桜娘 I – ホテルでのトラブル タオル・シーツの汚れ

まずは、2005/03/25(金) に寒汰が書いたエントリ「ホテルでのトラブル タオル・シーツの汚れ」を見ていただきたい。(通報くださった sarisari さん、ありがとうございます)

アトリュームHOTELは、MANILAのホテルの中でコストパフォーマンスに優れたお気に入りの一つです。

また立地条件から、MRT,TAXIなどでの移動に便利。 そしてなんといっても『ネモトトラベル』が近いことです。

旅行会社とその旅行会社手配のHOTELが近いことによるメリットは、これまで沢山授かってきました。
これからも多くの方の利用が見込まれます。

ところで、このアトリュームHOTEL使い方によっては、高価な宿泊代についてしまうこともあるのです。

そこで自分なりの活用術を少し開陳。

チエックアウトをお願いして清算。ミニバーも電話も使わなかった。保証金に1000Pes預けてあったお金を返してもらおうと待っていると、数百ペソ引かれて帰ってきました。

「何でだ?!」とたずねると、「タオルとシーツが赤く汚れていたので使い物にならない。」といいます。

「しまった!」すっかり忘れていた。数年前、ビューティーサロンに行いかれて染髪したご婦人に、バスルームを貸したことがありました。

脱色ならいいのですが、脱色茶髪を黒く染め戻すときの染料が化学的なものでなく、身体に優しい自然染料を多く含むものであった場合、洗髪で色落ちしたことがあったのです。

この時はタオルは紫色に。安いホテルだから上等なバスタオルとはいいがたものでしたが、この国では高価な弁償を払わされた記憶があります。

今回は桜娘。またやってしまいました。そんな時には、タオル・シーツはビショビショになってもいいから洗うこと。

日本の科学技術に期待しましょう。

「サラサーティ生理用洗剤”ショーツ用”」弁当や機内食についてくる調味料入れにはいる程度の量でも、充分使えます。

洗い方は、つけ置き洗い。

そんなことより、そんな時はところ変えれば済む話です。
まして「桜娘えらぶなよ~」って、ごもっともな話です。まだまだ洞察力が浅いものですから………。

追伸:ベッドメークのホテルのおネーさんにこっそりチップで、タオルの交換をフロントを通さず交換してもらう手もありますよ。

読者の皆様はどう思われたであろうか?

まず、以下の方々の感想を見ていただきたい。

sarisari さん

人間のクズが書いてるきちがいブログ

 

2005/03/25(金)

何か解説してやって下さい。」

けんとさん

確かにキチガイですね。ホテルの備品を自分で洗って無問題だからって言うわけには行かないでしょう。」

KJさん

「ところでアトリュームHOTEL(大文字w)ってどこなんでしょ? あ、Atrium?

タオル一枚に固執する、アホや。
それに上客ならホテルもうるさいこと言わないかと。
さすがホテルから出禁をくらう男!

さらに(偽?)チェリーだったら言葉の出来ない寒汰は無茶苦茶ぼられたのではないでしょうか。
アンヘレスでも(偽)チェリーが5万だ6万だ言っていたし。(そんなつまらないものに誰が払うか・・・)
もし安かったのなら絶対ここで自慢していますよね?
大盤振る舞いするときはするんだな。

凄い!凄い!寒汰さんは金持ちだ!世界一のフィリピンベテランだ!」

.

寒汰の根性も文章も2005年頃当時から既に腐りきっている文章を書いていたことがわかる。

次エントリではそれについて詳しく解説したい。

(続く)

.
.

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

14 Responses to 桜娘 I – ホテルでのトラブル タオル・シーツの汚れ

  1. joe says:

    こんにちは、彼はこの件で出入り禁止になった訳じゃないですよね?ホテルに出入り禁止になるような人がいる事が未だに信じられないです。
    レストランエダモト(仮名)のおばちゃんの顔も丸つぶれですね。ご本人は気にもしてないでしょうが。

    • 彼がAトリュームwwホテルを出入り禁止になったのは、この件ではないですね。
      以前書いたようにセキュリティチェックで暴れたのが理由です。

      ただ、もしかしたらこの頃から、問題の多い客だと目を付けられていたのかもしれませんね。

      ちなみに、彼がアトリウムホテルに出入り禁止になったという情報のソースは…
      エダモト(仮名)のおばちゃんですww

      さらに、私の知り合いがアトリウムホテルのスタッフにも確認しています。

      信じがたいかもしれませんが、奴がアトリウムホテルを出入り禁止になっているのは事実ですね。

      まあこの出入り禁止なんてまだ可愛い方です。まだ未公開の奴の悪事に比べれば。
      しかし、本当のことを書けば書くほど奴の悪事は事実と思えなくなりますね。

      > レストランエダモト(仮名)のおばちゃんの顔も丸つぶれですね。ご本人は気にもしてないでしょうが

      はい、むしろこの件では、「エダモト(仮名)が悪い!(俺をかばわなかったのは許せん!)」と息巻いているようですwww
      他人にどれだけ迷惑をかけているか、全く理解出来ない人間です。

  2. けんと says:

    ネモトトラベル近くであることがアトリウムホテルの利点だといいますが、現地で旅行会社の近さって大切なんですかね?

    • まあ予約の変更でお金の支払が必要になった時とか、トラぶった時とかのことを考えると、旅行会社は近いに越したことはないですね。
      ただ、それも他人の受け売りなんですよ。

      「あ・魔尼羅(マニラ)」(仮名)で「アトリウムホテルの利点の一つは旅行代理店が近いこと」と言っている人がいたのですが、
      寒汰はそれをそのまんまコピペしているのです。

  3. Chang Mi says:

    セコ過ぎてびっくりしました!

