臭皇 旭店ついに閉鎖

フランチャイズ詐欺を長年続け、一人の店長を自殺に追い込み、他の多数の店長も借金地獄や夜逃げに追い込んだ珍獣、寒汰に関する久々の続報である。寒汰の詐欺フランチャイズの屋台柱とも言える釧路旭店がついに閉鎖となった。

筆者が2013年に旭店店長にインタビューした際、旭店店長も寒汰の異常に気持ち悪い性格と外見、そしてあまりに汚いフランチャイズ詐欺には気づいており、寒汰のことを何度も「カス」呼ばわりしていた。旭店店長は自分の店があるビルのオーナーだったため、夜逃げする必要はなかったが、寒汰の異常さにはほとほと呆れ果てての閉鎖となった。

癌も裸足で逃げ出すほどの異様な悪運と生命力の持ち主の寒汰であるが、さすがにここに来てビジネスマンでは命運がつきかけてきているようである。釧路での寒汰の悪評も定着し、異様に気持ち悪い寒汰がウロチョロする臭皇・本店からはどんどん客足が減っている。

既に一人の命が失われている寒汰のフランチャイズ詐欺である。こうなるのも自業自得であると思われるが、寒汰本人にはまだまだ危機感はないようである。

「ゲヒーーーーーーーーヒヒッッヒヒヒヒッヒ!! オイ! 古狸よ(※ 臭皇本店の新田綿代店長のこと) !! 旭店が潰れたぞ!!!  どうだ? 俺は凄いだろう? 俺は偉いだろう? 俺を尊敬しただろう? 俺はとうとうあの旭店を潰したんだぞ。俺は賢い! 俺は偉い!! 俺はあの旭店店長に勝ったんじゃよ!! ゲヒーーーーーーーーヒヒッッヒヒヒヒッヒ!!!」

経営が一切わからず(寒汰は経営どころか小学生レベルの算数すら間違える)、他人に不幸にすることだけが生きがいの寒汰にとって、フランチャイズ店が潰れるのは吉報に聞こえるのであった。フランチャイズ店店長が苦しめば苦しむほど寒汰は喜ぶのであった。

人智を超えた異様な珍獣の思考回路は我々ホモ・サピエンスには理解しえないものなのである。

.

10686930_686195394805618_4423386474758703684_n

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒ。俺は死んだ人間や、死にそうな病気になってる人間を事実無根の噂で辱めるのが好きなんじゃよ。死んだ人間や死にそうな人間は反論しないからな。どうだ? 俺は偉いじゃろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ!!」

口答えできない死人や、不治の病にある人間を徹底して誹謗中傷してきた寒汰である。しかし、因果応報、とうとう自分がやり返される番が来たようである。

もっとも、寒汰は他人を事実無根の誹謗中傷で貶めたが、寒汰が非難されるのは現実の違法行為や迷惑行為である。寒汰と違い寒汰を非難する方々は、やはり良識的と言える。

寒汰はスキルス性胃癌になり、既に20Kg痩せたと聞く。死期が近いと聞く。正直言って残念な気持ちもする我々である。なぜなら、寒汰には、己のしでかしてきた罪を少しでも長く苦しみながら反省してもらいたいからである。

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

臭皇の売上低下が止まらない。特に書き入れ時のはずの冬の売上低下が深刻である。

売上低下の最大の理由は、寒汰の異常な迷惑行為が釧路市民から嫌われまくっていることだと思われる。しかし、寒汰は犯罪行為、迷惑行為をやめる意思は一切ないようである。

寒汰の心境を代弁するとこういうことであろうか。

「ゲヒヒヒヒ。俺は臭皇の売り上げが落ちても気にしないんじゃよ。俺は他人に迷惑をかけ続けるほうが大事なんじゃよ。俺は絶対に絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。マニラでも釧路でも嘘を突き倒して世の中に迷惑をかけると快感なんじゃよ。臭皇の売上がゼロになっても、俺は絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。どうだ? 俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!」

ラーメンに富士食品の業務用スープをお湯で薄めただけのラーメンを客に出すのは問題ないだろうが、それを「カナダからわざわざ輸入した豚骨で煮込んだ」と嘘をつくから嫌われるのである。

そもそも既に釧路市民には、寒汰が白豚湯スープを搬入しているところがモロバレなのである。(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

Screen Shot 2013-02-13 at 9.11.08 PM

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺の犯罪は普通にすごいじゃろう。俺は普通に悪知恵がまわるじゃろう。俺は普通に男らしいじゃろう。俺は普通なんじゃよ。俺は普通にすごいじゃろう。俺は普通に偉いじゃろう。どうだ? 俺を普通に尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!!」

(※ あまりの異常さが釧路でもマニラでもばれている寒汰は、最近他人から「普通」と呼ばれたくて仕方がないそうである。)

その寒汰の雄叫びを聞いて、takashi のあの素っ頓狂な声が釧路の空に響くようである。

「凄い!凄い!寒汰さんは普通に異常だ!普通に味覚障害だ!普通に嫌われ者だ!」

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

なお、フィリピン・マニラで有名な援助交際カフェ・LAカフェ(旧称 MBC マニラベイカフェ)が人生の全てと言い切る寒汰が、マニラ周辺を徘徊する姿は大勢に目撃されており、写真もネットに流れているのであった。(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

今すぐやりたい − 茂雄と JF

昨日、茂雄が久々にマニラに訪れたようである。茂雄と言いえば鬼畜である。50をとうに過ぎ、白髪だらけになった今でも鬼畜である。その鬼畜の茂雄が鬼畜仲間の JF、ボーカル氏、ビーチ氏とマニラに弾丸旅行に行ったのである。

61a7956b053771e34f95ca9414394276

(写真と本文は全く関係ありません)

茂雄、JF, そしてボーカル氏、ビーチ氏の四人はマラテの某日式 KTV オメコクラブ(仮称)に行き、女を指名した。茂雄が指名した女は席に座るなり茂雄に抱きついて人目も憚らずにブチュブチュとチューを繰り返し始めた。隣でもフィリピン初体験の JF に対する肉弾攻撃が始まっていた。さらにその隣では、ボーカル氏、ビーチ氏がそのまま凸凹しようとしていた。

断っておくが、彼らは初来店でこれである。一銭も使う前からこれなのである。会って数分も立たない女達相手にこうなのである。

komekome-3

(写真と、マラテの KTV オメコクラブ(仮称)は全く関係ありません)

絶えることのない女のブチュブチュ攻撃で白いシャツを真っ赤に染めながらも、茂雄は一時間きっちりで退店した。P. ブルゴスは Plan B の女をバーファインしていたからだ。

午前3時半、一戦を終えた茂雄が長駆マカティからマラテの大虎に帰ってきた。大虎では JF、ボーカル氏、ビーチ氏の三人が、オメコクラブの女4人と茂雄を待っていた。

カラオケの女は連れ出せないというのが建前だが、実際にはいくらでも連れ出せる。初めて行ったその日のうちでも連れ出せる。ましてや、鬼畜レベルの茂雄ともなれば、自分が何も言わなくても女の方がやってくるのである。異常に臭くて気持ち悪い寒汰が、カラオケ店内で席に座ることすら拒否されるのとは真逆である。

大虎店内で茂雄が席に座ると、またしても女がブチュブチュとチューをし始め、せっかく着替えてきた茂雄の二枚目のシャツも真っ赤に染め始めた。大虎店主や周囲の客も半ば呆れたようにそれを見ていた。

やがて女に急かされるように茂雄たちは会計を済ませ、パサイのハイアットホテルに向かった。

ハイアットホテルで隣同士の部屋に入った茂雄と JF であったが、部屋の中での様子は真逆であった。JF は自慢のフィンガーテクニックで女を一晩逝かせ続けた。(翌朝、皆で朝食を食べる際、女がそのフィンガーテクニックの一端を実演してくれたので、男たちは爆笑したw)

茂雄は部屋に入るなり、野獣と化した女に押し倒されそのまま無理やり挿入され一晩中、生中出しをせがまれたという。もちろん、茂雄が P.ブルゴスの女とやった後、凸を洗う暇がなかったことなど、女は知る由もない。

.

