけじゃ、何が「です」なのか分かりませんね。

「またかいな?」という気持ちになります。

これには爆笑w

「遠路、アメリカも経由して来ているのかい?」と、あきれてしまいます。

という風に、「きちんと述語を書く」ことが大切で、そうしないと「何も言っていないのと同じ」になってしまいますよ。

文章を書くときは、「言いたいことをきちんと決めてから書く」ことが大切です。

また、「わざと言いたいことを濁すことによって、自分の頭の悪さをごまかそう」などということを考えても、頭の良い人たちはごまかせません。
却ってあなたが恥をかくだけですよ。

この一文は見事に寒汰の特徴を言い表していると思う。そう、寒汰は文章を不明瞭にすることによって自分の頭が悪いのをごまかそうとしているのである。

ただ、国語力のある人間から見れば、寒汰が頭が悪いことも、必死でごまかそうとしていることもバレバレなのである。

素直に「自分の身の丈」で文章を書いた方が、好感度はずっと上がりますよ。

その結果、あなたにお友達ができるかどうかまでは、先生は保証できませんけれども…。

Chang Mi さん

私は大笑いしてしまいましたw
一番のポイントは、やっぱり「覗きに来る」ですね~
今時、中学生でもそんな発想ないと思うw中国共産党かっ!

しかも、通ぶって

寒汰>「またかいな!?」です。
寒汰> 「遠路、アメリカも経由して来ているのかい?」です。

だなんてwwww

笑いすぎてお腹痛いです。
FC2を何だと思ってるんでしょうね???

あと、「その場所での自分のIPアドレスと、コメント投稿者のIPアドレスから、その経路などを辿って行くと・・・」のところもすごく変!なんだそりゃ??

寒汰さんは自分でメールのアドレスの設定とか(フリーメールじゃない方)、できるんでしょうか?
この調子だと、POP3とか、SMTPの知識さえ怪しいです。

さすがは Chang Mi さんである。コンピュータ業界の人間ではないが、正確な知識を持っている。だから、寒汰がいかにおかしいことを書いているかよくわかるのである。

.

ひささんのコメント

小生は一応セキュリティベンダーで働いています。

最低限の基礎ぐらいは、お勉強して欲しい。
彼のPCなんか、きっとボット感染していても気がつかないし、関係無いのかも知れません。
一度仕込んでやろーーかな あはは。

本当に彼の言っている事は意味不明ですねwww
高校生以下です。

当方の商売的には、「ある意味嬉しい方」なのですが・・・。

寒汰のPCは、恐らく既にかなりウイルス感染しているようだ。寒汰が「PCが重い」というのは、寒汰が妄想するようにFC2が覗きに来るからでもなく(原理的にそんなことはありえない)、セキュリティソフトが働いているからでもなく、ウイルスが大量にマシンリソースを食っているから、という可能性が高い。

北朝鮮や中国のハッカーに踏み台にされている可能性すらあるだろう。

実は筆者は寒汰のPC の環境について少し調べたことがあるのだが、ウイルスが置いていあるサイトを寒汰が比較的よく開いていることがわかった。上記は仮説に過ぎないが、あたっている可能性は高いといえよう。

そんな寒汰のような無知な人間がいるからウイルスが繁殖する余地があり、セキュリティ会社に貢献していると思えば、寒汰にも少しは存在価値があるというところか。

.

最後に Eddy さんから寒汰への痛烈なコメントを再掲して本エントリの締めとしたい。

「わざと言いたいことを濁すことによって、自分の頭の悪さをごまかそう」などということを考えても、頭の良い人たちはごまかせません。

却ってあなたが恥をかくだけですよ。

.

.

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関してはを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

8 Responses to PC の達人へのコメント

  1. Chang Mi says:

    寒汰さんのPCは、ウイルスの感染もスゴそうですが、
    基本的なメンテ(CookieやTEMPファイル、一時ファイルや履歴の削除)もしてなさそうですよね。
    パソコンが遅くなっても、なんの対処もしてない雰囲気です。
    大体、今時のパソコンは、容量も大きいし速度も速いし、メンテさえすれば、そう簡単に遅くなるわけない。
    古いパソコンでも、外付けHDDにデータを移せば、軽くなる訳ですし。

