消えたアメリカ人の謎 I

寒汰は「アメリカ大使館はアメリカ人をマラテ・エルミタに立ち入り禁止例を出している」と、とんでもない嘘を書いているのは、先日のエントリで指摘したとおりである。

これに関して、読者の方が某所で行ったコメントをご紹介したい。

Aさん> 寒汰は英語が読めるふりをしているw

Aさん> MBC(マニラベイカフェ)もロビンソンもパヨンパヨンもマラテ、エルミタですが?
Aさん> そもそもアメリカ大使館があるのがエルミタ

マラテ、エルミタに原発はあったかな?

アメリカの一部地区の方が治安は悪そうなイメージがあります。

Fさん> 寒汰の妄想世界ではアメリカ大使館はアンヘレスにでもあるんでしょうw

Aさん> 寒汰は「その地域への立ち入り禁止の呼びかけの原因が取り除かれるまで、同地域のホテル以外では、アメリカ人を見かけることは、ないのかもしれませんね。」は書いているけど、立ち入り禁止エリアでもホテルならいいってこと?

アメリカ人はホテルから一歩も出ないのでしょうw

Cさん> そもそもアメリカ人に寒汰は何語で聞いてるんだよ?英語は一切できないくせにw

Cさん> それからどうして数多いる(であろう)白人のうちから「アメリカ人だけ消えた」と分かるんだよ?w

Fさん> 寒汰はすべての白人をアメリカ人と思ってるんでしょうねw

Aさん> 何で立ち入り禁止の理由が書かれていないのか? (寒汰が目標としている)週間ポストってそんな悪質な雑誌だったっけ?

Cさん> わろたwww

Cさん> あと福島原発事故のときのアメリカ人の避難は80km(50マイル)ですね。

ポンドヤード法のアメリカが60kmなんていう半端な数(笑)を指定するはずがない

Cさん> お店の写真に客やガードマンが写っていないのは、撮影したのを見とがめられてボコボコにされたこととかあって、それで人が居ない隙に撮ってるんじゃないか?www

Fさん> まさに盗撮ww さすが寒汰w

Sさん> 「その注意の呼びかけとは、何を指しているものなのでしょうか?まぁ~ 想像力たくましくお考えください。」・・・だから寒汰自身の見解はどうなんだよ?書いてみろよ?ああそうか、そんなもん最初っからないもんなwww

Aさん> MBCのおねーちゃん達はアメリカ人、オーストラリア人が多いって言っているけどw

Fさん> MBCにいるアメリカ人は、アメリカ人であってアメリカ人じゃないんですかねw サンミゲール社であってサンミゲール社でないのと同じ寒汰の超理論w

Aさん> 報道って事実を伝える物だと思うのですが、、、、寒汰の場合、真逆ですよね。実は週刊現代やポストを読んだ事がないんじゃないか?

Aさん> 寒汰が目指しているのは報道じゃなくて風評

(続く)

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

嗅覚のない男

 

 

 

 

寒汰の凄まじいまでの悪臭は語っても語り尽くせることがないほどであるが、いくつか臭いに関するコメントが溜まったのでご紹介させていただきたい。

 

 

真中足長親父さんのコメント

あくまでも個人的意見ですが、ピーナはファッションより体臭、清潔感の方が重要と感じているのではないでしょうか。一般的な東南アジアの女性は一日数回水浴びして体臭を消すのに躍起になっている気がします。元々、体臭の少ない人が汗を洗い流し、香水をつけるのですから、芳香しか感じません。そんな若い女性がちょっと汗ばんでくると香水と汗の甘酸っぱさが混じり、気持ちのよい性フェロモンたっぷりの体臭です。

加齢臭と汗臭さ漂わせる親父はケチ以上に敬遠されます。アラビア人、インド人が敬遠されるのはPlastictakataさんが指摘されていたように、あの体臭が最大要因でしょう。ファッションにうるさいタイ女性はなおさらだと思います。

僕ら加齢臭スケベ親父は、自主パト出発前にシャワー浴びて着替えることが最低のマナーだと肝に銘じています。黒のシャツでマニラを徘徊するのはデメリットしか浮かびません。昼間は太陽熱を最大限吸収して糞熱い、汗は乾燥して等高線となり地図を描く。そして、夜は目立たないので車が気づかずにひかれてしまいそうです。

これまで経験した究極の体臭はアメリカ滞在中にあったセネガル人女性です。彼女が教室に入るとドリアン、腋臭、腐った卵、タマネギを混ぜたような臭いが立ちこめ、息が苦しくなりました。あの体臭だらけのアラビア人が臭い!と言って休憩時間に窓を開けて零下20℃の冷たい空気と入れ替えていました。彼女一人でアラビア人、インド人20人分に匹敵するような臭いでした。まさか、寒太氏はこんなレベルなんですか?

