人の誕生と人間としての矜持

過去にどんな経緯があろうと、人間として失ってはいけないものがある。

たとえば、人の誕生に対する祝福。

過去にどんな憎しみがあったとしても、子供が生まれたら祝福の言葉をかけられるのが、人間の美しさなのだろうと筆者は思う。

私事で恐縮だが、3年前、筆者の子供が生まれた際も50人近い方々から祝福のコメントをいただいた。

(「速報」「誕生」の両エントリを参照)

いずれも温かい祝福の言葉だった。

しかし、1つだけ呪詛のようなコメントがあった。それが下記のものである。

Commented by お前は詐欺師 at 2008-09-15 20:57 x

誰の子供化ね

所詮売春婦の子供だろ

喜ぶな

フィリピンの悪口言って満足してろ。

この詐欺師。二重結婚の時期もあるしな

ブログがほんとならばね?

早く次ぎの売春婦と結婚したら妄想君。

(プラスティックラブの彼方に「素敵なコメントご紹介 (良い子は読まないように)」より抜粋)

筆者はこのコメントを目にした時、目を疑った。仮にも人の誕生にここまでケチを付けれる人間がいるのか、と。

しかし、同時に思ったのだ。ホモ・サピエンスを超えた珍獣だからこそ、ここまで非人間的な行為が可能なのだろうと。

このコメントを入れた主はもちろん、あのスーパースター寒汰である。

ある意味期待を裏切らない最低な行為である。

筆者の娘の誕生にケチをつけられたから言うのではない。

誰の子供であろうと人間としてして決して言ってはいけないことを口にしたから筆者は憤るのである。

.

さらに寒汰はこの呪いのようなコメントを入れたことに関してこう言う。

「ゲヒヒヒヒ!俺、正義の味方。俺、良いことをした。俺、誰にも迷惑かけてない。俺、偉い!俺、偉すぎるぅ!ゲヒーーーーー!」

人間として最低な行いをしながら「良いことをした」とうそぶく寒汰。

こんな寒汰だからこそ、多くのフィリピン関係者から激しい怒りと憎しみを買うのだろう。

筆者も娘の誕生日を迎えるたびに、この珍獣に対する怒りを新たにするのである。

.

.
.

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関してはを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

10 Responses to 人の誕生と人間としての矜持

  1. けんと says:

    生まれてくる子供には罪はないですよね。
    日本人が、海外で作る子供はみな捨てられた子供とでも思っている寒汰氏の言動には怒りをおぼえます。
    高田さんのことでしょうから、過去の精算と義務は果たしていると思います。
    それも判らない人に限って、海外でそうなっても逃げ出す人なんだと感じました。
    あ、そのまえに相手にされないから、ただのひがみかw

    • まあ、過去の精算が終わっているかどうかはともかくとしてwww
      生まれてくる子供には何の罪も無いですよね。
      その子供に対して呪いのような子供を投げかける寒汰という奴は本当に最低の最低の存在ですね。
      仰るとおり、寒汰は僻みの塊ですね。

  2. GAGA says:

    子供の誕生とは何回も生中田氏し、更に女性が堕胎しない、逃亡しない事が条件となるので寒汰にはハードルが高すぎるので羨ましすぎるのだろう。

    どんな嫌がらせをしても生まれたばかりの子供となら喧嘩しても勝てると踏んでいるのだろうか?本当にくだらない人間で反吐が出そうです。

    • まさにそうでしょうね。生中出しに全く縁がなく、女性が堕胎しない、逃亡しない事から遥かに縁遠い寒汰は他人の子供の誕生が何より憎いんでしょうね〜。
      本当に寒汰は僻みの塊です。

      寒汰は子供を見るといつも喧嘩を売りに行く様子だったのもそういうわけだったんですね。
      生まれた子供相手なら自称格闘技の達人の寒汰でも勝てそうですもんねww

  3. 芋洗坂係長 says:

    この文章の特徴は、明らかに寒汰ですね。
    お怒りはもっともですが、まあ「結婚して子供作ってからほざけや、カス!」とでも言い返しておけばよろしいかと。

    • くりっくり says:

      芋洗坂係長様、はじめまして

      そうですよね、経験した事の無い寒汰にだけは言われたくないですよ。

      • 経験を全くしたことがないのに、達人のふりして語りがる、そして経験がある人間に異常な嫉妬心をもやすのは寒汰の特徴ですね〜w

    • はい、どう見ても寒汰ですw
      これで言葉尻を隠したつもりなんでしょうけどねw

      寒汰には結婚も子供も縁遠いでしょうね。別に結婚や子供を作るのがえらいわけではないですが、
      できもしないことで偉そうに言うのが寒汰のいつものパターンですね〜。

  4. くりっくり says:

    今日の寒汰のブログに

    >>援助してる娘の父親も味噌とワカメを喜んでくれています

    などと、はしゃいでいますが
    「そんな経験、普通より30年遅いねん!」 と突っ込みを入れさせて下さい。

    • はい、今まで手土産を渡したことがないでしょうね。
      さらに言うと、この手土産を渡した件も架空ストーリーじゃないかと思いますw
      だって、普通のフィリピン人は味噌やわかめをもらっても喜ばないですよ。
      食べたことないものは、口にあわないんです。

      日本人に旨いと思うものが必ずしも外国人にうまいわけじゃない、という海外旅行の根本的なことを寒汰は未だに理解してないようです。
      さすが自称旅行の達人ですw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。