男の名前を刺青 – LAカフェの女子高生マミ II

竹田正義(仮名)と女子高生マミは相性が良かったのか、それとも女子高生マミが持っている「使っても使ってもなくならない魔法の穴」が素晴らしかったのか、その後も頻繁に会うようになっていた。

すると、ネット上で竹田の悪口がしきりに書かれるようになった。

しかし誰が書いているのか、文体から明らかであった。

あの特徴ある悪文から、寒汰が書いたのは、誰の目にもあきらかであった。

寒汰の書いた内容はこうだった。

「竹田は人の女を盗んだ。けしからん。クソっ、クソっ」

「竹田は女子高生を騙している。けしからん。クソっ、クソっ」

「竹田は、あの女子高生と別れろ、別れろ、別れろ。クソっ、クソっ」

寒汰は見た目からして気持ち悪い醜男だったが、自分は世界でもトップクラスのイケメンだと勘違いしている所があった。

(写真は本文とは全く関係がありません)

そのイケメンの自分が全く相手にされなかった女子高生が、加齢臭オヤヂの竹田と仲良くやっているのが納得できなかったようである。

.

数カ月して、竹田と女子高生マミはとうとう結婚することになった。

これを聞いて寒汰は涙を流しながら怒り狂って暴れまわった。

「あの女は俺が結婚するはずだったのに!クソっ、クソっ、クソっ、ゲフーーーーー!」

東南アジアのの女と結婚したところで別に偉いわけでもないし、勝ち誇るわけでもない。

竹田も半ば遊びでマミと結婚したようなものだ。

しかし、寒汰のように自称フィリピンベテランは異常に結婚願望が強かった。

他人がフィリピン人と結婚すると聞くと、極度の劣等感と敗北感にさいなやまされるのである。

その劣等感と、自分が惚れられていたというとんでもない勘違いで寒汰は荒れに荒れたのである。

しかし、それにしても、一度も口を聞いてもらったことのない女でここまで嫉妬できる勘違いっぷりは、国宝級とも言える。

.

当時、寒汰とまだ親交のあったTOSHIYA氏も、この寒汰の勘違いっぷりにはあきれ果てた。

「おい、寒汰のおっさん、勘違いもたいがいにしとけや。おっさんは、あの女に全然相手にもされてなかったのに、何をいっちょ前に嫉妬してるんや? ほんま、アホやな。キチガイ丸出しな。ガッハッハッハッハ!」

しかし、妄想世界の住人である寒汰は、そんなTOSHIYA氏の諫めも全く耳に入らなかった。

.

そうこうするうち、ある事件が起こった。

女子高生マミは、竹田の名前を自分の体に刺青としていれたのである。

この手の出来事は珍しくない。タイやフィリピンで遊んでいる人なら、馴染みになった女の子が自分の名前を刺青でほってしまった経験のある方も珍しくないと思う。

筆者の身の回りでも珍しくない。

最近では、日本人の女の子でも、つきあってる男の名前を刺青にしてしまう子は少なくない。

多くの場合、男が頼むわけでもなく、女の子が勝手にやってしまうのである。

もはや取り立てて騒ぐほどのことでもない。

しかし、全ての女性から異常に忌み嫌われている寒汰にとって、それは信じがたいことであった。

女の体に自分の名前を刺青してもらうことは、寒汰にとっては見果てぬ夢、一生かなわない大願だったのだ。

マミの体に竹田の名前「MASAYOSHI」が彫られたと聞いた寒汰は、またしても涙を流しながら怒り狂った。

「クソッ、クソッ、クソッ、クソッ! 俺の女なのに、あんな男の名前を刺青にしやがって。クソッ、クソッ、クソッ!ゲフーーーーー!」

「クソッ、クソッ、どうせマミは金が欲しくて刺青しただけだ!クソッ、竹田の奴、不幸になれ。クソッ」

マミがどんな気持ちで竹田の名前を自分の体に刺青したのか、知る由はないが、ただ一つだけはっきりと分かることがある。

それは、どんなに金をもらっても、寒汰のような気持ち悪い男の名前を刺青にして自分の体にいれる女は居ないということである。

.