寒汰に出会った人間は誰もが、あの異様な臭さを語る。真中足長親父さんが出会ったセネガル女性がどの程度のものかは分からないが、寒汰はそれに近いレベルであったとしても不思議はない。いや、むしろ寒汰の方が臭い可能性すらある。

GAGAさんのコメント

フィリピンではタイのようにアラブ、インドがガン無視されないので、寒汰は体臭がする方がもてると勘違いしているかもしれません。

MBCウエイトレスのボーイフレンド(日本語訳 客)はアラブが一番多いですよw

タイの最低カーストのポクポク = MBC を寒汰が「これで事足ります」って言うのはそれが理由かもしれません。

タイあたりだと日中と同じ服を夜に着ていたら「不潔だ」と言われますからねw

襟に白いラインの入った黒いポロシャツを毎日着ている寒汰には理解できないでしょう。

やっぱり破格の値段でダンボールでまとめ買いなのでしょうか?男らしいですねw

何よりも安いことが全てに優先する寒汰は、服を買う時も、全く同じ服をダンボールでまとめ買いするのが常だった。そして、数年間、全く同じ服を着続けるのだ。

そもそも寒汰は洗濯すらほとんどしない。水道代がもったいないからだ。そして服を裏表反対に着るのも、表裏交互に来て洗濯回数を減らすためだという疑いがある。

おかげで凄まじい臭いがするのだが、本人は全く気にしてないようである。味覚がほぼない寒汰だが、どうも嗅覚がゼロに近いのではないかと思われる。

(実は味覚のほとんどは嗅覚からくる)

その嗅覚がないゆえ、寒汰はとてつもなく不潔でも何も感じないようだ。

Eddyさんのコメント

カレーの「香り」を構成するスパイスの主なものは、カルダモン、クミン、コリエンダー、ですね。

ターメリックはこれらと同量ほど使いますが主に色付け(ターメリック以外だけだと、黒いカレーになります。)と薬膳効果(?)で、香り付けの意味では、これらよりも使用量が少ない他のスパイス(シナモン、クローブ等)よりも影響は少ないと思います。

寒太氏が言っているのは、まさに「色から受けた印象だけ」だということでしょう。(笑)

やはり味覚/嗅覚がゼロに近い寒汰は色だけで味を判断しているようである。

 

 

 

GAGAさんのコメント

嗅覚が働けばもっと風呂に毎日入るなり、清潔にするなり、香水を使うなりすると思う。

嗅覚が働かない人間が市販のラーメンスープを使ったのは正解。一歩間違えると豚臭いスープになる。

ターメリックをジンロの水割りに入れることがあります。二日酔いに効くのが良く分かります。

味覚、嗅覚がゼロでケチることしか考えないゆえに寒汰が臭わないラーメンで成功したのは皮肉なことである。

GAGAさんのコメント

デリーから飛行機に乗ったのですが、レスリングの世界大会から帰る日本代表選手が横に座りました。

「インド人って肉を食べない人が多いし、痩せている人が多いけど強いんですか?」

「意外と力はありましたね。でも試合をしていて臭いのなんの。辛かったっす。」

いくらアラブと常日頃凸凹しているフィリピン人でさえ、寒汰との凸凹を嫌がるのか良く分かります。

ベトナム人ポクポクがカンボジア人ポクポクは石鹸を使わないから臭くて汚いと言っていました。

寒汰は石鹸を使うことがあるのだろうか?

筆者の予想では寒汰は石鹸はたまにしか使わないと予想する。ホテルからパクってきた石鹸がある間だけ使うのだ。もし、JALのラウンジに石鹸がおいてあれば根こそぎパクってくると思われるのだが。

真中足長親父さんのコメント

へー、MBCてそんなにアラブ人が多いのですか。やはりマニラベイだけあって、臭いや汚さに慣れているのかな。怖いもの見たさに行ってみたいですが、交通費と時間の無駄になりそうです。

セネガル人はアラブ人とインド人にあの臭い雄ヤギを混ぜたような野性的体臭でした。とにかく5mくらい離れていても強烈な刺激臭が襲ってきました。

アンヘレスではアラブ人は最近ほとんど見ないです。昔、馴染みの子から午前2時過ぎに緊急出動要請が来て、そのままBFさせられたことがあります。しつこいアラブ人客から逃れるため今晩は先約があるからと言い逃れで、アラブ人がここに来るまで信用しないと粘ったための要請でした。彼女つ連れ出す時、アラブ人が文句言いながらこちらを睨んでました。あれだけしつこくて臭けりゃ引退間近のオバンは兎も角、若い子は逃げます。

そういえばバンコクのお風呂屋さんは客からの一方的指名ですが、アラブ人や不潔だと入店拒否されるのでしょうか?

