フィリピーナが喜ぶチョコレートのあげ方

寒汰は異常なまでにドケチだった。

子供の頃からの極貧生活のおかげでそうなったのか、無料と思うとなんでも大量にくすねないと気が済まない性格なのである。

そんな寒汰はKTVでGROにプレゼントするのにもJALのラウンジからくすねてきた飴を渡すほどだった。(9月24日の魔尼羅盗撮バージンで寒汰本人が書いている)

「これはな、JALのラウンジからくすねてきた飴なんだよ。どうだ?俺は節約家だろう?無料のものをもらって嬉しいだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒヒヒ」

そんなものをもらっても嬉しいと思う女がいるわけがないのだが、寒汰はどうもケチると女にモテると勘違いしているようだった。生まれてこの方、一度も女と付き合ったことのない男だから、そういうとんでもない勘違いをするのだろう。

いや、寒汰の勘違いは何も女に限ったことではないが。

そんな寒汰に「どうせ飴を配るなら女の子が喜ぶ方法がいい」と良いアドバイスをしてくれた方がいる。その名は真中足長親父さん。

その真中足長親父さんのコメントを引用したい。

せっかく飴玉やるなら、Macroなどで売っているHallsとか300個くらい入っている特用袋を買って、店で女の子達に好きなだけ取らせませう。

ピンポン玉セットが55バーに置いていない頃、馴染みの店で節分よろしく3袋バラまいてやりました。皆きゃっきゃとはしゃぎながらキャッチしたり、ブラやパンティに入れてましたよ。フィリピン人のダチは唖然としながらも、大受けでした。

さすがは真中足長親父さんである。どうせあげるなら、相手が喜ぶ方法を考えるのが筋である。他人の気持ちを一切考えたことのない寒汰、いや相手が嫌がることばかりをしたがる寒汰には真中足長親父さんの靴でも舐めて見習って欲しいものだ。

いや、そんなことはさすがに失礼かもしれない。真中足長親父さんの靴が臭く汚れて使い物にならなくなってしまうだろうから。

チョコレートあげるなら輸入品に限ります。皆で分けやすいように Hershy のKiss, M&M などがおすすめです。最低でも Nestle,フィリピンのチョコレート紛い品はあまり喜びません。ガキじゃないんだから!と思っているようです。クラーク行けばたくさんチョコはあるし、目の前のSMにも凄まじい量のチョコレートが並んでいます。

はっきり言って、フィリピンで一般に売っているチョコレートと日本で売っているチョコレートは味が違う。断然違う。よほどの味音痴でもない限りこの違いは分かる。

フィリピンのチョコレートは真中足長親父さんが言うとおり、まがい物。まともな味ではない。フィリピン人にもその違いはよくわかる。だから皆、日本や海外のチョコレートを喜ぶのだ。

しかし、極端な味音痴で、ラーメンを食べても味が濃いか薄いかしか判別のできない寒汰にはその違いすら判別つかなかった。

寒汰>  フィリピンでは、(チョコレートを)もらう方としては日本ブランドでも、フィリピンブランドでもあまり関係ない様子です。 

フィリピンに行ってもタガログ語も英語も一切出来ず、マニラで日本語の通じる範囲内でしか行動しない寒汰は、フィリピンのチョコレートと外国製品チョコレートの区別もついてないようだ。

家庭に行ってチョコレートをあげた経験すらないのだろう。凄まじいまでのドケチだからプレゼントを一切渡したことがないのだろう。そもそも、フィリピン人の友達が一人もいないから家庭の呼ばれることもないのかもしれない。

ケチるとろくなことありません。お菓子なんて大した金額じゃないんだから、節分やっちゃいましょう。

全くそのとおりである。「ケチるとろくなことがない」これは真理、特にフィリピンにおいては絶対的な真理だと思える。体の99%が勘違いと悪臭で出来ているような寒汰には一生理解出来ない世界かもしれないが。

ともあれ、真中足長親父さんの飴/チョコレートばらまき術は非常に参考になる。筆者も機会があれば真似をさせてもらいたいと思っている。

.

