タパと西瓜の切れ端 I

この日、寒汰はパサイの日本食レストランエダモト(仮名)にやってきていた。

大好きで大好きでたまらないマニラベイカフェでは全ウェイトレスとポクポクが寒汰を異常に忌み嫌っていてポクポクが寄ってこないばかりか、ウェイトレスまで注文を取りに来ないからである。

寒汰はいつも寂しくマニラベイカフェでコーヒーカップをバシャバシャと撮影していたのだが、いい加減MBCにいる全員に嫌われていることが分かったのだろう。

マニラベイカフェには顔を出さなくなってきた。

かつて釧路のスナック舞子で凄まじく嫌われて、誰も席につけてもらえず、いつも一人でポツンと飲んでいたあの頃から寒汰は変わっていなかった。

(スナック舞子での寒汰の凄まじいばかりの豪伝説に関して、こちらのエントリを是非読んでいただきたい。寒汰の実話がどんな小説よりも凄まじいことがよく分かっていただけるだろう。)

誰からも好かれない男なのである。

.

エダモト(仮名)でも、誰にも相手にされない寒汰は最近、スタッフに絡むようになっていた。

スタッフは他にも客がいる手前、しぶしぶ寒汰の話し相手をしてくれるからだ。

この日、寒汰は150ペソで買った西瓜を持ってきていた。

そして、それを店員に渡しながら言った。

「おい、これを切ってこい。もちろん無料でな。ゲヒヒヒヒヒヒ!」

そして、心の底から嬉しそうに笑った。寒汰は金をケチルことで至福を感じるようだった。

もちろん、それで店側がどう思うかなど考えたことはなかった。

寒汰は店にやってきても一銭も金を使わず長時間居座るだけ。

無料のものはいくらでも遠慮無く食うし飲むし使いまくる。

寒汰がいる店には絶対に来たくないという客が少なくないことを考えれば、店にとって寒汰の行動は営業妨害以外の何物でもなかった。

しかし、例によって自分の都合のいいようにしか物事を考えられない寒汰は、自分は店に莫大な貢献をしていると勘違いしてた。

.

「おい、このスイカはな、中が黄色いだろう。

だからな・・・・えーーーと...」

と、寒汰はPCを使って、ネットの検索を始めた。

「これは、ゴールドマダーボールという種類だ。どうだ? 俺は物知りだろう? 知恵オタクだろう? ゲヒヒヒヒ」

露骨にカンニングペーパーを使うような真似をして物知りも知恵オタクもない、と店にいた客全員が呆れた。

寒汰は食の知識が素人以下で、全くと言っていいほど知識がなかったが、知ったかぶりをすることだけは昔から大好きだった。

ただ、その知ったかぶりもあまりに浅はかですぐに底が割れてしまうのだが。

寒汰の浅はかな知ったかぶりが見抜けないのは頭の弱い takashi くらいのものだった。

takeshi は今日も店につったって素っ頓狂な声で叫んでいた。

「凄い、凄い、寒汰さんは凄い!寒汰さんは最強のフィリピンベテランだ!」

それを聞いて寒汰はニヤリとした。

数少ないとはいえ、takashi のような人間がいるから寒汰のような珍獣が増長するのだろう。

.

切った西瓜が席に届けられると、寒汰はそれを凄まじく汚らしい音をさせて食べ始めた。

汁を飛ばし、種を飛ばし、グッチャグッチャと恐ろしく下品な音が店内に響いた。

あまりの音と、飛んで来る水滴や種におどろいて、すべての客の箸がとまった。

中には傘をさして水滴や種を防ぐものもあった。

やっぱ美味いわ! 南国の果物。ゲヒヒヒ」

あの地獄の底から響いてくるような野太い低い声で寒汰はうなった。

.

寒汰は食べ終わった皿をウェイトレスに渡しながらこう言った。

「おい、残りのヘタの部分はやるぞ。うまいところは俺が食って悪いな。でもお前らフィリピン人はそれでも嬉しんだろう?俺は文化がよく分かってるだろう? 博識だろう? 尊敬しただろう? ゲヒヒヒヒ」

店に居た全員が凍りついたが、空気の読めない takashi の素っ頓狂な声だけが空々しく店に響いていた。

「凄い、凄い、寒汰さんは博識だ!寒汰さんは最強のフィリピンベテランだ!」

.

しかし、いくらなんでも、あの汚らしい食べさし、それも果肉もほとんど残っていない、カブトムシの餌くらいにしかならない西瓜の食べ残しを人に食わせようという神経が信じられなかった。

しかも、寒汰はそれを恐ろしく偉そうに言うのである。寒汰はそれがどれだけ無礼なことか、一ピコグラムたりともわかっていないようだった。他人の気持ちが全く理解出来ない男なのである。

.