GAGAさんのコメント

パタヤはアラブが多いです。中東というくくりでもっとも多い人種だと思います。10年前は顔を覚えてしまうくらい少なかったのですがw

たまにGOGOでアラブを見かけました。ステージ前に座っているアラブがダンサーに声を掛けてもガン無視されていました。仕舞いには「話がしたけりゃ先に金払え」と冷たく言われていました。

だから彼らはビーチの立ちんぼを買いに行きます。私に声を掛けてきたポクポクが500バーツだと言ってきたのですが、アラブに向かって2500バーツだと言いましたw 金に余裕のない連中はアラブの相手をしていました。

臭い、ケチ、支払いを踏み倒す事がアラブの嫌われる理由のようです。釧路の基地外と似ている気がします。

そしてアラブはフィリピンを目指します。アンへレスに居ないということはフィリピンでもGOGOでアラブはもてないのでしょう。

MBCは最後に辿り着くのだと思います。彼らはほぼ100パーセントチップを払わないそうなのですが、MBCではもてもてです。女性がFBでアラブのボーイフレンド(客)を自慢するほどです。

MBCの客の3割くらいはアラブではないでしょうか?

そのMBCですら相手にされない寒汰、、、、普通の神経を持っていたら首を吊ってもおかしくないと思います。

お風呂屋さんの件ですが、パタヤに限って言うとソンテウでよくアラブが来ていました。ドライバーがコミッションを抜くのでしょうが、頻繁に目にしたので買えるようです。

悪臭で有名なアラブ人がなんとか女に相手にしてもらえる世界でも稀有な場所、マニラベイカフェ。そのマニラ・ベイカフェでさえ女に相手にされない。4500ペソを提示しても断られる寒汰。

さすがの寒汰もマニラ・ベイカフェでのあまりの嫌われようを理解してきたのか、最近は立ち寄ることをやめはじめたようである。

「ゲヒーーーーーー!俺、臭いからモテる!俺、偉い!マニラ・ベイカフェの女は心が薄汚れてきたから俺、行かないだけ!俺、偉い!ゲヒーーーーーーーー!」

今日も寒汰の奇っ怪な声がシティガーデン206号室に響いていた。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

臭皇最大の秘密 スープの謎 III

食のド素人である寒汰が臭皇の経営に成功した秘密は、市販品のスープ(富士食品の白豚湯スープ)をそのまま使ったことにある。もちろん、スープに限らずチャーシューも卵も何もかも出来合いのものを使っていた。

その方が味が良い上に手間もかからず遥かに安上がりなのだ。

寒汰は味など判断がつかなかったが、安上がりを追求した結果が、たまたま全てよい方向に働いた。普通の職人なら市販品をそのまま出すなどプライドが決して許さないが、他人から物をパクることが人生の90%を占める寒汰にはそんなプライドが微塵もあるわけがなかった。

卑しい生まれで極貧生活で育った寒汰に、安上がりなことが世界の全てだった。それが自分の存在を如何に安っぽくしているかは、当の寒汰だけがわかっていなかった。

なお、この富士食品の白豚湯スープが我々の手元に届いたので、その内容を掲載させていただく。

富士食品の白豚湯スープ(バイトンタンスープ)

特徴

1、お湯で伸ばすだけで、手軽に手早くコクのある白濁スープが作れます。
2、濃厚感のある豊かなポーク風味で、後味のよさは抜群です。
3、品質チェックは万全ですから、商品にバラつきがなく衛生的です。

使用方法

”白豚湯”はお湯で40~50倍にのばしてお使いください。
香辛料、野菜スープについてはこれまで通りお使いください。

使用上の注意
開封後はなるべく早めにお使いください。保存される場合は、冷蔵庫にお入れください。缶のまま直接火にかけないでください。

これに関して、我々が行った意見交換をご覧頂きたい。

Aさん> 一缶450円で20リッター程度のスープが作れる。一杯当たりのコストが10円以下ですね。

Fさん>一杯10円以下!それで800円もとるんですか!

Sさん> 「香辛料、野菜スープについてはこれまで通り」、ってことはそれを混ぜるという意味ですかね?

Gさん> 臭皇の現在の従業員からの報告では化学調味料以外何もいれてないそうです。

Sさん> すっげー楽じゃん・・・

コスト=食材費だというとんでもない暴論を唱える寒汰であるが、そういう自分自信は原価10円以下のラーメンのスープを800円で売っているのである。

寒汰の行動原理は正確には節約ではなく、他人からとことん根こそぎ奪い取るという泥棒根性なだけだった。共産党活動家の寒汰なのに、行動原理は腹黒資本家以下なのである。

「ゲヒヒヒヒ!俺、経営の天才!俺、凄い、凄すぎる!ゲヒーーーーーーー!」

気持ち悪く口の周りをべろりべろりと舐め回しながら叫ぶ寒汰の奇っ怪な声が聞こえてくるようである。

(写真と本文は全く関係ありません)

.