最近の寒汰のうんこブログ(下品な表現だが、寒汰本人がそう呼んでいるのだから仕方が無い)に関して、寒汰リークスプロジェクトのメンバーからコメントが寄せられているので幾つか紹介したい。

sarisariさんのコメント

寒汰って日本語もできないらしいね。寒汰の年齢で赤井さんの事を高齢者と書かないと思うけどねw 日本語圏番長なのに日本語も怪しい。英語が致命的にできないカスだが高校の偏差値は偏差値27ってとこかな。正しくは「私と同世代の方と一緒に」 ですよ。

僕は寒汰より2回り近く若いけど赤井さんを見て高齢者と言う印象はもちませんけどね。いつも高田さんのブログで写真出てる気持ち悪い髪染めたようなオヤジよりはよっぽど若く見えますよ。

布袋様かガネーシャのように幸福の象徴とも思える赤井さんを暴言を吐き続ける寒汰。3歳しか年齢が変わらない赤井さんに対して高齢者呼ばわりする寒汰だが、その寒汰はどんな風貌だというのだろう。

髪を切って(床屋代をケチって自分で切ったらしい)、ますます気持ち悪くなった風貌の寒汰の方がよほど高齢者に見えるし、何より気持ち悪い。

第三者的に見て、赤井さんの方が寒汰(さむた)よりよほど若く見える。

自分が「キムタクよりカッコイイ」と妄想する寒汰には一生理解出来ない事実だろう。

(写真と本文は全く関係ありません)

.

くりっくりさんのコメント

あ~ぁ、またアホが言ってしまいました。

SA〇TAブログより勝手に引用
>>あのすべての『帰宅困難者』が、出社不可欠な職種の人々であったとも思えません

確かに疲れたけれどあの程度であれば「休めばよかった」と後悔なんかしてませんよ。
翌日の話のタネになり社外交渉でもあいさつ代わりの潤滑油になります。
同じ境遇を経験する事で人間は心が繋がると私は思っています、
一人きりの寂しさを抱える寒汰にはわかるまい

「乗客の安全の為に悪天候の中でも鉄道関係者は頑張っているのです」
なんて気の効いた言葉が元鉄道マンなら出てこないのか?
あっ、言える人間ならJRに移れてるな(笑)

その通りである。元国鉄マンなら、乗客のことを思いやった台詞でも出てくるようなものなのに、寒汰は疲れた乗客をいらつかせるような暴言しかはかないのである。

寒汰は国鉄マンなのに鉄道のことは全くわかっていないのも酷いが、何より公共交通機関を支える人間として最も大切な「乗客を思いやる心」が一切ない寒汰なのである。

.

GAGAさんのコメント

土人はホモサピエンスですよ。土人に失礼だと思います。

確かにそのとおりである。うんこブログ(下品な表現だが、寒汰本人がそう呼んでいるのだから仕方が無い)を書く「土人」と私は書いたが、それは土人に失礼である。土人は仮にもホモ・サピエンスである。

寒汰のようなホモ・サピエンス以下の生物に対しては類猿人あたりが適切だろうか。なにせ旧人のネアンデルタール人ならホモ・サピエンス以上の脳容積があるし、ホモ・エレクトスあたりなら、ようやく寒汰に近いレベルだと思えるからである。

寒汰の知能の低さはもはや誰の目にも明らかだが、日本語に似た何かを話したり書いたりすることは最大級に評価している筆者なのである。

これでも甘すぎる評価だと、寒汰リークスプロジェクトのメンバーの方々からはお叱りを受けるかもしれない。

.

.
.

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関してはを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

20 Responses to フィリピーナが喜ぶチョコレートのあげ方

  1. Eddy says:

    チョコレートに関しては、私が知る限りのフィリピン人は、みな「明治」が一番だと言います。

    一度日本からハーシーを買って持って行ったこともあるのですが、「明治のアーモンドチョコはないのか?あれは美味かったな。」と皆から催促されました。

    ウチの嫁や友人の嫁のフィリピン人などは、日本でゴディバを食っても「明治の方が美味い」と言います。

    それではと、グリコやロッテも買ってきて食べ比べをさせたのですが、やはり「明治が一番だ」と言っておりました。

    教会に集うフィリピン人達にも確認したのですが、やはり「明治が一番美味い」と言います。

    と言うわけで、私はフィリピン人には明治アーモンドチョコレートが一番ウケると信じております。

  2. GAGA says:

    ハーシーは甘すぎるのでしょう。所詮倒産したアメリカの会社です。日本でもバレンタインの時期に売れるくらいだったと記憶しています。小売の仕事に従事していたことがあるのですが、海外メーカーのチョコレートは本当に売れなかったです。