寒汰は考えた。どうやったら竹田が嫌な気分になるか。

「思わせぶりなことを書いて、竹田を不安にさせてやる。クソッ、クソッ、クソッ!ゲフッ」

「クソッ、竹田の命を誰かが狙ってるストーリーをでっちあげてやる! 在フィリピン日本人やマミのツバメが竹田の財産を狙うために刺青をほったことにしてやる!クソッ、クソッ、クソッ!ゲフッ」

財産を狙うために刺青をほるとはメチャクチャな理屈であるが、寒汰は他人に嫌な気分をさせることで幸せを感じる最低な人間であった。

当時、寒汰が2ちゃんねるに書き込んだ内容が下記のものである。

758 :あがり :2007/05/06(日) 18:43:42 ID:on4HlZJi
竹田もバカだねー 可哀想だね
何でも知ってる遊び人を気取ってるけど
まさかそのアホだと思ってるフィリピン人に足元すくわれるとはね 

金に困った娼婦と、嫉妬に狂った若いツバメ 、裏で糸引くホントに悪の在フィリピン日本人、役者が揃ったよ 

女がツバメに囁く「奴さえいなくなれば財産もらって二人で暮らせる」、その気になるツバメ
不幸な事故が起きたら誰が遺産の受取人? 

現地での結婚はイミテーションただの遊び、書類も偽造と日本の遺族は主張する
ところが、正規の手続きを踏んだ書類に、女の腹には竹田の名前の刺青、しかも賢いことに目立つとこ入れてるから皆が以前から入れてるのを覚えてる 

日本の裁判所も認めざるを得ないよなー 

遊びの代償は高くついたな

しかし、寒汰の思惑に反して、2ちゃんなどほとんど見ない竹田氏はつい最近までこの書き込み自体に気づいてなかった。

また、今でも生きて元女子高生マミと暮らしているのは読者の多くもお気づきの通りである。

逆に、寒汰の特徴丸出しのこの文章を発見した「あ・魔尼羅(マニラ)」(仮名)やパライソ(仮名)の元メンバーたちは「寒汰がまたキチガイ妄想してるぜ」と嘲笑っていたのである。

(続く)

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

2 Responses to 男の名前を刺青 – LAカフェの女子高生マミ II

  1. GAGA says:

    刺青ってポイ捨てされそうになると脅迫の意味で入れるって言いますよねwww

    名前なんかより顔に凹の刺青してくれる方が愛があると思います。

    タイで知り合ったスイス人が右手に「マイアオ」左手に「マイカオチャィ」って彫ってました。所詮シャレっす。

    漢字は格好いいので意味も知らずに入れてますね。どうせなら「焼肉定食」とか彫ってほしいです。

    昔タイでトラブルがあって同級生に航空券を買う金の送金を依頼しました。「給料日まで待ってくれ」と言われました。

    幼馴染からたかが数万円を借りれないのか、、、、と大ショックでしたが後日送金がありました。帰国後、金を返しに彼に会いに行くと「いいもの見せてあげる」とフィリピン人との結婚式の写真を見せられました。

    現在、彼はベトナム人と再婚し幸せな暮らしをしていますが、「大卒、自動車メーカーエンジニア」の彼が数万円の金の送金に困っていた理由がよく分かります。

    • あー、そう言われれば、盛り上がっている時より、ポイしようかなと思い始めると刺青を入れるケースが多いですね!
      日本人の女の子もそうですね。
      で、たいがいの場合、刺青をいれても結局ポイされるので刺青の相手と付き合ってる時期って短いですよね〜ww

      顔に凹の刺青ですかw
      それはかなりの勇気がいりますねw
      まあそんな女が居たら即効で捨ててしまいそうな気がしますがw

      変な漢字の刺青はかなり多いですね。黒人のお兄ちゃんとか、カッコ悪いフォントで変な意味の刺青を入れてますね。
      昨日も「自信」という刺青を肩に彫った白人のお姉ちゃんをサンフランシスコ市内で見かけました。
      あれが「焼肉定食」ならサインしてもらったのにw

      自動車メーカーエンジニアのお友達、乾いた雑巾を振り絞るようにしてお金をフィリピンに送っていたのですね。
      感心なことです。
      ただ、ベトナム女性にくら替えしたのはさすがです。
      賢明な方だったようですねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。