ブラジャー II

寒汰のブラジャーのエントリに関する感想、まずは日本人女性Aさん(フィリピン在住歴あり)である。

寒汰さんのブラジャーのブログ、拝見致しました。

これまた、気持ち悪いですね~

基本的に、女性特有の事情については、男性にできるだけ隠したいのが女心なのに、 ちっとも分かっていないのですね

きっと女性に執着しすぎて、女性のことなら何でも知りたいんでしょうね。

彼のやってる事は、女性という性全体へのストーカー行為です。。。。

さてさて、本題です。

相変わらず、寒汰さんの文章はわかりにくいですが、

ディビソリアという地域自体が問屋街なので、ちょっと笑っちゃいました。

だって、問屋街で『コレを仕入れて売ったら儲かるかも!』って言っても、

当たり前な話ですよね?w

ちなみに、Divisoriaなので『デビソリア』じゃなくって、『ディビソリア』だと思います。

ただ、あそこは、安かろう悪かろう の品がホトンドです。

デパートで売ってるものも中にはあると思いますが(問屋街なので)

いいものを探すのはすごく大変です。

なんて言ったらいいのかな・・・。

現地の高校生・大学生が、ちょっと遊びに行って、たまたまジーンズを買ったとしたら

一緒にいる友達に、『ディビソリアで買ったって事は、みんなに内緒にしてね』っていうレベルです。

日本人女性は目が肥えているので、寒太さんの考えるように簡単にはいかないと思いますよ

日本の3000円~5000円クラスなら、日本製の良い品が買えますので。(Fカップ以上だと8000円ぐらい必要だけど。)ディビソリアの商品とは比較になりません。。。。

基本的に日本で売れてるブラって、安いものでも海外OEMで、 下請け工場は途上国でも、デザインは日本人だったりしますし。

ヨーロッパ製のLa Perla(ラ・ペルラ)などは、3万円ぐらいするので、記述の通りだと思います。
(一時期、キャビンクルーの間で流行りましたw)

ディビソリアの商品はフィリピンの田舎に持っていけば、それなりに売れると思いますけどね。

次に日本人女性Bさん(東南アジア育ち)の感想である。

寒汰ちゃんのブラジャー論ですが…

基本的には合っているのでしょう。ただ、これは、全て動画の先生の受け売り。自分で納得して、それを咀嚼しているように書いてはいますが、何一つ詳細にはのべてませんねぇ。

普通、自分の経験などを書いてきませんか?

例えば…

脱がせたら、下着の線が赤く残っていて萎えた、とか巨乳の彼女が肩こりでなやんでいる、とか太っているおばちゃんの背中のブラの線が醜い、などなど

動画の先生の言っていることは、彼女の考えなんでしょうね。

基本的には合っているとは思います。ただ、彼女には大きな間違いがあります。

常識ある大人の女性は、自分でサイズを測定して決めることはありません。自分で信じこんでいるサイズでブラを買うのは、

(1) 人に生乳を見られるのが恥ずかしい人

(2) 適当に乳バンドくらいの感覚でブラを買っている人

です。

(1)はまだいいとして、(2)は本当に醜いです。

他にも、接客されるようなお店に行くdecentなお金をもっていない人は自分で「決めた」サイズのものを購入します。その結果は (2) と同じになりますね。

自分のバストを綺麗にみせたかったら、下着売り場のお姉さんにフィッティングをお願いします。動画で先生も言っているように、自分でサイズを測るのは難しく、その上バストは日々変
化します。

普通、どのお店でも、どの専門家でも、きちんと測ってもらってください、と言うはずなんですが…。

測定してもらった上で、お姉さんにきちんとした下着の付け方を実践してもらい(生乳をグイっとやられますww)、きれいなつけかたを教えてもらいます。メーカー・ブランド・型によってそれぞれの特徴が変わってくるので、購入時に毎回フィッティングは必要です。

この動画はあくまでも一例であって、全てではないと思います。見ている限りでは、番組のターゲットは貧乳で、しかも背中とか脇に肉が流れている人向けかなww

よくワコールでフィッティングをするのですが、ボリュームとか、アンダーサイズよりも、胸の下の丸みのライン(バージスライン/ブラのワイヤーのライン)を基本に考えているようで
す。

イタリアのラ・ペルラとか付けるときも、結構そうかもしれないなぁ。イタリア物には日本のように胸をきれいに見せようっていう感覚がないのでしょうが…。

あと、フィリピンで売られている安い下着は、それなりの質で、日本でそんなに高く売れるわけがないんですがねぇ…。縫製も生地も、レースも違う。きっと、日本ではきちんとした下着
を見たこと、触ったことが無いんですね。

結論としては…

寒汰ちゃんは、女性の下着姿/下着自体を知らないようですねww

筆者自身は正直言ってブラジャーのことはよく知らない。同棲していた彼女と少し話をしたことがあるが、あまり興味がないので対して覚えてなかった。

それ以外の彼女や日本人嫁とは不思議とブラジャーの話はしたことがない。(ヌーブラが出た時はさすがに面白かったので装着を何度か実演してもらったが)

しかし、そんな筆者でも寒汰が受け売りで知ったかぶりをしてること、そしてこういう話題を出すこと自体とてつもなく女性にとって気持ち悪い男だということは分かる。

筆者はフィリピンの女の子と初めて凸凹した時、何より下着のチャチさに驚いた。色やデザインの好みもあるのだろうが、そういうレベルではなく根本的に彼女らがみにつけているブラジャーもショーツもチープだった。

まるで子供用だと思った記憶がある。

.