見かねた客の一人が寒汰をたしなめた。

「おい、あんた、いくらなんでも食べかけを渡すなんて失礼だよ。大物ぶりたいんだったら、150ペソの西瓜ぐらいまるごと差し入れしたらどうだい? その方が男もあがるってもんだ。違うかい?」

それを聞いて寒汰はキョトンとした顔をした。

「お前はバカだな。150ペソもあったらタパの中華料理が1.5回も食えるだろう? 他人におごるくらいなら自分で食べた方がいいに決まってるだろう? いいか? フィリピンベテランはな、一ペソでも無駄にしないんだ。お前はまだまだダメな奴だな。早く俺のようなフィリピンベテランになりたいだろう。ゲヒヒヒヒ」

あまりの暴論に、そこにいた全員が凍りついた。

(続く)

.

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
.

.

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

6 Responses to タパと西瓜の切れ端 I

  1. GAGA says:

    寒汰の渡比を前に偶然にも大量のウエイトレスがMBCを退職しました。沈没する船からネズミが逃げ出すかのように、、、、

    寒汰にコーヒーをサーブした後、胃潰瘍による入院でMBCを途中退職したウエイトレスL子(仮名)にMBCから連絡があり再就職したとメッセージが届いた。

    「気は進まないんだけれど働かないとお金もないし、、、、」

    「お前を胃潰瘍にしたあの気持ち悪い男が今マニラに居る。」

    「Chu!」

    メッセージが途絶えた。病み上がりの彼女に悪いことをしたなと心が痛んだ。

    後日、彼女の親友からメッセージが届いた。

    「L子(仮名)も私もまだあの気持ち悪い男は見ていません。ご心配なく。既に自爆テロ用ウエイトレスも確保したのでL子(仮名)を再度被爆させる事はありません。」

    やれやれww

    • 災害が訪れる前になるとねずみもゴキブリも逃げ出すといいますからね。

      寒汰の注文をとるのは MBC のウェイトレスにとってとんでもないストレスのようですね。
      寒汰には全く自覚はないんでしょうけど。

      そのうちコーヒーに毒でも入れられそうですねw

      寒汰が日本に帰国した途端、MBC 復帰ですか。
      まあ、さもありなんですね。

      メルトダウンした原発より危険な寒汰は原発奴隷並みの勇敢な女戦士で処理してもらうしかないですねw
      普通の人間が相手にしたら大量被曝で即死してしまいそうですw

  2. いも says:

    >ただ、その知ったかぶりもあまりに浅はかですぐに底が割れてしまうのだが。

     寒汰の画像のスイカは 楕円形だが ダークグリーンで縞は 曖昧。
    ゴールドマダーボールは 緑色の皮に黒い縞がはっきり。

    ゴールドマダーボール・・・ そうです、日本語でしか検索できないから
                    すぐネタばれしますね。
     F1(一代交配種)ですから 毎年日本から買わないと 栽培できません。
     また 画像の黄色いスイカとゴールドマダーボールは
     表面の模様で 別の品種と判りますね。 

    みかど協和株式会社 ~野菜のタネのことなら当社へ!!~
    http://www.mikadokyowa.com/

    F1 ゴールドマダーボール —- スイカ ~みかど協和株式会社~
    着果バツグン!!
    さわやかな甘さの小玉クリームスイカ
    http://www.mikadokyowa.com/Seed/029_watermelon/029_gold_madder/029_gold_madder.htm

     フィリピンのスイカは スペインからの品種みたいで 球状もあるが
    ユーロッパに多い 楕円形のものが普通です。

    果肉の黄色のものを スペイン語で Sandía melchora(サンデイア メルチョラ)と呼ぶそうです。
    sandía(サンディーア) スイカのこと。 Shindiya(インド)から来たメロンの意味。
    Sandía melchora. ウェキ スペイン語版 
    http://es.wikipedia.org/wiki/Citrullus_lanatus

    • さすがいもさん、

      私もこの西瓜はちょっと調べてみたんですが、英語 Wikipedia だけだとこの西瓜が何かまではわかりませんでした。
      スペイン語 Wikipedia まで調べるとはさすがです。

      で、マダーボールですが、日本の品種ですよね?
      しかもF1だし、フィリピンである可能性は限りなく低いでしょうね〜。

      しかも、そもそも表面の模様がはっきり違うし。

      スペインからの品種を日本の品種と思いこんでいるのは
      日本語でしか検索できない寒汰の悲しさですねwww

      今回のコメントもエントリで引用させていただきます。

  3. GAGA says:

    再就職したL子(仮名)ですが、3日間で退職したようです、、、、

    理由を言いません、、、、

    フラッシュバックかなと思うとそれ以上聞けません。

    • 寒汰のオーダーをとるのはそれくらい過酷なことなんですねww

      せっかく復帰してきたのに、その直後にあの珍獣をまた見たら退職したくなりますよね。
      生涯立ち直れない傷を負ってないことを祈りますw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。