今回は茂雄が鬼畜というより、相手の女が野獣というべきだっただろうか。

ともあれ、エドコンのバーファイン代だけで2千ペソ近くもする昨今なのに、茂雄たちが払った金額はカラオケに払った金額だけ。それもゴーゴーバーのバーファイン代にも満たない金額である。寒汰のように異常に臭くて気持ち悪い爺は、マニラでさえいくら金を使ってもやることさえできなりつつあるのに、茂雄達は相変わらずほとんど無料でカラオケの女ともやりまくっているのである。

「カラオケの女はやらずボッタクリだから嫌いだ!クソッ、クソッ、クソッ!!」と寒汰がひがんでいたが、実際には並以上の男であればその日のうちにやれる(やられる)のである。

また当然のことだが、最後は生中出しである。たとえゴムをつけたくても、つける暇すら与えられないのがフィリピンである。外に出そうものなら、”Why don’t you finish inside? Don’t you love me?” (アナタ ドウして中出ししない? アコを愛してナイカ?) と女に凄まれるのは、茂雄でなくても普通以上の男なら誰でも経験することだろう。

(今回のマニラ行きで茂雄も驚いたことだが、ゴーゴーバーや置屋の女のゴム伺い率は以前より遥かにあがっており、ほとんどタイ並になっているが、カラオケ女は相変わらず生中出しをせがむのである。)

生中出ししたくてしたくてたまらないくせに、女から近くによることさえ激しく拒絶される寒汰が聞けば、真っ赤な顔をして怒鳴りちらしながら叫ぶだろう。

「クソッ、クソッ、クソッ!! 俄には信じがたい、嘘のような話だ。そんな羨ましいことがあるわけない!! クソッ、クソッ、クソッ!!」

しかし、寒汰がどんなに泣き叫んでも、これは事実なのである。茂雄に限らず並以上の男なら、誰でも経験するような取るに足りない話である。

.

日本に帰国した茂雄と JF の元に、オメコクラブの女達からのメッセージが届きだした。

JF には「今度はマニラに5日間滞在して頂戴。5日間で5人の赤ちゃんを作るから。」とメッセージが届いていたそうである。

茂雄には女からこのようなメッセージが届いている。

“I want to be with you always. I miss your kisses, your hugs and all of yours. I wanna make love with you now.”  (あなたとずっと一緒にいたい。あなたのキスが、ハグが、全てが恋しい。今すぐあなたとヤリたい!!)

寒汰のように異常に臭くて気持ち悪い男が千回生まれ変わってももらえないメッセージであるが、茂雄のような普通以上の男にとっては、単なる営業メール程度の価値しかないのである。

大きなあくびをしながら、ニコリともせずにこのメッセージを消す茂雄なのであった。

 

 

.

10686930_686195394805618_4423386474758703684_n

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒ。俺は死んだ人間や、死にそうな病気になってる人間を事実無根の噂で辱めるのが好きなんじゃよ。死んだ人間や死にそうな人間は反論しないからな。どうだ? 俺は偉いじゃろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ!!」

口答えできない死人や、不治の病にある人間を徹底して誹謗中傷してきた寒汰である。しかし、因果応報、とうとう自分がやり返される番が来たようである。

もっとも、寒汰は他人を事実無根の誹謗中傷で貶めたが、寒汰が非難されるのは現実の違法行為や迷惑行為である。寒汰と違い寒汰を非難する方々は、やはり良識的と言える。

寒汰はスキルス性胃癌になり、既に20Kg痩せたと聞く。死期が近いと聞く。正直言って残念な気持ちもする我々である。なぜなら、寒汰には、己のしでかしてきた罪を少しでも長く苦しみながら反省してもらいたいからである。

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

臭皇の売上低下が止まらない。特に書き入れ時のはずの冬の売上低下が深刻である。

売上低下の最大の理由は、寒汰の異常な迷惑行為が釧路市民から嫌われまくっていることだと思われる。しかし、寒汰は犯罪行為、迷惑行為をやめる意思は一切ないようである。

寒汰の心境を代弁するとこういうことであろうか。

「ゲヒヒヒヒ。俺は臭皇の売り上げが落ちても気にしないんじゃよ。俺は他人に迷惑をかけ続けるほうが大事なんじゃよ。俺は絶対に絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。マニラでも釧路でも嘘を突き倒して世の中に迷惑をかけると快感なんじゃよ。臭皇の売上がゼロになっても、俺は絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。どうだ? 俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!」

ラーメンに富士食品の業務用スープをお湯で薄めただけのラーメンを客に出すのは問題ないだろうが、それを「カナダからわざわざ輸入した豚骨で煮込んだ」と嘘をつくから嫌われるのである。

そもそも既に釧路市民には、寒汰が白豚湯スープを搬入しているところがモロバレなのである。(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

Screen Shot 2013-02-13 at 9.11.08 PM

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺の犯罪は普通にすごいじゃろう。俺は普通に悪知恵がまわるじゃろう。俺は普通に男らしいじゃろう。俺は普通なんじゃよ。俺は普通にすごいじゃろう。俺は普通に偉いじゃろう。どうだ? 俺を普通に尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!!」

(※ あまりの異常さが釧路でもマニラでもばれている寒汰は、最近他人から「普通」と呼ばれたくて仕方がないそうである。)

その寒汰の雄叫びを聞いて、takashi のあの素っ頓狂な声が釧路の空に響くようである。

「凄い!凄い!寒汰さんは普通に異常だ!普通に味覚障害だ!普通に嫌われ者だ!」

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

なお、フィリピン・マニラで有名な援助交際カフェ・LAカフェ(旧称 MBC マニラベイカフェ)が人生の全てと言い切る寒汰が、マニラ周辺を徘徊する姿は大勢に目撃されており、写真もネットに流れているのであった。(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

臭皇の売上 – 2014年10月まで –

売上低下に歯止めが全くかからない臭皇本店である。同じく釧路にある夕日店(仮名)の売上も徐々に落ちているが、本店に比べればましなため、この夏はとうとう旭店の売上が本店と並ぶ事態となった。

kusaoh_2014-11

 

asahi_2014-10

 

kusaoh_annual_2014-10

 

(※ 2014年の売上に関しては、10月までの売上を12/10倍して補正している)

昨年(2013年)の春に一時、奇跡的に売り上げが回復しかけたことがあったが、やはり悪事の報いなのか、単にラーメンの味が悪いのか、店主が異常に臭くて気持ち悪いのが悪いのか、昨年7月以降は各月の売上最低記録を更新し続けている。

これからかきいれどきの冬場を迎えるが、臭皇の状況は以前以上に厳しいといえよう。

なお、寒汰は危機打開のために、全ラーメンの味付けを変えたようだが、全く逆効果のようである。我々寒汰害・被害者の会のメンバーが偵察したところ、以下の様な感想を送ってきてくれた。

「スープには全くパンチがなくなり、コクもなくなっていました。変な味がするだけで、コクがないからスープを飲もうという気にすらならない。他の客も全員残していましたよ。あの薄っぺらい味でよく商売する気になりますね。」

臭皇の客が尽くラーメンを残しているのは、従業員の方から得ている情報とも一致するが、何より寒汰自身が、客がラーメンを残しまくっていることはよくわかっているであろう。

絶望的に味覚音痴の寒汰がラーメンの味を変えても、所詮は薄っぺらい味にしかならないのである。寒汰の脳みそとラーメンが妙な一致点があると感じるのは筆者だけであろうか。

.

なお、寒汰は臭皇の状況が売上高まで含めて尽く漏れていることに関して「従業員の奴が情報を漏らしてる。別海の息子(駅前店初代店長)に違いない。クソッ、クソッ、クソッッ」と悪態をついているそうである。

残念ながら、寒汰の数々の犯罪による被害者は別海出身の駅前店初代店長だけではないのである。臭皇の関係者ほぼ全員が寒汰の被害者なのである。上記のような寒汰の愚痴まで漏れているのはどういうことか、普通の脳みそをしていればわかりそうなものだが、絶望的なまでに頭が悪い寒汰には理解できないのであろう。

なお余談になるが、別海出身の駅前店初代店長の父親が寒汰の初フィリピン(初海外)渡航をガイドした人物である。その後、寒汰というまれにみる狂人に恩を仇で返され、今では寒汰に親切にしたことを激しく後悔しているそうである。

別海関係については、また後日詳しく紹介したいが、我々寒汰害・被害者の会には、このように様々な情報が寄せられているのである。それというのも、寒汰という異常な害獣が、あまりに広く酷い迷惑を他人に長年かけ続けてきたということである。

.

(動画と本文は全く関係ありません)

.

