JALラウンジのおしぼり

パサイの日本食料理屋、エダモト(仮称)は今日も客で賑わっていた。

魔尼羅(マニラ)で一番の有名な日本人との呼び声も高いマグロ子おばちゃん(仮称)も忙しそうである。

そんな時、突如エダモト(仮称)の引き戸があき、凄まじい悪臭が店内に流れこんできた。

そう、あのフィリピン買春界のスーパースター、寒汰(さむた)が現われたのである。

何年間も洗っていない異常に汚くて臭いシャツ。一部では「あれはユニフォームか?」とバカにされ褒められているほどいつも同じ上着、

そして、ダボダボの恐ろしく汚らしいジーンズ。一体どこでそんな趣味の悪いジーンズが買えるのか不思議であるが、ファッションリーダーは常人には想像もつかない入手経路があるのだろう。

そんな凄まじい出で立ちの寒汰は

「ゲヒヒヒヒ」

嫌な笑い声を浮かべながら、ズカズカと店内に入ってきた。

そして、誰も案内もしていないのに、ど真ん中の席に偉そうにどかっと座った。

.

「エダモト(仮称)が大きくなったのは俺のおかげだ」という人間はこの世に10人は居る。

そういう人間の大半はエダモト(仮称)に何か特別なことをしたわけでもない、ただの常連客なのである。

ただ自己顕示欲が100倍に増幅されるという魔の都市、魔尼羅(マニラ)に居る人間は、何かがうまくいっていると

「あれは俺のおかげだ」

と言いたくなるらしい。

寒汰(さむた)はその筆頭株であった。

寒汰がエダモト(仮称)のためにしたことといえば、中古の汚らしい壊れたウォッシュレットを持ってきたくらいだった。

付け加えて言えば、異常に迷惑な客を紹介して、エダモト(仮称)が副業でやっている旅行代理店に損害を与えたこともある。

そもそも、寒汰がエダモト(仮称)に立ち寄るから、エダモト(仮称)には行かないと行っている人間は凄まじく多いのである。

しかし、世界的にもまれにみるほどの自己中心的な性格の寒汰(さむた)にはそんなことは関係なかった。

「いいか?エダモト(仮称)がな、大きくなったのは俺のお陰なんだ。どうだ?俺は偉いだろう?ゲヒヒヒヒ」

と、ことあるごとに吹聴しているのである。

.

のそっと寒汰は立ち上がり店内を歩き出した。

一体何をする気なのか、周囲の客が固唾を飲んで見守っていた。

寒汰は明男(仮名)という若い男の前で立ち止まり、汚らしいポケットからなにやら取り出して、その客の顔の前に突きつけた。

明男はびっくりした。一体何事かと思った。

すると、寒汰はゲヒヒヒヒと、嫌な笑い声をしながら言った。

「おい、これはな、俺が JAL のラウンジから持ってきたおしぼりだ。お前、これを使え。」

明男は混乱した。見知らぬ男に、いきなりおしぼりを使えと言われても困る。

「お前、嬉しいだろう? JALのラウンジのおしぼりが使えて幸せだろう?俺はな、今日 JAL のラウンジからこんなに大量におしぼりをくすねてきたんだ。どうだ?俺は節約家だろう?俺は偉いだろう?ゲヒヒヒヒ」

そして、寒汰は汚らしいポケットの中を明男に見せた。すると凄まじい悪臭と共におしぼりが数十個は入っているのが見えた。

なんということだ。この男はそれを全部 JALのラウンジからくすねてきたという。

そして、その盗難行為を自慢しているようなのだ。

「いいか?俺はな、ケチじゃないだ。金持ちなんだ。俺は年収3千4百万円もあるんだ。どうだ? 俺はすごいだろう?俺は偉いだろう?ゲヒヒヒヒ。」

明男はますます混乱した。いきなり金持ち自慢を始められても困る。だいたい年収3千4百万円もある男がどうしてJALのラウンジからこんなに大量におしぼりをネコババしてくるのか。

「ゲヒヒヒヒ。俺が経営する店はな、臭皇(くさおう)と言って釧路では有名なチェーン店なんだ。年間の売上が3千4百万円もあるんだ。どうだ? 俺はすごいだろう? 俺は偉いだろう?お前、俺を尊敬しただろう?ゲヒヒヒヒ」

明男は混乱しながらも思った。年間の売上と収入が同じなどありえない。コストや従業員への給料はどうなっているのだ。この男はもしかして売上と給与の区別がついてないのか?そう考えていた明男だったが、寒汰の凄まじい臭気で気が遠くなりそうになった。

「いいか?俺の年収は3千4百万円なんだ。お前の倍以上あるだろう?だからな、俺はケチじゃないんだ。俺は金持ちなんだ。どうだ?俺は偉いだろう?ゲヒヒヒヒ」

明男の年収は2千万足らずはあった。外資企業のマネージャークラスであればその程度の収入は普通である。3千4百万円の半分以上は余裕である。それを何が倍以上だ。店の売上と個人の収入の区別もつかない男が戯言を抜かすな、下手したらお前よりは年収は高いぞ!と思った明男であったが、あまりの悪臭にそのまま気を失ってしまった。

.