(お知らせ)

富士食品の白豚湯スープを使用して、臭皇ラーメンを再現する試食会を数週間のうちに東京で開催予定です。

参加ご希望の方がいらっしゃればこちらまでお知らせ下さい。

なお、参加者多数の場合はお断りする場合もあることはご容赦下さい。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

臭皇最大の秘密 スープの謎 II

市販品のスープ(富士食品の白豚湯スープ)をそのままラーメンに使用したことで、寒汰の経営する臭皇は大成功した。なにせ、市販品のスープの方が多くの人にとってはうまく感じるし、その上安上がりで手間もかからない。いいことづくめであった。

しかし、もちろんマイナス面もあった。市販品のスープをそのまま使っているだけなので寒汰は食について何一つ知っているわけではなかった。地道な努力とその成果があったわけではないので自分の食の知識には全く自信がなかった

一方、周囲はそうは思わない。成功している飲食店チェーンの社長なのだから食の専門家だという扱いをする。

実質が全く伴ってないのに周囲からはそうは思われなかったことで、元々おかしかった寒汰の精神バランスはますますおかしくなった。自信のなさを覆い隠すために異常なまでに攻撃的な性格になり、また異常なまでに知ったかぶりをするようになった。

寒汰はことあるごとに食について知ったかぶりをした。どこでもいつでも、何の話でも食について偉そうに語った。

しかし、元々寒汰の知識は小学生レベル、いや小学生ですら間違わないようなことを勘違いしまくっているのである。さらにピーナッツバターとカレー味も区別がつかないほどの味音痴である。

牛肉と水牛の肉の区別もつかないし赤身に脂が入った肉は全部「和牛」だと思い込むほどである。さらに牛肉と豚肉の区別すらつかないのだ。

底は割れてすぐに寒汰は周囲からバカにされるようになった。セイコーマート鶴野店のおばちゃんにまで指をさされてせせら笑われるまでになった。

そもそも人間的にも全く魅力がなかった寒汰は取引先からも、臭皇の従業員たちからも、近所の人間からも、テレクラで誘った女からも徹底してバカにされた。

釧路では、老若男女を問わず、寒汰のことをよく言う人間は一人もいないほどである。筆者ですら驚くほどに寒汰は釧路で評判が悪い。

あいつ、気持ちわり

臭皇の厨房でも新田店長を始め従業員たちが毎日寒汰を指さしてバカにしているほどなのだ。

.

そんな窮した寒汰が見出したのがフィリピンという逃げ口だった。

フィリピンでは金さえ払えば人が寄ってきてくれる。

さらに、フィリピンにいる日本人は頭がゆるい人間が多く、寒汰のとんでもない知ったかぶりを真に受ける人間が少なくなかった。takashi のような頭のゆるい人間は寒汰が食の専門家だと信じきるのだ。

寒汰は心の底から喜んだ。

「凄い!凄い!俺は凄い!俺はフィリピンではスーパーヒーローだ!俺はフィリピンでは世界一のベテランだ!」

市販品スープをそのまま使う男、寒汰がフィリピンに嵌った大きな理由はそれだった。

(続く)

.

(お知らせ)

富士食品の白豚湯スープを使用して、臭皇ラーメンを再現する試食会を数週間のうちに東京で開催予定です。

参加ご希望の方がいらっしゃればこちらまでお知らせ下さい。

なお、参加者多数の場合はお断りする場合もあることはご容赦下さい。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

臭皇最大の秘密 スープの謎 I

寒汰(仮名)は、はっきり言って食のド素人である。

釧路在住なのにサンマに旬があることすら知らないし、ピーナッツバター味をカレー味と区別できないレベルである。さらに、フィリピンを代表する食事、シニガンの酸味は「酢酸が入っているから」と思い込んでいる。(※ 酢酸を入れる料理などこの世にない)

何を食べても濃いか薄いかしかわからず、味が濃ければなんでも旨いと思うのだ。

味がわからないからか、値段が安いことしか興味がないし、食の環境にも一切配慮がない。毎日、トイレの中や路上で卵かけご飯を立ちながら食べて「うまい!」と言うほどなのだ。たとえゴミ箱の中で食べても味が濃くて値段が安ければ「うまい」と思うのだろう。

ド素人以下、というよりは文明人の範疇ではないとさえ言える。

.