10686930_686195394805618_4423386474758703684_n

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒ。俺は死んだ人間や、死にそうな病気になってる人間を事実無根の噂で辱めるのが好きなんじゃよ。死んだ人間や死にそうな人間は反論しないからな。どうだ? 俺は偉いじゃろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ!!」

口答えできない死人や、不治の病にある人間を徹底して誹謗中傷してきた寒汰である。しかし、因果応報、とうとう自分がやり返される番が来たようである。

もっとも、寒汰は他人を事実無根の誹謗中傷で貶めたが、寒汰が非難されるのは現実の違法行為や迷惑行為である。寒汰と違い寒汰を非難する方々は、やはり良識的と言える。

寒汰はスキルス性胃癌になり、既に20Kg痩せたと聞く。死期が近いと聞く。正直言って残念な気持ちもする我々である。なぜなら、寒汰には、己のしでかしてきた罪を少しでも長く苦しみながら反省してもらいたいからである。

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

臭皇の売上低下が止まらない。特に書き入れ時のはずの冬の売上低下が深刻である。

売上低下の最大の理由は、寒汰の異常な迷惑行為が釧路市民から嫌われまくっていることだと思われる。しかし、寒汰は犯罪行為、迷惑行為をやめる意思は一切ないようである。

寒汰の心境を代弁するとこういうことであろうか。

「ゲヒヒヒヒ。俺は臭皇の売り上げが落ちても気にしないんじゃよ。俺は他人に迷惑をかけ続けるほうが大事なんじゃよ。俺は絶対に絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。マニラでも釧路でも嘘を突き倒して世の中に迷惑をかけると快感なんじゃよ。臭皇の売上がゼロになっても、俺は絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。どうだ? 俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!」

ラーメンに富士食品の業務用スープをお湯で薄めただけのラーメンを客に出すのは問題ないだろうが、それを「カナダからわざわざ輸入した豚骨で煮込んだ」と嘘をつくから嫌われるのである。

そもそも既に釧路市民には、寒汰が白豚湯スープを搬入しているところがモロバレなのである。(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

Screen Shot 2013-02-13 at 9.11.08 PM

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺の犯罪は普通にすごいじゃろう。俺は普通に悪知恵がまわるじゃろう。俺は普通に男らしいじゃろう。俺は普通なんじゃよ。俺は普通にすごいじゃろう。俺は普通に偉いじゃろう。どうだ? 俺を普通に尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!!」

(※ あまりの異常さが釧路でもマニラでもばれている寒汰は、最近他人から「普通」と呼ばれたくて仕方がないそうである。)

その寒汰の雄叫びを聞いて、takashi のあの素っ頓狂な声が釧路の空に響くようである。

「凄い!凄い!寒汰さんは普通に異常だ!普通に味覚障害だ!普通に嫌われ者だ!」

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

なお、フィリピン・マニラで有名な援助交際カフェ・LAカフェ(旧称 MBC マニラベイカフェ)が人生の全てと言い切る寒汰が、マニラ周辺を徘徊する姿は大勢に目撃されており、写真もネットに流れているのであった。(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

寒汰の人生 II – 国鉄内での酒の密売

生まれつき、全ての能力が最低値で忌み嫌われていた寒汰だが、その分悪運だけはマックスであった。

アイヌ人枠で国鉄に入社した後、一切働かなかった(能力が低すぎて働けなかった)寒汰である。

日本は全国が泥炭路線だ」(2010/12/22 の魔尼羅盗撮バージン)などと、元国鉄職員にあるまじきとんでもない勘違い発言をしているくらいである。

つまり、電車のことなど一切何も知らないのである。15年以上働いても、電車のイロハも全く理解してなかったのである。伊達に20台の頃から窓際族(本当に窓際に座らされていた)だったわけではないのである。

同僚、先輩、後輩の誰からも相手にされず、指をさされ、あざ笑われていたのは伊達ではないのである。「俺は国鉄でバカにされていた」と、その後臭皇の従業員に何度も語るのは伊達ではないのである。

どうしようもないお荷物社員の寒汰であったが、さらにとんでもないことをしていた。

酒屋から酒を仕入れて、利益をのせて、職場で他の職員に売っていた」(寒汰本人の言)のである。もちろん酒の密売は違法である。それを職場でするとはとんでもない話である。酒を密売することで、寒汰はさらにバカにされてあざ笑われていたが、本人はもはや理解していなかったのかもしれない。

なお、寒汰はこの事を全く悪びれていなかったようである。後に臭皇ではこの酒の密売をしていたことを語りながら、「ゲヒヒヒ。俺は悪いことができる頭があるんじゃよ」と何度も自慢気に語っていた。酒の密売をしていたことがよほどの自慢だったようである。頭は非常に悪いが、犯罪IQだけは高い、それも軽犯罪IQだけは妙に高いのが寒汰なのである。

しかし、そんな猿知恵ならぬ寒知恵は国鉄にすぐにバレた。そして、寒汰は国鉄をやめざるを得なくなった。しかし、ここでも天性の悪運の強さが発揮された。おりからの国鉄分割民営化のタイミングと重なり、クビのはずの寒汰も多額の退職金を得たのである。まさに神がかり的な運の良さである。

.

国鉄退職後、寒汰が何をしていたのかは、はっきりしていない。本人曰く「看板屋などをしていた」というが、どうも違法なことを片っ端から行っていたようである。寒汰は自分の悪どさを自慢するのがとにかく好きだった。「ゲヒヒヒ。俺は悪いことができるんだぞ」とあくどい(しかし、つまらない)知識や経験をしきりに自慢する。「俺は悪いことを考える天才なんじゃよ。」と高校生のバイトにいつも自慢しては、陰であざ笑われていた

具体的にどういう悪いことを考えついていたかというと、一例をご紹介する。

「ニチレイなどの冷凍食品会社から期限切れの冷凍食品をタダ同然で貰い受け、それをおかず詰め放題の弁当屋として営業すれば、ぼろ儲けだ!どうだ? 俺は頭がいいだろう?ゲヒヒヒ」とか、「臭皇の支店の一つを2部制にして、深夜帯には裏メニューとして、5000円、10000円、15000円と詳細なしで提供し、金額に合わせてエロいサービスをやればいい!どうだ? 俺は天才だろう?」と言った、どこまでもクズな悪知恵なのであった。

ともあれ、国鉄を退職した後、怪しいことをしていた寒汰であるが、やがてラーメン孫悟空の新田マネージャーと組んで臭皇を立ち上げることになる。新田マネージャーが寒汰と組むことを決断したのは、いくら以上に気持ち悪くて嫌らしい男でも、シングルマザーで当時二人の幼子を抱えていた新田マネージャーにとって、寒汰の持つ国鉄の退職金は魅力的だったということであろう。夫を失って自暴自棄になっていたのもあるのかもしれない。

なお、臭皇開店後、急速に流行りの店になり、マスコミが来るようになったが、当初の何年間かはマスコミが来ても寒汰は一切顔をださなかった。「俺は悪いことをし過ぎて、恨まれてるから顔をださないんだ」と言っていた。その後、フィリピンでも釧路でも相当な恨みを買う寒汰であるが、臭皇開店前から相当な恨みを多くの人から買っていたようである。

フィリピンで、オーキッド・ガーデン・スイートホテルの一室に閉じこもり、丸一日監視カメラのモニターを見てガタガタブルブル震えていた寒汰であるが、用心深さは臭皇開店前からのようである。あるいは極度のいじめられっ子特有の性格かもしれないが、筆者たちのグループにはいじめの被害者が一人もおらず、想像の域を越えないのが残念である。

ともあれ寒汰が、相当恨みを買っていたのは事実である。

.

寒汰がラーメン屋をやろうと思ったのは、別に食文化に詳しかったからではない。生まれつき極貧で、食べることに異常に執着する寒汰が「飲食店を経営するならいくらでもつまみ食いができる」と卑しく考えただけである。もちろん、問題は寒汰が絶望的な程に味音痴なことであった。

その味音痴が逆に功を奏する。またしてもステータスマックスの悪運が発揮されたのである。

味が全くわからない寒汰はラーメンのスープに市販品、富士食品の白豚湯スープをそのまま使うことにしたのだ。

20111106101509_03ex-9

(写真と本文は全く関係ありません)

 

もちろん、これは寒汰が味が全くわからないということ以外にも、生来のパクリ根性にあったこと、そして何より市販品をそのまま使った方が安上がりだということがあげられる。これが実に大いにあたった。

一般の人はあまり知らないが、最近の市販食品の味のレベルは凄まじく高い。科学の粋をつくして念入りなリサーチと改良を繰り返して作られた食品なのだから、十分うまいものができあがるのである。下手に自分で作るよりもよほどうまい。

むしろ、市販品よりうまいスープを作ることなど、プロであっても容易ではない。

残念ながら、ほとんどのラーメン屋、ほぼ全てのラーメン屋でもこの業務用のスープを使っている。プロとしての腕の見せどころやプライドの保ち方は、その市販のスープにいかに工夫を加えるか、であるのが現状なのである。(業務用スープを使っていないラーメン屋であれば、「無化調」であることを売りにしているのですぐわかる。そうでない、ほぼ全てのラーメン屋は残念ながら業務用スープを使っていると思って間違いないそうである。)

一方、極度の味音痴ゆえ自作にこだわりもなく、また何よりパクることが生きがいになっている寒汰はラーメンの真髄ともいえるスープに市販品をそのまま使うことには何のためらいもなかった。また、これに手を加えることも一切しなかった。手を加えればコストがかかるし、そもそも手の加え方も寒汰にはさっぱりわからなかったからである。

しかし、これが大いにあたった。下手に手を加えるより市販品をそのまま使った方が一般人には美味しく思えるからである。また、スープを自作しないのでラーメン屋にとって最大の経費であるガス代もかからない。

偶然とはいえ、寒汰は最高のビジネスモデルを実行したのである。

.