明男が気絶したのも全く意に介さず、寒汰は次々に他の席を回って、JALのラウンジからくすねてきた、おしぼりを配って回った。

そのたびに「どうだ? 無料でおしぼりをもらってきた俺はすごいだろう?俺は偉いだろう?ゲヒヒヒヒ」とワケのわからない自慢をしてまわった。

寒汰が店内におしぼりを配り終えると、店内中に寒汰の異常な臭さが染み付いた。

客たちは我先にと店外へと逃げ出しはじめた。

それを見た寒汰はニタアと気持ち悪い笑いを浮かべながらこう言った。

「ゲヒヒ、俺のファンがまた増えたな。」

状況を認識する能力は相変わらず全くないようである。

寒汰は、マグロ子おばちゃん(仮称)の方を向いてこう言った。

「どうだ?マグロ子、お前、嬉しいだろう?年収3千4百万円の俺に、こんなに店を応援してもらって心強いだろう?ゲヒヒヒヒ」

マグロ子おばちゃんは涙目になりながら心のなかでこう叫んだ。

「もう、これ以上営業妨害しないでよ!一体あんたはうちの店にどれだけ迷惑をかけたらすむのよ!もう勘弁してよ!」

しかし、おばちゃんはそれを口に出せなかった。

口にだしたら、この粘着質の寒汰に後でどんな凄まじい嫌がらせをされるか分かったものではない。

寒汰の粘着攻撃のおかげで潰れた店は何軒もあるのだ。

マグロ子は涙を流しながら、ぐっとこらえているのであった。

.

その時、厨房の中に居た新米のフィリピン人従業員は横に居た先輩従業員に聞いた。

「あいつ何なの? 頭おかしいの?」

すると先輩従業員はこう言った。

「仕方ない。津波がシャの頭にヒットした。だから、シャの頭おかしい。日本の津波は強いから怖いナ。」

.

今年1月にエダモト(仮称)で、JALのラウンジからくすねてきたおしぼりを偉そうに配る老人を目撃された方はいらっしゃるだろうか。

それが噂のスーパーヒーロー寒汰なのである。

事故を起こした福島第一原子力発電所よりも危険と言われる男。

そんな危険な男を見かける機会があれば、遠慮無く高圧放水を何トンでもたっぷりとあびせかけてやっていただきたい。

(JALラウンジのおしぼり 完)

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

4 Responses to JALラウンジのおしぼり

  1. joe says:

    はっはっはっ!面白いですね!実話かな?

    今度は持ち込んだ鍋にJALラウンジからカレーを盗んでエダモト(仮称)で販売しそうですね。

    • 実話ですよ。エントリに書いている明男さんからの通報がありました。

      寒汰ならJALラウンジのカレーを根こそぎ盗んで販売するくらいは平気でやりそうですねww

  2. にゃん汰 says:

    エダモト(仮)に友人と行ってきました。レストランの片隅にNONIが売られていました。

    カウンターにジンロが2本置かれていました。

    友人はさば定食を頼み、ポツリと言いました。

    「あ~寒汰の会いたい。会いたいあまりにさば定食頼んじゃったよ、、、、マグロ子おばちゃんにこれはtuyoかって恥ずかしいけど聞いてみたい、、、、俺、酒飲めないからジンロは飲めないけどご飯に水をぶっ掛けて汚く食べてみたい、、、、そうすれば寒汰の気持ちが分かるかもしれない、、、、マニラベイの真っ赤な夕日より、寒汰に会いたい、、、、もう恋焦がれてる、、、、あっ!フィッシングベスト着てくるの忘れた、、、、うっかりシャワー浴びちゃった、、、、やっぱり俺にはハードルが高すぎるかな、、、、」

    食後、ウエイトレスがバナナを持って来た。

    「ミス!ミス!テイクアウトだ!テイクアウト!ディバ?」

    寒汰ならこう叫ぶのだろう。でもフィリピンと日本ではテイクアウトと言う言葉を使うのもありかな、、、、

    • 「ディバ」さえ付いていれば、立派なタガログ語ですよ!www

      寒汰になるには物凄くハードルが高い….と思われるのですが、
      意外や意外、マニラベイカフェには寒汰に似たようなオサーンが結構いるとの噂ですw

      ま、水掛ご飯を汚らしく食べて「相互理解が深まったな」というオサーンは寒汰くらいでしょうがw

      早く寒汰に会えますように私も情報収集を全力で努めます!w

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。