しかし、そこで疑問がわく。そんな食のド素人の寒汰が、いくら国鉄の退職金があったからといってラーメンチェーンを創業して、北海道東部に数店舗のチェーンを構えるほどになったのか。

実際、寒汰の経営する臭皇(仮名)は味が良いと評判である。味が全くわからない寒汰なのに、なぜ味が良い店を作れるのか。

これには筆者も寒汰リークスプロジェクトのメンバーも理由が長らくわからなかった。寒汰にまつわる最大の謎がこれだった。

しかし、現役の臭皇従業員からの通報でこの疑問が解決することとなった。

.

実は..

臭皇では市販品のスープをそのまま使っていたのだ。

臭皇で使用しているスープは富士食品の白豚湯スープである。

この缶を開けてお湯で薄めて、その上に化学調味料(店ではグルソーと呼んでいるそうである)をぶっかけているだけである。

化学調味料は客に見える所で悪びれずもせずにぶっかけている。

「北見 とんこつラーメン 化学調味料」という用語で検索していただければ一ラーメンファンの証言を見ることができるかもしれない。

市販品のスープをそのまま使うから、寒汰が極度の味音痴でも全く関係がないのだ。

さらに言うと、チャーシューや卵、その他麺以外のすべての食品が業者からの仕入れである。

自前で作っているのは麺だけである。

そして、その麺だけは臭皇で評判が悪いのである。

更に言うと臭皇の麺製造にも重要な問題点があるのだが、それについては別のエントリで詳しく紹介することとしたい。

.

市販品のスープをそのまま使っているのに人気があるのが不思議だと思う方はいるかもしれない。しかし、これは実は極めて普通だそうだ。

科学の粋を集めて作る市販品は万人受けする味に最適化されている。これを超える味を自前で作ることは実は相当に難易度が高いらしい。

実際、ラーメン店に限らず多くの飲食店では市販品を使っているらしい。苦労して自前で作るよりその方が客にも受けるのだから悲しい事ではある。ただ、人間の舌とはそういうものらしい。

ただ、どの店もプライドがあるので市販品に何か手を加えてオリジナリティを出すのが普通だそうだが、臭皇では一切手を加えてないそうだ。

市販品の富士食品の白豚湯スープに、化学調味料(グルソー)をぶっかけているだけ。本当にこれだけなのである。

東京あたりのラーメン激戦区で客の舌も肥えているところならこれでは通用しないだろうが、そこはやはり北海道の中でも田舎の東部の悲しさなのだろう。

市販品に一切手を加えない方が逆に客受けもいいようである。

.

ところで、寒汰がこの市販品のスープをそのまま使うことにしたのは味が理由ではない。理由は、その方が安上がりだからである。

ラーメン屋にとって一番頭の痛い経費はスープを作るためのガス代だそうだ。しかし、市販品のスープをそのまま使えば一切ガス代がかからない。だから富士食品の白豚湯スープをそのまま使うことにしたそうである。

やはり味のことなど一切考えてない男なのである。

だが、これが結果的に幸いしたのは上に書いたとおりである。

.

市販品をそのまま使っているのでコストが安くなる上に、客受けもいい。おかげで臭皇は大成功した。臭皇の売上はうなぎのぼりで一時は年間5千万円を超えたほどである。

更に、極度のコスト節約も功を奏した。店に置くティッシュパーは近所のKDS釧路自動車学校からくすねてくる、店の看板の絵は他人のものを無断で拝借する。水道代もケチって井戸水を使う。店の宣伝はシールを無断で他人の自転車やバイク、電柱に貼りまくる。文句を言われるとその人の後をつけていき、車のタイヤに穴をあけてパンクをさせて嫌がらせする。店の改装は一切しない。店員が携帯電話を店で充電していると怒って電気料金を請求する。

信じられないほどのドケチな節約作戦だが、おかげで凄まじい利益率を出すことに成功した。経営どころか算数の知識すらない寒汰だったが、卑しい身分に生まれ極貧生活で生き抜いてきた中で培った凄まじいまでのドケチ根性がいい方向に作用したのだ。

人生、何が幸いするかわからないものである。

かくして寒汰は儲けに儲け、フィリピンに毎月買春旅行に出かけるほど経済的に豊かになった。外資系企業のマネージャークラスに比べれば大したことのない収入だが、卑しい身分に生まれ極貧生活を過ごした寒汰にしてみれば、大成功したと言えるだろう。

(続く)

.