    比国はキットカットがいまだに人気商品として売れ続ける国です。

    タイ グリコのチョコレートは南国向けに融点を高くしているようで日本で買う商品と比べると美味しくない気がしました。

    板チョコの明治、森永、ロッテを併売すると

    明治ミルクチョコレート → ロッテ ガーナ → 森永ミルクチョコレート の順に売れました。

    日本のメーカーにとって品質面においてネスレ程度は敵じゃないと思います。

    明治アーモンドチョコは幼少の頃からあります。美味しいですね。母親が大好きでした。

    最近パッとしない日本ですが、食品の品質は世界一だと胸を張って言えますね。フィリピンに麺の研究にくる人には理解できないでしょうが、、、、

    • 自分が日本人だから、というのを差し引いても日本のチョコレートは本当に美味しいと思います。
      甘さ加減が絶妙です。

      米国でも日本のチョコレートがどんどん増えてきている気がします。
      味音痴のアメリカ人でもだんだん舌が肥えてきたのだと思います。

      しかし、実際に明治の売上が日本でも一番多いのですね。

      フィリピンに麺の研究に来ると自称しながら買春しかしてない気持ち悪い男の件ですが、彼は日本の麺すら全く理解していないですからねw

      数万年たっても彼が食のことを理解できるとは思えませんねw

  3. GAGA says:

    寒汰>  フィリピンでは、(チョコレートを)もらう方としては日本ブランドでも、フィリピンブランドでもあまり関係ない様子です。

    チョコレートが大好きなフィリピン人でも寒汰がくれるゴミのようなチョコレートはどうせ捨てるからメーカーにはこだわらないのでしょう。

    基本的には金持ち以外は貰えればどんなチョコレートでも貰うと思います。でも日本人として人に食べ物をあげるなら美味しい高品質の物をあげたいですよね、、、、犬に餌をやるんじゃないんだから。美味しいチョコレートでも大した額じゃないしw最低でも気前よくあげたいですね。決してくすねてきたものじゃない物をw

    クリスチャンではないですけどマザーテレサの言っていることは正しいと思いますよ。寒汰には理解できないだろうけどw

    日本製のチョコレートを覚えてしまったアジアの幼児は日本製のチョコレート以外は口にしなくなりますよねw

    • 確かに!どうせ捨てるのだから、何をもらっても関係ないですよねw
      寒汰みたいな気持ち悪い人間から押し付けられるなら、どんな物でも嫌なものにしか思えないし。
      マニラ・ベイカフェのポクポクでさえ「あの男は金をもらっても嫌!」と言うくらいですからね。

      マザーテレサは週刊ポストや週刊現代に載らないから寒汰に理解するのは無理でしょうね〜w

  4. タイガー says:

    寒汰先生のブログを見たのですが、パスワード認証を要求されます。

    嫌われてるのは私だけでしょうか?w

  5. ハイソ(敗訴)なアイヌ土人 says:

    寒汰氏のブログは本日で終了したようですが、寒汰物語は永遠に続きますか?

    • 完全に終了だったら面白いんですが、恐らく数週間で再開すると思います。
      公開オナニーをあの基地外がやめれるとは思えないのでw

      寒汰物語の方ですが、実はかなり先までエントリの予約が入っています。
      また続々と寒汰の過去の悪事の報告も入ってきてます。

      昨晩もとんでもないニュースが入って来ました。
      人間として決して許すことのできない行為です。

      とりあえず、これらを全て寒汰物語で公開していく予定です。

  6. Kim Joen says:

    寒汰さん、北海道銘菓のXXXXXが海外で大人気なんて、知る由もないんでしょうねぇ。この前、別の国ですがお土産に持って行ったら取り合いになりました。

    • そういえば、北海道は美味しいチョコレートがいくつもありますね〜。

      ただ、極貧の生まれで値段が安いことが全てに優先する寒汰は六花亭のチョコレートとか敵のように憎んでいるでしょうねw
      もちろん、食べたこととかあるわけないんでしょうね〜。
      物凄く美味しいのにw

      まあ、寒汰がそういうチョコレートを持って行ってもあまり関係ないかもしれません。
      どうせ捨てられるだけだから。あははは!

  7. 真中足長親父 says:

    EddyさんGaGasさん、鋭いご指摘ですね。Kisses(複数でした)やM&Mはラップあるいは小袋に入っているためバラまきやすい、輸入品というブランドとフィリピンでの知名度からの推薦です。僕は朝飯を終えてから、ピーナを連れてSM やDuty freeによく行きます。そして、好きなお菓子類を買わせるのですが、大抵上のブランドを選んでいます。日本人には甘過ぎるCarberry(綴りはこれで良かったと思います)もバスケットに入れています。

    実は2005年後半頃から明治のチョコレートがアンヘルスのロビンソンで販売され始めました。定番ミルクチョコ、アーモンド、マカダミア、キノコの山、フラン、チョコレート効果と品数も増え日本と変わらない値段で買えます。今ではSMにも多く並んでいますが、ピーナはまだ明治ブランドを知らないため、バスケットに入れません。そこで、Eddyさんご推薦のアーモンドなどを『これ日本製で美味しいよ』とバスケットに入れてやります。後で感想を聞くと、ほぼ全員美味しかったと答えます。

