食べ残し I

「ゲヒーー!俺、マニラベイカフェ(LAカフェ)大好き!」

今日も寒汰はバカの一つ覚えでマニラベイカフェにやってきていた。

23年前、釧路のスナック舞子に毎日通っていた頃から、キャバクラ(日本のフィリピンパブ形式のKTV)では忌み嫌われ、客とみなされず一人でぽつんと放置されるような寒汰であるが、マニラベイカフェは大好きだった。

しかし、本人がどう認識しているかはともかくとして、マニラベイカフェでも寒汰は嫌われていた。

店内で写真をバシャバシャとりまくり、あぐらをかいて偉そうに椅子に座っている寒汰であるが、売春婦どころかママさんたちでさえ誰も寄り付こうとしなかった

当たり前である。マニラベイカフェにいる女たちは誰もが口をそろえて言う。

「汚らしい」「醜い」「strange」「持ち帰りどころか近寄りたくもない」

そう、マニラベイカフェでも寒汰は一人で放置されるのが常であった。 この日も3時間、寒汰は誰からも話しかけられなかった。

ウェイトレスでさえ寒汰と口を聞くのは嫌がるのである。 誰にも話しかけれらない寒汰は、ブログでこう書いた。

もう一度会いたいと想っている娘とは、なかなか遭遇できないものです

当たり前である。

一度でも寒汰に会ったことのある女は誰もが必死で寒汰とは二度と会いたくないので必死に逃げ惑うのである。

寒汰がマニラベイカフェに来ると、必死でトイレに逃げこむ女が何人もいることに寒汰は気づいていなかった。

.

夜中の2時近くになった。寒汰がゲヒヒと声をかけると、一人の娘が捕まった。

今日で1週間以上客のない娘である。金がなくて腹もどうしようもなく減っていた。

しかし、その女も寒汰とホテルに行くのだけはどうしても嫌だった。

そこで「絶対に食事だけ」という条件で寒汰に同行することにしたのである。

女の名前は妙子。3人の子どもを持つくたびれた主婦である。もちろん、寒汰には21歳のピチピチの若い娘と偽っている。

どうせ日本語しか分からない寒汰である。ろくにコミュニケーションもできないのだ。嘘を言ってもバレる可能性は限りなく低い。

寒汰が行った店は、やはりバカの一つ覚え、パサイの日本料理屋、エダモト(仮称)であった。

寒汰の姿を見ると、マグロ子おばちゃん(仮称)は、今日早く店じまいしなかったことを激しく後悔した。

壊れたウォッシュレットを持ち込んできただけで、店には迷惑しかかけていない寒汰は本当に招かざる客だった。

寒汰が魚定食のメニューをさしながら妙子に言おうとした。

「ゲヒヒヒ。俺、これを食うからな。タガログ語でこの魚の名前はなんて言うんだ」

しかし、妙子は日本語がわからない。そこで寒汰は困った。

「えーっと、あのーー、なんだっけな。タガログ語で『何』は、なんだっけ。えーっと、そうだ、あれだ!『アノ』だ。おい、お前!これ、『あの』だ。『あの!』分かるかお前!『あの!』」

妙子はとても面倒臭そうに答えた。

tipna (魚の燻製)」

もちろん、これは魚の名前ではない。しかし妙子に罪はなかった。

「Ano(何)」という質問に対する答えとしては間違ってはいないのだ。

そもそも、バカの一つ覚えで8年間毎月フィリピンに通っているのに、タガログ語での魚の名前の聞き方すら知らない寒汰が悪いのであった。

しかし、寒汰はそんなミスコミュニケーションにも気付かず喜び勇んだ。

「ゲヒーーーー!この魚、タガログ語で tinpa と言う名前なんだな!最近、俺のファンが俺のタガログ語能力を疑ってるから、これをブログに書いて自慢してやる!俺、褒められる!俺、偉い!俺、偉すぎるー!ゲヒーーーーー!」

この気持ち悪い叫び声を聞いて、マグロ子おばちゃん(仮称)は涙を流した。

こんな気持ち悪い男に付きまとわれるくらいなら店をやめようかと思っているのだ。

.