    それにしても、高田さんのブログにコメントなさるメンツは、博識な方が多いですね~!
    私も頑張ります♪

    • はい、寒汰のPCはそもそも全くメンテナンスしてなさそうですね。
      ハードウェア的にもソフトウェア的にもゴミがたまりまくってそうです。

      最近の PC は本当によくできていて、Chang Mi さんの仰るとおり、滅多なことではパフォーマンスが低下しません。

      ありうるとすれば、以下の4つくらいですかね。

      – HDD の容量が一杯 (ファイルシステムにもよりますが50%をこえてくるとパフォーマンスが落ちてきます)
      – 変なプロセス(含むウイルス)が走っている
      – Add-on が入っている (ブラウザの場合)
      – 物理的に基板が汚れていてエラーを頻発している (喫煙者に多い)

      寒汰の場合、全部あてはまりそうですww

      Chang Mi さん、Cookie という言葉がすらっと出てくるあたり良いですね。
      分かってる人でないと意味もわからないし、それがいかに重要か普通の人は理解していない言葉です。

      怪しい Cookie はたまに削除した方がいいですね。
      まともなサイトでも、たとえば Google くらいまともなサイトでもたまに変な Cookie を食わしてくれる場合があるので挙動がおかしくなります。(よくあるのは redirect の無限ループです)
      そういう場合は、該当サイトの Cookie を削除してみるのがよいですね。
      Cookie 全部を削除すると、Cookie が保存しててくれたものが全部消えて面倒なので、
      該当サイトの分だけやるといいです。

      私のブログにコメントしてくれる方ってなぜか凄い方が多いんですよね。
      皆さん身分を明かしてないですが、滅多にいない「プロ」の方が何人も入っています。
      どの道のプロなのかは、各人のコメントをご覧頂ければなんとなく想像がつくと思うんですが
      まあ普通はいないレベルの人達ですよ。

      また、そういう Chang Mi さんも、一般人ではありえないレベルの知識をお持ちだと思います♪

  2. タイガー says:

    知ったかぶりですか…。

    まぁ~、私の場合はマジに知識が無いので、
    知ったかぶりをしたくても出来ないんです。

    っということで知ったかぶりをするために
    今日から浅知恵を身につけることにしました。(笑

    • ははは、そういう謙虚な姿勢ってとても大事ですよね。
      少なくとも自分は知らないということを知っているわけですから、その時点で寒汰レベルの人間より遥かに上です。
      ソクラテスの言う無知の知ですね。

      浅知恵ですかww 吹きましたw
      まあ、寒汰レベルの浅知恵だと誰にも見ぬかれて陰で指をさされて笑われるのでやめた方がよさそうですねw

  3. 浪速のおっさん。 says:

    私の国語能力も全くダメでして、
    仕事で重要文書作成時は困ります。
    ですが、辞書片手に作成すると勉強になりますね。
    でも、その辞書等を引っ張ってくるのが億劫になりますが・・・

    話は変わりますが、私のお気に入りのフィリピン系ブログを見ていると
    凄く面白い内容なんですが、文面がメチャクチャな時があります!!
    (人の事はいえないですが・・・)
    ですが、その人の良い人柄が出ていて、
    文面に関して突っ込もうと思わないんですよね。不思議と!!
    やっぱり人柄ってブログ等からでも伝わるのかなと?
    コメントもついていますし。

    • これは非常によいポイントだと思います。
      文章がうまいかどうかは実はそれほど大事ではないんですよね。
      エントリ本文中でも引用させてもらったように「自分の身の丈にあった文章を書く」事のほうが大事ですよね〜。

      中島敦のような格調高い文章も高い知性がにじみ出てくるからカッコイイわけで、
      漢文の素養が全くない人間が表面上なぞっても浅はかでカッコ悪いだけ。

      一方、肉体労働者のオサーンの文章でも、思ったことを素直にそのまま書いていれば日本語が変でも心を動かされるものがありますね。

      ほんとに文章からは図らずも人柄がにじみ出るものですね〜。
      寒汰のうんこブログにコメントが一切つかないのは、その彼の人柄を象徴してますねw

  4. GAGA says:

    私はガテン系で日本語は苦手なのです。しかしうんこブログのデタラメさはよく分かります。

    「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」

    と言いますが、寒汰を言い表すにはいい言葉だなと思いますw

    • うんこブログ(下品な表現だが、寒汰本人がそう呼んでいるのだから仕方が無い)は、本当に出鱈目ですね。
      まあ、あのブログの内容を鵜呑みにするのは頭が弱い takashi くらいですよ。

      GAGAさんはガテン系ですかw まあ、ガテン系にしては恐ろしく知的ですがw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。