これが札幌や東京のような都会であれば舌の肥えた客も多く市販品であることを看破されたかもしれない。しかし釧路のような小さな町で、競合相手も少ないところでは、これが最も効率の良いビジネスモデルだっただろう。

生まれつき貧乏性の寒汰はコスト削減を徹底していた。

さらに他人のものをパクっても、それが悪いこととは全く思わない異常な性格であった。これまた臭皇の経営にはプラスとなる。

メンテナンス費をケチリまくった汚らしい店舗は普通のサービスでは受け入れられないがラーメン屋ではむしろ好印象となることがある。結果として当たりであった。

さらに看板の絵「釧路臭小町」も有名なイラストレーター林静一氏のものをそのまま盗用した。

wasou-1978yumutsuki06

これが東京ならすぐさま誰かが気づき、訴訟を起こされるだろうが、釧路という場所柄、20年間誰にも気づかれなかったのである。

店のステッカーを店の周囲にある自転車やバイクに勝手に貼って歩き、電柱にまで勝手に貼ったのは違法行為にしか思えないが、これも釧路という街ののどかさからか、立件されることはなかった。

寒汰が電柱にステッカーを貼っているのを見とがめた人がいたが、寒汰は逆ギレして、この人達の住所を突き止め、車のタイヤに千枚通して穴を開けてパンクをさせるというとんでもない犯罪をしていたが、これまた立件されることはなかった。

店の切り盛りにはそれなりのスキルがいるが、ここが寒汰の運の良いところであった。実質的な共同経営者である新田店長はこのスキルに非常に優れていた。なおかつ新田店長は野心のない人間で店の開店資金を出した寒汰をたてていた。

寒汰が何もしないことは、有能な新田店長にとっても都合が良かった。

釧路という街ゆえの特殊性、これに寒汰の極度の味音痴とドケチ、パクリ根性、それに天性のすさまじい悪運の強さが重なり臭皇は大繁盛した。

(続く)

.

.

10686930_686195394805618_4423386474758703684_n

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒ。俺は死んだ人間や、死にそうな病気になってる人間を事実無根の噂で辱めるのが好きなんじゃよ。死んだ人間や死にそうな人間は反論しないからな。どうだ? 俺は偉いじゃろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ!!」

口答えできない死人や、不治の病にある人間を徹底して誹謗中傷してきた寒汰である。しかし、因果応報、とうとう自分がやり返される番が来たようである。

もっとも、寒汰は他人を事実無根の誹謗中傷で貶めたが、寒汰が非難されるのは現実の違法行為や迷惑行為である。寒汰と違い寒汰を非難する方々は、やはり良識的と言える。

寒汰はスキルス性胃癌になり、既に20Kg痩せたと聞く。死期が近いと聞く。正直言って残念な気持ちもする我々である。なぜなら、寒汰には、己のしでかしてきた罪を少しでも長く苦しみながら反省してもらいたいからである。

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

臭皇の売上低下が止まらない。特に書き入れ時のはずの冬の売上低下が深刻である。

売上低下の最大の理由は、寒汰の異常な迷惑行為が釧路市民から嫌われまくっていることだと思われる。しかし、寒汰は犯罪行為、迷惑行為をやめる意思は一切ないようである。

寒汰の心境を代弁するとこういうことであろうか。

「ゲヒヒヒヒ。俺は臭皇の売り上げが落ちても気にしないんじゃよ。俺は他人に迷惑をかけ続けるほうが大事なんじゃよ。俺は絶対に絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。マニラでも釧路でも嘘を突き倒して世の中に迷惑をかけると快感なんじゃよ。臭皇の売上がゼロになっても、俺は絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。どうだ? 俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!」

ラーメンに富士食品の業務用スープをお湯で薄めただけのラーメンを客に出すのは問題ないだろうが、それを「カナダからわざわざ輸入した豚骨で煮込んだ」と嘘をつくから嫌われるのである。

そもそも既に釧路市民には、寒汰が白豚湯スープを搬入しているところがモロバレなのである。(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

Screen Shot 2013-02-13 at 9.11.08 PM

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺の犯罪は普通にすごいじゃろう。俺は普通に悪知恵がまわるじゃろう。俺は普通に男らしいじゃろう。俺は普通なんじゃよ。俺は普通にすごいじゃろう。俺は普通に偉いじゃろう。どうだ? 俺を普通に尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!!」

(※ あまりの異常さが釧路でもマニラでもばれている寒汰は、最近他人から「普通」と呼ばれたくて仕方がないそうである。)

その寒汰の雄叫びを聞いて、takashi のあの素っ頓狂な声が釧路の空に響くようである。

「凄い!凄い!寒汰さんは普通に異常だ!普通に味覚障害だ!普通に嫌われ者だ!」

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

なお、フィリピン・マニラで有名な援助交際カフェ・LAカフェ(旧称 MBC マニラベイカフェ)が人生の全てと言い切る寒汰が、マニラ周辺を徘徊する姿は大勢に目撃されており、写真もネットに流れているのであった。(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

寒汰の人生 I

最近、寒汰の消息が数日わからないことがある。さらに、臭皇が従業員にも無断で臨時休業となることがある。従業員にもその理由は明らかにされない。

この状況に対する、某ソーシャルサイトでのコメントをご紹介したい。

Jさん> 吾人の身になにかあれば良いのですがw
10月22日 1:01 · いいね!を取り消す · 5

Fさん> 核爆弾が直撃しても死ななそうな男なので、胃癌が逃げ出していなければいいのですがw
10月22日 1:03 · いいね! · 4

Kさん> 癌細胞ですら栄養にしちゃいそうな生物ですからねぇ…
10月22日 1:11 · いいね!を取り消す · 5

Gさん> 存在自体が社会の癌ですもんね….
10月22日 1:18 · いいね! · 5

Tさん> 日本も目覚めてきた証拠ですな。
10月22日 1:21 · いいね!を取り消す · 4

Aさん> いよいよ、害獣が追い詰められてきましたねw
10月22日 1:23 · いいね! · 4

Gさん> 釧路からの情報では、寒汰は顔も痩せて出目金のように気持ち悪いそうです。

Jさん>  醜く太っていた人間が努力以外で痩せると更に醜くなってるでしょうねw

他人の死を散々バカにしてきたあげく、犯罪行為を重ねてきた寒汰に対しては、むしろ温かい言葉だと思うのは筆者だけだろうか。

さて、天罰のように醜く死にゆく寒汰の人生を本エントリでは振り返りたい。

(動画と本文は全く関係ありません)

.

寒汰は 1954年に帯広で生まれた。父親・弘(仮名)はアイヌ人である。母親・貞子(仮名)は日本人と寒汰は主張するが在日朝鮮人の可能性が高い。父親はアイヌ特権を利用することが生きがいだったようで、それを「商売」と称していた。(多くのアイヌ人の方は特権など関係なく地道に生きていらっしゃると筆者は信じている)。なお、父親は名前を「弘」から「博」に変更しているが、これは在日朝鮮人における通名の変更と同様だと考えられる。父親が犯罪者であったかどうかについては、確証がないので本エントリでは言及を避けたい。

母親の貞子は「雑魚寝」と称して在日朝鮮人の男と一緒に寝ることを常としていた(それについては寒汰自身が魔尼羅盗撮バージン(仮)に書いている)。 母親が在日朝鮮人と日々寝ることが、寒汰には我慢ならなかったようだが、貞子は全く意に介していなかった。そもそも、貞子は寒汰を忌み嫌っていた。

我が子ながら、非常に醜く、そして何より異常極まりない性格の寒汰は、母親からも徹底して嫌われていたのである。貞子は死の病にある時、「私が苦しいのはサンタサタンのせい」と何度も何度も叫んでいたが、それはサンタ息子への激しい嫌悪の念の表れであったのかもしれない。

寒汰は在日朝鮮人を激しく憎むようになったのは、そんな汚らわしい出生のゆえである。(アイヌ人が汚らわしいわけではない。寒汰が汚らわしいだけである。)そもそも、アイヌ協会の幹部の大半が在日朝鮮人であることからわかるように、(一部の)在日朝鮮人と(一部の)アイヌ人は非常に親しい関係にあり、両者は協力して特権の利益を貪っていると言われている。(そんなアイヌ人・在日朝鮮人はごくごく一部であると筆者は信じている)。一方で、アイヌ人と在日朝鮮人は互いに激しい近親憎悪を感じているようでもある。その近親憎悪は寒汰にも埋め込まれていた。

寒汰は子供の頃から周囲に徹底して嫌われていた。なぜなら異常に臭いし気持ち悪いからである。おまけに性格が異常なので、寒汰はすぐに誰からも嫌われた。自分より幼い子供にまで指をさされ、あざ笑われる事が多かった。寒汰はそれは自分がアイヌ人であるからだと思い込んでいたが、人種は関係なかった。寒汰個人に問題があったのである。

やがて、気に入らない人間がいると寒汰はすぐにコンプレックスをむき出しにし、「あいつは在日朝鮮人だ」と言って回るようになった。純粋な日本人を在日朝鮮人よばわりすることで、寒汰は自分が勝った気になり、気分がよかったのである。もちろん、そういう異常な行動はますます寒汰が嫌われる理由となった。

なお、この頃から「俺を馬鹿にしたやつを見返してやる」としきりに言っていた。毎日ブツクサとつぶやく寒汰の異常な姿は周囲からさらにバカにされ、指をさされて笑われていた。

学校でも誰にも相手にされず、成績も悪かった寒汰だが、アイヌ枠で国鉄に入社することができた。寒汰を昔から知る人間は言う。

「あいつは、異常に頭が悪いし性格も悪いし、見た目も気持ち悪い。何もかも最低のステータスだが、その分、運だけはマックスに設定されて生まれてきた生物なんだよ。」

.