料理が運ばれてきた。読者の方はすでにご存知のとおり、寒汰は二人で店に行ってもひとり分しかオーダーしない。

それは、ドケチなことが偉いと思っている寒汰のポリシーのようだった。

今日も当然、魚定食をひとり分しかオーダーしていない。

妙子が魚をたべはじめると、寒汰がニヤニヤしながらその同じ魚を食い始めた。 それも、わざわざ娘が手をつけた部分をなぞるように魚の身をとっていくのだ。

そして、身を食べるたびに、ニタアと笑いながらこう言うのだった。

「ゲヒーー、お前のものは俺のもの。お前が食べた後の身はうまいな。ゲヒヒヒヒ」

そして、グチャっグチャッと気持ち悪い音をさせながら魚を食べるのだ。

時々、口のまわりをなめまわしてニタアを妙子を舐め回すように眺めるのだ。

この寒汰の視線に関して、日本人、フィリピン人を問わず、寒汰に会ったことのある女性は全員同じことを言う。

「たとえようもなく気持ち悪い」

妙子もあまりの気持ち悪さに鳥肌が立った。

食べ物をわけあって食べるフィリピン人でも、ここまで気持ち悪い男と食べ物をわけあう神経はもちあわせていない。妙子娘は一気に食欲をなくした。

「もういい。私帰る。」

タガログ語の分からない寒汰だったが、妙子が席をたって外に行くことは理解できた。

「おい、お前どこに行くんだ?これからどうするんだ?」

妙子は言った。

「LAでもどこでもいいだろ!お前と一緒に居るくらいなら死んだほうがましなんだよ!」

しかし、寒汰の耳にはこう聞こえた。

「LAに戻る。仕事なかったら今晩あなたのホテルに泊めて………?」

凄まじい勘違いだったが、寒汰にはいつものことだった。 寒汰は喜び勇んだ。

「ゲヒヒヒ、今晩、俺、SEX出来る。お前とSEX。俺、久々のSEX。俺、元を取る!一晩で30回はするぞ!100ペソあたり一回はやるからな!俺、嬉しい!俺、興奮する!ゲヒーーーーーーー!」

しかし、寒汰がそんな妄想に浸ってる間に妙子はさっさと店を出て行き、夜の帳の中に消えた。

しばらくして、妙子が帰ってしまったことに気づいた寒汰はこう言った。

「ふん!ブログでは何とでも書けるわい。俺からあんな奴は断ったことにする。そうだ、あいつがどうしてもホテルに来たいと言ったから、俺はこう断ったことにする。『イヤ!…来るか来ないかの判らないのに眠りを妨げられたくない。寝る。それじゃね!』ゲヒ!ブログを読んだ読者、俺のことをモテモテだと思う!女を断った俺のこと男らしいと思う!皆が俺を尊敬する!俺、偉い!偉すぎる!!!ゲヒーーーーーーー!」

(続く)

About plastictakata
暗黒の国フィリピンやパッツン天国タイでばら撒き、自主パト、凸凹するのが趣味の57歳のオサーンです

8 Responses to 食べ残し I

  1. AC says:

    > strange

    彼にはもっと似合う表現もあるかと。例えば、

    weird, weirdo, sick, perv, psycho

    などなど。そして凹売り娘たちだけでなく、ホテルその他どこでも

    baliw siya talaga…

    と深ーいため息をつかれているとか。

    • 今回の表現は、通報者からのレポートをそのまま書いたのですが、
      strange は、暗黒ピーナが知ってる数少ない英単語だから出てきたのかな、という感じです。

      英語を少し知ってる子なら、weird, psycho あたりは言いそうですね。

      weirdo, (o が最後につくんですか?) perv は恥ずかしながら知りませんでした。
      私なら yuck, yucky あたり言いますかね。weird はちょっと普通すぎますね。
      誰でもよく言うので。
      psycho は寒汰にはぴったりですねw

      baliw は昔よく聞きましたw
      懐かしいですw

      • AC says:

        weird な奴のことを weirdo と言います。
        perv はpervertの略ですが、
        i ain’t no perv like you damnit のように使います。

        まあ、いずれにせよ全部我らが主人公氏にはぴったりなのかも。

      • なるほど。weird な人のことを weirdo と言うのですね。
        perv は pervert ですか。

        i ain’t no perv like you damnit

        はは。語尾を伸ばす南部っぽい訛りが聞こえてきそうですw

        寒汰にはそのいずれもがあてはまりますね。
        さすが我らのスーパーヒーローですw

  2. てっちゃん says:

    丁重な解説ありがとうございます。

    寒汰の文面からは本当に無知な人だと言う事がわかります。

    彼は「ASS hole」ですね。。。ゲヒヒヒ・・・

  3. gaga says:

    妙子って Tae ko なんでしょうか?

    タガログ語は単語しか知らず(覚える気なし)、英語は買い物や病院程度には困らないレベルの私。

    「モールとか歩いてるとポギー、ポギーってよく言われるけどポギーって日本人って意味なんでしょ?」

    なんて別に面白くもなんともない勘違いの冗談でお世辞笑いを取ったりしていますが、、、、

    笑えない勘違いって犯罪だと思います。

    • あっはっは。tae まで意識してたわけじゃないです。

      ま、tae ko は寒汰に食べさせてみたいですねw

      gaga さん並のお笑いのセンスがあれば、寒汰くらい語学力がなくても許せますが、
      彼は語学力がない上に、それを下手にごまかそうとするから笑えないんですよね〜w

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。