57年間、一度も素人の女性とつきあったこともなく売春婦からさえ忌み嫌われている寒汰はそんなことも知らないのであろう。

寒汰の口癖は

男とは女に優しくする事、これがもてる鉄則、俺ってキムタクよりもカッコいいだろう、凄いと思うだろう!!

である。

しかし、女性が気持ち悪いと思うような話題ばかり出すのは女性には全く優しくないし、外見以前に心がかっこよくないし、全くモテないだろうし、凄いは凄いでも果てしなくネガティブな方向に凄いと思うのは筆者だけだろうか。

それとも、あえて女性に嫌われる道を行く珍獣はやはり男ら​しいというべきなのだろか。

.

なお、あまり男性に話したい話題でもないのに、快く解説していただいた日本人女性二人の方には感謝する次第である。Aさん、Bさん、ありがとうございました。

.

.
.

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

14 Responses to ブラジャー II

  1. GAGA says:

    質を一切無視して「高く売れる!大発見だ!」という人間がオーナーの店のラーメンって食べるの怖くないですか?

    道端で売られる激安ハンバーガーの材料情報をゲットしました。

    材料 肉の脂 屑肉 バナナの皮 芋の粉

    1、バナナの皮を細かく刻み、肉の脂で炒める。

    2、それに只同然の屑肉を刻んで加える。

    3、芋の粉をつなぎとして加える。

    結局ゴミ肉、バナナの皮(つまるところゴミ)に普通の脂身加えればとりあえず肉っぽい味は保たれるということですねw フィリピンで食事するとよく軟骨みたいなものが混入してますが、屑肉の証なのかもしれません。味のわからない寒汰には充分ですねw

    バナナのフライ同様一生食べずに終わると思うのですが、不思議と残念な気がしません。

    女性の下着の話って男には関係ないんで普通知らないですよね。

    • 寒汰は費用対効果とか、ものの品質というものを一切考えたことがないですよね。
      値段さえ安ければそれでいい。
      物の価値が分からない男だからこうなるのでしょう。

      フィリピンの変な肉、なんとなく覚えています。妙に柔らかくて食べててイヤーな感じになりました。
      あまり食べたいとは思わないですね。

      食べ物の味が一切わからない寒汰なら喜んで食べるんでしょうが。

      道端の激安バーガーも全然食べたいと思わないですね。
      寒汰なら「凄い!凄い!これは世紀の発見だ!このバーガーを日本に持って行って一個500円で売れば大儲けだ!俺は凄いんだ!」と、大騒ぎしそうですねw

      女性の下着の話を持ち出すことが女性にとって失礼だとよくわかりました。
      女心の達人の寒汰にはそんな事情は…分かるわけもないんでしょうねw
      女性どころか他人の気持ちが一切わからない男ですから。

  2. けんと says:

    多分、男性からブラジャーをプレゼントされても普通は喜ばないでしょうね。
    喜ぶとすれば、一緒に見に行って選んだものをおごるとかでしよう。
    それも、親密な関係になってからのことです。
    動画は見てませんが、カップくりがとかのやつだと、確かに貧乳むけのやつで、ワイヤーがあると、だめなんでしたっけ??

    • よほど親しい仲でなければブラジャーをプレゼントされても喜ばないでしょうね。
      寒汰みたいな気持ち悪い男にいきなりブラジャーをプレゼントされたらショックで一週間位食事も喉を通らないでしょうね〜w

      というかそもそも、よほど親しくなければブラジャーのサイズとか分かるわけないし。
      親しくないのにサイズが分かってたら怖いし気持ち悪いです。

      そんな女性心理が全く分かってない寒汰は自称女心の達人だそうですw

      • けんと says:

        まあ、一時期にホワイトデーにパンティをプレゼントとかってのを見た記憶はありますが、ブラはあり得ないですよね。
        まさか甘い生活の江戸伸介のように触って分かるわけないでしょうしwww

      • 寒汰は江戸伸介みたいな存在に憧れてるんでしょうねw

        ブラのプレゼントですが、ありえないと思いますよ。
        逆にね、女の子に突然ペニスケースをプレゼントされたらどんな気分になるか想像したらいいですよ。

        プレゼントされたペニスケースと自分の凸のサイズと完全に一致したら気持ち悪くないですか?
        ぞっとしますよ。
        しかも粗悪品のものを無理やり押し付けるように渡されて喜ぶ人はいないでしょうね。

      • 芋洗坂係長 says:

        甘い生活・・・なつかしすぐるw

      • 甘い生活ってまだ続いてるんでしたっけ?
        かなり長いですよね。
        オークションハウスと同時期ぐらいにやっていた気がしますが。

      • けんと says:

        はい、続いております。
        今は、BL小説を書く女性の案件の最中です。

      • すごい長寿ですね。今、Wikipedia を見てみたら、20年くらいやってるんですね。

      • けんと says:

        自分が、甘い生活が好きなだけです。_(^^;)ゞ

      • うん? 何か話がそれた気がw

      • 芋洗坂係長 says:

        ちなみに弓月光先生のご尊顔は、決して見てはいけませぬぞ!

      • 見てしまいましたww

        まあ、覚悟してからみたせいか、そこまでは酷くないようなw
        でも、この人元少女漫画家だったんですね。
        言われてみれば絵柄はモロに少女漫画家ですね。

        それであの顔というのも面白いものですねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。