ただ、就職したと言っても、頭が異常に悪い寒汰にできる仕事はほとんどなかった。国鉄なのに電車に関わる仕事は一切させてもらえず、20代にして文字通りに窓際の席で放置されていたのが寒汰である。昼食時も誰からも誘われず、いつも250円でパンとジュースで済ませていた寒汰は自分で「俺は馬鹿にされていた」と認めている。

あの異常なまでに自分に都合のいい妄想キチガイの寒汰が「俺は国鉄でバカにされていた」と認めるのだから、国鉄でいかに寒汰がバカにされていたかは想像に難くない。やがて、正規の職場を追い出されるように労働組合へとお払い箱になった。(一部の会社では、労働組合専従で働く社員もいる。旧国鉄もそういう会社である。)

当時労使紛争が盛んだった時代であるが、寒汰はデモでも全く役に立たなかった。味方の準備を散々じゃましたあげく、いざ機動隊があらわれると、真っ先に味方を突き飛ばして機動隊と反対方向に走って逃げていったのである。この件で、寒汰はますます同僚・上司から指をさされて笑われるようになる。

当時、寒汰の先輩だった青木さんは、キャバクラ(スナック舞子)に遊びに行く際、人数合わせのために何度か寒汰を誘った。しかし、寒汰はキャバクラ内で黙りこくってチビチビと飲み、キャバクラ嬢を陰湿に視姦しては、ベロリベロリと口の周りを舐めまわすだけだった。たまに口を開いたかと思えば、ドケチ自慢と、明らかなホラ話の自慢ばかりで、キャバ嬢たちの体を遠慮なしに触りまくった。おまけに支払いはいつも先輩たちにさせ、自分では一切金は払わなかった。それどころか、キャバ嬢がドリンクをお願いすると寒汰は「飲みたければ自分で金を出して飲め」とまで言い放ち、それで勝ち誇ったような顔をしていた。そんな寒汰をキャバ嬢たちはトコトン忌み嫌った。やがて、寒汰がスナック舞子に行っても、誰も席に座ってくれず、放置プレーを食らうようになったのは有名な話である。

なお、この頃転勤していった青木先輩のボトルを勝手に飲み干しキャバ嬢たちから、さらに嫌われてバカにされたのは既報のとおりである。(寒汰物語でこの件が暴露された後、寒汰はブログ・魔尼羅盗撮バージンで慌てて青木先輩に謝罪の言葉を書いたが、むしろ青木先輩をコケにしたかのような書き方は逆に青木先輩の怒りを誘った。)

.

やがて国鉄民営化の際、当然寒汰はJRに移ることはできなかった。ただ、幸運なことに全く仕事をしてなかった寒汰でもかなりの額の退職金を得ることが出来た。

全てのステータスが最低の寒汰だが、やはり運だけはマックスで生まれてきたのである。

(続く)

.

10686930_686195394805618_4423386474758703684_n

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒ。俺は死んだ人間や、死にそうな病気になってる人間を事実無根の噂で辱めるのが好きなんじゃよ。死んだ人間や死にそうな人間は反論しないからな。どうだ? 俺は偉いじゃろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ!!」

口答えできない死人や、不治の病にある人間を徹底して誹謗中傷してきた寒汰である。しかし、因果応報、とうとう自分がやり返される番が来たようである。

もっとも、寒汰は他人を事実無根の誹謗中傷で貶めたが、寒汰が非難されるのは現実の違法行為や迷惑行為である。寒汰と違い寒汰を非難する方々は、やはり良識的と言える。

寒汰はスキルス性胃癌になり、既に20Kg痩せたと聞く。死期が近いと聞く。正直言って残念な気持ちもする我々である。なぜなら、寒汰には、己のしでかしてきた罪を少しでも長く苦しみながら反省してもらいたいからである。

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

臭皇の売上低下が止まらない。特に書き入れ時のはずの冬の売上低下が深刻である。

売上低下の最大の理由は、寒汰の異常な迷惑行為が釧路市民から嫌われまくっていることだと思われる。しかし、寒汰は犯罪行為、迷惑行為をやめる意思は一切ないようである。

寒汰の心境を代弁するとこういうことであろうか。

「ゲヒヒヒヒ。俺は臭皇の売り上げが落ちても気にしないんじゃよ。俺は他人に迷惑をかけ続けるほうが大事なんじゃよ。俺は絶対に絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。マニラでも釧路でも嘘を突き倒して世の中に迷惑をかけると快感なんじゃよ。臭皇の売上がゼロになっても、俺は絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。どうだ? 俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!」

ラーメンに富士食品の業務用スープをお湯で薄めただけのラーメンを客に出すのは問題ないだろうが、それを「カナダからわざわざ輸入した豚骨で煮込んだ」と嘘をつくから嫌われるのである。

そもそも既に釧路市民には、寒汰が白豚湯スープを搬入しているところがモロバレなのである。(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

Screen Shot 2013-02-13 at 9.11.08 PM

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺の犯罪は普通にすごいじゃろう。俺は普通に悪知恵がまわるじゃろう。俺は普通に男らしいじゃろう。俺は普通なんじゃよ。俺は普通にすごいじゃろう。俺は普通に偉いじゃろう。どうだ? 俺を普通に尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!!」

(※ あまりの異常さが釧路でもマニラでもばれている寒汰は、最近他人から「普通」と呼ばれたくて仕方がないそうである。)

その寒汰の雄叫びを聞いて、takashi のあの素っ頓狂な声が釧路の空に響くようである。

「凄い!凄い!寒汰さんは普通に異常だ!普通に味覚障害だ!普通に嫌われ者だ!」

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

なお、フィリピン・マニラで有名な援助交際カフェ・LAカフェ(旧称 MBC マニラベイカフェ)が人生の全てと言い切る寒汰が、マニラ周辺を徘徊する姿は大勢に目撃されており、写真もネットに流れているのであった。(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

フィリピンの電圧とコンセントと変圧器

海外の電圧、コンセントに関してのJバスさんのコメントを紹介したい。

・寒汰のインチキブログの記述です

◆ フィリピンの電圧とコンセントと変圧器  2007/11/30(金)

寒汰>パソコンは、自動切り替えで240Vまで大丈夫なので、そのままでも問題無し。

デスクトップパソコンの場合、電源電圧の切替スイッチが本体後背部の電源ユニットにあるのが普通です。
(スイッチ部分が目隠ししてあるものもあります)
自動で切り替わるものは一般的には無いと思います。

最近のラップトップパソコンやタブレット等は、電源部分が内蔵されていることはほとんど無いです。大体は外部電源であるACアダプターが付属しています。
ACアダプターは、小型で軽量化が出来るスイッチング式のものが主流となっています。
昨今は、安定化回路のIC化により、きわめてコンパクトになっています。入力電圧が100~240Vとワイドなものが一般的です。
入力が許容される電圧の『幅』が広いのであって、寒汰の言うような『自動切替』ではありません。

crow5

(写真と本文は全く関係ありません)

寒汰>電気シェイバーは………安全剃刀でいいでしょうし、日本のホテルで使わない貯まったものはあるでしょう?
寒汰>まぁ?フィリピンのコンビニで購入しても日本程度の価格です。

電気シェーバーは、最近のものはほとんどが充電式であり、充電するために外部電源としてACアダプターが付属しています。
これもまたスイッチング・レギュレータによるものがほとんどで、100~240Vで使えるものばかりです。
※ 2007年当時と現在で、ほぼ同様です。

寒汰>ドライヤーもそれなりのホテルであれば、備え付け。
寒汰>これもトラベル用であれば自動切り替え問題無し。

ドライヤーの「電源電圧『自動切替』」は、現在でも無いと思います。
厳密に言えば、交流のまま電気を使うものに安定化された直流電源は不要だということです。
一応NETで検索をしましたが、HITしたものはすべて「手動電圧切替」でした。
ドライヤーと同様に、「発熱」を伴う電気製品は、交流のままで動作しますので、電子制御の伴わないものは直流化(整流)する必要がありません。
したがって、切替スイッチを付けるだけで入力電圧への対応が出来るのです。

