桜娘 II – アトリュームホテル

前エントリでは、寒汰が2005/03/25(金) に寒汰が書いたエントリを引用して読者代表の感想を御覧頂いたが、本エントリでは私自身の解説を書いてみたい。

アトリュームHOTELは、MANILAのホテルの中でコストパフォーマンスに優れたお気に入りの一つです。

また立地条件から、MRT,TAXIなどでの移動に便利。 そしてなんといっても『ネモトトラベル』が近いことです。

旅行会社とその旅行会社手配のHOTELが近いことによるメリットは、これまで沢山授かってきました。

寒汰は例によってバカの大文字使いである。英語ができない男は英単語を全て大文字で書きたがるのだ。

また、寒汰はアトリュームHOTELと書いているが、これはもちろん、 Atrium Hotel を言いたいのであろう。

寒汰は他のエントリでは Atrium ホテルを Aトリュームとも書いている。

読者の皆様には、この音を聞いて欲しい。

Atrium の発音 (音声ファイル)

Atrium の発音 (Google Translate 左側の「音声を聞く」ボタンを押す)

この発音は、発音記号で書けば ˈeɪtriəm 

あえてカタカナで書けば、エイトゥリアムだろう。

これのどこがアトリュームとかAトリュームに聞こえるのだろうか?

さすがは寒汰は Shuttle (シャトル)を「シュッテル」と読んだりEDSA を「エッサ」と凄まじく斬新な読み方をするだけのことはある。

最初の  (あえてカタカナで書けば「エイ」) が寒汰には「」か「エー

最後の riəm (あえてカタカナで書けば「リアム」※このアは弱母音)が寒汰には「リューム

に聞こえるらしい。

これは重大な違いである。なぜなら二重母音を母音一つにしてしまっているからである。二重母音と母音一つは全然違う。

こんな重要な違いも寒汰には聞き取れていないらしかった。

どうせ聞き取れないのなら、素直に日本人らしく「アトリウム」書けばいいのに、背伸びして聞き取れてもない英単語を書くから恥を書く寒汰なのであった。

ただ、頭の弱い takashi だけは勘違いして素っ頓狂な声で今日も叫んでいた。

「凄い!凄い!寒汰さんは英語の天才だ!寒汰さんは世界一のフィリピンベテランだ!」

.

しかし寒汰のこのブログエントリの恥ずべきところはまだまだあったのである。

(続く)

.
.

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

8 Responses to 桜娘 II – アトリュームホテル

  1. 喜多 says:

    >あえてカタカナで書けば、エイトゥリアムだろう。

    まあ、寒汰を庇う訳ではありませんが、ホテル検索サイトでは「アトリウムホテル」として紹介していますからね。

    http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g298573-d308313-Reviews-Atrium_Hotel_Manila-Manila_National_Capital_Region_Luzon.html

    http://www.agoda.jp/asia/philippines/manila/atrium_hotel.html

    >これのどこがアトリュームとかAトリュームに聞こえるのだろうか?

    おいらの予想では、「ざ・マニラ」で鬼山さんがねもとを紹介していてその当時、ねもとでは「アトリウムホテル」を

    イチ押ししていたからじゃないですか?聞くよりもHPの文面から入っていったからだと思いますよ。

    >寒汰は他のエントリでは Atrium ホテルを Aトリュームとも書いている。

    これはババエの影響だと思いますよ。例えば、現地の人間とテキストすると良く判りますがditoをd2とかfor saleを

    4saleとやりますよね。

    • 痛たたた…. 喜多さん、本文をちゃんと読まれてないようですね。
      主題も全く理解されてないようです。

      「どうせ聞き取れないのなら、素直に日本人らしく「アトリウム」書けばいいのに、背伸びして聞き取れてもない英単語を書くから恥を書く寒汰なのであった」

      と、私は書いていますよ。

      英単語を聞き取れないのが問題ではなくて、聞き取れてもないのに聞き取れたふりをするのが問題なのです。

      もう一度書きますが、発音が分からないなら最初から素直に他の日本人と同じように「アトリウムホテル」と書けばいいのです。

      聞き取れてもないのに、聞き取れてるふりをするから格好悪いし叩かれるんですよ。

      > おいらの予想では、「ざ・マニラ」で鬼山さんがねもとを紹介していてその当時、ねもとでは「アトリウムホテル」をイチ押ししていたからじゃないですか?