(お知らせ)

富士食品の白豚湯スープを使用して、臭皇ラーメンを再現する試食会を数週間のうちに東京で開催予定です。

参加ご希望の方がいらっしゃればこちらまでお知らせ下さい。

なお、参加者多数の場合はお断りする場合もあることはご容赦下さい。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

架空アメリカ大使館の架空立ち入り禁止例

寒汰の公開オナニーブログ、魔尼羅・盗撮バージン(仮名)が嘘の塊であることはこれまで何度となく指摘してきた。

それを反省するばかりか、寒汰はブログ再開後は従来に輪をかけて嘘をなぐり書きするようになっている。

本日のエントリ「マニラ湾岸特定地域から、アメリカ人は何故消えたのか?」も嘘ばかり、そして酷い内容である。

まず、冒頭の写真は素人目にもわかる酷いピンぼけ写真である。さらに、Cafe Havana を写しているはずなのに、肝心の Cafe Havana の姿は真っ黒に潰れている。

何も考えずにシャッターを切っただけだから写したいものに露出があっていないのである。

カメラがド素人の筆者でもわかるひどい写真である。

さすがは、自称「報道マン」寒汰である。凄まじく酷い写真をとっておきながら「俺、プロ並みのカメラマン。俺、凄い。ゲヒヒヒヒ」と言い放つところは、もはや痴呆老人に近いレベルと思われる。

アドリアティコ通りの命名の由来となっている、カフェ・アドリアティコ

これはダウトの可能性が高い。むしろ逆だろう。アドリアティコ通りにあるから、カフェ・アドリアティコの名前がついたのである。どうせ誰も分からないだろうと思って適当な嘘を書いたか、英語の説明を逆に勘違いしたかだろう。英語ができない寒汰の悲しみは深い。

アメリカ人に聞けば、大使館から『マラテ、マビニ、エルミタ地域へは立ち入らないように』という注意がされている

これまた大嘘である。大使館から在留している自国民への注意は大使館のホームページで見ることができる。

しかし、どこにも『マラテ、マビニ、エルミタ地域へは立ち入らないように』など書いていない。

マラテ関連で言えば「米国大使館近くで子供のすりの被害に米国人があった。道を歩く時は気をつけるように。また(寒汰が大大大好きな)ジプニーのような公共の交通は利用しないように」と言う注意が出ているだけである。(英語が一切読めない寒汰には読めるわけもないが)

そもそも、アメリカ大使館そのものがエルミタにあるのだが、寒汰の脳内ではアメリカ大使館は総員退館になっているのだろうか。

結局、これもまた寒汰のいつもの適当なでっち上げか、人から聞いた話を凄まじく曲解したかのどちらかであろう。大使館のページで直ぐに確認できるものをしないのも、英語ができない悲しさであろう。なにせ Shuttle をシュッテルと思うほど英語ができない男なのである。

その注意の呼びかけとは、何を指しているものなのでしょうか?
まぁ~ 想像力たくましくお考えください。

またまたまた適当なでっちあげである。そもそもアメリカ大使館から注意など出ていないのであるから、その理由もあるわけがない。ないから書けるわけがない。だから適当に思わせぶりなことを書いているのである。適当に思わせぶりなことを書いておけば他人が「凄い!博識だ!」と評価してくれると思い込んでいるのだ。

こんな嘘と間違いばかりを信じこむのは takashi のように頭の弱い人間くらいしかいないのだが、寒汰には未だにそれが分からなかった。まさに猿の浅知恵と呼ぶべきであろう。

世界は自国通貨の交換レートを、抑制することに向かっています。

これまた滑稽な記述である。

「交換レートを抑制」という言葉からして意味不明だが、有史以来どこの国の政府もコントロールを試みている。世界のどこに通貨レートの変動を野放しする国があるのか?寒汰の妄想内の架空世界ではありうるのだろうか。

寒汰は「自国の通貨レートを実態より低めにコントロール」と言いたいのかもしれないが、全く理解もしてない経済用語を背伸びして使うから意味不明な表現になるのである。

結果として、食料品などを輸入に頼る国は、インフレ・消費者物価は高騰し続けることになるでしょう。

これまたおかしい。通貨切り下げがインフレ圧力となるのは一般的である。別に食料品の自給率は関係ない。寒汰の妄想内世界では工業製品は一切存在せず、食料品しか存在しないのだろうか?食料品以外は一切輸入しないのであろうか?寒汰のゴキブリ色のスバルレガシーを動かすガソリンも、寒汰が裏返してで着ている汚らしいゴキブリ色の服も輸入品のはずなのだが、寒汰の脳内ではそれらは存在しないことにされているのだろうか。

いずれにせよ、経済を全く理解していないくせに背伸びするから、こんな初歩的な間違いをするのである。

頭の悪い人間が背伸びしてカッコつけても周囲の頭のいい人間には全てバレバレということが寒汰にはまだ理解できていないようである。まさにサル知恵なのである。

.