寒汰>電動マッサージャー(電マ)は………そんなもの何に使う? ですね

変態性欲の激しい寒汰は、当然『変態性行為』に使うんでしょうね。

寒汰>今まで行った先では、ほとんどのホテルが230Vでした。
寒汰>中にはホテルの調電室で変換して100V設備があるところもあったりして、230V対応の変圧器を準備されればいいでしょう。

この『調電室』って言葉、違和感がありますね。どう考えても『変電室』もしくは『変電設備』、あるいは『配電室』といった表現にするべきです。
ここでも寒汰のアタマの悪さと無教養が顕著に出ています。

実はホテルなどで100Vと200Vの両方のアウトレットがあるのは、実は変電室があるわけではない。もともと、家庭用ですら、大抵の電気は単相3線式配電線だから、アウトレットの裏側で接続する線を変更するだけで100Vと200Vを使い分けられるのだ。

なぜ3線あることが多いのか、そして接続を変えるだけでなぜ電圧が倍になるのかは、物理どころか接地という言葉すら知らない寒汰にはまるで理解できないだろう。なお、接地は中学生で勉強する範疇である。

3線式配電は、さすがに一般人は知らないので(筆者も知らなかった)から、変電器具があると思い込むのは無理もない。しかし、「調電室」などという奇っ怪な部屋が各ホテルに一室ずつあると考える寒汰は異常である。

寒汰>この変圧器、使用する電気器具で形態が変わります。
寒汰>トランス式トラベルコンバータと電子式トラベルコンバータです。
寒汰>A トランス式トラベルコンバータは、本体に表示されている出力容量以下であれば、ほとんどの電気製品が使用できます。
寒汰>B 電子式トラベルコンバータは、ドライヤー・電気コンロ・アイロンなどの熱器具専用です。
寒汰>但し、マイコン内臓電気製品、電子コントロールにより温度調整するものなどは使用できません。(ジャーポット・IH炊飯ジャー・ヘアーアイロンなど)

日章工業株式会社のHPを引用していますね。http://www.nissyo-ind.co.jp/
寒汰自身は何も知識が無いのに、引用によって知識人のフリをしているのです。

どうも、寒汰のように異常に頭が悪いくせに背伸びがしたい「吾人」は、知ったかぶりをするときに、どこかの Web サイトの情報を意味もわからずそのままコピペすることが多い。

IPアドレスの説明を求められた時、Wikipedia の内容をそのまま貼り付けた人物が寒汰の数少ない知人にいたのを筆者は覚えている。なお、Wikipedia の IPアドレスの説明は低レベルの解説(ネットワークにおけるレイヤが下という意味であり、程度が低いという意味ではない)がほとんどで、その時の質問の答えとしてはむしろ不適切であった。たとえて言うなら、野球の変化球の投げ方を教えてくれ、と頼まれたのに、ボールの投げ方には一切触れずに野球のルールをひたすら説明するようなものである。しかし、その「吾人」は嬉々として自分がネットワーク博士の気分に浸っていたのである。

また行き詰まると、脈絡なく機械翻訳の醜い文章をそのまま貼り付けてごまかそうとするのも寒汰レベルの人間の特徴である。信じられないほど語学能力が低いので、機械翻訳の文章がいかにレベルが低いかがわからないのが、寒汰やその亜流の「吾人」たちの特徴なのである。

でも所詮はアタマの悪いマヌケ爺ですから、墓穴を掘るのです。
「マイコン内臓電気製品、電子コントロールにより温度調整するものなど」には使えないと書いていますが、その理由はまったく理解していません。
スイッチングレギュレータは「ノイズ」と言われる電磁波を発するため、電子機器に障害を与える可能性があるのです。
そのことに触れることなく、メーカーのHPのコピーを貼り付けて専門家のフリをするインチキ老人は、有害そのものです。

寒汰>「それじゃトランス式でいいじゃないか」と思われましょうが、トランス式は、電子式に比べて重いのです。
寒汰>そして1000Wや2000Wとなると、さらに形状も大きくなります。
寒汰>それでも転居や移住でどうしても日本で使っていた高性能極うま炊飯器等を使いたい場合は、フィリピンでトランス式の変圧器をお買い求めください。
寒汰>フィリピンで買った方が安いです。
寒汰>(売っている場所などについては、バナーのネモトトラベルで尋ねてみてください。)

水加減等、「炊き方」がまったく異なる地「フィリピン」で日本製の高性能炊飯器が必要でしょうか?
日本とは米の種類も水も、すべてが異なるのです。寒汰の発想が理解できません。

「フィリピンでトランス式の変圧器をお買い求めください」と安易に書いていますね。
確かにフィリピンで売られている変圧器は廉価です。しかし、品質と言う点からすると非常に問題があります。
ある知人が、フィリピンの取引先の事務所の電源(コンセント)からの出力を、波形アナライザーで調査した時の話を聞いたことがあります。
「電圧の変動が大きい」「波形がきたない」との話でした。
そして、「電子機器にダメージを与えるレベル」と言い、「故障が多い原因にもなっている」とも言っていました。
電子制御による各種家電製品ですが、日本製の高価なものには廉価な変圧器は向いていません。
一次側がキタナイ波形の交流を、二次側で更にキタナイ波形にして、一体どうなるんでしょうか? 電圧の変動も許容範囲を超えているのです。

妄想在住者の寒汰は「変圧器を使えばいい」と簡単に言うが、変圧器は重たいしそれなりに場所もとる。

一度でも海外で本当に生活したことがあれば、それくらいすぐにわかるのだが、妄想の中だけの海外在住者の釧路の「吾人」には、そんなこともわからないのである。

なお、海外仕様の炊飯器でもIHはあるので、結局それを買っていくのが一番いい(アメリカくらいであれば、現地でも買える) 。なお電圧、電流が安定しないフィリピンで超高級品の炊飯器を使おうとするのは愚行であることはJバスさんの仰るとおりである。

寒汰>したがって変圧器は、入力電圧、入力周波数、出力容量、使用する電気器具をお確かめの上お買い求めください。

それだけ立派なことを言いたいなら、もう少し勉強するべきです。
でも還暦のフヌケ老人では、「もはや無理」だと思います。

寒汰は、自分がわからないことは、全部他人に押し付けるのである。変圧器どころか電気のイロハすら全く理解していないから何も書けずに読者に調べろというのが、いかにも寒汰らしい。

さすがは、麺がまずいのを「客が店の都合を考えて、ベストのタイミングでオーダーしないのが悪い」と客のせいにする寒汰である。

なお、電気の基本が全くわからない寒汰であるが、盗電工事だけは見事に成功させている。基本知識がなくても電気工事はできるということ、そして寒汰の犯罪IQの高さに妙に感心する筆者である。

(動画と本文は全く関係ありません)

.

さらにJバスさんの追加コメントをご覧いただきたい。

PCの電源電圧ですが、アップル社製品には自動切替を謳っているものが多くあることがわかりました。
私の場合、マッキントッシュには全く縁が無いので知りませんでした。
詳しい方から指摘されましたので訂正します。

なお、自動切替式のヘアドライヤーは、現在では無い思われますが、かつてアジア製のものが存在したようです。
全く売れずにボツとなったみたいです。
そもそも整流しなくていいもの、つまり交流のまま使えるものは負荷を2分割して「直列」「並列」の切替スイッチを設けるだけで用が足ります。
自動切替で大きな電力消費の器具を使うと、電圧感知部分が誤動作した場合に、大きな被害が起こる危険性が高いとのことです。

寒汰>ネモトトラベルで尋ねてみてください

まったくもって「大迷惑」なインチキ老人ですね。
一体どこまで迷惑をかけ続けるつもりなのでしょうか?
すでにネモトへの出入りが禁止になっているそうですし、寒汰自身、金欠で渡比すら出来ないのですから、イイカゲンなことは言ってほしくないですね。

誤りがあれば、すぐに素直に訂正するのが Jバスさんである。これが真っ当な人間の行動である。事実を伝えることが重要だという認識があるからである。

寒汰は誤りがあっても一切訂正も謝罪もしない。後でばれないようにこっそり修正して黙っているだけである。寒汰にとっては事実はどうでもいい。自分がフィリピンベテランとして偉そうにすることが全てなので、寒汰はその場限りの嘘八百を並べ立てるのである。

.