      鬼山さんもねもとも「Aトリューム」とは書いてませんね。
      私の手元に鬼山さんが当時書いた文章がありますが、ちゃんと「アトリウムホテル」と普通に書いていますよ。
      鬼山さんも時々この寒汰物語を読んでくれてますから、私から直接確認してもいいですよw
      鬼山さんが「Aトリューム」ホテルって書いていたかどうか?w

      > これはババエの影響だと思いますよ

      これも本質からずれてますね。
      「Aトリューム」では真似をしたつもりで真似になっていません。
      あの短縮化の本質が全くわかってないのがバレバレです。

      いいですか?
      まず、英単語の文字をわざと別のアルファベットや数字に置き換えるのは、フィリピン人の女性の専売特許ではありません。
      アメリカ人でも誰でもやりますよ。
      多少流儀は違いますけどね。

      あれは基本的に
      – 文字数の節約 (SMSなどでは文字数制限が厳しいから)
      – かっこよくする
      のが目的です。

      だから dito が di2 、for を 4 と書くのには意味がありますが、
      Atrium を Aトリュームにする理由にはなりません。
      だって文字数が変わらないでしょう?w
      おまけになんだか格好悪いし。
      「リウム」を「リューム」と書くのも逆に文字数が増えてるし発音も変ですよ。

      Atrium を 8rium と短縮して書くならあるかもしれません。
      w8 を wait と書くのと同じです。

      まあ、「Aトリューム」と書いて短縮したつもりになってるようでは、そういうセンスもないのがモロバレなんですよ。

      表面上真似したふりだけで、本質的なところは全く分かっていないのがバレバレ。
      だから猿真似ってバカにされるんですよw

      英語の発音も単語の短縮化の法則も全然わからないなら
      最初から素直に普通の日本人らしく「アトリウム」と書けばいいのにw

  2. Kim Joen says:

    朝っぱらからなんなのですが、最新の「【メトロマニラ禁煙】MBC(旧LA Cafe)はドアを開けると、いきなりチュパチュパ喫煙ルームだった。」も気持ち悪いですね。

    煙草は「スパスパ」吸うものではなかったのかと詰め寄りたい気分です。「チュパチュパ」と言う響きは何となく唾液の流れを想像して、飴玉(チュッパチャプスに近い語感ですね)でもなめてるのかと。そうでなければ(以下想像したくないので省略)。

    • 確かに! 寒汰の文章ってどうしてここまで気持ち悪いんでしょうね。
      本人はこれでカッコイイとでも思っているのかな。

      昔も今も本当に気持ち悪いですね。
      こりゃ男にも女にも嫌われるはずですね。

  3. GAGA says:

    単にアクセスの少ない運子ブログのアクセス数を上げたいだけじゃないですか?MBCもKTVも普通に灰皿があって全面喫煙に感じました。

  4. いも says:

    Atriumの日本語は `アトリウム`で 認知されているのに それも知らない寒汰。

    アトリウム テレビ朝日のメインエントランス
    http://www.tv-asahi.co.jp/hq/atrium/index.html

    アトリウム ホテルの名称`アトリウム`は ホテルの吹き抜けでしょ。

    寒汰 >トイレでチュパチョパ。

     これ読んだ時 バーのトイレで 白人のおっさんが
    何を 咥えさせているのを 思いだしてしまった。
    `チュパ サ オチン`  オレのナニを咥えろだもん。

     そういう僕も 市内禁煙のマカティ市,
    P.ブルゴスのバーのVIPルームで *チュパチュパと咥えてもらってました。

    普通、煙草を吸う擬音語は `スパスパ煙草をするとか `プカプカふかす`ですよね。

    *チュパチュパという擬音語はこういう時使います。

    `横浜ちゅぱ`というデリバリー・ヘルスもあったっけ。
    http://www.cityheaven.net/y/yokohama_chupa/

    • > Atriumの日本語は `アトリウム`で 認知されているのに それも知らない寒汰。

      なるほど! Atrium は普通は日本語で「アトリウム」と書くのを知らなかった可能性はありますねw

      >  これ読んだ時 バーのトイレで 白人のおっさんが
      > 何を 咥えさせているのを 思いだしてしまった。

      寒汰はそういう卑猥な連想をさせてブログに少しでもトラフィックを呼び込みたいんでしょう。
      下品なだけの醜い男ですww

      > P.ブルゴスのバーのVIPルームで *チュパチュパと咥えてもらってました。

      あー、私はP.ブルゴスのVIPルームでは本番を..ww

      > 普通、煙草を吸う擬音語は `スパスパ煙草をするとか `プカプカふかす`ですよね。

      ですね。
      まあ、寒汰のように異常に汚くて臭い男なら「チュパチュパ」吸うのかもしれません。
      何をやっても汚くて醜い男ですw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。