    恥ずかしい事ですが、シーツを汚してしまうのは、女性ならままあることです。

    でも、そういう時はチップを多く置く事が一般的なんじゃないかな・・・・?
    プラスして、一言謝罪のメモを残す娘もいます。
    まして、旅行先なら尚更。

    それ用の洗剤をワザワザ持ち歩く娘なんか、皆無ですw
    大爆笑してしまいましたw
    あれはあくまでも家庭用であって、持ち歩く娘は絶対にいません!!!
    もちろん、男の人が持ってたらドン引きです!

    あまりにも、常識はずれ&『100ペソ引かれた事が悔しくて仕方がない!』感が透けて見えて、キモイ!洗剤の方がずっと高いのに(400円弱)

    あ、あと『桜娘』って表現もキモさ倍増です!

    • なるほど。シーツを汚してしまうことはままあることなんですね。
      対処法も非常に参考になります。
      やっぱり女性からの情報はありがたいですね。

      > あれはあくまでも家庭用であって、持ち歩く娘は絶対にいません!!!
      > もちろん、男の人が持ってたらドン引きです!

      やはりそうですよね。男から見ても気持ち悪い行為なのだから女性から見たら異常に気持ち悪いだろうと思っていたので、それが確認できてよかったです。

      > あまりにも、常識はずれ&『100ペソ引かれた事が悔しくて仕方がない!』感が透けて見えて、キモイ!洗剤の方がずっと高いのに(400円弱)

      > あ、あと『桜娘』って表現もキモさ倍増です!

      ありがとうございます。
      これは是非エントリ本文で引用させて頂きますww

  4. 芋洗坂係長 says:

    髪染めについてもアヤシイなあ・・・
    僕自身は染めないので知識ないんですが、ご存知の方いらっしゃいます?

    • 確かに髪染めは怪しいですね〜。

      寒汰はカラーリングとヘアマニキュアの区別がついてないのじゃないかな。
      ヘアマニキュアを「自然染料を使う髪染め」と思い込んでいる可能性大ですね。
      フィリピンはヘアマニキュアする子が結構多いみたいです。

      私も一回、馴染みの子がヘアマニキュアしたばかりで枕に色がついてしまったことがあります。
      (寒汰と違って、別に料金はとられませんでしたw)

  5. joe says:

    >ビューティーサロンに行いかれて染髪したご婦人に、バスルームを貸したことがありました

    随分とご親切な人ですね。見ず知らずのご婦人にバスルームを貸すなんて。(笑)
    スプレーでその様なものが昔ありましたね。>色落ちするような物

    彼は洗髪して色落ちと書いています。非常におかしいですね?洗髪したのにバスタオルに色が付いてしまったのでしょうか?ご婦人の洗髪の仕方が悪かったのかな?

  6. Chang Mi says:

    シーツの件、やはり同じ様に書かれていました。
    http://appleworld.com/apl/concierge/mailnews/1176828_249284.html
    ↑ちょっとマダム口調ですが、書いてあることは、ごく普通です。(みんな知ってますw)

    ・髪染めの件
    普通、髪を染めた日に髪は洗わないものですよね?
    パーマの時もそうですが。
    台無しになっちゃうもの・・・。
    洗髪の後、わざわざ外出先で、髪の毛洗うかな???

    しかも紫色??

    欧米人ならまだしも、アジア系の若い子なら、黄色やオレンジ・茶系じゃないの?

    白髪は紫と相性がいいらしく、白髪染めの後は黒紫の後が残るって聞いたことがあるような・・・・。
    まぁ、茶髪の子が、黒に戻したことも考えられるけど・・・・。あと、パンク娘とか・・・・w

    いろいろと変ですね。

    • ありがとうございます!女性には常識なんですね。
      しかしこれで私も納得しましたが、生理でシーツが汚れたくらいではシーツ代など要求されませんよね、普通w
      彼の場合は他に余程なにかしでかしていたのでしょう。
      この数カ月後にはこのホテルに出入り禁止を食らうわけですしw

      > 白髪は紫と相性がいいらしく、白髪染めの後は黒紫の後が残るって聞いたことがあるような・・・・。

      なるほど!これではっきりしました。
      ありがとうございます。

      紫色の汚れは、彼自身の白髪を染めたものでしょうねww
      「ご婦人が」と嘘をついていてもモロバレですねw
      やはり寒汰は猿知恵ですねw

  7. Jバス says:

    毎度のことですが、寒汰のインチキ経験談ですね、これは。

    「サラサーティ」で女房や娘のパンツを洗った経験豊富な私が申し上げますね。
    この洗剤、期待しているほど「経血」汚れが落ちません。
    ほとんどの場合、シミが僅かに残ります。
    洗濯を繰り返すうちに段々ボケてきますけどね。
    最近我が家では『リン酸塩を含む洗剤』を使うようになりました。
    環境にはよくないです。
    でも法令で禁止されているわけではないので少量使っています。

    • なるほど。やはり落ちないものなのですね。
      寒汰は女性の生理に関して異常な興味を示しています。
      奥さん娘がいて、経験せざるをえない男性ならともかく、必要もないのに女性の生理に異常な興味をしめし、妄想をふくらます男が寒汰です。

      当ブログの女性読者に言わせれば、そういう女性の生理に異常な興味を示す寒汰のような男は一言で言えば「キモすぎる」ということだそうですw

      キモい上に情報が完全に間違っているのはどうしようもないクズですね。

      Jバスさんの正確な情報、ありがとうございます。正確な知識があるのも、奥さん、娘さんがいらっしゃって、まともな家族生活をされている証拠ですね。
      結婚どころか、女性と一度もつきあったことがなく、妄想結婚しかしたことがない寒汰には一生わからないでしょうねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。