10686930_686195394805618_4423386474758703684_n

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒ。俺は死んだ人間や、死にそうな病気になってる人間を事実無根の噂で辱めるのが好きなんじゃよ。死んだ人間や死にそうな人間は反論しないからな。どうだ? 俺は偉いじゃろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ!!」

口答えできない死人や、不治の病にある人間を徹底して誹謗中傷してきた寒汰である。しかし、因果応報、とうとう自分がやり返される番が来たようである。

もっとも、寒汰は他人を事実無根の誹謗中傷で貶めたが、寒汰が非難されるのは現実の違法行為や迷惑行為である。寒汰と違い寒汰を非難する方々は、やはり良識的と言える。

寒汰はスキルス性胃癌になり、既に20Kg痩せたと聞く。死期が近いと聞く。正直言って残念な気持ちもする我々である。なぜなら、寒汰には、己のしでかしてきた罪を少しでも長く苦しみながら反省してもらいたいからである。

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

臭皇の売上低下が止まらない。特に書き入れ時のはずの冬の売上低下が深刻である。

売上低下の最大の理由は、寒汰の異常な迷惑行為が釧路市民から嫌われまくっていることだと思われる。しかし、寒汰は犯罪行為、迷惑行為をやめる意思は一切ないようである。

寒汰の心境を代弁するとこういうことであろうか。

「ゲヒヒヒヒ。俺は臭皇の売り上げが落ちても気にしないんじゃよ。俺は他人に迷惑をかけ続けるほうが大事なんじゃよ。俺は絶対に絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。マニラでも釧路でも嘘を突き倒して世の中に迷惑をかけると快感なんじゃよ。臭皇の売上がゼロになっても、俺は絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。どうだ? 俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!」

ラーメンに富士食品の業務用スープをお湯で薄めただけのラーメンを客に出すのは問題ないだろうが、それを「カナダからわざわざ輸入した豚骨で煮込んだ」と嘘をつくから嫌われるのである。

そもそも既に釧路市民には、寒汰が白豚湯スープを搬入しているところがモロバレなのである。(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

Screen Shot 2013-02-13 at 9.11.08 PM

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺の犯罪は普通にすごいじゃろう。俺は普通に悪知恵がまわるじゃろう。俺は普通に男らしいじゃろう。俺は普通なんじゃよ。俺は普通にすごいじゃろう。俺は普通に偉いじゃろう。どうだ? 俺を普通に尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!!」

(※ あまりの異常さが釧路でもマニラでもばれている寒汰は、最近他人から「普通」と呼ばれたくて仕方がないそうである。)

その寒汰の雄叫びを聞いて、takashi のあの素っ頓狂な声が釧路の空に響くようである。

「凄い!凄い!寒汰さんは普通に異常だ!普通に味覚障害だ!普通に嫌われ者だ!」

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

なお、フィリピン・マニラで有名な援助交際カフェ・LAカフェ(旧称 MBC マニラベイカフェ)が人生の全てと言い切る寒汰が、マニラ周辺を徘徊する姿は大勢に目撃されており、写真もネットに流れているのであった。(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.

胃癌の珍獣観察 2

スキルス性の胃癌になった釧路の珍獣を観察しに釧路まで行った小川さん(仮名)だが、珍獣のあまりの態度の悪さと見え透いた嘘つきにあきれ果てた。

その小川さんの報告を受けての某ソーシャルサイトでのやりとりを紹介したい。

(釧路行きが決まった時点)

Sさん> 小川さんナイーブだから心配

Aさん> 小川ちゃん、自殺行為ww

Uさん> 自分で勧めておいて言うのもなんですが、小川さんの体と舌が壊れないか心配です

Tさん> 小川さん、生きて帰ってこれるかな…

Kさん> あの臭ラーメンを食うなんて、まじで PTSD が心配です

Sさん> さすが名古屋人。勇気ある決断です!

(臭皇訪問後)

Hさん> (小川さんが入手した)ステッカーは寒汰の親友で、かつ詐欺のライバルである◯◯◯の事務所にでも貼っときますかw

Uさん> それ、名案w

.

(寒汰が「付き添いで病院にいったら医者に診断された。しかし、一切治療もされなかった」と見え透いた嘘をついていた件)

Hさん> 本人からの依頼、緊急事態以外に病院が赤の他人の血圧を計るなんて事があり得るんでしょうか?

Fさん> 絶対ないw また、その程度で「死ぬ」とは言われないw

Hさん> あったとしたら、医者の違法行為だよね。寒汰も(なぜ痩せたのかの理由を)言いなくないなら「ちょっとね」くらいでお茶を濁せば良いものを、どうしても嘘がつきたいんでしょうねw

Uさん> 必要がなくても嘘をつかなくては安心できないんでしょうね。子供の頃から毎日嘘ばかりついてきたからw

Hさん> 「薬も治療もしてくれないのに」ってありますけど、依頼がないのに医療行為をするわけないし、依頼があって何もしない訳がない。

Fさん> そもそも寒汰に病院に付き添ってもらいたい知人が居るわけないw

Gさん> 間違いないw 脈絡なく思いついたまま嘘をつきまくる男ですねw

Uさん> 寒汰が胃癌で病院してたのは、臭皇従業員からの通報でバレてるのにねえw

Fさん> 『知人の付き合いで病院へ』と言う部分が事実だとしても、考えられるのは以下のシナリオです;
待ってる間ヒマなので、待合室に置いてあった自動測定器で血圧を測る。プリントされた結果が素人目にも驚く数値。慌てて目の前を通った看護師(あるいは近場の窓口にいたスタッフ)を捕まえて、「こ、これって大丈夫ですかねぇ…」。

糞忙しいのに脂ぎって口の臭い野郎に付き合ってられない。見れば立派な肥満体だしケトン臭もプンプン発している。相手にするのが面倒なので「ちょっと痩せたほうが宜しいんじゃないんですか!?」と適当にあしらった。

Tさん >「ゲヒィ!俺、痩せろと言われた!痩せないと死ぬかもしれない?大変だ!大変だ!!俺、痩せると死ぬ!!殺される!一大事だ〜!ゲヒィィイイイイイイ!」という勘違いは本当にありそうで怖いです。
しかも、死ぬという恐怖で食欲不振になって20kg痩せるとか、寒汰ならありえそうです。

Uさん> 寒汰が痩せたのは胃癌だけでなく、死への恐怖心ですかw

Kさん> マニラのホテルの監視カメラをずっと見ていたり、勝ち目の無いときの卑屈さは人一倍、信じられないほど臆病な性格の寒汰です。胃癌とはいえ、あれだけの卑しい性格でやせられるのは死への恐怖しかありませんw

Uさん> ネモトでUさんと遭遇し、壁伝いにカニ歩きで席につき、出てきた飯を速攻で掻き込んで、逃げるように店を出てった寒汰を思い出しましたww

Gさん> どういう形で奴が死の恐怖を覚えたかが非常に気になりますねw 奴がくたばる前に一度みんなで臭皇に行って、カニ歩きを何時間もさせてみますかw

Hさん> もっと痩せそうだねw

Aさん> だったら、うちらに感謝してもらわないとw

.

Kさん> にしても、やっぱり臭皇の麺は不味いよねw 誰が食べてもそう思うってことだね。

Hさん> 冷蔵庫から麺を取り出す店って珍しいですよね。湯温が下がったりして嫌がりそうな行為だけど。麺は打ち立てだとカウンターに書いてあったと思ったがw

Fさん> 客が少なくて、臭麺が全然消費されないから冷蔵庫に入れるんでしょうねw

Kさん> 打ち立てじゃないじゃんw

Uさん> 臭皇では「手打ち」の意味が、麺を湯に入れる前に手で数秒間揉むことですからw

.

Tさん> 小川さんからの続報がありましたw「臭色ラーメンの呪いでしょうか?胸焼けして眠れません。困っています。」

Sさん> やはり… 合掌www

Tさん> 小川さんに、何かまたお願いすることはありますか?でも、 臭色ラーメンはもう食べたくないそうですw

.

Uさん> さらに小川さんから追加の報告があったので、足しておきました。ラーメンの味は門外不出だと自慢していたそうですwwww

Kさん> 門外不出! そりゃあ人には言えないですよねw 富士食品の白豚湯スープ、業務用スープをそのまま使ってるだけなんだから!w

.

Gさん> 「大人のおもちゃ120円釣り銭なし」という張り紙は、一体何なんでしょね? LA Cafe で処女の純情娘(でも売春婦w)を見つけて、三日三晩責めまくる夢を実現するために大量に購入したのが使えなくなったので、客に売りつけようとしているんですかねw

Kさん> 客商売をしていて、万札を出された時に釣り銭を用意してなかったり、両替が続き千円や5千円札が無くなってしまう事はたまにあります。しかし、ぶっきらぼうな態度や横柄な態度で断る事は今の時代聞いた事がありません。普通は丁寧に断りを入れるか、迅速に両替に走るかだと思いますが・・・

Gさん> 閉店間際なのに、釣り銭を渡すのを嫌がるのはどうしてですか? 釣り銭て毎日用意するものでもないのですか?