「ゲヒーーヒヒヒヒヒッヒヒ!俺はな、他人の個人情報を晒すブログを2100エントリも書いたんだ。盗撮写真は5千枚あるんだ。凄いだろう?俺はな、正義の味方だからどんな嘘を書いても許されるんじゃよ。どうせ誰にも嘘だとばれないんじゃよ。だから俺は2100エントリを全部ミラーサイトに移して公開したんじゃよ。どうだ?俺は偉いだろう?ゲヒーーーヒヒヒッヒッヒ」

寒汰のあまりの身勝手かつ迷惑なふるまいに、魔尼羅の地では既に怒った人たちの反撃の火の手があがろうとしていた。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

日本産ではない「和」牛の謎

寒汰の凄まじい日本語能力の低さはこれまでに何度も指摘してきたとおりである。

そんな寒汰は日本を意味する「和」の意味すら分かっていなかった。

再開した寒汰のうんこブログ(下品な表現だが、寒汰本人がそう呼んでいるのだから仕方が無い)、魔尼羅盗撮バージン(仮名) 10月24日のエントリで寒汰はこう書いている。

フィリピンで国産和牛と言えば、フィリピン産ですよね。

筆者は驚いた。和牛がフィリピン産というのはどう考えてもおかしい。和牛の「和」は「倭」から来ているわけで、「日本」を意味する。

どうも寒汰は「和牛」の「和」を「国産」という意味だと勘違いしているようである。「邦」あたりと勘違いしているのであろうか。

さすがはア◯ヌ人寒汰である。日本国籍なのに「和」の言葉の意味がわかっていないのである。もはや日本人失格といえよう。もちろん、アイ◯人からも侮蔑されている寒汰は人間失格といった方が正しいかもしれないが。

このエントリで、寒汰は相変わらず凄まじいいばかりの間違いを披露している。

グラム辺り100ペソ程度の価格を想定。ガ~ンと分厚く熟成した旨いステーキをマニラで。

赤身肉に牛の脂身をインジェクションする。

元の肉となる牛の素材は、フィリピン地元のカラバウ(水牛)。

この国産水牛に、日本の和牛と同じような霜降り加工技術脂身インジェクション技術を使って、国産和牛肉を造っているとの話です。

かくして出て来た肉が『フィリピン国産和牛肉』です。

フィリピンから日本に嫁いでいた娘さんが、当初牛肉を食べなかったのだそうです。
彼女の頭の中では、牛肉は不味いもの。豚肉も然りでありました。
今では、いずれも大の好物です。

この寒汰の間違いに対して、某所で下記のような書き込みがあったので紹介したい。

Aさん> グラム100ペソのステーキってw どこまでケチなんだよw また安いの話かよww

Aさん> フィリピンの牛が何故に国産「和」牛になるのか?

Aさん> 納品先?ネモト? 日本橋亭?

Aさん> 和牛と輸入牛は油が全く違う。和牛の油は体温で解けるくらい融点が低いし味も違う。

Kさん> アンへレスの一寸行きにくいところに、白人がやっている店で200g位で400ペソの店がありましたがそこが一番安かったかなあ。柔らかく押し強い肉でしたよ、店主曰くオージービーフ。

Kさん> ターラックのスーパーでローカルサーロインが1Kg250ペソ。その程度の原価でないと100g100ペソはきついんじゃないかなあ。

Kさん> ステーキハウスとかで使う冷凍のオージー肉ははパックになっていて100g100ペソ強でした。そのままの値段出で出す店もないでしょうw

Kさん> 自分で肉買って焼けばいいのに

Aさん> 100グラム100ペソだと原価が30ペソですね。フィリピンはオージービーフが好きなのでしょうか?メニューに良くアンガスビーフと書かれてますね。

Aさん>  国産和牛を謳っていますが、油を日本から輸入した物なのでしょうか?良く分からないです。

Sさん> 要は「和牛テイスト」または「和牛”風”」といいたいのでしょう。カギカッコを付けるなり「WAGYU」とすればいいのに・・・まあ、いまさら寒汰の文章能力に期待していませんがwww

寒汰は和牛の意味が全くわかっていなかった。赤身に脂が入っていたら全て「和牛」と呼ぶと思っているのであろう。さすがは自称「食の専門家」である。

世界の誰もが認めない珍説を唱える食の専門家なのである。

小学生でも知っているカレーのスパイスのターメリックを知らない自称「食の専門家」なのである。

Sさん> 価格についてはそんなものなんですね。たしかに、いくらフィリピンでも100g60円の牛肉ってなかなかないでしょうね。

Sさん> 牛肉はさておいても、フィリピンのような東南アジア(しかも非イスラム)で「豚肉がまずい」ってどういうことでしょう?