    フィリピン人の甘さに対する味覚はまだストレートな甘さが人気ですが、日本のチョコやキャンディのマイルドな甘さと微妙な食感は、経験すると美味しいと感じるようです。ただ、アーモンドチョコをあまり顔も知らないダンサー達にバラまくにはコスト的に合わないし、と言って一粒づつ渡すなんてみみっちいので、中途半端な気がするのです。だから明治は本命さんようにとっています。ミニ板チョコの詰め合わせはお配り用にはいいです。明治の不人気商品はチョコレート効果でした。あの苦みが彼女達のお口に合わないようです。

    最近、投稿を繰り返しているのはアンヘルスでの日本人好感度が凋落傾向にあり危機感を覚えるからです。僕がフィリピンデビューを果たした80年台後半日本はバブル絶頂、マカティのカラオケはジャパユキ予備軍のきれいどころが集まり、デルピラやマビニの55バーとは雲泥の差でした。その頃、日本人はダントツの人気で、韓国人、中国人は不人気ワースト5でした。

    ところが、2000年頃から韓国人が大勢フィリピンに押し寄せて来るようになり、横柄だった韓国人も気前よくなり、遊び方も徐々に洗練されてきたのか、嫌う子が少なくなってきました。クラークと仁川の直行便ができてからはその傾向が顕著です。お金に余裕のある自営業が週末遊びに来て、大勢連れだすことも頻繁にありました。そして、最近では語学留学をする若い韓国人が増えてきています。彼らは経済的に余裕があること、韓国人特有の横柄さが薄まり、韓流ブームにのって、次第に存在感を増しています。

    それに対して我が日本は、没落する経済状況に合わせて気前さも縮小し、大人しくなった若い男子は遊びに来なくなり、いるのは私たち禿げたお腹の出たおじさん達ばかりです。若さとイケメンに対抗するには、気前さと気配りしかありません。

    そういう訳で、僕のつたない遊びの方法をお伝えして、日本人好感度のアップに少しでも貢献できればという思いで投稿しています。こういう方法もあるんだなと思って読んでくだされば幸いです。レスリングのテクニックはありませんので、そちらは赤井老師等の達人歴伝を参考にさせていただいています。

    • なるほど、深いですね。
      マスを対象にした散弾銃と個人をねらいうちするための狙撃銃でチョコを使い分けるのですね。

      明治チョコレートは美味しい評価は得られるだろうけど、最初は知らないから選ばないのですね。
      本当に参考になります。

      苦味はまだフィリピン人は苦手なんですね。これがタイ人(特にイサーン人)なら酸味も苦味も日本人以上に好きなのですがw

      日本人の好感度アップには納得です。
      確かに私が見ていても日本人の人はうまい…かどうかは私が判断すうるのはおこがましいですが、
      少なくとも遊びが楽しくなさそうなのは分かります。
      女の子も楽しくなさそうだし、自分自身も楽しくなさそう。

      語学力の問題もあるでしょうが、そもそも自分も相手も楽しむことが重要だとわかってない気がしますね。
      ゴーゴーバーに言っても、ムスーーーーっとした顔をして睨めつけるように女の子のあそこだけを凝視している寒汰には一生理解出来ないかもしれませんがw

    • Eddy says:

      なるほど。マシンガンで機銃掃射するには、ハーシーのキスチョコとかがまさに最適ですね。

      真中足長親父さんが仰る韓国人の台頭と言うのが、非常に気になりますね~。

      次に行くときは、アンヘレスに乗り込むかな…。

      • マシンガンで機銃掃射とはうまい喩えですね。

        それにしても、この寒汰物語には博識な方、遊び上手な方、すごい人が続々とやってきてくれます。
        これも寒汰の暗黒パワーの反動ですねww

  8. GAGA says:

    うんこブログに認証って、、、、「臭い物に蓋」としか思えないんですが、、、、

  9. GAGA says:

    フィリピンは夜を迎える前にストレスで気力が萎えてしまいます。どこに行っても詰まらなそうな顔をしているのは私自身かな?

    嫌な女に近寄らせないテクニックには自信がありますw

    無駄なお金を遣って心が満たされることなく帰国をするのがフィリピンかな、、、、と最近思います。

    どこまで行っても「剥奪の対象」でしかないような気がしております。

    • しかし、あの掃き溜めと化したマニラベイカフェでもそれなりに楽しめるGAGAさんは偉いと思いますよw
      私には無理だと思います。

      まあ、ウェイトレスが注文にとりにきさえしないほど誰も近寄らない寒汰よりは楽しめる自信はありますけどw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。