Hさん> 私の感覚だと釣り銭の用意が無いのは商売人の恥だと思うけど。寒汰には恥ずかしいが無いからね。

Fさん> 目に見えない信用などが無くなるのは惜しく無いけど、目に見える釣り銭は惜しいとかw

Hさん> 他人の感情に対する想像力が決定的に欠如している。それにくわえて、如何なる理由があっても他人に頭を下げたくない。
まぁ、この類いの人間は底辺の階層には珍しくないけど。

Uさん> 寒汰は日本でも最下層の珍獣ですからね。

Gさん> 小川さんも書いてますけど「釣り銭がない」という言い訳で、客から200円をガメようと思ってるのではないですか?その商売をどこかで見た事がある気がします…あ!フィリピンのタクシーだwwww
9月17日 0:00 · いいね! · 7

Hさん> フィリピンのタクシーで釣り銭分をがめられた腹いせに、釧路の客から釣り銭泥棒しようとしてるんじゃないでしょうか?w

Fさん> そうかもね。この手口はタイやインドで経験してるけど、初めはギャグがと思った。

Hさん> フィリピンでチップを考慮した上での釣り銭を要求すればちゃんと釣り銭くれる場合が殆ど。奴がチップを払うと思えないので、1ペソ単位で釣り銭を払えと暴れたんじゃないかな?

Kさん> 僕が前に経験したのは、毎日3万円分の釣り銭を用意していたのですが、その日の閉店間際の客が5人連続で万札を出されて釣り銭切れをした事があります。その時は近くのコンビニに走って両替してもらいました。でもあいつの場合、釣り銭のネコババを考えてたんでしょうね。

Uさん> 僕もタクシーとかで万札出して釣り銭が無いと言われたら、面倒なんで小銭は要らないって言う時がありましたから、そーゆーのを狙ったのでは無いでしょうか?

Tさん> フィリピンのタクシーではそれが結構あります。(語学力があれば、釣り銭を出されることもできるんですが、寒汰には無理ですw)

Fさん> フィリピンのタクシーで釣り銭をいつもぶん取られた寒汰は、その腹いせに釧路で同じことをやろうとしてるんでしょうw

Uさん> 子供に指さしてあざ笑われた腹いせに、子供の個人情報を収集して店内で晴らしてきたキチガイらしいですね。相変わらずのクズっぷりです。

Hさん> 日本では釣り銭が無いと威張られた経験は無い。本当に吐き気しかしない「吾人」だよね。

Fさん> 本来、恥じ入ることを逆に威張り散らすのが寒汰の特徴ですね。異常な替え玉の言い訳も同じですね。

Kさん> 「吾人」がフィリピンで学んだのはこんなことだったのですね。10年の年月と金をかけて。まあ普通はかの国から学ぶ事など一つもないのですがw

Uさん> 一を聞いて十を勘違いする「吾人」ですが、セコい詐欺だけは乾いた砂が水を吸うように吸収するんですねw
9月17日 11:58 · いいね! · 8

Fさん> 来月、娘の彼氏が仕事で釧路にいきます。ラーメン好きなので臭皇の愛国本店と旭店へは行かないように注意しましたw 大事な娘の彼氏が腹を壊したらいけませんからね。

Uさん> 娘さんに恨まれかねませんもんねw

.

胃癌で痩せたのを「ダイエットした」と言い張り、病院へのつきそいなど頼まれるわけもないほど嫌われぬいている男が見え透いた「仮想知人」をでっちあげる。

富士食品の業務用・白豚湯スープをそのまま使っているだけなのに「スープの味は門外不出」と強弁する。

客が何も知らないと思って、最初から最後まで嘘を突き倒し、挙句の果てに釣り銭詐欺まで行っている釧路の珍獣は、早々に死んでしかるべきだと感じるのは筆者だけだろうか?

(動画と本文は全く関係ありません)

10686930_686195394805618_4423386474758703684_n

(写真と本文は全く関係ありません)

「ゲヒヒヒヒ。俺は死んだ人間や、死にそうな病気になってる人間を事実無根の噂で辱めるのが好きなんじゃよ。死んだ人間や死にそうな人間は反論しないからな。どうだ? 俺は偉いじゃろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーッヒヒヒヒッヒヒヒヒ!!」

口答えできない死人や、不治の病にある人間を徹底して誹謗中傷してきた寒汰である。しかし、因果応報、とうとう自分がやり返される番が来たようである。

もっとも、寒汰は他人を事実無根の誹謗中傷で貶めたが、寒汰が非難されるのは現実の違法行為や迷惑行為である。寒汰と違い寒汰を非難する方々は、やはり良識的と言える。

寒汰はスキルス性胃癌になり、既に20Kg痩せたと聞く。死期が近いと聞く。正直言って残念な気持ちもする我々である。なぜなら、寒汰には、己のしでかしてきた罪を少しでも長く苦しみながら反省してもらいたいからである。

Slide1

20111106101509_01-4

20111106101509_03ex-9

20111106101509_04-3

20111106101509_05-5

(写真と本文は全く関係ありません)

臭皇の売上低下が止まらない。特に書き入れ時のはずの冬の売上低下が深刻である。

売上低下の最大の理由は、寒汰の異常な迷惑行為が釧路市民から嫌われまくっていることだと思われる。しかし、寒汰は犯罪行為、迷惑行為をやめる意思は一切ないようである。

寒汰の心境を代弁するとこういうことであろうか。

「ゲヒヒヒヒ。俺は臭皇の売り上げが落ちても気にしないんじゃよ。俺は他人に迷惑をかけ続けるほうが大事なんじゃよ。俺は絶対に絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。マニラでも釧路でも嘘を突き倒して世の中に迷惑をかけると快感なんじゃよ。臭皇の売上がゼロになっても、俺は絶対に絶対に犯罪も迷惑行為をやめないんじゃよ。どうだ? 俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!」

ラーメンに富士食品の業務用スープをお湯で薄めただけのラーメンを客に出すのは問題ないだろうが、それを「カナダからわざわざ輸入した豚骨で煮込んだ」と嘘をつくから嫌われるのである。

そもそも既に釧路市民には、寒汰が白豚湯スープを搬入しているところがモロバレなのである。(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺は正義の味方じゃから、いくらでも他人に迷惑をかけてもいいんじゃよ。他人に迷惑をかけると俺は気分よくなるんじゃよ。俺が歩道を占領する形で駐車したせいで、子供が交通事故にあっても俺に責任じゃないんじゃよ。俺が無料で駐車できる方が大事なんじゃよ。俺は無料で他人のものを利用するのが好きだし、他人に迷惑をかけると、たまらなく気分がよくなるんんじゃよ。どうだ? 俺は賢いだろう?俺は偉いだろう?俺を尊敬しただろう?ゲヒーーーッヒッヒッヒヒ」

Screen Shot 2013-02-13 at 9.11.08 PM

20120607160740-1

(写真と本文は全く関係ありません)

.

「ゲヒヒヒ。俺の犯罪は普通にすごいじゃろう。俺は普通に悪知恵がまわるじゃろう。俺は普通に男らしいじゃろう。俺は普通なんじゃよ。俺は普通にすごいじゃろう。俺は普通に偉いじゃろう。どうだ? 俺を普通に尊敬しただろう?ゲヒーーーーーーーーーーッヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒ!!」

(※ あまりの異常さが釧路でもマニラでもばれている寒汰は、最近他人から「普通」と呼ばれたくて仕方がないそうである。)

その寒汰の雄叫びを聞いて、takashi のあの素っ頓狂な声が釧路の空に響くようである。

「凄い!凄い!寒汰さんは普通に異常だ!普通に味覚障害だ!普通に嫌われ者だ!」

22s

2011_10_15_1111-02

(写真と本文は全く関係ありません)

なお、フィリピン・マニラで有名な援助交際カフェ・LAカフェ(旧称 MBC マニラベイカフェ)が人生の全てと言い切る寒汰が、マニラ周辺を徘徊する姿は大勢に目撃されており、写真もネットに流れているのであった。(写真と本文は全く関係ありません)

.

.
.

寒汰の迷惑行為による被害者一覧

寒汰物語の過去の人気エントリのリストはこちらをご覧下さい。

寒汰と寒汰物語に関する疑問があれば、こちらを御覧ください。

他人のパスポートや個人情報を晒して喜ぶ寒汰の悪質な行為についてはこちらのエントリをご覧下さい。

パスポートや個人情報をさらす行為

寒汰が過去に行なってきたストーカー行為については下記のエントリをご覧下さい。

女子高生ストーカー事件(実話)

この世に生を受けたばかりの赤ん坊を侮辱し、死んだ方をパスポートをネットで晒し冒涜する寒汰の非人道的行為については下記のエントリを御覧ください。

死者への冒涜

人の誕生と人間としての矜持

絶句レベルの寒汰の公開オナニーの詳細に関しては以下のエントリを御覧ください。

絶句!釧路臭皇・公開オナニー事件

伝説の寝たきり男と寒汰の対決は下記のエントリを御覧ください。

寝たきり男 I

寝たきり男 II

無敵の男 II – マニラベイカフェ(MBC)

マニラでも指折りの美味しい料理が味わえるレストラン、大虎の情報はこちらをご参照ください。

大虎の秘密の新メニュー、猫又ラーメンについてはこちらを御覧ください。

.

  
blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ 

.

.