Sさん> 僕が間違っていたらすいませんが、東南アジアでは鶏肉と並んで豚肉は最もよく食べられているはずですが?・・・

Sさん> しかしそれにしても「彼女の食べていたフィリピンの牛肉からうけていた『牛肉』『豚肉』の印象が、大きく変わったわけです」というのもすごいな。牛肉から豚肉の印象も受けるのかwww

どうやら、寒汰の頭の中では牛肉と豚肉の区別もついていないようである。さすがは自称「食の専門家」である。

Kさん> フィリピンの豚肉料理には寒汰の好きなシシグもありますw

レチョンバブイはお祭り事には必須ですしね。
豚肉がまずいと思っている人は多くはないと思います。

寒汰は自分の好きなシシグが豚料理だと気づいてないようである。さすがは自称「食の専門家」である。

Sさん> なるほど、ありがとうございます。

やっぱり寒汰は寒汰だったのですねwww

Fさん> 豚の養殖はじゃぱゆきの憧れのビジネスの一つですしねw

Aさん> フィリピン人は豚肉が好きなのかと思っていた。タイの豚肉より美味しい気がします。500ペソ食べ放題の焼き肉すら美味しいと言う。ボコボの某店のとんかつなんてかなり美味い。脂身に甘みがある。下手な日本の食堂より美味しく感じると思う。

Aさん> フィリピンのスーパーマーケットでも豚肉は大量に売られています。バブイとつくメニューも多いですよね。意味が分からないのかな?

Aさん> ジョリビーに豚肉のメニューが少ないからじゃないかな?多分ソーセージくらいでしょう。

フィリピン料理=ジョリビーと超群のメニューと思っている寒汰は、ジョリビーに豚肉メニューが少ないからフィリピン料理に豚肉はないと思っているようである。

Aさん> 牛は牛でも水牛は美味しくないと思う。

Fさん> 寒汰には牛と水牛の区別がついていないんでしょうねw

どうも寒汰は牛と水牛の区別がついていないようである。牛と水牛は英語でもタガログ語でも別単語なので間違えるはずがないのだが、そこは日本語しかできない悲しさ。寒汰は牛と水牛を勘違いしたのだろう。

さらにフィリピン人が英語もタガログ語もできないわけがないので、またしても架空知人だったと言うのがバレバレである。

ブログを再開した後も、あいも変わらず嘘ばかりついている寒汰なのである。

Sさん> 「かっては日本のファミレスでも見かけた、サイコロステーキ。結着剤を使って雑肉を固めたものでした。」これもダウトが色々あるなあ。

雑肉=「ざつ‐にく【雑肉】 1 ひき肉などに用いる固い部分の肉。2 牛肉・豚肉・鳥肉以外の、食用にする獣肉。馬肉など。(http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/88491/m0u/%E3%81%96%E3%81%A4/)」ということなのでおそらく(1)の意味で使っているのだろうが、このままではサイコロステーキにならない。

サイコロステーキは(主として赤身の)ひき肉に、別途脂肪を加えて混ぜて成型したもののはずです(http://www.koyamachikusan.co.jp/sub%2047sekkanikukakoutyouminiku.html)。この「赤身のひき肉」のことを雑肉と称しているのでしょうが、それなら「ひき肉」って書けよw それに脂肪について言及していないのは、明らかに手落ちですね。

ざつにく【雑肉】の意味 – 国語辞書 – goo辞書
dictionary.goo.ne.jp
ざつにく【雑肉】の意味は?国語辞書。 1 ひき肉などに用いる固い部分の肉。 2 牛肉・豚肉・鳥肉以外の、食用にする獣肉。馬肉など。

寒汰はサイコロステーキが何かも理解していないようである。そもそも正しい知識などなく、適当な思い込みばかりで書いているから間違えまくるのである。

さすがは自称「食の専門家」である。

Sさん> それにしても、どうしてこれまでもツッコまれまくっている色についての話を書くのかなあ。自ら墓穴を掘っているといか思えないwwwww

Aさん> コメント欄が0なのに沢山コメントが来ていると書かれています。不思議です。

Sさん> 「コメントがたくさん来ている」⇒「だけどコメント公開は行わない」・・・もう自分でばらしちゃってるようなもんですねwwwwwwwwww

凄まじいまでに誰からもコメントが入らない寒汰の魔尼羅盗撮バージンであるが、とうとう自分でそれを認めたようである。

あまりに見え透いた自作自演コメントが今後見れなくなるのは残念としか言いようがない。

.

「ゲヒーーーーヒヒヒヒヒ!俺はな、他人の個人情報を晒すのが何より好きなんじゃよ。俺は正義の味方だから何をやってもいいんじゃよ。◯◯◯に侵入して他人の情報を盗み出すのも正義の味方だから問題ないんじゃよ。盗み出した情報はネットでも魔尼羅のレストランでもどこでもぶちまけまくるんじゃよ。どうだ?俺は偉いだろう? ゲヒーーーーーーヒヒヒヒヒ!」

今日もシティガーデン206号室に寒汰の奇っ怪な声が響きわたっていた。

あまりに身勝手な寒汰に対する人々の怒りは既に爆発し始めていることに寒汰本人だけが気づいてなかった。

.

.
.

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.